久しぶりのキャッチミー


4月だけど五月晴れ!

手を広げ5月の風を通せんぼ

パクリです。(笑) 昔同級生が作りました。 余りに素敵な句なので、時々パクリます。



暖かくなり我が家の寝子ずも少し活発になってきました。

DSC00772 (2)

私だってキャッチできるわ の ピーちゃん。
私のなのにと、睨むメイ。


DSC00799_20180421181704378.jpg

寝転び遊びのメイ。


DSC00786_20180421181703c28.jpg

遊ぼうとしたら何かが気になるピーちゃん。

なにかといえば、




DSC00778 (2)

じっと見るヒメ。 私も遊びたい・・。



DSC00784 (2)

これね!


DSC00781_20180421181924444.jpg

キャッチしてやる!のヒメちゃん。
ヒメは上に乗ってキャッチミーを押さえ込み。
で動かなくなるから、即、飽きて撤退。



DSC00791 (2)

私はそんなの興味ないの なな。

から





DSC00792.jpg

隙あり! のななちゃん。


DSC00794.jpg

カジカジと咥えて動かなくする。 どうだ参ったか!



それをじっと見るピーちゃん。

DSC00796.jpg

ピーちゃんはねこずの乱入にすっかりドン引き。



そこへおっとりやってきたのが、


DSC00800.jpg

マックおじさん。


DSC00801_201804211831518e0.jpg

力わざで抑え込み、


DSC00808.jpg

上に乗って完全制覇!

制覇されて動けなくなったキャッチミー。


最後は、


運び屋サビ猫便のメイが、

DSC00768.jpg

咥えて部屋の隅に運んで、


終わり!


久しぶりに出したキャッチミー2号。
それぞれ遊んでくれました。 ちょっとだけね。
また半年後かな。(笑)




ところで、数か月前にショッピングセンター内の閉店セールの店で買った、陶板?
ガスレンジの(魚焼き)オーブンで使える蓋つきの陶器を探していたのですが、高そうで買えなかったので、
代わりにオーブンで焼きものに使える皿みたいのを、半額近くで買いました。

それをやっと使ってみたのが、

DSC00756.jpg

ちょっと汚いけど、皿のままテーブルに出せるのが利点らしいです。
今までアルミホイルを敷いて焼いていましたが、これだとオーブンは汚れないし、
熱伝導が徐々に伝わるからか、野菜が美味しく焼けました。
便利かも。




メイとなな


サビは大雑把に言うと、三毛から白毛を抜いた色。
サビも三毛も殆どがメス猫です。 三毛はまれに雄猫が生まれるそうで、昔らか雄の三毛は縁起が良いと言われています。
サビのオスは聞いた事がないですが、いるのでしょうか?

因みに、一昨年の保護猫ぶっちゃんを預かって下さり、1年以上面倒を見て里親さんを探して下さった
保護団体はちねこの代表のてんてんさんの飼い猫みけお君は、名前の通り雄の三毛猫です。

我が家にはサビの2代目、柏から保護して連れ帰ったメイと(1代目は先代の濃いサビ)、
庭に現れて半年後に大人猫で保護し居残り組になった三毛猫のなながいます。
この2匹、性格は余り似ていませんが、2匹とも遊び好き。
特にななは年中メイにちょっかい出してプロレスになります。

メイが廊下でウトウトしていたら、

DSC00721.jpg



DSC00722.jpg
メイおばさん、隙あり!



DSC00723_201804141609474b8.jpg
ななちゃんキーック!



DSC00724_20180414160948c0f.jpg
何するのよ! 
ななの方が強いよ~~!



DSC00727_2018041416094913c.jpg
なな、しつこい!
ななちゃんアターック!

と、まあ、30秒から1分程度のプロレスが毎日何回も開催されます。
全部、ななからちょっかい出して始まります。 
急に始まるからコンデジオートなので、動きに付いて行けませんが、なんとなく様子は判るでしょうか。
メイがそばに通りかかるか、こうやってメイの傍をななが通りかかると、
ゴングが鳴るらしいです、ななの中では。(笑)
小競り合いだけでこれ以上の喧嘩にはならないですが、ちょっと毎回なのでしつこいです。



因みに、奥の方にいるこのお嬢さんは、

DSC00726.jpg
何やってるの、あの2匹。


と醒めた目で見るヒメですが、ヒメだってよくななの追いかけっこしてますよ。
もっともこれも殆どななが鬼みたいだけど。
それにヒメは一匹で駆け回っている事も多いよね。


ところで、今年も庭に野良シラー?が咲きました。

DSC00742.jpg

葉っぱにピントが合ってますね。 



こちらはバラの葉。 葉にピントが合っているのは正解なのです。

DSC00745.jpg

葉っぱにまん丸く穴が開いています。
白い粉々はうどん粉病と黒星病対策の殺菌剤です。
あれ? 虫食いみたいな白色も・・、毎年アザミウマだかハバチだかで葉が無くなるほど食べられます。
これは真っ赤で大きな花のバラ。 私が凶暴なバラと呼んでいるバラです。
以前はアーチに這わせてあったのでツルバラだと思いますが、2階の窓の手すりまで伸びて、
手すりに絡みついて手すりが剥がれそうになり、思い切って2m以下に切ったのに、毎年面倒みなくても沢山咲きます。 
この丸い穴は虫食いではなく、どうもハキリバチというのが食いちぎっているらしいです。
コンパスでも持っているんでしょうかね。

この他にフェンスに這わせているピンクの小腹・・じゃなくて小バラがあります。
去年、めんまねえちゃんに名前を教えてもらったけど、当然、覚えていません。 キッパリ
今年も酷いうどん粉病。 あれが小麦粉ならうどんやさんに売れる程。 
これも塀のリフォームの時に切ってもらい残ってないはずが、庭に落ちた枝から根が生えていたので、
試しに庭に刺したらとんでもなく育ってしまったバラ。 この冬こそは大剪定して整理しなくてわ。



業務連絡、ぱんとらさん、

花の名前間違えたかもしれません。
シラー・ペルビアナ?
うちでは長い間、ベランダのプランターで放置していて、花が咲いても殆ど無視していました。
雑草だと思っていた。(母が植えたらしいですが)
だから鉢植えでも大丈夫なはずです。 
これもリフォームの時に不要なので、ベランダから庭に投げ落としてもらったので、
恐らくそれで分球して一気に増えたのだと思います。 兎に角強い植物です。
うちの庭で蔓延っているのは、全て狂暴な植物だけですから。















続きを読む »

寒の戻り?


昨夜から寒いです。 昨日帰宅時には10度位しかなく、薄着のお嬢様達は寒そうでした。

我が家のねこずも互いを猫型暖房器にしたり、人間型暖房器を利用したり、
肌寒さ(毛皮を着ているけど)対応しております。

P3311594_20180408184733014.jpg

この2匹、マックとヒメは良くソファの上で一緒に寝ています。

でも、

P3311603.jpg

こちらのおっさん猫マックは、夜は私の布団の上です。
私が寝るまではこうやってヒメを猫型暖房器としているらしいです。

ヒメはおっさん猫を暖房器に使う前に、またコタツに潜って暖を採ろうとしますが、
既に毛布を洗ってしまいスイッチも入ってないコタツの中はけっこう冷たい。
頭をいれただけで、「これじゃない!」と出てきて、結局ソファでマックと寝ています。
でも夜中はどうしているのだろう?


DSC00708.jpg

こちらはお日様暖房のおばさん猫メイと婆ちゃん猫のピーちゃん。
犬猿の仲だけど私がいればこの距離で寝ていられるらしです。
でも私が保護部屋を出ると、ピーちゃんは棲家にしている押し入れに避難。
最近メイは学習して、ピーちゃんに喧嘩を売る時も声を出さなくなりました。
前はギャーギャー喚いて襲っていたので、直ぐに私に怒られていたのですが、
鳴かずに襲うホラー度を増しているらしいです。 もっともガタガタ音がするから直ぐにバレます。 

ななは画像はないですが、春先はコタツ布団の上で寝ていましたが、ここ数日寒いと私の布団の中に入ってきて、布団の上はマックで、互いに姿は見えない関係で寝ております。 真冬は布団の中で私の体を挟んで左右、やはり互いが見えない様に寝ていました。 メイとピーちゃんもそろそろ1年、マックとななの様に争いを避ける様にして欲しいわ。


閑話休題



P4031610.jpg

先週初め頃にはちょうど咲き始めていた姫リンゴ。


DSC00713.jpg

一昨日の大風で花が痛んだり散ったりしてしまいました。
画像では判り難ですね。 真ん中の色の濃いのはキンギョソウ。
一昨年かなもらった種を適当に撒いたのが、去年大きく - 大き過ぎに育ち、
冬を越してさらに大きく育ちました。 キンギョソウって多年草なのね・・・。
しかも種が飛んだらしく、他の場所でも葉が育っています。


P4031613.jpg

こちらはオオキバナカタバミ。 ホームセンターで売っていますが、雑草ですよね。
植えた訳ではなく、あちこち盛大に咲いてくれています。
ここは四季咲きマーガレットの古木(木じゃないけど)が雪で枯れた所に咲いていて、ちょうど良い庭の飾りになっています。
枝は枯れたマーガレット。 芽が出てこないかまだ抜かずにいます。


P4031606.jpg

鉢植えはなまるマーガレットが満開。 
地植えの雪で一度ダメになったピンクのマーガレットはやっと蕾の色が見えてきました。


もう一つ閑話休題

DSC00711.jpg

これは柏産直の野菜を売っているこじゃれた八百屋さんで買った野菜。
名前は・・不明。
ホウレンソウに近く、サラダやおひたし、炒め物で食べられるそうです。
去年暮から始めた糠みそに漬ける野菜を探していたので、試しに茎だけ漬けてみました。
帰ったら出してみようっと。
その糠みそ、味が判りません。 糠味噌の正しい味が判らんの。
スーパーで売っているのは、塩浅漬けにぬかをまぶしただけのなんちゃってぬか漬けだから参考にならん。
既に出来上がって売っていたぬか床に、今はコブ・干しシイタケ・干しゆず皮と、昨日かつおぶしも入れてみました。
ぬか床が小さいので、2~3週間に一回は足し糠しなければならないので、それで発酵が足りないのかも。
クーさんに教えてもらった糠カラシも入れますが、入れ過ぎると辛子の味が勝ってしまうので少な目にしています。
塩も控えめ。 それで味が出ないのかなあ。
漬物、奥が深いです。 どこかで美味しいぬか漬けを食べてみたい!
(デパートで買ってみましたが、確かにぬか漬けにはなっているけど、美味しいかというと・・、買うほどじゃないかな)






また忘れた


まずは二日遅れのエイプリルフール

大日本気象庁発表

2018年より日本の季節が変わりました。
日本は春夏秋冬の4季節あると言われてきましたが、
本年より日本の季節は冬と夏の2季だけとなりました。
10月より3月までが冬。
4月から9月までが夏。
10月と3月にそれまでの秋と春の様な気候の日が数日ある可能性がありますが、
平均気温により基本的に日本は2季のみの国となります。

2018年4月1日 大日本気象庁長官任命権邪 安倍強心臓


南関東、既に初夏です。


さて、去年はこの時期、ソラ君のトライアル中のハンスト騒ぎがありすっかり忘れてしまった、
ヒメの保護記念日、3月28日。
今年はな~~んの理由もなくすっかり忘れていました。
正確にいうと、何日だったか何年前だったかも、忘れてました。 ボケやん。
ブログを見ると、丸4年経ったらしいです。
猛獣ヒメで人馴れさせるのに苦労したけど、今ではすっかり家猫で独特の甘えん坊になったので、
保護記念日を忘れても仕方ない!と言い訳。

P3011476.jpg
ネムネムのヒメちゃん


P3011477.jpg
あっ、盗撮! の ヒメちゃん


P3051511.jpg
ハムハムのヒメちゃん


P3061523.jpg
3団子で最高に幸せのヒメちゃん


今ではすっかり家猫。 毎日ダッコタイムを作ったら、最近ではダッコをご所望になりました。
相変わらずKYで、マックを肩に乗せて尻トンしていると、必ずやってきて後のソファにのって、
私の頭やマックにガンガンぶつかって甘えてきます。
雨戸の開け閉めでは私の進行方向に走って逃げる、独特の甘え方です。 
(怖くて逃げるのではなく、甘えているらしい)
ななの超ストレートな甘え方とも違い、マックのメンドクサイ甘え方とも違い、
メイさんの屈折した甘え方とも違う、独特の面白い甘え方をする可愛い猫になりました。
(ピーちゃんもストーレートな甘えん坊です)

でもまだ病院に行くのは難しいから、また1年元気で過ごそうね。

P3311602.jpg




続きを読む »

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物