FC2ブログ

セクハラ? パワハラ?

すっかり涼しくなった千葉地方。
今年の秋は暖かいとか、気象庁のご宣託があったとかなかったとか。
こたつを出すには早すぎるし・・が今一番の悩みだったり。(笑)


我が家の超マイペース、強引グマイウエイでKYのお嬢様ヒメ。

DSC01498.jpg


ウザそうな可愛くない顔で毎日監視業務をしておりますが、
本猫、けっこう可愛いです。
というか、全身可愛いで出来ていると言っても過言な・・
事もないでもないかもしれないかもしれないとかしれるとか。

そんな可愛いと言えるとか言えないとか言う(しつこい)ヒメお嬢様は
美容の為なのか、一切おやつを召し上がりません。
それどころか カリカリを食べているお姿も見た事がありません。
ウエットも殆ど嫌いで、砂掛けします。

でもお嬢様は健康で決して痩せているとは言えない体型。
も、もしかして、
殆ど一日ガラス戸にくっついて監視業務している様にみせかけて、
光合成している?
哺乳類なのに光合成でエネルギーを作り出せる?!

な訳ないので、今朝は一気食いしたカリカリを吐いてましたとさ。

そんなお嬢様、周りを走り回りぶつかるという独特な甘え方をします。
そしてリビングで私が座っていると、ミャアミャア鳴きながらやってきて、
私は素通りして後ろのソファ(ヒメの寝床と化している)にのり、ウニャウニャ独特の甘え鳴きします。
動画を撮ろと慌ててカメラを出したのですが、間に合わなかったのでこんな動画になりました。


動画:ヒメOct15,2015.MTS

決してセクハラでもパワハラでもありません。

(う~ん、fc2動画をブログ作成画面で張り付けが出来ません。 何故?
仕方ないのでfc2動画という別の?コンテンツで作って貼り付けたら、
そちらに飛ぶ様になってしまいました。
fc2動画はブログ作成画面で張り付けできなくなったのでしょうか?
最近おかしい事が多いぞ、fc2! )

現行犯


涼しいというより寒い! いきなり寒い。
一度9月に20度無い日がありましたが、今朝は本当に寒かった。
昨夜も寒いので膝掛を使っていたら、ねこずがこたつと間違えたらしく、潜り込もうとしていました。 
残念、潜ったらすぐ出ちゃうんだよねえ、膝掛だから。

そんな膝掛に潜り込んでそのまま向こう側に出たメイですが、
ついに犯行現場を押さえました。

DSC01468 (2)
ペッ!

テーブルの上なら大丈夫かと置いたままでかけたトイレットペーパー。
当然、帰宅したら床上に作品が展示されていました。 (一応、テーブルに乗ってはいけないと躾けていますが、有効なのは私がいる時だけらしいです。)
もうアーティストの好きな様にさせようと、作品を放置していたら、
犯行現場 制作現場を激写!

引っ掻くのではくて、食いちぎるのがメイの作風です。

そんなメイ姉さんもこの秋で10歳になるはずですが、
三つ子の魂なのか、100まで踊り忘れずなのか、
今でも遊び好きです。

ジャラシを振ると、

DSC01477 (2)
かかってきなさい!

と寝転び遊び。

DSC01480_20181014180503c33.jpg
どうよ、捕まえた!

捕まえさせてあげました。

昨夜はけっこう遊ぶ気満々だったらしく、この後ドスンドスン飛んで遊びましたよ。
画像は無し。 こちらもカメラを置いてちゃんと相手をしなければね。




そして、




DSC01486.jpg

DSC01489.jpg

メイ姉さん、しばらく舌を出したままでした。(笑)



このじゃらしはピーちゃんも好きで、ばあちゃんも遊びます。

DSC01475.jpg

小さくて可愛いばあちゃんです。
とても気が強い猫でしたけど、少し丸くなったみたいです。
メイとはにらみ合いになる事もありますけど、それぞれが我慢している様です。


塩害で葉が落ちたヒメリンゴですが、新芽が出てきました。
これから冬なのにどうなるのでしょう。



追記: 東大の学内誌「淡青」が「猫と東大」特集だそうです。
pdfで読めます

https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400099044.pdf



アーティストと皆勤ねこず

塩風害の庭木。 ヒメリンゴは葉だけでなく実も茶色くなって落ち始めました。
街路樹や他のお宅の庭木も被害が出ていますので、この冬は小鳥が食べる実はあるのだろうか。

そんな庭を食事処として毎日やってくる
ソラ君のおかあしゃん(おかあしゃんが名前になっている)と鬼瓦権蔵。



DSC01457_20181007183419353.jpg

おかあしゃん。 もう2年かな略皆勤ですが、未だに触る事はおろか1m以内には近づけません。 要するに手が届く距離にはならない。 あげているカリカリを完食する事はないので、他でも餌をもらっていると思われます。 (TNRした猫)

DSC01462 (2)

DSC01464 (2)

枯れ葉で汚い庭ですが、なかなかに美猫のおかあしゃんが気にしているのは、



DSC01465.jpg
また来てるわ。 私の方が綺麗なはず・・。


警備中のメイ。 


一方こちらは鬼瓦権蔵。

DSC01453 (2)

DSC01459 (2)

やっぱり鬼瓦権蔵ですねえ。 (笑)




そしてこちらも


DSC01455.jpg
こっち側には鬼瓦権蔵!

と警戒度マックスのメイ。

おかあしゃんと権蔵は朝同じ時間にやってきますが、喧嘩はしない様です。
おかあしゃんが連れてきたのかなあ。 でも絶対子供ではありません。 ソラ君の時に手術していますから。


その監視業務に忙しいはずのメイですが、暇な夜中にお仕事したらしいです。

DSC01448_201810071846486f5.jpg DSC01449.jpg
DSC01450.jpg


トイレットペーパーアーティスのメイのお仕事。
マックの吐き戻しの掃除に使ったのを置きっ放しにしたのは、置きっ放し名人のREIです。
ちょっと油断するとアーティスト魂に火がつくらしいです。 (泣)


因みに監視業務の方は若手に譲った(奪われた?)メイです。

DSC01456.jpg



後から現れたKYヒメ。
イカ耳メイですが、そこはKYお嬢さん。
メイ姉さんの気持ちなんて読みません。


DSC01467_20181007185431acc.jpg


腰は引けてるようですけど、お嬢さん。 (笑)


時々思うのですが、ヒメくらいにKYだと、生きるのも楽だろうなあ と。
自分の進みたいように走り回り他の猫にぶつかってシャーされても、
全く気にせず走り回るヒメです。








塩害と鬼瓦権蔵


台風24号に続き25号が沖縄を襲い、その後日本海側を廻って明後日?には東北から北海道に上陸しそうです。
今回も衰えることなく列島に沿って進むという事で、関東でも南寄りの強風になりそうです。

24号は夜中に南西の強風・暴風で大荒れだったのですが、雨は大した事はなく、
幸い家は実質的被害はなかったけれど、庭木が大分痛んでいたので、風でやられたと思っていました。

でも、チリチリになった葉が日を追ってさらに枯れてきて、あれ?強風の被害じゃない?
と思っていたら、南関東では塩風害がニュースになってきました。
強い南風で海の水が風で巻きあげられて吹き付けたとかで、電気系統に塩が付いて停電になり、
電車や信号に被害がでているそうです。 千葉の私鉄京成電車は今日も1日止まっています。

そして木々に被害がでていて、うちの梅とヒメリンゴが瀕死状態になってしまいました。
本当は嵐が収まって直ぐに水をかければ良かったらしいですが、この年までこんな塩害で植物がダメになった事がなかったので、ちょっとだけ塩害?と思ったけど、まさか違うと思って塩害のニュースを水曜日に聞いて、やっと水を沢山かけたのですが、手遅れだった様です。

DSC01436.jpg

ヒメリンゴ。 後は所有者不明の道向こうの駐車場の夏ミカン。 常緑樹は今の所あまり被害が見られません。


DSC01438.jpg

もともとカナブン?に食われてボロボロだった葉が、殆ど枯れてしまいました。


DSC01441_201810051838112dd.jpg

こちらは梅。  殆ど枯れ葉になっちゃいました。



DSC01440.jpg

昨夜帰宅時に掃き掃除したのですが、朝にはもう道一杯に枯れた葉が落ちてました。

この2本が酷くて、殆ど木全部の葉が枯れてしまっています。
この状態で葉が落ちてどうなるのでしょう?
ヒメリンゴは実も茶色くなってきているけど、葉っぱほどはひどくないです。
検索しても水をかけろという対策はあるけど、塩害で葉が枯れて落ちた後、その植物がどうなるのか、
助かるのか枯れてしまうのか、それが判りません。
ヒメリンゴは私が5~6年前に植えたので枯れても諦めがつくのですが、
梅は私が子供の頃からある木なので、なんとか助かって欲しいのですが。
同じ位の高さのザクロは半分位が南側にあるアパートの影だったのか、
枝の上の方だけが被害にあって枯れています。 こちらはもっと古い木なのでこれも枯れないで欲しい。

近所の木も同じく痛んでいますが、なんと、内陸の柏でも街路樹が西側だけ枯れ葉だらけになっていました。
埼玉でも街路樹に被害が出ているとか。 凄い強風だったのですねえ。


さて、タイトルの一つ、
鬼瓦権蔵は台風とは無関係で、こちらの方です。

DSC01433 (2)

近づくと逃げるので離れた所から撮ってます。
見るからに 鬼瓦権蔵 でしょう。 (笑)
8月位かな、突然庭にやってきた1歳位の雄猫です。
万一飼い猫だと困るので、一か月以上様子をみていたのですが、
ソラ君のお母さんと同様に、我が家を食事処と認定して通ってきている野良の様なので、
TNRしなければいけないでしょうねえ・・・。
どこから来ているのかは不明です。  ヒメの出身地の駐車場周りと、例の廃屋もどきの猫屋敷以外に、
猫のコロニーがどこかにあるのか。
でもこの鬼瓦系の顔って近くで見た事ないのですよねえ。

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物