fc2ブログ

こんな物ができた


不思議ちゃんのおかしゃん
相変わらずバケツの水を前足ですくって舐め、朝晩とグルグルぐるぐる部屋から部屋と小走りエクササイズ、合間は常に体中を毛繕い。


IMG_2170.jpg
あれ、これは何?


IMG_2165 (2)
ちょいちょい


IMG_2171 (2)
ガブガブ


IMG_2172.jpg
動か居ない? どうだ、参ったか


動かないラベルなんですけどねえ。 何故か時々戦っています。



で、何ができたかというと、

IMG_2176.jpg IMG_2178 (2)

編み込み模様の出来上がり。 横向き猫でした。 前回編んだと一緒にクッションにするつもり。
ファスナーとかつけられないから中身を詰めたら編み閉じる予定。 糸始末もあっていつ完全完成するやら。


それとぉ~~~、

IMG_2164.jpg

紅玉が売っていたので、インスタで見たリンゴのキャラメリーゼというのを真似て、ホットケーキミックスでこんなのを作ってみました。
本当はオーブンで焼くらしいけれど、フライパンで焼いたらキャラメリーゼもどきは美味しかったけど、ホットケーキが生焼けみたいでした。 ちょっと残念。

IMG_2181 (2)

左側は残りの紅玉一個でジャム。 赤いのはグリューワインを入れたから。 味はグリューワイン味でした。
右側は桃缶で作ったピーチジャム。 桃缶は100~120円位。 もも一個より安いしシロップ漬けになっていてジャムが作りやすい。
桃自体の味は薄いですけどジャムにしたらそれなりに桃の香と味がするジャムになりました。

今日は柿でジャムを作ったけれど、これが大失敗。 灰汁はできるだけ取ったけれど渋みが出てしまった。
どうやら柿には加熱するとタンニンが増えてしまうのがあるという事で、柿ジャムは難しい。
以前も一回作ったけれどそれも同じだったかも。 ジャム作りもけっこう奥が深い?

丁度今、NHKのダーウインが来たを見ながら書いていたのですけど、
地面一面覆う位の数の親指の先ほどのヒキガエルの子供が山を登るという話でした。
より良い水辺を求めて山々を探し歩くらしいです。 なんかだ切ないですね。

洗い桶は必要か?


今日は昼過ぎまでは良い天気で洗濯ものも良く乾いたけれど、
その後は雲が増え、明日は列島各地大雨のご宣託です。 寒くなるらしい。



IMG_2152.jpg

お日様が出ている時はこんな感じのヒメ。



IMG_2162.jpg

夕方になったら 炬燵のねこず。  左奥にメイとマック団子。 真ん中は湯たんぽ。


IMG_2160.jpg

おかしゃんはソファーのお猫様専用席。 炬燵を出す前はヒメが寝ていたのですが、ヒメが炬燵に入っている時はおかしゃんが使用。
その為か、最近は良くヒメとおかしゃんが追い~かけっこになり、ヒメのお尻尾がボンボンになり超可愛い~💛。
喧嘩じゃないみたいです。 年齢が近いから遊び相手と認め合った様です。
そのおかしゃん、画像はないのですがバケツに汲んであった水、底の方の僅かな水に前足を入れて濡れた水を飲んでいるのを発見! 残念ながら見るとすぐに止めてしまうので写真は撮れないのです。 猫の水入れからは普通に飲むしちゃんと何カ所か用意してあるのに、なぜやっと届くようなバケツの水を無理やり舐めているのか、毎日のグルグルトコトコ小走りエクササイズと美白を意識しているのか常に止める事がない毛繕いと、不思議ちゃんのおかしゃんです。

さて、タイトルは、10年前のリフォーム時に買ったキッチンの洗い桶が余りに汚くなったので、
買い替えようと何軒か店をみたのですが、洗い桶って余り売ってないのです。
白いのは100均でもあるのだけど、リフォームしたキッチン自体が暗い印象なので小物を赤と緑にしてありました。
だから出来れば赤の洗い桶が欲しい。 検索するとあるのだけど送料がかかる。
それでハタと考えた。 洗い桶って必要? 流しに使った食器類をそのまま置いて水を張っておけば良いかも?
箸等の小物がちょっと困るけど、食器の中に先だけ漬けておけば良いかな。
一人暮らしで超が付く怠け者の私は、洗い桶に食器をいれたら2日間位そのままでまとめ洗い。
洗い桶が余り売ってないという事は、使う人が少ないのではないかと気が付いたのでした。


権蔵、どう思う?

IMG_2153.jpg
知るか!

相変わらずシャーしか言わない権蔵でした。 
(注: うちの庭です。 オオキバナカタバミに侵略されています)



おまけ

まだまだ続くカギ編みの編み込み。

IMG_2130 (2) → IMG_2142 (2) → IMG_2158.jpg

まだ完成しない。 何の図柄か判るかなあ。
実は元図が真四角ではない事が大分進んでから判り、長さが予定の1.5倍位になってしまい、
でも止めるに止められず。 元はこれもトートバッグカバーの予定だったけど、こんな細長いバッグはない。
クッションでもないよねえ、50cm位の細長いクッションって。 (泣 

シニア猫はお金がかかる?


10月は気温の差が激しかった様に思います。
そして何と驚いた事に今年ももう2か月を切ってしまいました。
11月は今の所は20℃前後と比較的暖かい晩秋。 でも夜は冷え込む様になりました。
そしてお日様が出ないと気温が低い。 10月末には昼間の気温が10度少し超えた様な日もあったり。
そんな陽気だと人間と同じ様に14歳になったメイの体調がまた余り良くない。
去年も寒くなるころからびっこを引くようになり、正月にいきなり後ろ足が動かなくなりました。
幸い直に歩ける様になり夏は調子も良かったのですけれど、今年もまた後ろ足のびっこが目立ち、鼻炎?の状態も悪くなり鼻のフガフガ音大きくなり、痰を吐く様な咳も酷くなる。

そんなこんなでまた病院通い。 医者は前回は原因が判らないまま薬が効いた様だったけれど、原因は判らないままなので正確な治療の為にMRI検査をすれば治療方法も決まるのだけれど・・・、という様な話。
今回は正月程体調自体は悪くないので全身麻酔のMRIも可能かもしれない。
でもですよ、単にMRIを撮るだけで安くて10万円!      無理。
今回もレントゲンを撮ってもらい、正月と同様背骨の一番最後の所で隙間が潰れているのがはっきり判ります。
ここで足の神経が圧迫されて感覚が悪くなっているのかもしれないと。
人間と同じですね。 私もすべり症で腰痛から今年は足全体の痛みと痺れの坐骨神経痛です。
人間も痛みを和らげる薬はあっても、根本的に治すには手術しかない。 でも湿布薬やコルセットがあるけれど、猫だとそれは無いのかな。 あってもメイの様にコスプレすら拒否する猫には無理でしょう。
という事で、前回と同じ抗生剤で様子を見て変わらない様なら血流を良くする為?ステロイドを使ってみるとなりました。
診察とレントゲン、それに健康診断の血液検査ーこれは今が猫の血液検査半額期間なのでお得にに出来るーで約2万円。

IMG_1974.jpg
病院なんか行っても治らないわよ。 猫は寝るのが1番!

本猫は天気さえ良ければ体調も良いみたいで、猫らしく好き勝手なんですけどね。


そしてもう一匹のハイパーシニアのピーちゃん。
IMG_1970.jpg

こちらは1日2回飲まなければならない薬を激しく拒否。
その相談と痛めている片目の調子が悪いのと若干脱水気味なのでこちらも病院に。(別のかかりつけ病院です)
ピー婆ちゃん、殆ど寝ていてトイレと餌の時は1階に降りてきます。 2階の寝床の所にもトイレを置いてあるけれど、何故か1階で使っていた部屋の隅のトイレに通ってるんですよ。 そしてその後、餌を強請るのか甘ったれてるのか判らないけどれ、こうやって私の横に来てなにやらずっと要求しています。 昨日は病院から帰宅してからずっと起きたっきり状態で興奮気味だったのか、今日は反動なのか降りてきても直ぐに寝床に戻ります。 
薬は解決しない。 投薬チュールを試したけどダメ。 口を開けさせる事ができないので直接入れるのはむり。
ウエットに混ぜるのは匂いで判るのか、薬が入ったウエットは食べない。1~2mmの小さい欠片なので普通の猫なら飲ませられるはずなんだけど・・・。  痙攣発作の原因を癲癇と仮定しての薬なんですけど、こちらも詳しい検査をしないと本当の原因は判らない。 でも20歳過ぎのピーちゃんに検査した所で完治する治療法があるか、治療ができるかは別問題と、こちらの医者ははっきり言ってくれます。

うちは全員シニア猫。 マックも13歳。 ヒメも驚くなかれ9歳になるはず。 おかしゃんは7歳かな。
マックも健康診断した方が良いのだけれど、今年は無理かなあ。
ここの所、真綿で首を絞める様な物価の上がり方が徐々に効いてきて、一層の節約しないと先の見通しが立たないという、暗い気分です。


閑話休題

ちょっとブログ廻りをサボって作っていた、またもや編み込み。

IMG_1989 (2) IMG_1991 (3)

表と裏で色違い。

先月編んだ、
IMG_1912 (3) IMG_1914 (3)

先月編んだこれの出来が余りに悪かったので、多色使いと小さい柄は私には無理と上の単色を編んでみたのですが、
基本的に四角がまっずぐ編めていない。 形がゆがんでいる。
上のは重くてクッションカバーにした方が良さそうなんだけど、そうするとファスナーつけたり内袋つけたりしなければならず、裁縫という物が編み物よりもっと苦手で好きでないので無理なのでした。 


閑話休題2

うちの周り、今年は建築ラッシュなんですよ。
西側の駐車場に地主の息子さんが大きな家を建て、思った通り3時過ぎると1階は日が当たらなくなりました。
裏の方のお宅はうちより少し新しかったと思うけど、代替わりで9月から解体新築が始まりました。
そのお隣は数年前に建て替えたのですが、庭の手入れができなくなったので庭にコンクリートを流す事にしたそうです。
そんなこんなで考えたら、うちも築40年を過ぎているはず。 10年前に耐震補強はしたし外壁の塗り直したり色々リフォームしたけれど、10年でなんかまたボロボロ。  大きな地震がきたらうちだけ壊れるかもなあと、
今年は冬季鬱が早めに来た感じです。




炬燵始めました


寒いです。 ここ数日お日様が出ないと12月の気温らしいです。
お日様が出ても20℃になるかならないか。 すっかり晩秋の関東地方です。

で、寒いのでひざ掛けを使っていたら、メイ、マック、ヒメが変わりばんこにひざ掛けの中に入ろうとするので、
膝に乗りたいのかとめくってやるとそのまま素通りして出ていく。
どうもひざ掛けを炬燵布団と思って、ひざ掛けの中に入る=炬燵に入るだと思うのに、炬燵に入れないと不満らしいのです。
(本来は1~2用の炬燵を1年中テーブルとして使用している)
仕方なく簡単仕様で薄い炬燵毛布を掛け、中には薄い炬燵敷とフリースを敷きぬるめの湯たんぽを入れてやりました。
まだ10月なのにと思いながら去年のブログを見たら、去年も寒い日があり10月末に炬燵を出していたのでした。
ここ数日、夜はメイとマックも布団に入ってきて寝相良く寝なければなかったけど、今晩はおかしゃんを湯たんぽ代わりにゆっくり寝られるかな。

IMG_1927 (2)

炬燵の中。 真ん中は湯たんぽ。


IMG_1930.jpg

湯たんぽを挟んでメイとマック、反対側はヒメ。 だいたいいつもこんな感じに分かれる。


おかしゃんは炬燵に入らないので、

IMG_1924.jpg

椅子の上が定位置。 夜は私の布団の中。
ヒメも炬燵が無い時はリビングのソファで独り寝です。




IMG_1933 (2)

ピーちゃんは癲癇発作の前までは2階の使っていない押し入れが住処でしたが、発作が起きてからは1階の和室の奥をダンボールで囲った住処を作ってやっていました。
発作が収まり階段を上がり降りできる様になってから、私の部屋の奥の物置状態の部屋の隅が暗くてお気に召した様だったのでベッドを置いてやったのですが、エアコンも無い部屋で寒くなり去年買った電気あんかを入れてやっても寒そう。
そこでベッドの上を覆う簡易三角テントを作ってやりました。

IMG_1918 (2)c

突っ張り棒3本を三角形に組んで上で縛っただけ。 そこに古いベビー毛布を掛けたテント。
これが昨日作ったので高さがあり過ぎて寒そうだったので、低く改良してさらに保温用に銀マットもプラスしたのが上の画像です。
ベッド自体も本来は潜れる物なんですけど、どうしても上に乗ってしまうので三角テントを作ってみました。
真冬になったらもう少し工夫する必要があるかも。 何か良い方法がないでしょうか。

それにしても寒いなあ。
寒いしスーパーに行くたびに物の値段が上がってるし、ホント、少しづつ少しづつなんでも上がっているのですよ。
厳しい冬になりそうです。


おまけ
何でも値上がりの昨今ですが、業務スーパーの弁当は安い! 安くて逆に怖くて買わなかったのですが、
これで298円!と驚きで思わず買ってしまったのがこれ。

IMG_1916.jpg

これでもかと白飯が見えない程に乗った一口チキンカツ。 御飯とチキンカツだけ?と思ったら、カツの下にこっそり漬物もありました。
野菜は漬物だけ。
中学生男子かガテン系弁当。
どうせ衣ばかりだろうと思ったら、一応衣と同じ位の鶏肉も入っていました。 体に良いかは疑問だけど、カツは2日間のお昼になったから大変お得でした。 作っている人達はいったいいくらお給料をもらっているのでしょうね。





# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物