今ごろねこあつめ?


まず、前のブログで取り上げた、個人でTNR活動をされている Tさんのブログは こちら です。
詳細にご興味のある方は覗いてみて下さい。


台風18号が来週本州に近づくらしいです。 なぜまっすぐ大陸に行かんの?
(高気圧との関係とは判ってますが)
秋雨前線が刺激され、関東でも大雨の危険性が出てくるかもしれません。


7月にブッキーちゃんをてんてんさんにお預けした日が、ポケモンゴーが日本で公開された日で、
街中にポケモン狩り?が溢れていましたが、今では全く見なくなりました。
ましてやねこあつめ なんて、過去の過去のまた過去の物なのに、
今頃我が家にはねこあつめが登場


じゃ~~~~ん!


DSC07333.jpg

ねこあつめのリアルデラックスハウス


楽天から拝借した画像では、

デラックスハウス

こうなるらしい。


いつも猫砂を買っているホームセンターのネット通販サイトで、セールになっているこれを発見。
楽天・アマゾンと比較しても若干安かったので、猫砂を買うのと一緒に購入しました。
一応大きさを確認して購入したのだけど・・・。


こういう風に自分で組み立てます。

DSC07327.jpg DSC07332.jpg

組立て説明が非常に丁寧なんだけど、非常に判り難い。 説明下手すぎ。



当然、我が家の野次猫がチェックに来ます。

DSC07330.jpg DSC07334.jpg

薄いとはいえ、そこはやはりサビ。 メイさんのチェックが入ります。
念入りにチェック後、怪しい箱との認定を受け、だれも入ってくれず、
さくらとしてマックを入れても即脱出されるので、付いているまたたびを撒きます。
中には爪とぎを1個入れるようになっています。

やっと釣れたマック。


DSC07342.jpg

入居者第1号はマック氏です。 またたびに釣られました。


DSC07343.jpg

誰かが入ると欲しくなるのが人のサガ。 猫も同じらしく、入居希望のメイさんです。


メイの視線に耐えられなかったのか、マックが出て直ぐにメイが入居。

DSC07351.jpg




猫が入っていればやっぱりまた入りたくなるのが猫のサガ。

DSC07352.jpg

順番待ちをするマックです。



ここまで見て気が付いた!
楽天の写真みたいに、入り口にうちの猫が座るのは無理!
楽天の猫って子猫?

一応用途としては爪とぎらしいので良いですが、我が家のおばさんおじさん組みの
5kg前後の猫にはちょっと小さいようでした。
ちびっ子組みのヒメとななは近づきもしませんでした。 
爪とぎとして認定してくれるかしら。





ところで、今朝メールをチェックしたら、
アイリスペットから、ケージモニター当選のお知らせ
というタイトルのメールが入っていた。
ああ、当選結果が出たのね。 誰か当選した人がいていいなあ、
と思いながら読んだら、


このたびは、「ミニ&スリムキャットケージ」にご応募いただきまして、
ありがとうございました。      

多数のご応募をいただいた中からあなた様が当選となりました!おめでとうございます!!


これって・・・・、これって・・・

当たったって事? ? ?


いたずらではないですよね。
だって親子代々、くじ運の悪い事は自慢できるほど。
ほら、宝くじで3千円当たったという記事を書いたら、皆さんもっと高額で当たっていましたよね。
だから物が届くまでまだ信じられないのだ。

うちには今3段ケージ(安物、マックがワイヤーを曲げた)と小さいケージが1個あり、
小さいのは子猫かTNRで術後2~3日念の為に保護する為の物。
3段ケージのワイヤーが柔過ぎるのと、間隔が子猫だと広すぎるので、
当たったら良いなあ、里親さんに貸し出しも出来るかもしれないと、期待しないで応募しました。

ケージが本当に当たったなら、これって どうしろと言う事・・・。
でも、もし里親見つからなかったら、もしヒメみたいな猛獣で慣らすのに時間がかかり、
大きくなってしまい里親見つからなかったら・・・。

結論は未定です。












外も事件です!


今日は少しお日様を拝めましたが、地元は朝は雨でした。
男心と秋の空。 しかし変り易いといっても、曇りか雨の変り易さではねえ・・・。
(女心ではなく、本当は男心だとか)

マックとななの揉め事、ご心配頂きありがとうございます。
ずっと同じ状態が続いています。 マックもななも互いを警戒し合い、まっくがロックオン(睨む)するとななは怖がり唸って隠れる状態です。 でもマックが普通に1m以内を通っても、大丈夫なときもあります。
今朝5時ごろ、ギャーという悲鳴と階段を落ちる音がして、慌てて飛び起きたら階段の上にマックが仁王立ち。
多分なながマックと喧嘩になり落ちたのでしょう。 猫ですからね、全く問題なしですし、マックもそれ以上追いかけなかったから、大した喧嘩ではなかったと思います。
帰宅したら毛が飛び散ってるとか、おしっこもらしてあるとかになったら、本気で隔離しなければならいですが。
メイとヒメの揉め事は完全に遊びになってます。 最初の頃は2匹ともシッポがボンボンに膨らんで、本気で追い詰め本気でシャーして怖がっていたと思いますが、今はヒメがちょっかい出してキャーと逃げるのを楽しんでいるらしいです。
今はマックを出来るだけ可愛がり、満足させる様にしています。 言葉は意地悪猫といいながら、いい子いい子してます。(笑)


うちの中はそんな状態ですが、
むしろ外猫の方が大事件。

ここ数日、

DSC07307.jpg

うちの庭にこういう方が現れてます。
一匹ではなくて、親子で。
これは子供。


お母さんは、

DSC07308.jpg

お母さんもまだ若い、多分1歳にならない位の猫です。
このお母さん、今までうちに来ていたサバ白の多分兄弟です。
というのは、以前に何度かサバ白と一緒に来た事があるのです。
そしてサバ白はもっと以前に、親に連れられて庭に来ていた猫。

http://reideshita.blog48.fc2.com/blog-date-201602-5.html

この記事のかあさん猫の後ろに背後霊みたいに写っているのが、時々くるサバ白なので、
親子連れの母親も性悪かあさん猫の子供で、グレーの子が性悪かあさんの孫になると思います。
性悪かあさんはすっかり姿を見なくなりました。 

そしてグレーの子猫ですが、

DSC07312.jpg
DSC07314.jpg

そっくりさんで2匹いる様です。


この親子猫、うちの庭に来るのはここ数日が初めてですが、丸ちゃん達の駐車場とうちの間にある、
アパートの駐車場で時々見かけていて、丸ちゃん達を手術して下さった知人にお願いして、
捕獲の計画を立てていた猫達でした。
実は最近捕獲器をねこけんさんから一台購入していました。
ただ親子を捕まえた事がないのと、地元にはTNRに協力してくれる病院がないので、
知人が都内の病院まで連れていってくれるのです。

しかし、ここで大問題が起きています。
この知人、Tさんですが、春先は海辺の公園の一大TNRをなさり、その後は餌やりに通いながら、
個人で地元のTNR活動をされています。 公園の方はねこけんさんの協力でTNRは殆ど終わった様ですが、
公園に新しい建物を建築するとかで、公園猫の問題も継続中らしいです。
その上、依頼で行った他の野良猫の多い現場で、近くの農家が野良猫を捕まえて虐殺しているという情報があったとか。
畑を荒らされるからだとか。 勿論、証拠があれば動物保護法違反ですが、話だけではねえ・・・。
そちらの対応があるので、我が家の親子猫の捕獲は少し先になりそうです。
この親子、夜は駐車場で何人かの人に餌をもらっていて、どうもうちは予備の餌場の様なのですが、
それでもうちに毎日来てくれれば、とりあえずは比較的安全。
今は私の姿を見ると、親猫のシャーで2匹は一目散に消えます。 ずっと一匹と思っていたくらいに素早く。
もう少し慣れれば捕獲もし易くなるから、伸びるのは然程問題ではないです。
が、問題は猫殺しの方。 
私自身は正直、うちの近くの猫だけでも助けられない状況で(ブッキーちゃんもてんてんさんの申し出がなければどうなっていたか・・)、親子猫も保護はしないでTNRの予定です。
出来る事をするしかないのですが、既に殺害が起きてる現場、Tさん1人で大丈夫なのだろうか・・・。






停戦と勃発

あめあめ ふれふれ かあさんが
じゃのめで おむかい うれしいな

なんて、子供が今時いるのか・・。 いたとしても、もう余りに雨降りで、かあさんのお迎えも嬉しくないんじゃない?
というほど、毎日雨降りです。
今年の梅雨は関東では空梅雨でしたが、その分、秋の長雨で元を取ってるいるのでしょうか。


ところで、我が家では夏にメイ 対 ヒメ の家庭内紛争が勃発し、
メイが逃げるヒメを追廻し、追い詰められたヒメがメイにシャーする事態が発生。
冬は仲良く顔と顔をくっつけて寝ていたのに。
ただKYヒメなんでメイが警備業務についていようが、私に甘えていようが、
ガンガン体ごとぶつかってくるので、多分メイがキーッとなるきっかけがあったのだと思います。

それが秋とともに回数が減り、最近は週に1回程度。 しかも追いかけるメイも私が睨んでいるのを横目で見て、
「つまらないの! や~めた!」という感じで追い詰めるのを止める程度。
ヒメも逃げながら何となく「メイおばさん、追いつけるものならやってみたら!」的な余裕のある逃げ方に見える様な。
そろそろ揉め事遊びにも飽きたかなという感じで、落ち着きつつありのですが・・・


新たにマック 対 なな の紛争勃発!

ななを保護してから1年。 未だにこの2匹は決して仲良くはないのですが、互いに無視しあう事で平常状態を保っていたのですが・・。

DSC07156.jpg

こんな姿も見られたのですが・・・、


丁度ななを病院に連れて行った日から、なながマックを警戒して近づいてくると逃げる。
もっと近づかれるとシャーする。
マックはマックでななにロックオンして睨みながら、肩を怒らせて喧嘩売るように近づく。
まるでやくざみたいな歩き方でななを威嚇する。 ななも当然シャーする。


ななは今まで飼った中でも一番の甘えん坊で、私の部屋ではとにかくずっとベタベタくっついてきて、
いじってほしくてずっと「イーッ、イーッ」とショッカー鳴きして、私の周りを回って甘えているので、

DSC07208.jpg


KYヒメですら、最近は余り私の部屋には入ってこず、メイやマックは廊下からジトーっと見ております。
マックが我慢が出来ずに甘えようと入ってくると、ななは部屋の隅に隠れてしまう。
マックも居心地悪くてしばらくすると出て行ってしまう。

メイとヒメの紛争は陽性な大騒ぎですが、マックとななのは陰湿な感じで、
私が留守中もあの状態が続いているのかもしれないのです。
帰宅すると3匹は1階、ななは2階から降りてくる事が多いです。

ここの所涼しいので、3匹はこんな感じ。

DSC07294.jpg

べったり猫団子のメイとマック。ちょっと離れてKYヒメ。
この関係が3匹のスタンダード。 ななは絶対3匹と一緒にはならない。
ただヒメとなな、メイとななは、適当にじゃれあう仲なんですけどねえ。


やっとメイとヒメに停戦が成立したと思ったら、新たな火種の勃発です。
寒くなる頃には収まるかなあ。









続きを読む »

うざい!


毎日訪問足跡を残す

お金に関するブログ がうざい!

拒否リストに載せてるけど全く効き目がない。

ブログの名前で拒否できなかったですか?

IDアドレスってどうしたら判るのでしょう?

ほんと、うざくて迷惑!

どうせこちらのブログなんて読んでないのだろうけど、
毎日足跡残しても全く意味ないから、止めてくれ!!!
そんな人を引っ掛けるようなブログやっていて、哀れな奴だよ。






# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物