ピーちゃんの10日間


先週火曜日に職場から家に連れ帰って約10日間。
今週になってからかな、夜だけ保護部屋でフリーにする様にしました。
ピーちゃんは非常に甘ったれのかまってちゃんで、しかもずっと外で自由に暮らして来たので、
ケージに閉じ込められたのが不満なのか鳴いてばかり。
出せ! 撫でろ! と ご不満タラタラ。
なので夜はナデナデとブラッシングでたっぷりご奉仕して、その上で夜中はフリーにしていました。
シッコはケージのトイレにするのですが、うんPは4日に一回しただけなので、
また病院に連れていかなければいけないかと思いながら、
水曜日の休みにケージと保護部屋の掃除をしたら、

臭い? ずっと何か臭いと思ったけど、トイレの臭いと思ってたけど、
トイレ掃除しても臭い!
あちこちクンクンしたら、

1. 置いてあったソフトキャリーがシッコ臭い。
2. 置いてあったキャリーカバーが臭い。
3. 置いてあった不要布団山が臭い。
4. ケージの中に敷いてあったフリースとお篭り処の箱が臭い。

そして置き忘れていたスゥエットを片付けたら、何かがポロポロ。
うんP!

ピーちゃん、トイレも外で自由にしていたからか、それともマーキングなのか、
不快な香りがするキャリー(猫にとっては拷問器具みたいな物だから、不安のエキスが付いているのかも)
の臭い消しのつもりなのか、兎に角トイレ以外にする癖があるらしいと判明。

今まで保護した猫はぜ~~んぶ、トイレ問題はなかったのに・・・。
という事で、昨日までは困っていたのdすが、
昨夜フリーにしてから様子を見に行ったら、自分からケージに入って寝ていました。
それまではフリーにしたらケージに入れられるのはご不満だったのに。
そして今朝もしばらくフリーにして、出勤前にケージに戻そうと保護部屋に入ったら、
ピーちゃん、自分からケージに戻ってました。


ピーちゃん、自分でケージに戻ったんだ!

P5110356.jpg
それが何か?



P5110358.jpg
寝てるんだから邪魔しないで下さい。


シッコ臭い敷物と箱は廃棄して、新しいドームベッド(ソラ君用に購入したけど未使用)に変えました。
シッコ臭いキャリー類と猫用に置いてあった布団山の一番上の布団は、
風呂で暑いお湯で洗い、さらに洗濯機で洗って仕舞いました。
昼間はケージで過ごしてもらっていますが、昨日はちゃんとトイレにうんPがしてありました。
昨夜もトイレ以外のシッコはしなかったらしい。 但し、しばらくしないと臭いが強くないだけかもですが。
この調子でトイレをちゃんと使ってくれると良いのだけど。

次の問題は我が家のねこずとの関係。
マックとヒメはとりあえず、ピーちゃんの存在は気が付かない事にしているらしいです。
メイは大変。 私が保護部屋に入ると、ずっと入り口で待っています。
引き戸を開けようとするので、ピーちゃんフリーの部屋に入れると、2匹で睨み合い。
ピーちゃんも負けていないので、水入りにしてメイを場外に出し、そのままメイは外で待機。 
そしてピーちゃんと同じくかまってちゃんのななは、兎に角ウロウロ。
メイの後ろでウロウロ。 ピーちゃんの存在が気になるけど、出来ればいない事にしたいらしい。
一度ピーちゃんにシャーされて、完全に貫禄負けしています。

自分からケージに戻ったピーちゃんも、何だか元気が段々無くなる様で気になるけど、
我が家のねこずの落ち着かない様子も気になるので、
それぞれのお相手するのにかなりの時間が割かれます。
毎回なんだけど、猫を保護すると時間のやりくりが大変だわ。


P5110353.jpg
それを自業自得と言うんじゃないの!


はい、メイさん、その通りです。











コメント

[title]:

ぱんとらさん、

野良猫でこれだけかまってちゃんというのは意外だと思います。
うちで一番のかまってちゃんはななちゃんなんだけど、ピーちゃんはそれの倍位かまってちゃんです。
スリスリスリスリ、果てしなくします。 こちらのナデナデもエンドレスで要求してきます。
これは職場の裏にいる時からなのですが、長毛の野良なのでちょっと汚くてそんなには撫でられなかった。
今は風呂は無理ですがペットタオルで拭いたので、仕方なくご要求にお答えしています。
シッコも布物の上にしましたが、くっさいのはどうもマーキングみたいです。
後ろに飛ばすのではなく、普通に下にしていると思うのですが、兎に角臭いのです。
これはまたやられましたが、洗えるケージカバーだったので大した被害なし。
保護部屋に敷いてあるカーペット類にシッコ(マーキング)されるのが怖いです。

反応は面白いです。 ヒメは保護部屋に走りこんできてピーちゃんの側まで一気に駆け寄り、
あっ、知らないお婆さんがいる!と慌ててユーターンして逃げ出し、
マックは陽と睨みして静々と退場。 ななはピーちゃんがフリーの間は絶対入ってきません。
メイは無理やり引き戸をこじ開けて入ってきて、2匹でにらみ合い。
メイが少しでも高い場所にいればメイが優位ですが、同じ高さの床面ではピーちゃんが優位かもしれません。
ただそれは拙いので、メイさんには退場願っています。
やはりメイが家長でないとまとまらないですから。
とりあえず一番問題が無さそうなのはヒメでしょうか。 ソラ君みたいにストーカーされないから無視できるらしいです。
猫の関係って面白いですよね。 うちでは完全隔離して面倒みるのは時間的にかなり厳しいので、なんとか自分達で折り合いをつけて欲しいです。


  1. 2017/05/15(月) 19:26:11
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

3匹の写真の真ん中はマックなんです。
最初はマックとヒメが頭合わせでねていたのですが、気がついたらメイが真ん中に割り込んでいました。
いつもメイが真ん中なのは、こういう訳もあったみたいですね。(笑)

最近は部屋に放牧してしばらくして行くと、ケージで寝ている事も増えたので、
確かにケージが落ち着く場所として認定された様です。
でもケージに入れるとしばらくは出せだせと大騒ぎしてますが。
しっこはあの後も1回されました。 洗える物なので良いですが、カーペットとかにされたら洗うのも大変で。
かといって、一旦部屋フリーを覚えたので、夜ケージいいれておいたら大暴れして、色々な物を落とし、
ケージの中に引っ張り込み、水もこぼし、掃除が大変でした。(泣)

マックとヒメの反応は面白いです。 直ぐ側まで行って初めて何かいると反応し、
ヒメは慌てて逃げる、マックは静々と退場という感じです。 ずっと前から見えてるはずなのね。
四者四様で面白いです。

  1. 2017/05/15(月) 19:15:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

冒頭の「ピーちゃんは非常に甘ったれのかまってちゃん」ってところで
へーっと驚きつつ、これうまくいくんじゃないかしらー?(^艸^)って感じた次第。
ウンとチッコのことは伺ってたから、自分でケージに戻ったり、
所定の場所で排泄できてるようになったっての見て、なんか嬉しくなりました。
最初の排泄行動は、外で生活していた子として当然のアピール行動だったのね。

ピーちゃんの存在は気が付かない事にしている・・・ってのが、受けるよねぇ、猫ってサイコー。(笑)
すごく上手に気持ちとかメンツ(あるんか?w)とか合理化してるよねぇ。
唯一メイちゃんだけが、というのもわかりやすい。やはりメイちゃんが家長だったんよね。
一番気になるのが、REIさん大好き猫いらないのかまってちゃんななちゃんが、
今後どういう行動に出るかだなぁ。嫌い?なメイちゃんに擦り寄ったりしてね。(^∀^)
ほんと、猫って最高!(笑)
やはり大英帝国は無関係で、大英断だったわね。(^∀^;)

  1. 2017/05/15(月) 17:57:31
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

最後のお写真はメイちゃんとヒメちゃんのお顔しか見えてないけど、よく見るとななちゃんも一緒なんですねー♪

ピーちゃん、トイレはこれからちゃんと覚えてくれるような・・・。
環境変わってやってしまったー・・・な感じならいいのだけど。
ドームベッドにいる姿、普通に飼い猫さんの様に見えます^^
部屋の中を自由に歩けるとなると、ケージの中も落ち着く場所に感じるようになったのかな。

マック君、いくら見ない振りしてるとはいえ、周りに女性がどんどん増えてどんな気分かしら(^^;
今でも十分にモテモテさんだから、もう女子は増えないでいいと思ってるのかなあ(笑)。
  1. 2017/05/14(日) 20:55:47
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

ソラ君、どんどん可愛くなってますね。
体形的には1歳位が成長止まりかけで余り可愛くない時期のはずなので、
お顔以外の見た目もこれからもっと可愛くなると思います。
幸せなお顔になってますよね。(笑)

昨夜もまったマーキング的シッコされました。
他の猫の臭いが気に入らないのか、自分の臭いをつけて居心地良くしたいので、
単に閉じ込められた嫌がらせなのか、結局はストレスなのでしょうけどねえ。
今のままではケージで過ごしていただくしかないかなあ・・、困ります。

  1. 2017/05/13(土) 19:18:34
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

はい、ピーちゃんはカノ君以上のかまってちゃんかもしれないです。
保護した猫はだいたい外に出せと騒ぐので、騒ぐのは仕方ないのですが、
昨夜もされたシッコ攻撃は困ります。
マーキングみたいなのですが、後ろに飛ばしたのではなく、
シッコした濡れ方なんですよね。 でも臭い!

メイは新しい猫には全て最初はシャーです。 チビのマックにも一度はシャーして、その後直ぐに受け入れましたが、ふうちゃんの時はずっとシャーしてました。 ただ攻撃はしません。 その点はマックの方が怖いです。
怖がりなので怖いと思うと攻撃しかねないので、判るのか猫の方から避けてますね。

生粋の野良でもソラ君はトイレ問題はなかったんですけどねえ。



  1. 2017/05/13(土) 19:15:01
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

す、凄い、目をみながらブリリアントですか!
それって北朝鮮(ゴメン)以上の攻撃力ですね。
うんPの方は昨日もケージのトイレでしてあったので、便秘の心配はなくなったのですが、
昨夜も夜中フリーにしておいたら、今度はケージの上に丸めてあったケージカバー代わりのカーテンにマーキングなのかくっさいシッコをされました。
丁度雨だから外に干してきました。 雨で下洗いです。
私もピーちゃんは諸々ご不満なのだと思っています。
やはり他の猫の臭いが気に入らないのかも。
メイも気に入らないらしく、部屋の外でずっと待っていたり、夜はトレイを置いてある部屋で一匹で寝ていたり、メイさんにストレスがたまるのが、私としては一番気になります。
ただうちのねこずは互いに喧嘩しても私を攻撃する事は今まではなかったし、もしそんな事したら仕返しが怖い事は判っているはずです。 まあ、マックは日ごろは大人しくてもかなりの力があるので(ケージのワイヤーを曲げた)、攻撃してきたら私も病院行きにはなりかねないかもしれないですが。
私が病院送りにならなくても、家中シッコ攻撃も困るなあ・・・。


  1. 2017/05/13(土) 19:10:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

うちも同じ様な事がありました。
メイを保護した時に先住のトムがいたのですが(2匹とも職場近くの捨て猫で柏から連れ帰ったのですが)、
メイの避妊手術などで1ヶ月完全隔離、1ヵ月後に子猫のマックを保護して、
メイが受け入れたので2匹を保護部屋に完全隔離。
でも家中自分の縄張りだったトムは保護部屋に入れないことが不満だし、
マックを守ろうとしたらしいメイは、タイミングで出会ってしまうと大喧嘩。
私は猫同士自分達で調整するのでは思ったのですが、父が少しでも猫が喧嘩するのを嫌がったので半年近くは完全隔離でした。
でもマックが大きくなってきて保護部屋だけでは可哀想なので2階全てをフリーにしたのですが、
階段降り口を仕切っても飛び越えたり潜ったりで抜け出し、
1階のトムと大喧嘩を繰り返し、外自由だったトムは家出して戻ってこなくなりました。
トムには本当にかわいそうな事をしました。
それもあり、長い間の完全隔離はしたくないのです。 子猫がいれば隔離も仕方無いし、互いに怪我する程の喧嘩なら隔離しますが、できれば猫同士の調整力に任せたいと思っています。
そのためにも、それ以後保護した猫達は、昼間はケージに入れておいてその部屋にはメイとマックが自由に入れる様にしました。
ヒメ、なな、ソラ君はそれで上手くいったのですが、ピーちゃんはメイより年上で気が強いので果たして同じ方法が出来るかはわかりません。
うちもフリーウエイ?だかレメディだかそういうのを使いましたが、効き目なかったですねえ。
興奮した猫には鎮静剤くらいしか効かないと思っています。
それにしてもコマ姉さんとハル母さんは壮絶な仁義無き?戦いでしたね。
う~ん、うちもそうなったら完全隔離ですね。


  1. 2017/05/13(土) 18:58:45
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

クーさん、

ピーちゃんはまだ納得できてないみたいです。
昨夜もまたシッコ、しかもマーキングらしい臭ついのをやられました。
ピーちゃんは職場に居たときからとても甘ったれだったのですが、
今では閉じ込められているので余計にかまってちゃんになっています。

うちは部屋数はあっても完全隔離には向かない部屋ばかりだし、
4匹は全ての部屋を自由に出入りしたるので、
ソラ君みたいに縁側廊下に閉じ込めるか、今の保護部屋にするかなのですが、
保護部屋はベランダへの通路だから、ここからうちのねこずを24時間締め出す事はできません。
それ以上に、今の状態で別々に面倒をみるのはちょっと無理かなあ。
仕事辞めれば時間はできるけど・・・。


  1. 2017/05/13(土) 18:47:44
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ピーちゃん、健康なようでよかったですね!
メイさんに貫録勝ちとは・・・さすがです(^^;)
トイレ問題は、環境が突然変わったことのストレスかな~?
落ち着いてくれるといいですね。
自分からケージに入ったってことは、何かを悟ったのかも・・・?
ソラくん、お膝に乗るなんてデレデレなんですねー!!!!
かわいいぞぉ。家猫街道まっしぐらですね☆

  1. 2017/05/13(土) 06:24:19
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ピーちゃんは撫でて欲しがる仔だったんですね〜
おまけに出てこないんじゃなくて、出せ出せだったとは(笑)
その不満をぶつけるようなチッコ攻撃だったのかしら....
このままトイレでしてくれるようになると良いですね。

メイちゃんはREIさん家の女王様だから、きっちりとしないと
いやなのかしら?
睨み合いで終わって、喧嘩せず過ごせるようになると良いな。

ソラ君、ゴロゴロスリスリに撫でての要求も!
すっかり里親さん家の仔になってますね〜
甘えたお顔で可愛い〜
  1. 2017/05/13(土) 02:12:28
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

いやー、やってましたか、外で。
でもうちでも気に食わないとベッドの脇で
目をにらみながらもりもりとウンをされたこともあり、
ほかのときにもベッドの上でこちらが見てるのをわかってて
やったこともあり(完全にそっちが悪いんだからしかれるもんなら叱ってみろ的な)
トイレ問題というのは、いろいろな猫側のご主張を披露するには
最適の物件らしいですし...
ちゃんとトイレも使ってたということは、それはなにか、
「前の事務所と違うじゃないの!っていうかもっと構いなさいよ!
もっと外に出しなさいよ!他の猫がいるじゃないの!」とか
いろいろなアピールだったのか...
今後うん攻撃がとりあえずとまりますようにー。
最初が肝心よとばかりに最初のみがつんと来たのかな。(汗)

にしてもメイちゃんは、もうなんかいろいろと
この丸い頭のなかで考えていらっしゃるのね。
REIさんのこととか...なんか知らん女(ピーちゃん)のこととか...

でも、私みたいに病院送りになって縫い傷だらけとか、
救急搬送とかそういうのじゃないから、
きっと経過はいいはずだ!と希望も込めていいたいです。
仲良しにならなくても、同じ部屋でたとえもしくつろげないタイプだとしても
ワンルームではないし。

ひとついえるのは、便秘で苦しくはなくてよかったな、ということでしょうか。
  1. 2017/05/13(土) 01:09:41
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ピーちゃんがトイレを覚えてくれそうでよかった。
猫同士の相性も、いない事にしてくれたらいいんですけどねえ…
うちで身重のハル母さんを保護して、子育て一段落した頃に隔離部屋から出したら、先住猫のコマと大げんか。以後ずっとハルが亡くなるまでコマとは家庭内別居でした。
ハルが育児中で気が立ってたのもあるけど、元々の性格も喧嘩上等だったからなあ^^;
猫の仲良しフェロモンといわれるフェリウェイも試したけどぜんっぜん効きませんでした。
コマはハルに追いかけられて脱糞放尿、足を噛まれて流血したし、隔離するまでは日々おびえてほんとに苦労させてしまいました。
どうしても合流できそうになければ、狭くても生活スペースを分けるのがいいような気がします。
  1. 2017/05/12(金) 22:19:34
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ピーちゃん、甘ったれさんなのね(*^^*)言われなくても自分でしっかりとお家での過ごし方はわかってるんですね(*^^*)
干渉されたり強制されたりすることには慣れてないし、閉じ込められると耐えられないのでしょうね。REIさんに似てるのかも~(^◇^;)

みんなと仲良くするのは少々難しそうだけど、ピーちゃんの存在を認めてくれれば、それぞれのエリアで暮らしていかれるようになりそうですよね。
ピーちゃん、REIさんと居られるお家は最高のお城なんでしょうね。
  1. 2017/05/12(金) 21:17:49
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物