FC2ブログ

盆踊り


はーい、皆さん、

今日はヒメ先生による正しい盆踊り講座ですよ。
しっかり覚えて踊って下さいね。



DSC01270 (2)

まずは両手を揃えて斜め上!



DSC01271 (2)

少し開いて、




DSC01272 (2)

また揃える!
足はしっかり開きましょう! 猫流盆踊りではこの足をしっかり開くのが大事です。


そこから~、


DSC01275 (2)


体をひねって両足両腕そろえます。
尻尾の位置も気をつけましょう!

どうですか、覚えましたか?
ヒメ先生の様に寝ながら踊れるまで練習しましょう。


という事で、うちで猫流盆踊りを正しく踊れるのはヒメだけです。
皆様のお宅ではいかがでしょう?



++++

数年前に植木市で買って実がならなかったウメモドキ。
ウメモドキには雌木と雄木があり、売っていたのは赤い実がなった雌木。
なのに雄木が必要と教えてくれず、今年やっと通販で雄木を購入。
雌木の半分くらいの大きさなので今年は期待していなかったのですが、

P8121772.jpg

今年は無事に実がついて、気が付いたら赤くなってきていました。
まだまだ「危険」な残暑が続きますが、自然は「秋」に進んでいる様です。
(葉は暑さと虫カナブンかな、にやられてボロボロです)



P8111765.jpg

こちらも2年位前に買った なにか。

P8111766 (2)

小さい直径2~3mmの赤い実が、花と一緒に付きます。 実は最初は白ですぐ赤くなります。
これが何だかわかる方がいらしたら教えて下さい。


我が家の庭で増え放題のルエリア。

P8111770.jpg

一鉢買って植えたら増える増える。 最初は増えた分を花壇に移植したのですが、その後はこぼれ種から庭中に進出中。
これも勝手に増えた場所です。
放っておくと30cm以上になるので、伸びたら切るで20cm以下に剪定。
それにも負けず増えます。 woojyanさんに拠ると、増え過ぎるので今では販売されていないとか。
そのうち雑草として路端でも見られるようになるかもしれません。
うちでは大きな株は冬の霜で白骨化した部分もあり、その部分はガンガン切り捨ててもうダメだろうと思っていたら、
生きている部分から伸びて元の大きさまで育っています。
海月さん、お気をつけ下さい。 凄い生命力ですよ。





ホームセンターに行ってみた

昨日は久しぶりの丸1日休みだったので、最初はイケアにペット用品を見に行くつもりが、
暑くてダラダラしていたらあっという間に午後になってしまったので、
近くのショッピングセンターと例の生態販売を始めたホームセンターに行ってきました。

ショッピングセンターでブラブラしていたら、最近オープンした300円ショップであるものを見つけました。
ほんなさんランドリーバッグから猫用のある物を作った記事を思い出し、早速購入。

ブレブレですが、

DSC01207.jpg
これな~に?

と早速チェックする夏痩せしないなな。

ななさん、それは貴方が大好きなシャカトンになる袋ですよ。

ほら、トンネルだよ。


DSC01212.jpg

かなりしっかりしたランドリーバッグでもったいないけど、底をきりとりました。
トンネル越しのなな。

DSC01213 (2)

こちらもトンネル越しのヒメ。

写真を撮るのにちょうど良いけど、用途が違う。


DSC01216.jpg

先にヒメのチェックが入りましたが、怪しい穴認定で直ぐに興味を失ったヒメ。



DSC01218_20180716155909387.jpg
これがシャカトン?


DSC01220_2018071615591112c.jpg
確かにトンネルだけど・・。



DSC01222.jpg
どこが「シャカ」?


という事で、大事なのはトンネルではなくシャカトンの「シャカ」だそうで、
やっぱりちゃんとシャカトンを買った方が安上がりでした。



このショッピングセンターにはペットショップが入っていて、
休日でお子様連れのご家族が沢山訪れていて、店員さんも張り切って犬を抱いて、
お子様や親御さんに、抱いて下さい、抱いて大丈夫ですよと。
えーと、誰も貴方を抱きたい人はいないです。 って、勿論、抱くのは犬ですね。
でもね、ずっと子犬を抱いて差し出したり、慣れない子供に子犬を抱かせるなら、
アンタが抱かれた方が被害はないわ。 と、ずっと子犬を抱いている店員を睨みつけていたら、
危険を察したのか犬を抱いて奥に引っ込みました。 
ふん、わたしゃ、あんたも犬も抱きたくないわ。
一応時間で交換するみたいですけど、あの抱かせ商法、何とかならないんですかね。
犬猫を抱いた子供も大人も、衝動買いするでしょう。 それが目的ですよね。

その後、日除けや浸水対策グッズを探しにホームセンターまでテクテク。

言ったのが6時過ぎ位だったからか、売り場はガラガラ。
でも入口から真っすぐの奥の売り場なので、店が力を入れているのは明らか。

P_20180715_184729.jpg

ケースは16個。


P_20180715_184804.jpg

動物が入っていないケースもありましたが、ケースの前に置いてあるサークルで遊ばせていたらしいので、
何匹かは奥にいた様です。

世話係は見えたのは二人。 その他、再オープン後の初めての週末だったので、親会社?か本社の社員らしい人が数人。
もしケース全部に子犬・子猫が入っているなら、世話係兼販売員が2名は少なすぎるだろう。
しかもこの売り場でバイト募集していて、経験不問だそうです。
勿論、売り場には「抱っこできます」と書かれていましたよ。
生後の日数は2か月より数日少ないのが数匹。 8週ギリギリでしょう。
でもね、店頭に並ぶまで例の競りとかを経ているのですよね? もしくは劣悪ブリーダーから直に安く買っている?
どちらにしても8週経たずに親から引き離されているでしょう。

ペットショップだから良いという事はないけど、ホームセンターで片手間で命を売るのは規制できないのだろうか。
ウサギ、魚・爬虫類なんかも売っていました。 

ここで毎年庭用の花を買っていたのですが、植物は半減していました。
ただ以前はなかった建築用の大型資材(屋根とかコンパネとか)が増えたので、むしろ業者さんが利用しやすくなったのかな。
だって屋根用のスレートとか、一人で持てないコンパネとか、普通の人で買う人は多くないでしょう。
代わりに私が好きだった用途不明のパーツなんかは減りました。
探しにいった水害対策用の止水グッズはなし。
もうあまり行く必要がない店になりました。 ただ徒歩圏のホームセンターってここしかないんですよ。
せめてペット販売は売れないで止めてくれないかなあ。



なが~い休日の最後の記事です。

DSC01195_201807161630169c1.jpg

はちみつ梅干しを土用干ししてみました。
めんまねえちゃんさんに干さない方法を教えてもらいましたが、ちょうど二袋漬けたので、
一袋を干してみました。
干しながら味見。 う~ん、売っているはちみつ梅干し程甘くない。 しょっぱくもない。 すっぱくも・・余りない。
(真ん中は風で飛ぶのを防ぐ錘替わり)


DSC01198.jpg

左ははちみつ梅干しの梅酢。 はちみつが黒っぽかったので黒っぽい。
梅を取り出してから念の為為に電子レンジで煮沸して瓶に移したのですが、これはいったいどうしたら良い?
右は鹿児島産黒酢に漬けた梅。 記録をとってなかったので、いつ付けて酢以外なにを入れたのか不明。

この他に去年作った梅ジュースが冷蔵庫に一瓶。
最近の猛暑で、梅ジュースを水か炭酸で割って、少し塩を入れて自家製スポーツ飲料を飲んでます。
美味しいです。 やっぱり梅は甘露煮+梅ジュースが一番、私には合っている様です。





怒りマックス

何がというと、

ホームセントD2のチラシが入っていて、

可愛い犬猫の販売始めました! 的な! 

前に書い様に、D2はなんちゃらいうDCMグループっちゅうろくでもないグループに入り、
猫砂をはじめとしてろくでもない低品質高価格(ちょっと高くなっただけですが)PB製品になり、
それだけでも腹立たしかったのに、


生態販売ですよ! 今までやっていなかったのに、
倉庫みたいなホームセンターで生体販売ですよ!
ちゃんと扱える店員いるのか? 夜はどうなるんだ?
しかもその価格、マンチカンやスコが8万円前後。 や、安過ぎないか?
いったいどういうブリーダーの所からだ?
可愛いペットが低価格買えまっせ!商法。

何でこんなまともだった店がやくざ商売になるんだ!?
どこにクレームしたら良いの? 
怒りマックスです。

(画像ありません、すまぬ!)


# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物