里親ブログ


里親さん通信、更新しました。

里親ブログ更新


里親ブログの方、ソラ君の里親様通信更新しました。
満1歳のお誕生日をお祝いしたそうです。
幸せなソラ君です。

シュタイン君改めソラ君正式譲渡



皆様にご協力・応援を頂いていました、

シュタイン君 改め ソラ君は、

本日4月22日をもって正式譲渡になりました。

ご協力に心より感謝です。 ありがとうございました。

詳細は 里親募集ブログをご覧下さい。 (詳細という程ではなく同じ内容ですが)


TNRしたソラ君のお母さんも毎日元気に、ご飯処の我が家の庭に通ってきています。

DSC08599.jpg

あげたカリカリを半分位しか食べないので、他にもご飯処があるのでしょう。
一家が餌を貰っていた駐車場辺りで見かけるので、あの辺りが住処の様です。
餌を食べに来る様になって半年以上で、ななの時は半年ですっかり慣れて、
帰宅時には途中で待っていて家まで一緒に来る様になっていましたが、
ソラ君のお母さんは野良猫の矜持を保ち、決して甘えたり媚たりしません。
行方不明のソラ君の兄弟も、多分そういう野良猫魂の強そうな面構えでした。
その点ソラ君はお母さんにべったりの甘えん坊の怖がりだったので、
保護して正式に家猫になれて良かったと思います。

てんてんさんが引き受けて下さったブッキーちゃんもトライアルの予定が入っています。
目の不自由なぶっちゃんですが、性格は花丸! きっと上手く行くでしょう。

ところで、以前の保護猫風花ちゃんが、この冬体調を崩していたそうです。
どうも関節が弱かったのか、体を痛がって動かなくなったそうです。
お医者さんでは通常より背骨が猫背なので、背骨の関節に無理がかかるのだろうという事だそうです。
保護した時に前足を亀裂骨折していたのですが、もしかしたらそれも何かあったのではなく、
関節の弱さ?が影響していたのかもしれません。
ふうちゃんの里親さんは直ぐに病院で看て貰い、ふうちゃんが高い所から飛び降りて関節に負担をかけないように、色々と家の中をプチリフォーム?してくださったそうです。

骨折は完治してから譲渡し、これで心配ないと思い、
出来る限り健康な状態でお渡ししているつもりでも、何があるか判らないですね。
生き物なので仕方無い事かもしれませんが、保護活動の難しさの一つだと思いました。
勿論、里親さんはご自分の家の大事な娘だからと、うちではとても出来ない様な面倒を見て下さっています。
ふうちゃんは幸せな猫生だと思います。
保護した猫が夫々に幸せになってくれているのは嬉しい事です。

ただ、保護はソラ君で最後にしたいです。
今回は同じ市内でしかも父親の事をご存知の方だったり、偶然が重なり一番良い結果になりました。
ふうちゃんも同じ市内の方で頻繁にふんちゃんの事をお知らせ下さるので、何の心配もありません。
でもやっぱり里親探しは大変です。 しかも、もし見つからなかったら、もうこれ以上猫は増やせませんから。
もうその辺に落ちていませんように。(ぶっちゃんの様に。 マックも庭に落ちていた猫です。)

ついでに、これ以上庭に正体不明の野良植物が増えませんように。(苦笑)






# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物