チュール(もどき)を作る


37度近くになった水曜日から、昨日今日と25度を少し超える程度で、約10度の温度差です。
日本の天候も荒くなりました。 ただこれが本来の姿で、ここ100年前後が非常に穏やかであった可能性もありますけどね。

我が家でも2回の保護部屋に軟禁状態のピーちゃん、
注: 軟禁しているのは私ではなく、我が家の猫族の長 メイ姉さんの仕業です。

外暮らしの厳しい条件で生きてきたとはいえ、暑い時はそれなりの日陰に隠れる事が出来ただろう外暮らしとくらべ、
2階の暑い保護部屋は1階より1~2度室温が高い部屋で過ごしているからか、
夜食のウエットの固形分を残す事が増えました。
そこで困った時のチュールで、水で薄めたチュールなら完食したのですが、毎日チュールというものいかがかと、
(増粘剤とか色々入っているので)
ポタージュ状なら食べるのだろうと、自分で作ってみる事にしました。

DSC08713.jpg

いかがでしょう?
水で薄めたチュールに見えませんか?
凍らせてあるささみを半解凍して(チンです)、水を少し加え、
衝動買いして殆ど使い道がなかったハンディーミキサーでつぶしたら、
見た目はチュール。 しかも添加物無し。
このままだと魚好きのおんにゃのこ組が食べないかもしれないので、
スープ主体のパウチ魚味を加えました。

結果、
マックとピーちゃんは完食。
メイとヒメは半食。
ななは 拒否! ななは殆どウエットを食べないのでこれは想定内。

もしかしたらささみと魚系の両方で自家製チュールにすれば、食べるかもしれません。
またマックの様な肉男には、少し形が残っていた方が良いみたいです。
それにしても、ハンディーミキサー、買って良かった! と漸く思えました。 (苦笑)


こちらは軟禁状態のピーちゃん。

DSC08716 (2)

今朝は涼しかったので中段の布団の上ですが、いつもは上段のクールマット+保冷剤の上か、
ケージの裏の暗い所で寝ています。


こちらは軟禁している主犯のメイ。

DSC08721.jpg

私が保護部屋に行くと必ずついてきて見張ります。
マタタビタオルをあげて緊張を解いてやろうとしていますが、ピーちゃんが動く気配で、
サッと睨みます。

夜中もピーちゃんが保護部屋から出ようとする気配で駆けつけて、
ギャーギャー叫んで保護部屋から出られなくする、我が家の過剰警備隊長です。



ところで、近くのお宅が家の立て直しで、家の解体が始まりました。
そのお宅では11歳になる長毛の猫さんを飼っているのですが、
一時的な引っ越し準備中に逃げられて捕まらない、姿が見えなくなってしまったそうです。
完全室内飼いだから外を知らない長毛さん。
まだ室内から壊していて建物があるので、捕獲器をお貸しして室内に仕掛ける様に説明しました。
翌日朝早くに奥さんが来られて、野良ネコが掛かってしまったと。
急いで見に行ったら、
ありゃりゃ、ソラ君のおかあしゃん! 
馬鹿ですねえ、去年捕獲器で捕まって手術されたのに、ウエットに誘われてまた入ってしまった様です。
どうもおかあしゃん、このお宅でも餌をもらっていた様です。 どうりでうちのカリカリ余り食べない訳だわ。
という事で、本来の狙いの白猫さんはまだ捕まらない様です。
昼間は解体作業で人も多いし、音も大きいのでまだ中に隠れているのか、
うちも含めどこかの家の庭とか物置とかに隠れているのか。
多分捕獲器には入らないと思うのですよ。 お腹が空いても怖くて食べ物どころではないと思うのですが、どうでしょう?
一応張り紙をする様にアドバイスしたのですが、張り紙は躊躇している様なので、今度お会いしたらご近所だけでも、写真付きのビラを渡して見かけたら連絡くれるようにと依頼してみたらと言うつもりです。
まだいなくなって3~4日だそうですが、何か良い方法はあるでしょうか?
完全室内飼いだから遠くには行ってないと思うのですが、うちの庭には来てないみたいです。
(数軒離れているだけで、同じ町会の班です)
うちもヒメは脱走したら多分捕まらないだろうから、他人事ではありません。
何とか見つけてあげたいのですが・・。





猛暑?


台風は列島を横断?して日本海側を進んでいるとの事。
時速9kgとか! ジョギング並みじゃないですか!
千葉は雨が多少降った位で全く影響は、今の所はありません。
ただ、明日は

37度!の予報がでています!
数年前に9月まで35度の気温が続いた年がありましたが、明日37度になれば最高気温かもしれません!
恐ろしいよ~~~。 夕べは室温が30度より下がらなかったので、今年初めてエアコンを使いましたが、
明日は節約・節電を棚上げにしてエアコン使わないと危険そうです。
でも電力たりるんですかねえ。 これで足りるなら絶対原発要らんね。


お猫様ネタがないので、最近羊毛フェルト講座で作った物。

DSC08711 (2)

右が講座で教えてもらって作ったポメラニアン。
左が作り方を覚える為に、同じく講座で自分で途中まで作り、
全くポメとは別物になったので、先生が花札氏の奥さん並みに途中まで整形してくれたもの。
先生は完全に整形してくれると言ってくださっているのですが、すっかり飽きたのと作ってもらうのは本意ではないので、
途中で投げ出しました。
最初の方が先生の手は余り入ってなくてもそれらしくできたのに、
何故同じようにできないのかなあ。 ちょっと羊毛フェルト飽きてます。 
先生のお望み通りに作らないので、講座の落ちこぼれになってます。


これは仲良くしている近くのインド料理屋さんからもらった

アルパラタ という物。
「チャパティの生地に野菜などのフィリングを間に挟んで焼き上げる庶民的なパラタ」
中身はジャガイモや何やらで、ヨーグルトかケチャップを付けて、朝ご飯に食べるそうです。

DSC08712.jpg

お客様から家庭菜園の育ち過ぎたキュウリとプチトマトを沢山頂いたので、カレー屋さんにお裾分けしたお返しみたいです。
育ち過ぎたキュウリは料理に使うので、大きくなり過ぎた物があれば欲しいとお願いしていました。
母がキュウリの種を取り代わりにひき肉を詰めて、しょうゆ味の煮物を作ってくれて、
それが好きだったのですが、お店では生食用の細いしか売ってないでしょう。
だから大きなキュウリが欲しかったのです。
普通の大きさのキュウリもちょっと古くなったのは、みそ汁に入れたりします。
明日は休みなので、肉詰めは面倒だから三枚肉かなにかと煮物でも作るかな。
しかし37度では料理したくないですね。

皆様、熱中症にお気をつけ下さい。

続きを読む »

夏なのに猫団子


梅雨明けからずっと曇り空が続いている南関東千葉地方。
まあ仕方ないですね、お天道様は気象庁の言うままにはならないという事ですね。
ちょっと心配なのがお米。 この時期に曇りばかりで日照不足にならないでしょうか。
毎日お米を食べなくても何にも困らない私ですが、日本人の主食ですからやはり気にはなります。
先週スーパーで早くも鹿児島産の新米を売っていて驚いたのですが、
海月さんによると、鹿児島の超早場米は市場価値だけでなく、台風の被害を避ける為もあるそうです。
長寿台風5号が九州に上陸し、その後列島に沿って日本海側を進む可能性もあるそうです。
地震と大雨の被害があった地域にまた被害が出ませんように。
そして台風に向かって南から湿った空気が吹き込んで、太平洋側でも大きな被害が出ませんように。

その千葉地方。(下総です。 千葉は県北が下総、県南が上総・安房となります。 これは大和朝廷から近い(海路だったから)半島南が「上」になり、遠い下総が「下」となったそうです。 どっちでもいいんだけど、感覚的には上下逆だよね。)

先週から涼しいです。 昼間は30度近くになる日もありますが、夜はかなり涼しくなり、
タンクトップにタオルケットを蹴飛ばして寝ている私には肌寒い程です。

だからか、8月なのにここ数日はこんな姿が見られます。

P8030821.jpg

メイとマックのおばさん、おじさん猫団子に、





P8030820.jpg

お邪魔虫のお尻合いヒメ。 (笑)


3匹とは一緒に寝ないななも、暑かった7月はどこで寝ているか判らないかったのが、
ここ数日は私の布団の上でくっついて寝ています。
昼間は暑くても良いから(程度はあるけど。 毎日35度以上はご遠慮致しますが)、
夜は25度以下になって欲しいです。


続きを読む »

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物