ピーちゃんはお利口さんだが・・


今日は涼しいです。 20度無いです。
梅雨寒ですね。 留守番の猫達にはちょうど良い気温かもしれません。

買ったオリンパスのミレーレス一眼。
普段は14-42mmの微妙なズームレンズを付けて使っています。
さっぱりわからないけど、普通の一眼だと28-84mm相当とか、カメラ店の人が言ってました。
kitcatさんもコメントで書かれているように、80mmの望遠ってあまり使い道ありません。
でも猫を撮ったり庭の花を撮る程度なら単焦点でも充分なのかもしれないので、
単焦点だと思って使っています。

でも、やっぱり不便な時もあり、

先日の朝、ベランダに面している保護部屋でピーちゃんのお相手をしていたら、

急にピーピーという叫び声とバッサバッサ、カーカーという羽音と鳴き声がして、
ベランダに
P6040548 (2)

この方が下りてきました。
ムクドリの若鳥? 多分巣立ったばかり。
隅に隠れて動きません。

慌てて写真を撮ったのですが、網戸越しで焦点が合いません。
上ではカラスがカーカー鳴きながらグルグル飛んでいるらしい音がして、小鳥は怖がって動きません。
網戸を開けて脅かしたら逃げてカラスの餌食です。
焦点も合わないしズームもあまり効かない。 これはトリミングした画像です。

この朝、私の部屋の閉まったままの雨戸で、朝早くからずっと戸袋に巣を作っているムクドリと、
なんだか大型の生き物がガンガンぶつかる音がしていて、煩くて部屋の中からガンガン雨戸を叩いて
静かにさせようとしていたのですが、ずっとうるさい大騒ぎが続いていました。
ハクビシンが巣を狙っているのかと思っていたのですが、
きっとカラスとの攻防戦が続いていたのでしょう。 結果は怖くてみてません。
下に亡骸とか落ちていたら気持ち悪いもの・・。


P6040552 (2)

結局20分以上かな、同じ場所でじっとしていて、
やっと少し動いてベランダの柵の上でまた10分以上、カラスの様子をうかがっている様でした。
これも網戸でピントが合わない。 マニュアルにすれば良いのでしょうが、慌ててるのでオートのまま。
高倍率の替えレンズに替えればよかったのだけど・・。

こういう時はコンデジの方が良かったかも。

この後、私も通勤の支度をしなければならないので部屋を離れましたが、
しばらくしてみたらもう鳥はいませんでした。 カラスの騒ぎもなかったので、
多分無事に逃げたのでしょう。
カラスは部屋の中に人影が見えたからでしょう、ベランダには下りてきませんでした。

この時期カラスも子育て中が多いのでしょう。 確かに残忍かもしれないけど、
彼らも生きてかなければならいしね。
以前、柏でドバトの幼鳥を追いかけまわすカラスを追い払おうとした事がありますが、
その時はカラスも必死で荷物を振り回しても遠くまでは逃げませんでした。
幼鳥が私の入れないところに逃げたので、その時はそれで終わり。
嫌われ者のカラスだけど、彼らも必死なのよね。




さて、保護部屋の主 ピーちゃん。

P6100602.jpg

ブラッシング大好き。 気持ちよさそうな顔。



P6100609.jpg

P6100608.jpg

セルフスリスリでご満悦のピーちゃんばあちゃん。

昼間はケージの中で留守番ですが、最近夜は保護部屋の戸を開けておいて、
ピーちゃんが自由に他の部屋に行けるようにしています。

が、

ピーちゃん、ほとんど保護部屋から出ません。
一回だけ1階まで来て、使ってないベッド(人間用)の下にお籠りしました。
ピーちゃんが何処にいるのか探し回ったら、いつもの様にメイがベッドの下をのぞき込んで、
「ここよ、ここが怪しい」と言うので覗いたら、奥にピーちゃんが隠れていて、
棒で脅したら保護部屋に逃げ込みました。
その為かはたまた何度か部屋から出てきてはマックとメイにシャーされたからか、
うちのねこずが保護部屋に入ると、ピーちゃんはすぐにケージに逃げ込み、
保護部屋の戸が開いていても夕べまでは出てきませんでした。
でも夕べは何故か落ち着かづ、ずっと鳴いて騒いでいて、何度か部屋から出てきては、
これも何故か私の部屋の入口で狛犬ならぬ地蔵猫の見張り番を明け方までしていたマックに、
シャーで追い払われを繰り返し、結局、私が起きた時にはケージに戻って寝ていました。

ソラ君の時はうちのねこずも無視していたのですが、ピーちゃんへは拒否反応が続いています。
百戦錬磨?のピーちゃんは上手に争いを避けていますが、どうなるものやら。
ピーちゃんは非常に賢いので何とかなるというか、してくれるのではと期待しております。


P6060584.jpg
私たちは2匹で充分なのよ!



それはどうかしらねえ。


マックはそうでもないみたいよ。 
P6070587.jpg

しかし、マッ君、見事なだね。

今年もマック記念日



6月3日はマックが落ちていたのでマッ君記念日

なのに当日夜まですっかり忘れていた私。

P6030546.jpg



2009年6月3日にうちの庭に落ちていたのを、甥が見つけて保護しました。
前日から鳴き声だけは聞こえていて、探しても見つからなかったのですが、
遊びに来た甥が庭に落ちているのを見つけたそうです。
ちょうど1ヶ月前に柏で保護して連れて来たメイがいて、
一晩でメイがちびっ子マックを受け入れて、大の仲良し姉弟になりました。
(先住猫のトムがいたのですが、トムと2匹は仲が悪く、翌年1月にトムは家出したまま戻ってきていません。)


P5270457.jpg

今でも一番の仲良しはメイ。 ただマックよりメイがマックが可愛くて仕方ないという感じでしょうか。
だいたいマックが寝ている所にメイが押しかけます。

一昨年・去年辺りはマックが「俺も男だ」になり、メイを追い回して悲鳴をあげさせる事もありましたが、
そういえば今年はまだ一度も見てないですね。 男だ!を卒業したのかな。


P6030542.jpg
メイ姉ちゃん、何してるんだ?

と覗くだけ。  遊ぶ? ワクワク と待っていたメイは肩透かし。 
マックらしいね。 (苦笑)

これは猫箱。 通販の箱に入って中から箱を齧るのがメイとヒメの趣味なので、
不要な箱も捨てずにお猫様用の歯磨き箱になっています。 マックは殆ど興味なし。 マックらしいね。(苦笑)

当日夜までマック記念日を忘れていましたが、冷凍庫に牛肉の切り落としがあったので、
肉男のマックには、牛肉一口をいつものササミとマグロ+猫缶を入れて、
マック記念日のなんちゃってご馳走になりました。

P6040564.jpg

マックおじさんの夜食器は渋い和食器なのよ。
顔がギリギリサイズなのよ。
一気食いなので量が多いと、一気吐き戻しなさるから、
小さい器で量を調節しているのよ。 
でも皆が残したのをサルベージするので、
結局、召し上がった物を噴水なさる困ったおじさん。

もったいないから吐かないで! 食べた物はちゃんと血肉にして、
元気で過ごしておくれ、マックおじさん!










あれ? 地位逆転?


今現在は瀕死のPCですが、どうにか比較的普通に動いてくれています。
ただ朝立ち上げから何とかネットに接続して動くまで、何度かスイッチを入れなおして
まともに動くまで1時間以上かかります。
何度もフリーズし、やっとネット接続が安定すればなんとか動いています。
ただいつまでフリーズしないかは全く判らず、PC様のご機嫌次第です。
この瀕死のPCと同等のスペックだと高いので、お値打ちが見つかるまで頑張ってくれ!

(追記 6/3 現在) 昨日の午後は比較的動いてくれたのですが、夕方から超ご機嫌悪くなりフリーズ。 記事も下書きのまま諦め。
今現在、立ち上げてネットに接続できるまで30分程度かかるが、一旦ネットに接続できるとなんとか動いてくれる状態。
どちらにしても新しいPC買うんだけど、ネット通販だと同じ程度の性能でも1万近く買える様なので悩み中。
何となく動くのがなあ・・・。 瀕死で動いてくれているのが判るんだけど・・・。





こちらの方、ピーちゃん。
P6010515.jpg



まだ保護部屋で一匹で過ごしていますが、最近ちょっとうちのねこずとの関係が変わってきた様な。

ところで、これはピーちゃんの水入れ。

P5300463.jpg

ふちに沢山水滴が付いてます。


P5300460.jpg

判り難いですが、下に敷いた新聞紙の向こうに水滴が飛んでいます。
moguさんの愛猫カノ君が水飛ばしの名人なのですが、珍しい飲み方だと思っていたら、
ピーちゃんも大和撫子的ではありますが、水飛ばし飲みの猫でした。


そのピーちゃん、ケージの中に避難しております。

P5300472.jpg
私、あの子達嫌いなの。


前はピーちゃんの方が優勢で、メイは耳を伏せてましたし、他の猫は保護部屋から逃げていたのですが、
ここ数日は、メイがウロウロするとピーちゃんは直ぐにケージの中に入ってしまいます。
昨夜はピーちゃんフリー時にマックも部屋に入ってきて、全くピーちゃんの存在を無視して部屋の中ウロウロ。
ピーちゃんが自分のテリトリーを主張しようとしたのか、マックに近づき殆ど2匹の鼻が鼻チュウ?となったら、
マックがシャーではなく、ウ"-!と威嚇。 鼻フグフグ言わせて威嚇。
ピーちゃん、自分からケージの後ろに逃げてしまいました!
留守中に何かあったのでしょうかねえ。 この時は喧嘩にならなかったけど、ピーちゃんだけが仲間はずれも困るしなあ。
さて、どうやって慣らしたものか。 ななの時はどうしたのか、全く覚えておりません。

やたら強気だったマックは、本当はヘタレ猫です。

P5310473.jpg

夜食待ちで待ち草臥れ中マック。 ヘタレてます。(笑)
毛色の為か軟体生物ぽい。



以下は花ネタ。

P6010497.jpg

霧島の恵というアジサイです。 うちのはピンクですが、海月さんの所はブルー。
土で花の色が変わるという事で、酸性にすると青になると海月さんが鹿沼土を入れると酸性になると教えて下さったので、100均の鹿沼土を少し足してみました。
縁が少しブルーがかっていませんか? ただこれが土の影響なのか、色が褪せてきたのかは不明。
今日も余り色は変わっていませんでした。


これはウメモドキ
去年は花が殆ど咲かず実もつけなかったのですが、今年は花が沢山咲きました。

P6010478.jpg


接写が出来ないカメラなので、めんまねえちゃんを真似て拡大鏡を間に挟んで撮って見ましたが、

P6010492.jpg

ピント合わせが難しくて、カメラのレンズにくっつけてしか撮れなかったので、殆ど意味無し。
難しいですねえ。


P6010527.jpg

これはウドンコ病と戦い続けたバラ。
つまらないツルバラなのに手入れに一番お金がかかったじゃん!
ウドンコ病対策ですが、市販の薬剤、薄めたお酢、薄めた重曹、単に水をかける、
色々やりましたが結局薬剤が一番効き目がある様に思いました。
酢や重曹も効き目はありますが、どちらも植物自体にも決して優しい訳ではなさそう。
原液でかければ植物を枯らす事ができますからね。 これは除草で実験済み。
もっとも除草こそ除草剤の方が余程効く。 ただ酢は土壌には悪くないらしい。
一応除草剤はペットにも安全とかいうのを使ってますが、どうだかねえ。
それを言ったら酢の酸性だって重曹のアルカリ性だって、そのまま動物にかけたら大変よね。
まあ、私は天然のものなら安全とは思ってなく、むしろ植物への影響を考慮して作られている
薬剤の方が植物には優しいのではないかと思っているので、この辺りは割り引いてお取りください、です。






# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物