相変わらず


相変わらずのお猫様関係。

DSC09144 (2)

ごちゃごちゃしていますが、掃除機はメイが入らない為の結界です。
効き目は略無くなりました。(泣)


DSC09148.jpg

緑ベッドのピーちゃん。
最初はピーちゃんが赤毛布でお日様燦燦で寝ていたのですが、
次に見に行ったらこうなっていました。



DSC09149.jpg
何か文句でも?!

あるけど、まあ、喧嘩しなければ良いです。

どうもメイはお日様目当てというより、ピーちゃんが寝ている場所を奪う事が目的みたいです。
朝いちばんに保護部屋からつながるベランダにねこずを出すのですが、
ピーちゃんはまだベランダに出すのは心配なので、ぴーちゃんをケージに入れてから雨戸を開けます。
昨日は雨戸を開けても、直ぐに飛びだすメイの姿が無い。
あれ、どこに行ったのだろうと探したら、
なんと、閉めたケージの中にメイが!
どうやらケージの中のピーちゃんのドームベッドで寝ていて、気が付かづにピーちゃんと一緒に
ケージに閉じ込めてしまった様です。
普段、ピーちゃんのドームベッドには寝ないのですよ。 ケージの上のドームベッドには時々ねていますが、
恐らくピーちゃんがあちこちのベッドをメイに盗られて、ケージのドームベッドに寝ていて、
それをまた奪って寝ていたのだと思います。
餌もウエットをピーちゃんはスープだけ飲んで、実を残すことが多いのですが、
たまに綺麗に食べてある事があります。 何が違うのかと思っていたら、

メイがケージの中のピーちゃんの残りを食べていました。
自分の1階のは食べないで残しているのに!
なんか一生懸命意地悪?しているメイが面白いです。
ピーちゃんも仕方ない猫だなあと思っているのかも。



争いごととは無関係といえば、
出演の少ないこちらの方、


DSC09139.jpg

ななです。 毎日甘えて膝にのり、腕の中に顔を突っ込んで満足してます。
ななと三毛さんは2匹ともとても甘えん坊。 でもななは私の部屋限定での甘えん坊。
三毛さんは際限ない甘えん坊。 三毛猫って甘えん坊なのでしょうか?


DSC09135.jpg
マックおじさんは居間限定の甘えん坊。 膝の上です。
時々メイを追いかけまわしたり、近づいてくるおんにゃの子組にシャーしたりしていますが、
何故かヒメにはいじめられっ子の三毛さんが、シャーされながらも後からマックにちょっかいだしたりしてます。

その三毛さん、傷も殆ど治ってきて、体にも少し肉が付いてしっかりしてきたので、
本気で里親探し開始しなくては です。




ところで、去年は姿を見なかったこの花、

DSC09152 (2)

今朝、咲いているのに気が付きました。
やはりサフランですよね? イヌサフランではなく?
植えた覚えはないし、リフォーム前にもなかったと思うので、
野良サフラン。
もっと増えないかなあ。



長老組と若年組


良い天気でしたね。 10月は雨が多かったけど、11月は穏やかな天候になるのでしょうか。

我が家は残念ながら穏やかとは言えない雰囲気が1階と2階でそれぞれ起きています。

1階では、ヒメが、

DSC09122 (2)
ターゲット補足!



DSC09126 (2)
ただ今、ターゲットに接近中! 2秒以内に攻撃開始!



恐怖で固まるターゲット。

DSC09125.jpg
あたしは獲物じゃありません!

と何故か丸く見える三毛さん。
この後、私に叱られて攻撃をやめて反転したヒメでしたが、
私が気が付かなければまっすぐターゲットを攻撃するヒメです。
これが毎晩。



そして2階では、

PB010957.jpg

ピーちゃんの為に用意したベッド。
以前にメイとマックが2匹で使っていた大きめなベッド(本来は犬用らしい)に、プチプチとフリースで作ったチューブ?を入れた。
ちょうどピーちゃんがピッタリ収まるサイズ。


しかし、

帰宅すると、





PB010979.jpg

何故か長毛トラ猫が短毛サビ猫に変身している。
全く使ってなかったのですよ。 日当たりの良い赤毛布をメイが奪うので、
ピーちゃんの為に作ったベッドなのに、ちょっと目を離すとメイが寝ている。



でも一番日当たりが良いのはやはり赤毛布なので、
当然の様にメイがそこも占領する。

PB010961.jpg
なんなのよ、このおばあちゃん!

と近くにピーちゃんがいるのも気に入らないメイ。
でもね、ピーちゃんは平気。
喧嘩にならない様に赤毛布は譲るけど、日当たりの良い場所でコロコロするのは私の勝手でしょう!らしいです。(笑)

ただ私がいればこの状態ですが、私がいなくなると、
メイが積極的に攻撃します。
一方的にメイが唸っているだけですが、この状態がずっと続いていて、
ピーちゃんは最近は全く1階のは降りて来ず、殆ど保護部屋だけで過ごしています。
(最初は何回か1階に降りてきて、メイに攻撃され私に驚いて2階に逃げてました、今は降りてきません)

よそ様では保護猫や後から入った年上の猫とも上手くいっているお宅もあるのに、
なんでうちの猫はこう狭量なんでしょう。
まあ、怪我する様な喧嘩はしないから良い様なものの、気にくわないなら何故2匹とも近くに居たがるのだろう?



閑話休題、今日仕事の前にフラフラ寄ったお店で、
こんなん買ってしまいました。

DSC09132.jpg

ドイツの温めて飲むグリューワイン。 これは殆ど毎年買っているのですが、横のカップが欲しかったから。
うちにはすでにグリューワインのカップが2個くらいあるんですが、この形が珍しかったので買ってしまいました。
中国製で模様や文字が斜めっていました。(苦笑)








兎に角じっとしていない三毛さん



台風が去り、天候が少し安定してきました。
晩秋。 今年もあと2か月しかないなんて・・・。

PB020992.jpg

ヒメリンゴがすっかり赤くなりました。 今年は豊作です。 
もっとも渋くて鳥も余り好みません。 他の実がなくなった頃にやっと啄みにきます。
冬の庭の飾りなのでそれの方が良いのですが。

もうひとつ、冬の庭の飾りに買った赤い小さい実がなるウメモドキ。
花は沢山さいて実も途中までは沢山付いているのですが、2年続けて赤くなるまではならず落ちて?しまいました。
公園の植木市で植木屋さんに男木を探してくれる様にお願いしたのですが(うちのは女木らしい)、
今日電話があり8千円で身長位の高さだというので、うちの庭には大きすぎるのでお断りしてしまいました。
女木も大きくしたくないので、植木鉢に植えたまま庭に置いてあり、1m位の高さです。
ベランダに置いてあるオリーブを庭に植えようか悩んでいるので、これ以上大きな木は増やしたくないし。
といいながら、最近知ったミラベルという珍しいプルーンが欲しくなったり・・。

おっと、猫ブログでした。(苦笑)

三毛さんの里親募集を始めなくてはならないので、可愛い写真を撮りたいのですが、
なにしろじっとしていない。

DSC09099.jpg


DSC09102.jpg

失敗写真の山。



かろうじて


DSC09096.jpg

お顔はどうにか動いてない?



朝の寝ぼけている時がシャッターチャンス。


PB020989.jpg

少しお顔が丸く見えますね。


兎に角じっとしていない。
兎に角甘ったれ。
兎に角乗ってはいけない所にばかり乗る。
兎に角・・・ ヒメが虐めて困る。
(ウサギじゃないんだけど・・)


ヒメを保護して3年と半年超。
とても怖がりなので叱るとか怒るという事をヒメには全くしたことが無かったのですが、
(メイみたいに悪い事しないし)
何故か三毛さんを目の敵にして追い回し、追い詰めてウーウー攻撃します。
そのくせ、三毛さんを部屋に放牧しても他の猫は出て行っても、ヒメは残って
私の目を盗んで追い詰めて虐めるので、初めてヒメを大声で叱り飛ばしてます。
ヤキモチを妬いているのかもしれません。 叱った後は逃げるのですが、
その後はミャーミャーゴロゴロ拠ってきて甘えます。 今までより触られるのが我慢できる様になりました。
怖がりだから特別待遇だったのですが、他の猫と同じように扱う事でまたちょっと家猫として進歩したのかも。(笑)

そのヒメは毎日ガラス戸越しに外を観察しています。

DSC09113.jpg

毎朝必ずここで道路を通る猫魔商事下請けさんを観察しているのでしょうか。
気が付く人がいるのかなあ。 今朝は電線の鳥と話しをしていました。


ところで、冷蔵庫で古くなってしまった梨でジャムを作りました。
1回目は上手にできて完食。 そこでもう一回梨ジャムと、柿ジャムも作りました。

DSC09111.jpg

大きい方が柿ジャム。 小さい方は梨ジャム。(大きい瓶は既に半分食べたので画像は小さい瓶)
白濁しているのは、味醂粕を入れたから。
酒粕と似ていますが酒粕より甘味が強いですが、やはり麹の香りは強いです。
でも梨ジャムの方は入れた味醂粕が適量だったのか、加熱して覚めたら余り匂いは気にならなくなり、
梨の風味が残りました。
柿ジャムは適当にいれた粕が多過ぎたらしく、香りを飛ばすのにかなり加熱したのですが、
柿の風味より粕ジャムみたいになってしまいました。
味醂粕は冬しか売り出されないのですが、数年来のお気に入りで、
みそ汁に入れたり、味醂の代わりに煮物や鍋に入れてつかってます。
お湯で溶けば甘酒になると思いますが、まだやった事がありません。
今晩にでも甘酒にしてみようかな。 一番簡単な方法なのにね。

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物