夏場所

もう暑いという以外に言葉が無いです。
といってもまだ35度にはならない日々なのですが、湿度があるからか暑いのです。
以前は50mm/1時間の雨なら大雨だったらしいけど、最近のニュースだと100mm/1時間以上の豪雨があちこちであるので、日本の気候も亜熱帯になったみたいですね。
でも夜は水シャワーと爽快シャワーでまだ寝られる暑さです。
ステマじゃないですが、このエクストラクールが無いと夏は過ごせないので、廃盤になるのが怖いです。 (苦笑)


そんな暑さの中で、出勤時に行方不明のお猫様達、どうも暗い所に潜っていると判明。
人(私)には風がある所が涼しいのですが、全身毛で覆われているお猫様には風の有無は関係ないらしく、
本当に涼しいかは判らない暗い場所に潜っているのを発見。
ペット用クールマットを今まで寝ていた所に置いてあるのですが、ガン無視です。 

そんなお猫様達も帰宅するとどこからか出てきます。
結構元気。 
元気が余って夏場所開催です。




ひがし~~、メイの山~~♪
に~し、ななの丸~~♪

土俵はマックがケロッタので洗ったカーペット?(こういうのはなんという名前になるのか判らん)

いつも土俵を割ってるななが既に負けているとも言えるのか?

元気が一番!







朝は誰も居ない


暑いですねえ。 どうみても南関東は梅雨開けてるんですけど・・、気象庁様。
というより、梅雨あった? 曇りはあったけど雨は余り降ってないような。
今年も水不足になっているとか。
昨日は今年初めて居間のエアコンをタイマー設定してきましたが、今日はつけませんでした。
だって最高気温が32度でしょう。 数年前の連日35度の時にはタイマーかけてきましたが、
もう35度にならなければ人間も大丈夫! になってしまっています。

それに昼間ねこずがどこにいるのか全く分からず。 
ここ2日間、朝出かける時にねこずが見当たらない。
メイだけはいつもの使っていないベッドの上の段ボール箱の上が定位置で、
そこで寝ているので、行ってくるね、留守番宜しくね!と留守番隊長を依頼。
普通はマックとヒメは居間で転がっていて、ななは奥の和室。
ピーちゃんは2階の保護部屋のケージで、クールマットの上。

それが、メイ以外は行方不明。
ピーちゃんは行ってくるねと挨拶に行くと、ケージの後ろの暗闇からでてきますが、
3匹は全く不明。
帰宅すると何処からか出てくるから良いのですけどね。
因みに、メイはちゃんと玄関で出迎えてくれます。 


こちらは朝のムクムク ピーちゃん。

P7100774 (2)

暑苦しいね。


P7100776.jpg
そんなことないですよ。 モフる?

と可愛くブラッシング要求してきます。
ブラッシング大好き。 でもブラッシングしてもしても永遠と毛が抜ける。 
職場でもピーちゃんとタヌちゃんの毛がごっそり落ちていて困りましたが、長毛を飼っている方はどうしているのでしょう。
サマーカットかな。


その間、保護部屋だって私の縄張りのメイは、

P7100767.jpg

斜めっていますが、調整するとメイの頭が切れてしまうのでこのまま。
いつもこの低いタワーの鳥見台に乗って、ピーちゃんを気にしていないふり。
この時はマックも参戦。

P7100768.jpg

片耳だけこっち向いてない。
ピーちゃんがブラッシング嬉しくてミャミャ鳴くと、メイはやってきてオチリをこちらに向けて尻トンをご要望になります。(苦笑)

朝はこんな感じなのですが、出かける時には行方不明なんですよねえ。



だた今朝はこんな所にメイが、



P7100780.jpg

ドラゴンに添い寝?
立派なお腹で箱が潰れていますよ。



P7100783.jpg

暑くないのでしょうかねえ。 (笑) でもドラゴンも嬉しそうに見える様な。



鹿児島の地震。 土砂崩れや停電は起きているそうですが、これ以上大きな被害が出ませんように。
地盤が緩んだ所に大雨になりませんように。 
川内原発、一応大丈夫との発表ですが・・・。
関東も首都直下地震の可能性とか、またぞろ言い出している学者がいるとか。
震災以来ずっと可能性は大きいままだけど、忘れない様にという注意喚起として受け取っておきますかね。


まめはなのクーさんが保護された猫さんたちの里親さんを募集しています。    リンク有り。


201706280956031cf.jpg  ほんなさん作、お借りしました。

お母さん、ちょっとふうちゃんに似ている様な。
家猫になったらふっくら可愛いおんにゃの子になりそうですね。

追記: グレーの雄の子はトライアルが決まったそうです。 やっぱりグレーの仔は人気ですね。
     ソラ君もグレーで直ぐお問い合わせあったしね。 きっと決まりますね。
     頑張れ、可愛いおんにゃのこ!



ヒメ様のヘソ天



福岡県獣医司会が被災動物の一時的受け入れを始めたそうです。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1427494810676134&id=144530402305921
(HPには載ってないので未確認ですが)



我が家唯一の可愛い系お猫様のヒメ。


P7040753 (3)

保護して3年ですが、いまだに抱っこは3分まで。
爪切り、病院は一億年早い!の
人間より猫大好きの空気は全く読まない強引グマイウエイのKYお嬢様。

だけで実はとっても甘ったれで、他の猫をブラッシングしていると
スリスリ寄ってきて何気にぶつかってきます。
でも頭から触ろうとすると、ヒメ様に触ろうなんて100年早い!と
スルッと逃げるくせに戻ってきて後の方でスリスリ、
私はただ行ったり来たりしてるだけよ! とミャーミャー可愛い声で自己主張。
ヒメ様、姿が可愛いだけでなく声も子猫みたいで可愛いのです。
こんなに可愛いばかりで出来上がった猫も珍しいかも。
(なななんて私にそっくりでチビデブブスで鳴き声もイッイッのショッカー鳴きなのに)

でもやっぱりKY。 ヒメ様のくせに
全く寝姿は気にしない。

P7040750.jpg

普通に見えるけど、


P7040751.jpg

ヘソ天から、



P7050758 (2)


捻りが入り、 盆踊りの練習?





P7060762 (2)


触ってごらんというばかりの誘惑ですが、当然ちょっとでも近づけば、
ヒメのお腹に触ろうなんて1000年早い!と逃げられます。

(画像はカメラの設定が動いてしまっていたので、露出?が変で画像調整してもこの程度でした)


猫同士仲が良ければ問題無しです。
ただ相変わらずピーちゃんだけは苦手で、ピーちゃんの姿をじっとみて、
毛むくじゃらのおばあちゃん、変な生き物?と避けています。(苦笑)

そのピーちゃん。
保護部屋に行くと必ずメイが付いてきます。 略100%。 
ピーちゃんをかまっているとメイも尻トンを要求して近づいてきますが、
お尻をこちらに向けて高く掲げてくるので、普通はピーちゃんの姿は見ない・見えない事になっています。
でも近づいてくる段階でピーちゃんの姿が見えるとシャー!
いつもはそれでピーちゃんがケージに入ってしまうのですが、
先日ピーちゃんもご機嫌が悪かったのかシャーしたメイに向かってシャー返し、
凄い勢いでメイに迫り、部屋の隅に逃げたメイは、
体を伏せて耳も伏せて、ギャーギャー悲鳴を上げて完全に負け態勢。
元々メイは決して強い猫ではないのですが(たまにマックにもやられている)、
完全に貫禄負けですね。
メイが完全に負けるのは我が家の猫秩序上困るので、ピーちゃんを怒鳴りつけ、
2匹とも飛んで逃げて終わり。
我が家のヒエラルキー最上位は飼い主でないとね。 
たとえ毎日お猫様のトイレの掃除とお給仕の為に帰宅しているとしても。








# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物