不思議な関係 と無関係な花


またいきなり真夏の南関東地方。
でも真夏ほどの蒸し暑さはまだないだけマシだけど。



ピー様、

P5160397.jpg

ここ3日位はトイレ以外にはシッコしていませんが、その前に一回、
ななちゃんのお気に入りだったカシャトンの上にたっぷりとシッコされていました。 廃棄!
あれはマーキングではなく、カシャトンをトイレと認定されたと思われる量でした。
布製品の上に主にしているのですが、カシャトンの材質もトイレ認定なのかな。

そのピー様は夜は保護部屋にフリーにしているのですが、私が1階にいる間に、
毎日メイは保護部屋の戸をこじ開けて中にいらっしゃいます。
引き戸が開かない様に前に物を置いたり、隙間に物を挟んで動かなくしても、
毎回、他の保護猫の時も、メイ姉さんは怪力で開けてしまいます。

そして私が見に行くと、ピーちゃんも逃げておらず、メイは 見つかった! という感じで、
慌てて出てくるのですが、その時2匹はけっこう近くにいるんです。
喧嘩をしている様子は全くなし。 どのくらい一緒にいるのかも判りませんが、
喧嘩やシャーの声は1階には聞こえてこないし、見に行った時も争っている様子はなく
毛が散っている事もない。
でも私が一緒に保護部屋にいる時にピーちゃんがメイに近づくと、メイはシャーで構える。

う~む、いったいこの2匹、どうなっているの?
私がいる時だけ仲が悪い振り? 2匹でこっそり何か相談している?
それともずっと睨みあってる? 不思議な関係。


ピーちゃんも含め、うちのねこず メイ、マック、ヒメ、ピーちゃん
の4匹はブラッシング大好きです。 特にピーちゃんはエンドレス。
面倒なのでブラシを持って差し出せば、セルフスリスリブラッシングしてくれます。
残りの なな はブラッシングが大嫌い。 逃げ出します。
そこで、別の物で挑戦。


DSC08690.jpg


コロコロは許可だそうです。 効率悪いです。 直ぐにつかなくなります。
でもコロコロ マッサージが良いそうです。
この時期は猫の抜け毛との戦いです。



さて、猫とは無関係な花の話。
海月さんが記事で「霧島の恵」というアジサイを紹介されていて、
偶然にも私も去年購入していました。

P5180409.jpg

これは花が終わり切り取れば、次々と秋まで咲くというので買ってみました。
去年は葉の病気になり一房位しか咲かなかったのですが、今年は良く咲いています。



P5190414.jpg

これは 「はなまるマーガレット」という駄洒落みたいな名前のマーガレット。
段々色が変わるというのが売りで買ったのですが、単に花の色が褪せてくるだけなのね。
でも長く咲いているので良し とします。


これは庭の柘榴。 花が咲き始めました。

P5180411.jpg

この柘榴の新芽にもアブラムシが付いているのですが、それ以上に梅がアブラムシにやられて新芽が全てチリチリに固まり無気味な色になり枯れてきたので、薬を撒いたり被害の大きな枝を切ったりですが、元々余り実のなりが良くなかったのが、さて大きくなるのやら。

そして庭のツルバラ。 毎年うどんこ病にやられ花が殆ど咲かない年が続いたので、去年は薬を撒いて良く効き花も綺麗に咲いたのですが、今年は2種類の薬をローテンションでかけても1週間でまた大量発生。
今朝は酢水をかけてみたけど、果たして効くのか。

庭仕事、所謂ガーデニングは全く好きではないのに、何故やってるのだろう、私。 (苦笑)






2:1の形色々


昨日、職場に怪しい電話がかかってきました。
「東京電力のキョウカイです。 電気の検針のお知らせですが、お手元に検針票があれば電話でチェックするので用意して下さい。」的な。

キョウカイ? キョウカイってなんですか?
電気の検針は自宅にも来ますが、検針票のチェックなんてしませんよ。
いったいどういう訳ですか?

「低電力をご契約のお客様の検針なので、検針票を用意して質問に答えて下さい」 的な。

低電力? 去年解約しましたよ。 東京電力の関連会社なら当然知っているはずでしょう!
キョウカイといっって何万何十万とあるでしょう。 会社名を名乗りなさい!

「キョウカイです。 キョウカイ。」

だから何のキョウカイなの! ちゃんと名前を名乗りなさい。
自分の会社の名前も判らないなら、上司と代わりなさい!

「はい、上司と代わりました」

はあ? あんた同じ声じゃない。 ばかじゃないの。 
会社名を名乗りなさい! 名乗らないなら詐欺でしょう!

プッツン。  と電話は切れました。

バカは私だわ。 だまされた振りして相手の正体をつかめば良かった。
一応東京電力に電話し怪しい電話があった事を報告。 その後サイトをみたら、この手の怪しい電話が増えているそうです。
検針票に彼らが欲しい情報があるのでしょうか。
嗚呼、だまされた振りすれば良かった・・。
という事で低電力でなくても色々な怪しい電話があるそうです。 ご注意下さい。




閑話休題。

昨夜、

P5150363.jpg


振り返ったら、ヒメちゃんのお腹に顔を埋めておシッポで囲われて、鼻の下伸ばした(見えないけど)マックを発見!

メイさん、浮気してますよ、地蔵のおっちゃん!


その時、メイ姉さんは、

マックとヒメがベタベタしているソファの下で、

P5150367.jpg
この下が怪しい!


P5150369.jpg

ググググー


P5150370.jpg

ニョローン


と、全く別の事に気をとられていました。
何していたんだろう?


P5150371.jpg
ここが良いの!
(ソファの下)

らしいです。
これが1個目の2:1



一方、


P5160373.jpg

一生懸命外を眺めるピーちゃん。
やはり外が気になるらしく、ベランダに面した戸より、
下界が見える窓から外を見ている事が多いです。

が、何か気になって、


P5160376.jpg
何?


と振り返ったピーちゃんの視線の先には、

それにしてもピーちゃんは可愛い! ですよね?





P5160385.jpg
あのお婆ちゃん、誰よ!
僕には見えないけど・・・。


のメイとマック。
後ろの襖は代々の猫の芸術の結果です。 貼り直そうと思いながら早何年だ・・。

これがもう一つの2:1。

メイさんは後ろの襖を開けられるので、ピーちゃんをフリーにして私が他の部屋にいる時に
2度引き戸を開けられました。 犯猫はメイしかいない。
でもピーちゃんは開け放してあるケージの中で寝ていました。
出たんだろうか? 出なかったのだろうか? メイとは喧嘩している声はしなかったので、
メイは開けただけで満足して部屋には入らなかったのかもしれません。
ただピーちゃんが抜け出して、あちこちにマーキングシッコされると困るので、
メイに開けられない様にしなければ。


出場回数の少ないななは、

P5160402.jpg

今朝はニャートリアメイと一緒にベランダのサラダバーを楽しんで?いました。
勿論、ニャートリアメイの体の下も猫草です。 そう、麦は踏むと良かったんですよね?
だからって、

乗るな! 開けるな! 






ピーちゃんの10日間


先週火曜日に職場から家に連れ帰って約10日間。
今週になってからかな、夜だけ保護部屋でフリーにする様にしました。
ピーちゃんは非常に甘ったれのかまってちゃんで、しかもずっと外で自由に暮らして来たので、
ケージに閉じ込められたのが不満なのか鳴いてばかり。
出せ! 撫でろ! と ご不満タラタラ。
なので夜はナデナデとブラッシングでたっぷりご奉仕して、その上で夜中はフリーにしていました。
シッコはケージのトイレにするのですが、うんPは4日に一回しただけなので、
また病院に連れていかなければいけないかと思いながら、
水曜日の休みにケージと保護部屋の掃除をしたら、

臭い? ずっと何か臭いと思ったけど、トイレの臭いと思ってたけど、
トイレ掃除しても臭い!
あちこちクンクンしたら、

1. 置いてあったソフトキャリーがシッコ臭い。
2. 置いてあったキャリーカバーが臭い。
3. 置いてあった不要布団山が臭い。
4. ケージの中に敷いてあったフリースとお篭り処の箱が臭い。

そして置き忘れていたスゥエットを片付けたら、何かがポロポロ。
うんP!

ピーちゃん、トイレも外で自由にしていたからか、それともマーキングなのか、
不快な香りがするキャリー(猫にとっては拷問器具みたいな物だから、不安のエキスが付いているのかも)
の臭い消しのつもりなのか、兎に角トイレ以外にする癖があるらしいと判明。

今まで保護した猫はぜ~~んぶ、トイレ問題はなかったのに・・・。
という事で、昨日までは困っていたのdすが、
昨夜フリーにしてから様子を見に行ったら、自分からケージに入って寝ていました。
それまではフリーにしたらケージに入れられるのはご不満だったのに。
そして今朝もしばらくフリーにして、出勤前にケージに戻そうと保護部屋に入ったら、
ピーちゃん、自分からケージに戻ってました。


ピーちゃん、自分でケージに戻ったんだ!

P5110356.jpg
それが何か?



P5110358.jpg
寝てるんだから邪魔しないで下さい。


シッコ臭い敷物と箱は廃棄して、新しいドームベッド(ソラ君用に購入したけど未使用)に変えました。
シッコ臭いキャリー類と猫用に置いてあった布団山の一番上の布団は、
風呂で暑いお湯で洗い、さらに洗濯機で洗って仕舞いました。
昼間はケージで過ごしてもらっていますが、昨日はちゃんとトイレにうんPがしてありました。
昨夜もトイレ以外のシッコはしなかったらしい。 但し、しばらくしないと臭いが強くないだけかもですが。
この調子でトイレをちゃんと使ってくれると良いのだけど。

次の問題は我が家のねこずとの関係。
マックとヒメはとりあえず、ピーちゃんの存在は気が付かない事にしているらしいです。
メイは大変。 私が保護部屋に入ると、ずっと入り口で待っています。
引き戸を開けようとするので、ピーちゃんフリーの部屋に入れると、2匹で睨み合い。
ピーちゃんも負けていないので、水入りにしてメイを場外に出し、そのままメイは外で待機。 
そしてピーちゃんと同じくかまってちゃんのななは、兎に角ウロウロ。
メイの後ろでウロウロ。 ピーちゃんの存在が気になるけど、出来ればいない事にしたいらしい。
一度ピーちゃんにシャーされて、完全に貫禄負けしています。

自分からケージに戻ったピーちゃんも、何だか元気が段々無くなる様で気になるけど、
我が家のねこずの落ち着かない様子も気になるので、
それぞれのお相手するのにかなりの時間が割かれます。
毎回なんだけど、猫を保護すると時間のやりくりが大変だわ。


P5110353.jpg
それを自業自得と言うんじゃないの!


はい、メイさん、その通りです。











# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物