マクロチップ



  背中

      メイの背中 ちょっとパサパサ


P1010794.jpg


P1010793.jpg
背中の真中下辺りがパサ










    何故かというと、











P1010792.jpg
6本の手で押さえつけられるメイ
時計の人の右手には白い物が・・









P1010791.jpg
首を絞められるメイ



ではなくて、



白いのは




マイクロチップを挿入する注射です。



今朝、仕事の前に動物病院でマイクロチップを入れてもらいました。
いくら拒否反応は殆ど無くて安全と言われても、異物を入れるのにためらいがありましたが、
(本当に安全なら人にも入れたらと思ってましたが、米国では子供に入れる人もいるとか?)
震災で多くの動物が飼い主と別れ別れになっているのを知ると、
マイクロチップは必要だと思いました。
特にメイは2回脱走してますから、また脱走した場合にも入れておいた方が良いかと。

マイクロチップは見えてませんが、注射器自体は3mm位はあります。
でも麻酔も何も必要なくて、メイも全く泣き叫びませんでした。
もっとも怖くて鳴けなかった様ですが。

注射を抜いた後は接着剤で塞ぎました。
触るとちょっと固い物が触りますが、接着剤の塊なのかチップなのかは判りません。
メイは舐めるとかは一切なくて、全く気にしていない様です。

それより大変な目にあったと、何故か昨夜の残りのウエットを食べてました。


  料金は

       ¥6,300

これは医者に拠って違うそうです。
別途獣医師会への登録料が¥1,000。 これをしておかないと飼い主の登録が出来ません。
今では全て(殆ど?)の保健所・愛護センターには読み取り機はあるそうです。
一応1週間後に抜けてないかどうかチェックして終わり。


さて、マックはいつ連れて行こうかな。
メイは4.7kgだから、震災後に買ったソフトキャリーで楽々に連れていけましたが、
マックは5.4~5.6kg。 ソフトキャリーでも重いからなあ。









テーマ: - ジャンル:ペット

 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物