脱走、再び

メイの脱走の件、ご心配を下さりありがとうございます。


が、

しかし、



また脱走されました・・・。 


もうこれは完全に飼い主の責任です。


と言っても、年寄りの父の隙をついて脱走してるので、
老人と猫の知恵比べは、メイの楽勝の様なのです。



今朝は休みなので1時間程朝寝して起きたら、布団の上に猫が寝ていて、てっきりメイだと思ったらマックだけでした。
私が起きると部屋に居なくても必ず現れて餌を催促するメイが全く現れず、

まさかまた逃げた!?


と1階で探してもおらず、父が言うには、今朝1階の庭に面したガラス戸を網戸にしていて、気がついたら少し開いていたというのです。


そりゃあんた、逃げたでしょう!


近所を一回りしても姿も見えず、声も聞こえずですが、
先日の夜は自分から帰ってきたので、お腹が空けば帰ってくるだろうと諦めて家に戻ってしばらくしたら、
庭に戻ってきてガラス戸を開けたら一瞬逃げようとしましたが、オズオズ入ってきて一件落着。

でも落着か、これって?
完全に脱走癖がついただろう!

どうすんべ・・・・。




最近、帰宅してまずお猫様のトイレの掃除をする私を、上から目線で眺める為か、
今まで乗らなかったタワーの天辺に上るのがメイのマイブーム。


P1020828.jpg

P1020829.jpg
どうよ、私!

といい気になっていたメイ!



バカ猫 !!!!!








テーマ: - ジャンル:ペット

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物