不穏なニュース


今週はお日様マーク大忙しで、20度以上の暖かい日が続くと、
現代の巫女気象庁様の予報です。
当たるも八卦、当たらぬも八卦。 下駄が上向いたかな。




お天気も宜しく、職場近くの大ボス白君もお昼寝中。


P1020667.jpg
何だよ、誰だよ、寝てる邪魔するのは!



P1020668.jpg
なんだ、狸猫のおばさんか。 邪魔すんなよ。

相方の三毛姉さんは?と聞いたのですが、無視されてました。
さっきちょっと外に出たら、近くの駐車場で誰かに餌をもらって、三毛姉さんと一緒に食べてました。
また「邪魔するなよ」と睨まれました。 (苦笑)





さて、昨日NHKでこんなニュースが流れたそうです。

千葉東方沖 念のため地震に注意を


震災の直後も、三陸沖から福島沖まで大きくずれたプレートが、千葉沖で止まっているので、
千葉沖のプレートには大きなストレスがかかって、今度は千葉東方沖が震源で大きな地震が起きる可能性が大きいと言われていました。
ずっと今度は関東だと怯えていたけど、夏になってからは大きな余震が無くなったので、
災害は忘れた頃が危険と戒めていましたけど、
改めて危険性を喚起されると、やっぱり怖いです。

丁度一昨日夜中に小さい地震があって、気象庁の地震のサイトを携帯で見たら、
震源が殆ど福島沖から千葉沖で、しかも今まで殆ど無かった千葉南部内陸部にも震源がありました。
関東大震災の震源が房総半島と三浦半島の間なんです。(確かではありませんが)

このサイトではアニメーションで震源が見られます。

日本地震マップ

左上の日付を変えると、過去の地震も見られます。
大震災の3月11日は東北沖は真っ赤です。
これを見ると、ここ数日の震源は殆ど福島沖から千葉沖。
そして千葉南部と、関東大震災震源と同じ位置にも。 
しかし日本全国もけっこう地震が起きてますね。
特に阪神淡路大震災の震源の淡路島は小さい地震がけっこう起きてる様です。
大きな地震があると、そのご何年も地盤は落ち着かないという事なのかしら。

北大の研究者からは、東北沖で再度M9クラスの地震の可能性があるという見解が発表されています。

上のマップでも岩手沖から千葉沖まで、地震はまだ多いのが判ります。
ただ淡路島でもまだ小さい地震がある事を考えると、小さい余震が続いているだけかもしれないけど。

日本中どこでも地震の可能性はある訳だけど、改めて警告されると怖いですね。
しかしいつか絶対くるといわれている東海や東南海には、殆ど震源が無いのはどうしてなんだろうなあ。
地震の予測ってどこまで信じられるんだろう。
どちらにしてもいざという時の準備はいつも必要という事なんだろうけど、
家が壊れたらどうしようもないなあ・・・。


P1020665.jpg
私達はどうするのよ。



とそんな日本で、玄海原発が発電を再開するそうです。
玄海町の町長が再開に同意したからだそうです。
玄海原発はストレステストの対象でもないそうで(理由は不明)、再開は直ぐにでも可能だったんですね。
福島県の事はヒトゴトなのだろうなあ。
放射脳な人のツイートには、福島と柏ナンバーの車には近づくなとありました。
いよいよ柏も差別されるんだなあ。 
ヒトゴトで良いのかなあ。






 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物