未知との遭遇

前回の記事でちょっとだけ触れた、

我家のお猫様、

生まれて初めて、未知との遭遇。




↑をBGMに。 (何か違う気もするんだけど・・。 宇宙船からの音だけで良いんだけど)




First contact



ある日、家の中に突如未知の物体が現れたのであった。




P1040679_20121020183000.jpg
こ、これはいったい・・・。





P1040681.jpg
メイ姉ちゃん、ぼ、僕が調べる!






P1040689.jpg

上空より光る物体が





P1040690.jpg

マック、光る物体とファーストコンタクト。




P1040694_20121020183840.jpg
姉ちゃん、謎の光だ! 逃げろ!





P1040696_20121020183839.jpg
怪しい・・・。

と避難し、謎の物体を睨むメイ。



P1040701.jpg
部屋の隅に避難し、謎の物体を見つめるマック。









が、しかし、



私が気が付いた時には、


Second contact







P1040707.jpg
これが謎の物体の正体か!


あのビビリのマックが・・、謎の物体に激しく肉迫するマック!



がしかし、その奥には、










P1040710.jpg
P1040713.jpg


まったりくつろぐ お猫様達。




一匹でもくつろぐメイさん。


P1040719.jpg




いないなあと思うと入ってるのよねえ。

すっかり未知ではなく既知、基地 になってる、


P1001009.jpg


書くまでもなく


コタツ

おこた ですね。




我家は昔はこたつがありましたけど、もう何十年もおこたはありませんでした。
だから我家の猫は先代もこたつは知らなかったかも。
勿論、マックは初めてです。
メイは半年位で拾った秋仔(秋生まれ)だったので、もしかしたら生まれた家にあったかもしれませんが、
4年近く前なので当然覚えてはいないでしょう。

一人なのでエアコンつけるのも無駄だし、父か使っていた小さいファンヒーターやオイルヒーターもあるのですが、どれも電気代がそれなりにかかるので、
小さい一人用のコタツを買いました。 (飼いましただってさ、泣き)
60cm四方なので、お猫様2匹と私の足一本がジャトサイズ。 (2本入れると猫が狭くて嫌がるの。)

昼間入っているのかは判りませんが、夜はスイッチ歯言ってな九手も(キーッ
入ってなくても2匹で入っています。

お猫様にとって良い買い物でした。


嗚呼、もう記事書くの無理! この変換・・・。

windowsのアップデート後におかしくなった気がする。
他にアップデート後に変になった人はいないのだろうか?






















テーマ: - ジャンル:ペット

 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物