幻の猫

昨日今日ととても良いお天気です。
私の乗る通勤電車は千葉の田舎を走っていて、車窓からは結構に沢山の緑が見えます。
水曜日の春の嵐でも残った桜と、遅咲きの桜、桃、それに北総特産の梨のボタっとした花が満開で、
線路脇には菜の花やタンポポの黄色の花が咲き、さらに所々に見える林の新芽の黄緑で、
一年でも一番綺麗な季節になりました。

ところが、明日・明後日と台風並みの低気圧がやってきて、大荒れになるそうで、
「不要不急の外出を控える」様にと気象庁のお達しです。
水曜日も瞬間風速30mを越える嵐だったのですが、幸いに私は休みだったので、
夕方雨が止んでから買い物に出かけたのですが、
明日・明後日は一応仕事だから、どうすんべかなあ。 
休みにする訳にはいかないけど、電車が止まると困るしなあ・・・。 






さて、我家のお猫様、メイさん、

最近、実に不気味な行動を取るのです。


P1070649.jpg

これ、暗い画像なので見難いのですが、
メイさん、窓から外を一心不乱に見ています。

これはメイの様な好奇心の強い猫なら普通の姿。


でもね、これ夜の画像なんですよ。

メイが覗いている窓は、雨戸が閉まっているのです。



つまり、一切外は見えないのです。


しかもこの窓だけでなく、居間や和室のガラス戸前でも、一生懸命ガラスに向かって見ているのです。


最初は雨戸とガラス戸の間に虫がいるのかと思いました。


でもね、な~~んにもいない。


その上、ガラス戸に向かって、

ニャ、ニャ、ニャ と、 何か見つけた時の、鳴き方を盛んにしてるんです。


で、一箇所のガラス戸から別の部屋のガラス戸に、

ニャアニャア鳴きながら走り回るのです。


えええ!?、 いったい何が見えるの?


雨戸を透かして見えるの?


メイさん、超能力?!



(私、外に出て誰か、何かいるのか確認してしまいましたよ。)





で、当然、我家のぼんやり坊ちゃんマック、いくらボンヤリでも、

何かいるよ、何か見つけたよ、

と騒ぐ様子に、マックもな~に?と一緒について廻ります。


メイさん、何が見えるの?






続く ・ ・ ・







ではなくて、









暗いガラス。 電気が点いた部屋。


後でついて廻るマック=猫。



そう、アメリカの大型猫科の猫、カノ君の行動と同じでは?



つまり、犯人はこの方。



P1070651.jpg
にゃに? 僕、にゃんにもしてないよ。




いや、してるよ。
ガラス戸を見ているメイの後で動いてるでしょう!



ためしにカーテンを持ち上げて、マックがもっと写る様にしてみたら、

ガラスに映ったマックの姿を、メイは一生懸命追ってるんです。


メイさん、窓の外に知らない猫がいる! と思って、

あちこちのガラス戸に現れる、謎の猫を探して騒いでる様です。


ガラス戸の中の幻の猫。



メイさん、アホ?










続きを読む »

テーマ: - ジャンル:ペット

 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物