皆勤賞のシロ君



今朝も1階の窓の雨戸を開けて空気の入れ替えの為に網戸にしておいたら、

メイとマックが網戸に張り付いて外をがん見しておりました。

いるの?と覗いたら、

塀の上にシロ君。

例によって網戸越しに、

入りたいというシロ君と、

ざけんなよ! という メイが

猫パンチの応酬。  

去年張り替えた網戸を壊されると困るので、ガラス戸を閉めると、

今度は庭にまわって、

入りた~~いと鳴くシロ君。


P1001222.jpg
おばさん、


P1001223.jpg
入れて!
(手前にメイの耳。 メイに甘えるシロ君)



シロ君、天気が良いと朝から来るんです。
うちは職場じゃないよ。
でもカリカリ食堂にはなってるけどね。

シロ君、餌やる時も甘えてくるんですけど、一切触れません。
手を伸ばすと逃げます。
でもモミモミ甘えてます。
新世代猫は良く判らん。 とにかくしつこいんだなあ。 








テーマ:日記 - ジャンル:日記

 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物