猫型暖房器


先週金曜日は柏に近づくに連れ家々の屋根が白くなり、柏駅前には薄っすら積雪もあったのですが、
今日は雪の予報に反して朝から雨です。 寒いけどね。
このまま積もらなければいいのだけど。


という事で、お日様の無い日はねこずには湯たんぽを用意してきます。
メイとマックはコタツ猫なので、こたつの中に一個。
ヒメはコタツに入ったり布団に潜ったりは怖くて?しないので、
昼間の寝床のソファの上にダウンひざ掛けとフリースに湯たんぽも置いてきました。
ソファにはペット用の蓄熱クッションを置いてあります。
去年のシーズン終わりに特価でかったこれが優れもの。 
中に極小ビーズ状の物が入っていて、ビーズの真中が中空になって空気が溜まるので、
猫の体温でホカホカになります。 ヒメが起きた跡を触るとホカペの様です。

しかもヒメは寒さに強い。 野良出身で冬を越した経験だけでなく、アンダーコートがもっちりしてる様です。
その上若いから体温も高いのかも。
反対にアンダーコートがあるの?と寒がりなのがメイ。 今朝もコタツに入れて湯たんぽの上に乗ってました。

湯たんぽが無い場合は?


DSC03071.jpg
メイ姉さんが一緒に寝てくれてるの。




DSC03074.jpg
あったか~い~~。



と幸せの猫団子?





DSC03076.jpg
ヒメちゃん、幸せ~~ ・ ・ ・ ?



と見えてますが、




実は、


DSC03078.jpg
う~
ごちゃごちゃ動かないでよ!猫型暖房器のくせに!


と喉をカブっと咥えられているヒメでした。






DSC03040.jpg

これもよく見れば、マックという名前の猫型暖房器に乗ってるメイなのでした。


うちにはコタツと湯たんぽ以外に、人間型暖房器(メイの評価では最低の機能)と猫型暖房器が
メイにはある様です。




続きを読む »
 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物