ワクチンの効果期間



昨夜、旧三毛群団の駐車場に餌やりに行ったら、4~5日姿を見なかった丸ちゃん(別名ボス)が、
久しぶりにバイト先の喫茶店の店先にいました。
目も鼻もぐちゃぐちゃ。 どうも猫風(ウイルス性鼻気管支炎)らしい。
いつもの餌はドライなので、急いでウエットを取りに帰り、匂いが強い黒缶をあげたのですが舐めただけでした。
今朝、近くの病院で訳を話して抗生剤と消炎剤をわけてもらいました。
朝は姿が見えなかったので、喫茶店のマスターに薬を預けてきたけど、上手にあげてくれるかなあ。

丸ちゃん達旧三毛群団は、手術の時に全て3種ワクチンをしてくれています。
ヒメが一番最後まで捕まらなかったので、約2年前に手術とワクチン。
恐らく丸ちゃん達はその半年位前だと思われます。
とすると、ワクチンしてから約2年半。
3種だから猫風のワクチンが入っていたはずですが、丸ちゃんはけっこう酷い症状だと思います。
ワクチンの効能期間は色々と言われていますが、日本の獣医は恐らく製薬会社の保障期間?の1年間としている事が多いはず。
丸ちゃんの例からすると、2年半目には効果が切れるのかもしれません。
いつも一緒の兄弟、丸2もくしゃみしていたので、彼にも薬を飲ませないと。
皆同じ頃に手術しているので、他への感染も心配です。
最近は三毛のハナちゃんと不特定の1~2匹しかきませんが、触れない猫達なので風邪が移るとちょっと大変。
(丸ちゃんと丸2は触れる猫です)







# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物