カメラ行方不明中


カメラが行方不明。 
多分家の中のカオスかブラックホールの中。
なので撮った写真もアップできません。

過去の可愛い写真で誤魔化し。

DSC06303.jpg

お澄ましヒメちゃん。 最近ブンタッタ♪♪のBGMが似合うヒメですが、本当はまだ可愛いのよ。


DSC06322.jpg

直ぐ横でお腹も出して寝られます。



DSC06325.jpg

ベランダの手すりに乗るのは止めて下さい! (向こうはお隣のアパートです。)




DSC06327.jpg

オリヅルランを吟味中のナナちゃん。


DSC06331.jpg

ペロ!



DSC06329.jpg

ハグハグ。 でもちょっと齧ってみただけ。



DSC06334.jpg

裏の空き地を覗くナナちゃん。 多分野良猫でもいたのでしょう。
背中にチャックです。



ななちゃんの事はずっと決心がつかづ、中途半端な存在のままです。
ななちゃんは非常に甘ったれ猫で、直ぐに膝に乗ってくる、ちょっと触ればゴロゴロ喜ぶ。
なのでうちの様に1:4の関係より、専用のお膝があった方が良いだろうから、
もう一度だけ里親募集にチャレンジしようかと何度も思っています。
でも、前回のトライアルの時に、うちでは全くしなかった夜鳴きが3週間も続き、
全く慣れなかったという、正に想定外の様子だったという事。
実際、トライアルから戻った晩に、聞いた事のない大声の夜鳴きを数度しました。
前にも後にもその時だけですが、あれをずっとマンションでされたら、マンション住まいの方には無理です。
その位異常な大声で泣き喚きました。 最初の時、手術後に3日間ケージに入れていた時もあんな異常な鳴き方はしませんでした。 (去年3月に捕獲して一旦TNRしました)
そんな状況にまたななちゃんをさせる事になったらと思うと、またうちのねこずと楽しそうに遊んでいる姿をみると、
このままうちの猫に決めてしまおうかと99%思ってもいるのですが・・・。
年齢的にはヒメと同じ位と思えるので、どちらも私にとってギリギリの存在である事に変りはないし・・・。
でも、ななちゃんを正式にうちの猫にすれば、私には保護活動はできないという事です。
保護した猫が可愛くて手放せないなら、もう保護=里親募集 はできません。
その決心をしてななちゃんをうちの猫にするか、今月中には結論ださなきゃなあ。





続きを読む »

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物