なな病院に行く



この方、

DSC07135.jpg

なな嬢は以前から貧乳 ・ ・ではなくて頻尿でして、
私がトイレの掃除をしていると必ずやってきて、僅かばかりのシッコでトイレを汚すの習慣としております。
それが最近とみにシッコの量が少なく、特に昨日の朝位から、トイレにしゃがみこんだまま
(ななはうちでは唯一縁に乗らず、完全に猫砂の上の乗ってします)
1~2分? 2~3分、ずっと頑張っても10円玉位のシッコ玉、今朝などは猫砂数粒が濡れる程度という状態で、
これは膀胱炎? 結石? と心配になりまして、
罹り付けの病院は明日は定休日なので、今朝ななを病院に連れていきました。

と言っても、朝、私が出勤の支度を始めると、自分が捕まって嫌なところに連れて行かれると学習しているので、
いつも出かける時には姿を消すなな。 ヒメもですが。
今朝は服を着替える前に捕まえてキャリーに入れようとしたら、その前に姿が見えなくなっていました。
私から「捕まえるぞ!」というオーラがダダ漏れているのでしょうか。

そんなこんなで40分。 途中でメイが何してるのとやってきて、尻トンを求めて和んだ雰囲気を出してくれたり、
マックの寝ていた保護部屋に逃げ込んだななを、お前、何逃げてるんだ!とマックが怒ってくれたり、
おばさん、おじさんの協力もあってやっとお縄にしてキャリーに押し込み病院へ。
メイとマックは簡単に捕まるんですよ、学修能力が無いのかな。
(生粋の野良育ちのヒメとななとは、チビの頃から人間と暮らしている2匹は違う様です。)


散々逃げ回ったのに、診察台の上では石になるなな。
後ろは院長先生です。

P_20160913_101523.jpg

シッコは持っていけなかったので、病院で腹部エコー(結石の有無)とシッコをとって検尿してもらいました。
エコーでは石は見えなく、検尿でも結石は出ず、PHも問題なく、細菌も検出されず、
ただ白血球が少し出ているので、膀胱炎は起こしている様だとの事。
結石でも細菌でもない、突発性膀胱炎ではないかという診断で、抗生剤と消炎剤を処方されて放免されました。

何てこった! 大した事なかったじゃないか!
まあ、食欲もあり元気に逃げ回り、血尿も無かったのですが、もしシッコが出ないままだと大変と病院に連れていったら、
膀胱には僅かなシッコしかなく、どうも貧乳 じゃなくて、 頻尿でも少しずつ出ていた様です。

そうそう、体重は4.04kgで保護時と殆ど一緒でした。
やっぱりななとヒメは、メイとマックと比べるとちびっ子コンビでした。
メイは4kg後半、マックは5kg前後ですから。




ところで、全く猫とは関係ないのですが、
私は普通スニーカーで通勤しているので、5本指の靴下を履いています。
靴下って洗濯機だけで綺麗にならないのが気になってました。
ちょっと前にモラタメでウタマロ石鹸を買い、それでいくらかましに汚れが落ちると判ったのですが、
さらに100均で売っているセスキ炭酸ソーダー(粉末)をかけて予洗いすると、驚くほど靴下の汚れがおちるんです。
セスキは重曹より強いアルカリらしいので、色物や高級素材には向かないとか。
予洗いが面倒だけど、手間かけただけ綺麗になるのでちょっと嬉しい。



 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物