アーティストスピリッツは不滅です


ぱんとらさんから薬の質問があったのでついでに、
薬の飲ませ方ですが、
今までネットで上手な薬(錠剤)の飲ませ方とか調べても、うちの猫では全く上手くいかなくて、
口を開けてできるだけ奥に入れるなんて、指噛み切られるじゃん!
とか、
それ以前に口をこじ開ける時に、両手が引っ掛き傷で血だらけになりそうだし、
タオル等で体をグルグル巻きにし、両足に挟んで押さえ込んでも、全身で反抗するので、
こちらが全身傷だらけにされそうだし、
その挙句に口の中に入れた錠剤をずっと飲み込まないで、カニかという程に泡吹くか、
放免後にこっそりペッと出されるとかで、100戦100敗でした。
だから液体にしてもらい、シリンジで流し込む方法をとっていますが、それもかなり敗戦色濃いのが現状。

それが、ななは何となく大丈夫かと、処方薬は錠剤でもらってきました。
抗生剤は犬猫用の嗜好性の高いもの。 消炎剤(ステロイド)は小さい錠剤。
なんと、ななは、簡単に口開けて、簡単に口の奥に錠剤を入れて、鼻にフッと息を吹きかけて、
喉をスリスリすると、簡単に飲み込んでしまうのです! まるで、YouTubeの見本動画の様に。
飲ませ方の上手下手ではなく、ペットの個体差なんじゃないの? 
もっとも学習してちょっと逃げ腰なので、いつまで上手くいくは怪しいですが。




さて、今朝起きてリビングに入ったら、

DSC07217.jpg


以前からご訪問下さっている方はご存知ですが、
うちには芸術家がおりまして、アートの素材は主にトイレットペーパーです。
なので、犯人?は目撃しておりませんが、恐らく芸術家のあの方。

昨夜マックが食べたばかりのウエットを吐いたので、掃除に使ったトイレットペーパーを置きっ放しにした私が悪いのですが・・。
飼い主に学修能力がありません。


しかし、犯人は現場に戻る!という、捜査の基本に従い待っていますと、



DSC07223.jpg DSC07226.jpg


犯猫ならぬ、アーティスト メイ が、作品の完成の為に戻ってきました とさ。

メイのアーティストスピリッツは不滅です。  

 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物