不良少年と暢気なねこず

前回の記事のコメントで、アルペン猫さんから
チロルチョコの新製品を教えてもらいました。

モーツァルトチロル

これはオーストリア・ザルツブルク名物のモーツァルトクーゲル(クーゲルは球の意味)ぽいのを作ってみました
という事らしいです。

ただねえ、原料をドイツから取りよせたそうですが、そもそもオーストリアはザルツブルクの名物なのよね。
ドイツのは亜流。 個人的にはミラベルのが一番美味しいと思っていて、ドイツで買ったのは日光手前なのよねえ。

といいながら、発売日の昨日朝からお店を何軒か回り、やっと帰りに寄ったスーパーで見つけました!

DSC08142.jpg
1個 ¥40.(税抜き) 普通のチロルチョコの倍です。

箱も凝っていて、これはモーツァルト誕生の家があるザルツブルクのゲトライデガッセの絵だと思います。
本当は箱買いしたかったのですが箱の蓋がなかったので、昨日は味見の為に3個だけ買いました。
味は・・何となく、そこはかとなく ・・ かもね・・ という感じでした。
モーツァルトクーゲル自体はバレンタインデーの前のこの時期だと、輸入品のお店で見る事もありますが、
普通は日本では余り見ないので、40円で それらしい 味を楽しむのもありかもしれません。


さて、前書きがながくなりましたが、
我が家の保護猫シュタイン君。 11月に保護してから3ヶ月以上経ちました。

が、 しかし、

[広告] VPS

注: 無駄に長いです。

11月の様子ではありません。 昨日の朝。
シュタ君が唸っているのは、私が尻トンしているから。
フリースで包んでいるのは、こうしないと猫パンチするから。
頭を撫でていると頭が手の方を向くのは、手に噛み付くため。



でも触れるのは最初からケージの中だけ。
夜に放牧するとじゃらしで遊ぶし、手が届く距離までやってきて、
「進撃の巨人、僕を食うのをやめたのか?」という顔でじっとみますが、
私=進撃の巨人が少しでも動くと、
「やっぱり食う気だ!」と逃げます。
そしてケージの中では毎日毎回これ・・。
ヒメより手強いです。 


一方我が家の家ねこず。

DSC08145.jpg

ななの左目の下がかぶれてます。 この位、少し良くなるとカキカキしてまた爛れます。
ただ本猫はいたって元気。

DSC08162.jpg

鉄砲稽古中。

でも、もっと鉄砲稽古が似合いそうなのはこちらの方。



DSC08149.jpg

ひめちゃん、そ、その体・・ボール? やばくない?



そして天気の良い朝は、

DSC08155.jpg

順列が崩れているけど、

メイが手前にいるのは、


DSC08158.jpg

私の膝元にいたいから。 (プチ自慢)
メイは指を出すと必ず釣れます。 他の猫は逃げるけど・・・。


メイを可愛がっていると、

DSC08157.jpg

やってきて回りを動き回るヒメ。


やってきて直接メイにちょっかい出すなな。

DSC08160.jpg


そして地蔵化してわれ関せずのマック。
と三者三様。 
平和だねえ。



 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物