不思議な関係 と無関係な花


またいきなり真夏の南関東地方。
でも真夏ほどの蒸し暑さはまだないだけマシだけど。



ピー様、

P5160397.jpg

ここ3日位はトイレ以外にはシッコしていませんが、その前に一回、
ななちゃんのお気に入りだったカシャトンの上にたっぷりとシッコされていました。 廃棄!
あれはマーキングではなく、カシャトンをトイレと認定されたと思われる量でした。
布製品の上に主にしているのですが、カシャトンの材質もトイレ認定なのかな。

そのピー様は夜は保護部屋にフリーにしているのですが、私が1階にいる間に、
毎日メイは保護部屋の戸をこじ開けて中にいらっしゃいます。
引き戸が開かない様に前に物を置いたり、隙間に物を挟んで動かなくしても、
毎回、他の保護猫の時も、メイ姉さんは怪力で開けてしまいます。

そして私が見に行くと、ピーちゃんも逃げておらず、メイは 見つかった! という感じで、
慌てて出てくるのですが、その時2匹はけっこう近くにいるんです。
喧嘩をしている様子は全くなし。 どのくらい一緒にいるのかも判りませんが、
喧嘩やシャーの声は1階には聞こえてこないし、見に行った時も争っている様子はなく
毛が散っている事もない。
でも私が一緒に保護部屋にいる時にピーちゃんがメイに近づくと、メイはシャーで構える。

う~む、いったいこの2匹、どうなっているの?
私がいる時だけ仲が悪い振り? 2匹でこっそり何か相談している?
それともずっと睨みあってる? 不思議な関係。


ピーちゃんも含め、うちのねこず メイ、マック、ヒメ、ピーちゃん
の4匹はブラッシング大好きです。 特にピーちゃんはエンドレス。
面倒なのでブラシを持って差し出せば、セルフスリスリブラッシングしてくれます。
残りの なな はブラッシングが大嫌い。 逃げ出します。
そこで、別の物で挑戦。


DSC08690.jpg


コロコロは許可だそうです。 効率悪いです。 直ぐにつかなくなります。
でもコロコロ マッサージが良いそうです。
この時期は猫の抜け毛との戦いです。



さて、猫とは無関係な花の話。
海月さんが記事で「霧島の恵」というアジサイを紹介されていて、
偶然にも私も去年購入していました。

P5180409.jpg

これは花が終わり切り取れば、次々と秋まで咲くというので買ってみました。
去年は葉の病気になり一房位しか咲かなかったのですが、今年は良く咲いています。



P5190414.jpg

これは 「はなまるマーガレット」という駄洒落みたいな名前のマーガレット。
段々色が変わるというのが売りで買ったのですが、単に花の色が褪せてくるだけなのね。
でも長く咲いているので良し とします。


これは庭の柘榴。 花が咲き始めました。

P5180411.jpg

この柘榴の新芽にもアブラムシが付いているのですが、それ以上に梅がアブラムシにやられて新芽が全てチリチリに固まり無気味な色になり枯れてきたので、薬を撒いたり被害の大きな枝を切ったりですが、元々余り実のなりが良くなかったのが、さて大きくなるのやら。

そして庭のツルバラ。 毎年うどんこ病にやられ花が殆ど咲かない年が続いたので、去年は薬を撒いて良く効き花も綺麗に咲いたのですが、今年は2種類の薬をローテンションでかけても1週間でまた大量発生。
今朝は酢水をかけてみたけど、果たして効くのか。

庭仕事、所謂ガーデニングは全く好きではないのに、何故やってるのだろう、私。 (苦笑)






 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物