チュール(もどき)を作る


37度近くになった水曜日から、昨日今日と25度を少し超える程度で、約10度の温度差です。
日本の天候も荒くなりました。 ただこれが本来の姿で、ここ100年前後が非常に穏やかであった可能性もありますけどね。

我が家でも2回の保護部屋に軟禁状態のピーちゃん、
注: 軟禁しているのは私ではなく、我が家の猫族の長 メイ姉さんの仕業です。

外暮らしの厳しい条件で生きてきたとはいえ、暑い時はそれなりの日陰に隠れる事が出来ただろう外暮らしとくらべ、
2階の暑い保護部屋は1階より1~2度室温が高い部屋で過ごしているからか、
夜食のウエットの固形分を残す事が増えました。
そこで困った時のチュールで、水で薄めたチュールなら完食したのですが、毎日チュールというものいかがかと、
(増粘剤とか色々入っているので)
ポタージュ状なら食べるのだろうと、自分で作ってみる事にしました。

DSC08713.jpg

いかがでしょう?
水で薄めたチュールに見えませんか?
凍らせてあるささみを半解凍して(チンです)、水を少し加え、
衝動買いして殆ど使い道がなかったハンディーミキサーでつぶしたら、
見た目はチュール。 しかも添加物無し。
このままだと魚好きのおんにゃのこ組が食べないかもしれないので、
スープ主体のパウチ魚味を加えました。

結果、
マックとピーちゃんは完食。
メイとヒメは半食。
ななは 拒否! ななは殆どウエットを食べないのでこれは想定内。

もしかしたらささみと魚系の両方で自家製チュールにすれば、食べるかもしれません。
またマックの様な肉男には、少し形が残っていた方が良いみたいです。
それにしても、ハンディーミキサー、買って良かった! と漸く思えました。 (苦笑)


こちらは軟禁状態のピーちゃん。

DSC08716 (2)

今朝は涼しかったので中段の布団の上ですが、いつもは上段のクールマット+保冷剤の上か、
ケージの裏の暗い所で寝ています。


こちらは軟禁している主犯のメイ。

DSC08721.jpg

私が保護部屋に行くと必ずついてきて見張ります。
マタタビタオルをあげて緊張を解いてやろうとしていますが、ピーちゃんが動く気配で、
サッと睨みます。

夜中もピーちゃんが保護部屋から出ようとする気配で駆けつけて、
ギャーギャー叫んで保護部屋から出られなくする、我が家の過剰警備隊長です。



ところで、近くのお宅が家の立て直しで、家の解体が始まりました。
そのお宅では11歳になる長毛の猫さんを飼っているのですが、
一時的な引っ越し準備中に逃げられて捕まらない、姿が見えなくなってしまったそうです。
完全室内飼いだから外を知らない長毛さん。
まだ室内から壊していて建物があるので、捕獲器をお貸しして室内に仕掛ける様に説明しました。
翌日朝早くに奥さんが来られて、野良ネコが掛かってしまったと。
急いで見に行ったら、
ありゃりゃ、ソラ君のおかあしゃん! 
馬鹿ですねえ、去年捕獲器で捕まって手術されたのに、ウエットに誘われてまた入ってしまった様です。
どうもおかあしゃん、このお宅でも餌をもらっていた様です。 どうりでうちのカリカリ余り食べない訳だわ。
という事で、本来の狙いの白猫さんはまだ捕まらない様です。
昼間は解体作業で人も多いし、音も大きいのでまだ中に隠れているのか、
うちも含めどこかの家の庭とか物置とかに隠れているのか。
多分捕獲器には入らないと思うのですよ。 お腹が空いても怖くて食べ物どころではないと思うのですが、どうでしょう?
一応張り紙をする様にアドバイスしたのですが、張り紙は躊躇している様なので、今度お会いしたらご近所だけでも、写真付きのビラを渡して見かけたら連絡くれるようにと依頼してみたらと言うつもりです。
まだいなくなって3~4日だそうですが、何か良い方法はあるでしょうか?
完全室内飼いだから遠くには行ってないと思うのですが、うちの庭には来てないみたいです。
(数軒離れているだけで、同じ町会の班です)
うちもヒメは脱走したら多分捕まらないだろうから、他人事ではありません。
何とか見つけてあげたいのですが・・。





 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物