兎に角じっとしていない三毛さん



台風が去り、天候が少し安定してきました。
晩秋。 今年もあと2か月しかないなんて・・・。

PB020992.jpg

ヒメリンゴがすっかり赤くなりました。 今年は豊作です。 
もっとも渋くて鳥も余り好みません。 他の実がなくなった頃にやっと啄みにきます。
冬の庭の飾りなのでそれの方が良いのですが。

もうひとつ、冬の庭の飾りに買った赤い小さい実がなるウメモドキ。
花は沢山さいて実も途中までは沢山付いているのですが、2年続けて赤くなるまではならず落ちて?しまいました。
公園の植木市で植木屋さんに男木を探してくれる様にお願いしたのですが(うちのは女木らしい)、
今日電話があり8千円で身長位の高さだというので、うちの庭には大きすぎるのでお断りしてしまいました。
女木も大きくしたくないので、植木鉢に植えたまま庭に置いてあり、1m位の高さです。
ベランダに置いてあるオリーブを庭に植えようか悩んでいるので、これ以上大きな木は増やしたくないし。
といいながら、最近知ったミラベルという珍しいプルーンが欲しくなったり・・。

おっと、猫ブログでした。(苦笑)

三毛さんの里親募集を始めなくてはならないので、可愛い写真を撮りたいのですが、
なにしろじっとしていない。

DSC09099.jpg


DSC09102.jpg

失敗写真の山。



かろうじて


DSC09096.jpg

お顔はどうにか動いてない?



朝の寝ぼけている時がシャッターチャンス。


PB020989.jpg

少しお顔が丸く見えますね。


兎に角じっとしていない。
兎に角甘ったれ。
兎に角乗ってはいけない所にばかり乗る。
兎に角・・・ ヒメが虐めて困る。
(ウサギじゃないんだけど・・)


ヒメを保護して3年と半年超。
とても怖がりなので叱るとか怒るという事をヒメには全くしたことが無かったのですが、
(メイみたいに悪い事しないし)
何故か三毛さんを目の敵にして追い回し、追い詰めてウーウー攻撃します。
そのくせ、三毛さんを部屋に放牧しても他の猫は出て行っても、ヒメは残って
私の目を盗んで追い詰めて虐めるので、初めてヒメを大声で叱り飛ばしてます。
ヤキモチを妬いているのかもしれません。 叱った後は逃げるのですが、
その後はミャーミャーゴロゴロ拠ってきて甘えます。 今までより触られるのが我慢できる様になりました。
怖がりだから特別待遇だったのですが、他の猫と同じように扱う事でまたちょっと家猫として進歩したのかも。(笑)

そのヒメは毎日ガラス戸越しに外を観察しています。

DSC09113.jpg

毎朝必ずここで道路を通る猫魔商事下請けさんを観察しているのでしょうか。
気が付く人がいるのかなあ。 今朝は電線の鳥と話しをしていました。


ところで、冷蔵庫で古くなってしまった梨でジャムを作りました。
1回目は上手にできて完食。 そこでもう一回梨ジャムと、柿ジャムも作りました。

DSC09111.jpg

大きい方が柿ジャム。 小さい方は梨ジャム。(大きい瓶は既に半分食べたので画像は小さい瓶)
白濁しているのは、味醂粕を入れたから。
酒粕と似ていますが酒粕より甘味が強いですが、やはり麹の香りは強いです。
でも梨ジャムの方は入れた味醂粕が適量だったのか、加熱して覚めたら余り匂いは気にならなくなり、
梨の風味が残りました。
柿ジャムは適当にいれた粕が多過ぎたらしく、香りを飛ばすのにかなり加熱したのですが、
柿の風味より粕ジャムみたいになってしまいました。
味醂粕は冬しか売り出されないのですが、数年来のお気に入りで、
みそ汁に入れたり、味醂の代わりに煮物や鍋に入れてつかってます。
お湯で溶けば甘酒になると思いますが、まだやった事がありません。
今晩にでも甘酒にしてみようかな。 一番簡単な方法なのにね。

 | ホーム | 

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物