降臨1周年 & New Comer?


1年前三毛三毛群団駐車場の未手術最後の猫、 
一番の臆病猫をやっと捕獲し、手術をしてもらいました。
そして1年前の3月28日夜に、家猫修行の為に我が家に降臨したのが、

DSC00020 (640x480)

この猫。 一見おとなしげですが、

1ヶ月経っても 猛獣ヒメ。 (リンク有り)
空気砲攻撃もお得意でした


しかし、駐車場で大勢の猫と暮らしてきたヒメは、
人間怖いけど、猫は大好き。 メイ姉さん大好き! (リンク有り)

そしてメイと遊びたい一心でケージから出て、遊べる様になり、
5月の末には里親さん募集を始め、お見合いまで話が進みましたが、
健康診断の為につれていった病院で大パニック。
お見合いドタキャン。 我が家で家猫修行続行となりました。

9月にはふうちゃんがやってきて、ヒメもちょっとお姉さん振りを発揮
(リンク有り)


その後、大分慣れたのでお見合いを一回。 怖がってケージに篭ったままの姿に、
まずはお友達から(判るかな?)も成立せず、お断りされ、

怖がりなヒメでも良いと迎えて下さる希望者様もいらしたのですが、
今度はヒメが捕まらない。 キャリーもケージも入れられると怖いと学習してしまい、
またもやお見合いドタキャン。

諦めて、我が家の末っ子となりました。

というのがヒメの歴史。

DSC03515.jpg

今ではヘソ天でKY寝。


DSC03508.jpg

末っ子のKY強さで、メイとマックにも受け入れられました。



DSC03538.jpg
DSC03540.jpg


KY強引ぐマイウエイのヒメの出来上がり。
まあ、元気ならそれで良し。

まだまだ警戒心も強く、ちょっとでも怖いと逃げて幻の猫ですが、
最近、私が座ってカリカリを入れていたり、トイレの掃除をしていると、
2本足で立ち上がって、顔を顔にスリスリするという、最強のゴマすりを覚えました。
怖がりはヒメの性格。 人馴れは問題無し。
でももう少し怖がりを治そうね。





さて、ヒメ降臨1周年の1日前に、
我が家にまたもや、Newcomerが。

DSC03519.jpg
DSC03524.jpg

正統派三毛猫。
1ヶ月前位に我が家の庭に現れました。
耳カットがない野良猫。 ガリガリだったので、餌をあげて体力つけさせていましたが、
さかりが付いたらしく、夫婦気取りのオス猫が現れたので、急いで手術をお願いしました。 

ただヒメで生粋の野良猫の保護の難しさを体験しているので、
この猫は数日抗生剤を飲ませる間だけ室内で保護し、
その後庭にTNRする予定です。
ヒメはシャー、ウー、バシッの空気砲攻撃でしたが、
この三毛は手が出ます。 怖いの。
可愛そうだけど、庭に住み着いて慣れる様であれば、
また保護して里親探しをするかもしれませんが、今はTNR予定です。

マックはまた怖がって唸ってへっぴり腰で、ヒメにも唸ったりしています。
メイとヒメは気にはなるけど、気にしない事にした様です。
1年前のヒメを見てる様な三毛ですけどね。


コメント

[title]:

まかないさん、

まかないさんは去年は帰国されなかったから、まだヒメをご覧になってないんですよね。
もっとも私以外に直接見たのは、去年留守番を頼んだ甥が一回だけで、
他の人には全く幻の猫ですけどね。
モンちゃんの時もスモちゃんとの中を心配されていましたよね。
うちの2匹も他の猫にフレンドリーな猫ではないので、特にマックはずっと嫌ってました。
寒くなってからは、ヒメは暖かいのか暖房器具の代わりで受け入れたらしいです。(笑)

まかないさんも外猫の面倒をみてらっしゃるのですか!?
アメリカって日本と同様に野良猫がいると、まかないさんのブログで知りました。
オーストリアやドイツでは野良らしいのは殆ど見ない気がします。
少なくとも、私は見てないかな。 イタリアでは沢山いたけど。
外猫の面倒をどこまで見るのか、全く考え無しに初めてしまったんですよね。
狸姉妹が10年以上になり、手術して環境が良ければ室内飼い並に長生きするとわかって、
今回の三毛も外に放して居つけば、10年以上面倒みる事になるかもしれないので、
それが出来るかどうか・・・。
係わるって難しいですね。


  1. 2015/03/31(火) 16:08:43
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

以前もこの話をしましたよね。
私もGaviちゃんの写真を見るたびに、お耳はスコ耳になったままだなあと、
気になっています。
でもGaviちゃんはGaviちゃんで、それもGaviちゃんの特徴の一つになったのではないでしょうか。
勿論、生活に不便があるなら治った方が良いけど、Gaviちゃんが余り気にしないで
悪化もしないなら、Gaviちゃんのチャームポイントの一つじゃダメ?


さくら耳もしないで済むならそれの方が良いですよね。
切るとき血が沢山でるそうです。 でもメス猫の場合は特に、お腹の傷の方が大きいから、
カットした耳を気にする子はあまりいないみたいです。
まず捨て猫する人がいなくなり、野良猫の存在を許容できる社会で、
野良猫の数も地域で許容できる数であり、TNRなんて不要になるのが一番良いと思います。
猫が暢気に歩きまわれる街であれば良いのにね。

でも、ヒメちゃんのカット耳、可愛くない?
毛色もあって、桜耳という表現がぴったりだと思ってるんです。(苦笑)


  1. 2015/03/31(火) 15:59:12
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

アルペン猫さん、

この三毛さん、既に私が見ていても餌を食べる様になりました。
ヒメの時は1ヶ月はかかったのに。 その点ではヒメより早く家猫化するかもしれないので、
今でも迷ってはいます。
庭猫になったらずっと面倒みなくてはならなく、狸姉妹の様に10年以上面倒みる事になるかもしれません。
なら里親さんを探して方が、長い目で見ればずっと楽になるかもしれません。
ただヒメやふうちゃんと違って、この三毛はどうも猫が余り好きではないらしいです。
覗きにきたメイやヒメにもフーシャーします。 この状態で保護して家猫修行させるのは、
うちの猫達のストレスも大きいだろうしねえ・・・。
明日の休みに庭に放すつもりです。

ヒメはすっかり甘えん坊猫になりました。
まさかこんな甘えたさんの猫だとは、捕獲し家猫修行始めたときには想像も出来なかったです。
猫って基本は甘えん坊なんでしょうね。 環境で人が怖い方が優先していた。
どんな野良猫でもこうなる可能性があると教えてくれました。
里親になろうと考えられている方も、怯えているだけで人間大好き猫に変身すると、
知ってもらいたいです。


  1. 2015/03/31(火) 15:49:54
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん、うちのこ記念日おめでとうございます。
これからもずっと元気でいてねー。
もう1年になるんだね。
最終的にメイちゃんと仲良くなって、マック君ともうまくいって本当によかったですね。
後から連れて来ると、先住の子のことがとても気になりますよね。

私も外猫にご飯をあげているので、お外にいる方がいいんだろうなという子がいるのもよく分かります。
怖がってしまう何かがあったのかなと思い、悲しくなることもあります。
でも猫さんそれぞれでもありますもんね。
REIさんもいろんな子の面倒みてあげて、えらいね。
  1. 2015/03/31(火) 11:33:35
  2. URL
  3. まかない #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

刺青はお耳やおなかにするみたい。
剃らなきゃ分かんないよね・・・ピアスはとれちゃうし。

おねえも、耳カットが一番分かりやすいのは分かってるんだけどね・・・
アタシのお耳、耳血腫になっちゃって形変わった時、ホントに胸つぶれそうで・・・
せっかく健康にちゃんとしてるのになぁ・・・って考えちゃうんだって。
にゃんこのこともそうだけど・・・
色々なこと、そうするのしょうがないなぁって分かるんだけど、
何かもやもやしちゃうことあったりしてさー・・・
変なお話ごめんにゃ。
  1. 2015/03/31(火) 10:42:50
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

この三毛さんは、お顔にもう気が強いのが出てますね~^^;
保護した子に全部里親さんを見つけるわけにもいかないでしょうし、TNRも十分に立派な方法ですよね。
どうぞ今後、この三毛さんに怪我をさせられないよう(笑)、十分に気をつけてくださいね!
ヒメちゃんは猫社会では本当にうまく生きていける子ですよね。
人間が怖いのは、もうこれは仕方がないでしょう・・・。
でもREIさんのお顔にスリスリだなんて、なんとかわいらしいこと!
時間をじっくりかければちゃんと慣れてくれるいい子ですね^^


  1. 2015/03/30(月) 22:04:38
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

ダンボールアートもトイレットペーパーの残骸(芯の部分)も、
まだとってありますよ。
メイのペーパーアートはまたするでしょうが、
ヒメのダンボールアートはすっかりしなくなったので、
やはりストレスが原因だったのでしょうか。
ヒメの場合は里親探しをする為の保護で、家の子記念日とはいえないので、
降臨記念日(苦笑)としました。 お祝いありがとうございます。

保護した三毛、頭の模様がおかっぱみたいです。
こういうのは縞三毛っていうのね。
耳カットは手術済とわかる為には仕方無いと思っています。
この子もカットなかったので、直ぐに判りましたからね。
ピアスは野良だと取れてしまう場合が多いと思います。 
狸姉妹のピーちゃんも1年過ぎくらいで取れてしまったと思います。
狸姉妹の様に同じ場所で同じ人に餌を貰っていて、
遠くにいかないなら良いですが、野良猫にとっては捕獲器で捕獲されるのも、
病院に連れていかれるのもかなりのストレスなので、
手術済みと判らず何度も捕まるよりは、一度の耳カットで済むならば、
それの方が猫の為にも良いとおもっています。
刺青ってどこにするの? 遠目で判るのかしら?

うちも庭に野良猫がいれば、近所から苦情がくる可能性もあるけど、
かといって居なくなれば良いという物でもない。
手術も反対という人もいますし、猫の姿を全く見ない街は気持ち悪いとも思いますが、
手術しなければどんどん増えて、住民との軋轢が増えてしまう。
猫には迷惑かもしれませんが、人と猫が互いに我慢しあって暮らしていくには、
今はTNRがベターな方法で、地域猫化がこれからの課題でしょうか。

  1. 2015/03/30(月) 15:28:00
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

ダンボールアート、他のサイトでも桶型の爪とぎ上部が、ボロボロに食い千切られているのを見ました。
幅10cm位の爪とぎも、同じ様に食い千切られていて、
ダンボールアートが好きな猫がけっこういる様です。
ただ自分が隠れている箱を食い千切るうましかは、余りいないかもしれないですね。(苦笑)
時間が経つのが早いですよねえ。 もう4月になっちゃう。
この前、新年おめでとうと挨拶したのにねえ。
昨夜はヒメが真中で3匹で布団の上で真中を占領していました。
今朝は窓辺のニャコムをしているメイを押しのけ、KY振りを発揮。
メイと違って決して外に出たがらないので、ヒメは保護して完全室内飼いにして良かったと思います。
あの子には外は怖いばかりだった様です。

保護した三毛は手術は先週木曜日に済んで、病院で一泊して連れて来てくれました。
私はその場で庭に放すつもりだったのですが、手術した下さった方が、
念のために抗生剤を飲ませる間だけ、室内で保護した方が良いとアドバイス下さったので、
今日までケージで保護しています。
休みの水曜日の朝に庭に放して様子をみるつもりです。
ヒメよりは怖がらないですが、やはり生粋の野良の様子なので、
今回はTNRにするつもりです。 
ヒメ、マック、ヒメも警戒して餌の量が減っているので、
そうするのがベストみたいです。


  1. 2015/03/30(月) 15:10:26
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

ダンボールアート、他のサイトでも桶型の爪とぎ上部が、ボロボロに食い千切られているのを見ました。
幅10cm位の爪とぎも、同じ様に食い千切られていて、
ダンボールアートが好きな猫がけっこういる様です。
ただ自分が隠れている箱を食い千切るうましかは、余りいないかもしれないですね。(苦笑)
時間が経つのが早いですよねえ。 もう4月になっちゃう。
この前、新年おめでとうと挨拶したのにねえ。
昨夜はヒメが真中で3匹で布団の上で真中を占領していました。
今朝は窓辺のニャコムをしているメイを押しのけ、KY振りを発揮。
メイと違って決して外に出たがらないので、ヒメは保護して完全室内飼いにして良かったと思います。
あの子には外は怖いばかりだった様です。

保護した三毛は手術は先週木曜日に済んで、病院で一泊して連れて来てくれました。
私はその場で庭に放すつもりだったのですが、手術した下さった方が、
念のために抗生剤を飲ませる間だけ、室内で保護した方が良いとアドバイス下さったので、
今日までケージで保護しています。
休みの水曜日の朝に庭に放して様子をみるつもりです。
ヒメよりは怖がらないですが、やはり生粋の野良の様子なので、
今回はTNRにするつもりです。 
ヒメとマックもまた警戒して餌の量が減っているので、
そうするのがベストみたいです。


  1. 2015/03/30(月) 15:10:02
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

三毛は気が強いですか。(笑)
そういえば、うちは三毛を一匹しか飼った事がありません。
その子はもっと気が強いサビがいたので、サビの縄張りの2階には上がって来られませんでした。
サビはうち中自分の縄張りでしたが。
保護した三毛はヒメより気が強いですが、ヒメよりは怖がりではなくて、
今朝は私が見てる前で餌を食べました。
ヒメは1ヶ月かかりましたからね。
ヒメは怖がりのくせに強引ぐマイウエイのKY猫で、ヒメもマックも諦めてるみたいです。(苦笑)




  1. 2015/03/30(月) 14:53:44
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

(* ̄m ̄)ウフッ そういえば・・・ヒメちゃんの段ボールアート、たまには見せてほしいのにゃあ!
ヒメちゃん、メイちゃんのといれっとペーパーアートと並べといたげたら、
REIおねえちゃん、ゲージツに囲まれてとってもうれしいと思うのにゃあ!
何はともあれ、ヒメちゃん、降臨1周年おめでとお!v-314
かわいいシマ三毛ちゃんにゃあ!
お家の方は、ピアスつけてる子は見たことあるけど・・・耳カットしてる子は見たことないよ。
耳カットかわいそうな気がするけど・・・
ピアスとれちゃうんだよね・・・
刺青なんかもあるみたいだけど・・・
人間の勝手で手術するから・・・術後経過見てもらえると安心だよね。

  1. 2015/03/30(月) 09:47:21
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

そうあか、あの壮絶な段ボールアートな日々から、もう1年たつんですねぇ~
いやぁ~おばさんも、老けるはずだわww
時の流れのはやい事早い事!
その間に、ヒメさんは、メイさん、マッくんの間に、むりむりむり~~って割り込んで、居場所を確保し、
ちょっとふっくらして、その可愛いお顔を更に可愛くし、日々、楽しそうな顔つきになってきて・・・うん!幸せそうだ^^

気の強さと、不安が入り混じった瞳の三毛さんですね。
もう、無事に手術は、おえられたのかしら??
REIさんちのお庭がご飯場所のなっているのなら、TNR後も、様子を見れて安心なんですが・・
ちゃんと、術後に放したあと、庭に居て下さいよ~~
  1. 2015/03/30(月) 04:12:01
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あらら、新入りさんですね。お庭に登場したんですか…どこから来たんでしょうね。
 迫力ある目つきで、気が強そう~!概して三毛猫さんは気の強い子が多い気がしますけどね。

 ヒメちゃん、KY?
いやいや~末っ子なんてこんなもんですって~^^
あのヒメちゃんがすっかり末っ子のポジションを獲得して、お嬢様になっちゃいましたね。
  1. 2015/03/30(月) 01:32:55
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

ヒメは甘えん坊なんです。 カノ君の様に強気の甘え方ではない、ちょっと遠慮目の甘え方かな。
やはり3匹いるんで、KYヒメでもちょっとは遠慮して甘える時もあるみたいです。
うちの2匹も受け入れてくれたし、メイには良い遊び相手だし、
私も可愛いと思うんですけど、いつもヒメにこれで良かった? 今の方が幸せ?
と聞いてしまいます。 今でも本当はもっと良い条件の家で飼われた方が良いのではと思っています。

三毛猫、これは餌を食べている時に、私が覗いているので警戒しています。
ヒメは見ただけで唸っていましたらから、それよりはずっと良い状態ですが、
手がでたりメイにもシャーするので、可愛そうですが庭に放す事になります



  1. 2015/03/29(日) 18:27:04
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

ヒメをお褒め頂いて、ありがとうございます。(笑)
確かにKYだけど愛嬌があるかもしれません。 
怖がりなのに甘え上手。 猫らしい猫なのかしら。
顔に顔スリスリは、人間ならその手は禁じ手でしょうという、
最強の甘え方ですよね。(苦笑)
メイもマックも甘えますけど(特にメイはどこでもついてきますが)、
ホルピアちゃんの様に抱かれてじっとを顔を見るというのはしないので、
羨ましかったですが、ヒメの顔スリスリで我慢します。 

この三毛は気が強いですね。 今朝はケージ越しにフーシャーしたメイに、
フーシャーでお返ししてました。
ヒメもふうちゃんもそういう事はしなかったので、やはりこの三毛を保護するのは難しいと思いました。
メイも猫に対してはけっして愛想の良い猫ではないので、猫好きなヒメやふうちゃんで良かったですが、
この三毛とは喧嘩になりそうです。
まだ若い猫なので外の生活では、猫同士でも苛められたりもあったのかもしれませんね。
そういえば、メイも他の猫が余り好きではないのは、捨てられて私が拾うまでは、
けっこう過酷だったらしく、狸姉妹にも追い払われて餌を食べられずにいたので、
それで他の猫が苦手になったのかもしれないですね。
そう思うと三毛がちょっと可愛そうに見えるかも・・・。


  1. 2015/03/29(日) 18:19:39
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

三毛は水曜日の夜に捕獲して、翌日にはヒメを手術して下さった方にお願いして、
都内の地域猫を安く手術してくれる病院で手術してもらい、金曜日の夜に戻ってきました。
普通はその場で放すのですが、ずっと庭に居ついていた猫ではないので、
そのまま逃げてしまうと薬をやれなくなるので、抗生剤を飲ませる3日間は
できれば室内で保護して方が良いとアドバイスをもらい、一時保護しています。
3日過ぎれば庭に放すつもりです。 メイにもシャーする猫なので、
ヒメ以上にうちの猫に負担になりそうでもあるので。

ヒメの里親募集では皆さんに協力していただいたのに、お礼も書かなくて失礼致しました。
ヒメは何故か皆さんに人気で、猫にも運の良し悪しがあるみたいんですね。(笑)
ただうちの猫のなったのが運が良いかどうかは怪しいですが、
メイと追いかけっこして遊んでいる姿をみると、まあいいかなという気になります。
メイにも遊び相手が増えて良かったし、ヒメも勿論遊び相手が必要な猫で、
マックもたまには追いかけっこしてるので、3匹それなりに上手くやってくれていますしね。
でも絶対もっと良い条件の里親さんもいたので、その機会を生かせなかったのは残念です。

私にとってもヒメの縁でお知り合いになれて良かったです。
めんまちゃん、ちょっと人間ぽい猫さんで、ブログを拝見するのも楽しいです。



  1. 2015/03/29(日) 17:54:44
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

矢羽さん、

この三毛、気が強いです。 今朝メイが近づいてケージ越しにフーシャーしたら、
三毛もフーッと威嚇で返してました。
ヒメもふうちゃんもメイが大好きで(というか、殆どの猫に何故か好かれるメイ)、メイにシャーされても近づきたがっていたのと大違いです。
最初に見た時はガリガリだったのですが、何処から来たのか全く判りません。
家の近所にはいくつか猫コロニーがある様なのですが、多くはヒメを手術して下さった方が
個人でTNRしてくれていて、実際今まで家に来た猫は耳カットされていました。
ただこの三毛は若いので、どこかのコロニーで生まれて、何らかの理由で流れて来たのでしょう。
餌場の餌が充分でなかったのかもしれないです。
気が強いのもその為かもしれないですね。 そのくせ弱くて追い出されたとか。
手術は捕獲した翌日にその方にお願いして、TNRの猫を安く手術してくれる病院でしてもらいました。
うちで放しても庭に居つくかどうかは判らないので、確かに他所に迷惑をかける事になるかもしれません。
ただそれを心配して手術しないという訳にはいかないし、全てを保護して里親探しをする事も、
少なくとも私個人では出来ません。
これからはTNRではなくてTNRMでマネージメントが大事だと、
ハチネコさんでも教えてもらいました。 たしかにその後管理するのが大変ですね。

一号路の下のほうの川沿いにツリフネソウはけっこう沢山あったと思います。
ただ花が咲いてないと、私には判らないですが。(苦笑)
その川沿いだとすると登りの左側は山斜面なので、ザゼンソウは無理かなあ。
川沿いでも湿地という程の場所があったかどうか。
検索しても殆どは南高尾の植えられたものがヒットします。
ただ誰かが植えたものが1号路沿いにあるのかもしれないですね。
1号路を歩いて降りてくるのは(登りでは使った事がないので)、いつも暗くなってからなので、
目立たないザゼンソウには気が付かないのかもしれません。
そうだ、1号路だと野草園にはあるそうですけど・・・。



  1. 2015/03/29(日) 17:43:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃんは性格いいと思いますよ。
怖がりだけど、KYだけど、なんか愛嬌があるっていうか・・・
人間でも多少ヘマしても許されるタイプと、許されないタイプの人がありますもんね~。
ヒメちゃんは許されるタイプ!
そしてお顔スリスリ、甘え方もすっかりマスターしている!!!
最強にかわいいですねぇ♪

新顔のミケさんは、性格がキツいのかなあ。手が出ちゃうっていうのは。
お外にいて過酷な生活してると、どうしてもそうなっちゃうのかな・・・。
手術おつかれさまでした。
  1. 2015/03/29(日) 10:32:59
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

立ち上がってスリスリするなんて。
ヒメちゃんはREIさん家の仔になりたかったから、頑に籠ったりだったりして(笑)

三毛ちゃん、隙間から覗いて可愛い。
怖いけど気になるかしら?
  1. 2015/03/29(日) 07:42:42
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ミケちゃん!!
怖いとは思うけど、子供産んだりするのも大変だし、
病気の予防にもなるからね. . . 頑張って病院に行ってください。

ヒメちゃんのことがきっかけでREIさんちに毎回くるようになったので、
(時々は覗いたりしていたもののコメントはなかったわけだし)
私にとっては福の神、いや女神さまですね。姫様女神様。
顔に顔をすりすり???それはすごすぎる。どんだけ悩殺してくるんでしょう。
うち、顔だけはだめって思ってるのか、顔にはあまりこないんですよ。
だから攻撃も顔にはあまりないんだと思うのですが. . . (今までで、顔をなめたのって2度のみ)
強引ぐマイウエイって(笑)朗々と歌い上げるマイウエイの歌が頭をよぎりましたよ。フフフ。
ヒメちゃん、本当に幸せそうになっちゃってまあ。
生涯で(これから登り調子だとしても、いままでのなかで)毎日毎日が一番幸せな日、なんでしょうね。


  1. 2015/03/28(土) 22:27:39
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あら~、気の強そうなお顔の三毛ちゃんですね。
ガリガリだったんだ。かわいそうに。餌やりさんはいるのかな?やせてるということは特定の餌場はなかったのかもしれませんね。もう手術は済んでるのかな?ご苦労さまでした。
REIさんちに食べにくるようならTNRしても安心ですが。
TNRの一番難しいのはそこよね。終生餌やりさんが面倒みてくれるかどうか。
近所の家で庭で生んだ子を自分の家の子にして、母親はTNRして庭でごはんあげたてた方がいるだけど、1年後には(家で飼ってる子のママ猫なのに)餌やりをしなくなってしまって。
いま、その子はリカちゃんほかを世話してくれているお宅にご厄介になってます。
私はそのTNRにはかかわってないんだけど保護団体がちゃんと説明したはずなのになあ。。。

座禅草、1号路、登り中ほどの左側にあります。たぶん、いまもあるはず。ツリフネソウもどこかにあったと記憶しています。近くだったと思うんだけど、、、

  1. 2015/03/28(土) 21:58:04
  2. URL
  3. 矢羽 #kUgB/geQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物