これは誰?





DSC04115.jpg
この太った暑苦しいおばさんは誰?


と、悦子しているこの猫さんは、






DSC04120.jpg
出ても大丈夫?





DSC04128.jpg
あたちを狙ってる誘拐魔?




ふうちゃん、覚えてないよねえ。 すっかり里親さん家のお嬢様だものね。

去年保護した風花ちゃん=ふうちゃん です。

仮のお誕生日が7月なので、はちねこさんのじゃらしをプレゼントに、
ふうちゃんに会いに行ってきました。

ふうちゃん、子猫時代のお顔のまま、ちょっとふっくら可愛い猫さんになっていました。
こんなにお顔の変らない子も珍しくないですか?
相変わらずのキュートさでしたが、怪しいおばさん認定で、触らしてもらえませんでした。






DSC04125.jpg

お母さんが振ったはちねこじゃらしで少しだけ遊んでくれました。




こちらは、




DSC04127.jpg

特別出演のポメラニアンのお兄さんです。 サマーカットがかっこよかったです。
カメラがお嫌いだそうで、*の写真しか撮らしてもらえませんでした。(笑)

ふうちゃんとは普通に同じ部屋にいられるそうです。

いきなりお電話してお邪魔したのですが、インターフォンには猫の絵、玄関外には、
「猫がいます」とのプレート。 お部屋の中も猫グッズが沢山で、ふうちゃんのじゃらし、爪とぎと、
すっかり里親様家の末っ子お嬢様生活を満喫しているふうちゃんでした。
毎日、1時間おきに隣に住むおじい様が、、ふうちゃん達の室温チェックに来て下さっているそうで、
うちの留守番ねこずとは雲泥の差のお姫様生活満喫中でした。

美味しいフルーツポンチやお菓子をありがとうございました。
夢中で食べて写真撮り忘れました。 

で、お土産まで頂いて、家で開けてビックリ。

DSC04136.jpg


エビ鯛? 

すっかり気を使わせて仕舞った様で、こんな良い物をありがとうございました。



ところで、面白かったのが、
ふうちゃんに会いに伺いたいとお電話したときに、
ふうちゃんを他の猫さんと遊ばせてあげたいので、逆にうちに連れてきても良いでしょうかと、
質問がありました。

???

猫を他の家で遊ばせる? 
こういう発想が全く無かったので、ちょっと驚きました。
そうしたら、ご近所の方が飼い猫を連れて遊びに来て、ふうちゃんとその猫さん、里親さんのお宅で遊んだのだそうです!

うちの猫は、まずメイとマックが他の猫には拒否反応を示すので、ヒメの時もふうちゃんの時も、馴染むまでは数ヶ月かかりました。 特にマックは最後までふうちゃんにも食い殺しそうな勢いでシャーしてましたから。
ヒメは猫は大好きですが、何しろ恐がり。 インタフォーンのピンポンの  で、
飛び上がって消えます。 最近はその勢いでメイとマックも驚いて一緒に消えます。


保護活動をなさっていて、色々な保護猫が出たり入ったりしているお宅では、
猫達も他の猫にフレンドリーになる傾向がある様に思いますが、
他のお宅の猫さんたちはどうなのかなあと、ちょっと気になっています。



コメント

[title]:

moguさん、

体は今が一番大きくなっている時期なんだと思います。 皆さんに同じ様な事を言われてる。
頭が小さい猫さんなので、余計に体がど~んに見えるのかも。
所謂典型的な 幸せぶとり? (笑) ストレス太りの私よりはいいわ。

猫同士を遊ばせるという発想が、猫飼いにはあまり無いですよね。
カノ君も難しいかな? うちは無理。 家に来てもらって遊べれば良いのですが、
他の猫を知らないから難しいです。
逆に連れていっても恐がるだけだろうし。
遊べる猫さんはいいですよねえ、そうしたら一匹飼いでも楽しませてあげられますものね。



  1. 2015/06/27(土) 16:16:29
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

男の子の方が顔が変るように思います。 しましまーずはイケ面揃いだけど、お顔は男っぽくなってますよね。
ふうちゃんも体は大きくなったけど、お顔はチビの頃と(ヨーダから猫になってから)は余り変ってないですよね。
ポメ兄さんは超フワフワ長毛さんなんで、これでも半分位の毛の長さになってますよ。
カットした日は、ふうちゃんが猫だと思ったらしく、近づいてクンクンしたそうです。
今は猫というより小熊ちゃん状態かな。

猫を連れて遊びに行くというの、猫飼いにはなかなか出来ない発想ですよね。
といいながら、お友達でも実践しているし、
ぱんとらさん自身もなさったじゃないですか!
やはり環境の影響が大きいのでしょうね。
ただ猫は覚えてないですよねえ。 犬は何年でも覚えていてくれるけど(前の会社の犬がそうでした。 辞めてから遊びに行っても覚えていた)、猫は兄弟も場所も人間も覚えてない様に思います。
マックなんか、夜帰宅すると逃げてましたもの、1年位前まで。 猫のメモリーはかなり小さいらしいです。(笑)

うちの先代もロックンと同じでしたよ。 最後は1週間しないで注射の為に病院だったのですが、殆ど歩けなかったのに、病院に連れて行こうとすると逃げて階段から数段落ちてました。
私にべったりの猫だったのに、姿を見ると逃げる様になってました。
だから最後はもう無理に病院に連れていくのは止めました。 ロックンもきっと判ってくれていたはずです。



  1. 2015/06/27(土) 16:01:37
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お顔は小さい頃のまんまですね!
でも身体がドーン(笑)
でも可愛い〜〜〜〜
可愛がってもらってて嬉しいですね〜

ネコを連れて、猫同士を遊ばせるって初めて聞きました。
犬はよくあるけど、猫も出来るんですね〜
動じない仔同士だったら実現するのか.....羨ましい.....

  1. 2015/06/26(金) 20:47:51
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ふぅちゃん、かわいいのう〜〜〜( ´▽`) ほんま昔のまんまの子猫顔。
ただ、2枚目の写真を見たときに、あれ?大人になったかな?って思ったけれど、3枚目はやっぱり変わらぬふぅちゃん。(^艸^)
ポメ兄さんのサマーカットってのも受けたわ・・ どこ刈ってるん?って感じで。( ̄∀ ̄||)  
*の写真ばっかって、めんまねえちゃんが喜ぶねー。(笑)

確かに猫を他の家で遊ばせるって新鮮な発想だよね。やっぱり犬飼ってらっしゃるからそういう発想になるのかも。
そういえば、ケイママっちさんて方は、帰省時に必ず飼い猫るーさんも一緒に連れて帰り、帰省先の猫飼いさんのお友達の家に
遊びに行ったりしてらっしゃるなぁ・・ 人の出入りが多い家の猫さんは、人も猫も平気な子が多いのかもしれないね。
うちは、言わずもがな、ありえんわ。あ、その昔、うちにカリが来て半年経ったぐらいに、
元の家に連れて遊びに行ったけど、一緒に育った兄猫とかタヌキ猫とかと距離は置いてつかず離れずだったな。

↓虫みた!あまりショックを感じなかった。(爆) 慣れてきてるわ、虫に。( ̄∀ ̄||)
↓ソファに先回りのロックン、そういえば、病院通いと投薬のせいで、寄りつかなくなってたこと思い出したわ(ノ△・。) 胸が痛すぎる・・



  1. 2015/06/26(金) 18:11:39
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

ふうちゃん4.2kg?かもうちょっとだったかな。 
ヒメと同じ様にどちらかというと小柄な猫さんだと思うのですが、
お顔が特に小さいので、体が大きく見えてしまう様です。
ヒメは顔が普通ですけどね。
ポメ兄さんや故長老文鳥さんの他の生き物もいて、ご家族や訪問客も多いご家庭なのでしょう、
そういう環境だと人や他の動物も大好き猫になるのでしょうね。
とはいえ、私は不審人物認定で警戒されましたが。
想像ですが、ふうちゃん、何となく知ってる人の様に思うけど、どんな人だったのかは覚えてなくて、
それで逆に警戒していたのじゃないかと思えます。

Gaviちゃん、子猫が苦手なの?! マックと一緒。
猫に見えないのかなあ。
シャーのご挨拶は、ここの所毎日庭に来る三毛さんが、
私の姿が見えるとミャーミャー甘えるのに、私が近づくとシャーシャーご挨拶してくれます。
三毛猫さんにはシャーがご挨拶なのかなあ。

安倍さんとそのお友達、本心はそうなんでしょうねえ。
それが日本にとって良い事だと、本当に思ってるのかしらねえ。
お友達や子分達がとても恐い事を平気で言ってるけど、
言論統制したいなら、彼らの理想郷は北朝鮮という事になるけどねえ、
それが望みなのかしらねえ・・・。





  1. 2015/06/26(金) 17:51:03
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ふうちゃん、ちょっとやんちゃなお顔がそのままで大きくなってました。

保護猫の出入りが多い所でも、恐がりの子は恐がりのままですか。
マックもどちらかというとそういう猫かもしれません。 彼には知らない猫がテリトリーに入ってくるのが恐いのだと思います。
人間が恐いのも治らないのかしらねえ。
ヒメは本当に私以外は誰も見た事が無い猫で、去年10日間留守番を頼んだ甥も1回しか姿を見てないのです。
せめてマック位、トロくて逃げ遅れて、来客にも姿を確認してもらえる様になって欲しいのですが。 (なんじゃそれは)

猫のリードつけてのお散歩はありますけど、人が来ると恐がる猫が多いのかと思っていました。
外で人が大丈夫というと ののちゃんを思い出しますね。
私は全くお付き合いがなかったのですが、有名猫さんだし、知ってる中で一番 良い意味で「猫離れ」している猫さんだと思っています。
ののちゃんは他の猫さんにはどうだったのでしょう。

めんまちゃんは何かのトラウマがありそうですものね。 自分が恐い物や場所は、姉ちゃんさんにも危ないと心配になって、自制が効かなくなってしまうのでしょうか。
うちはメイという好奇心の塊みたいのがいるので、恐がりマックには良い緩衝材になっています。
ただヒメの恐がりは度を越しているので、逆に2匹が来客を恐がる様になってしまいました。
治らないかなあ、ヒメの恐がり、少しは・・・。




  1. 2015/06/26(金) 15:57:54
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

さ、三ちゃんは・・・ 中のおじさんが着替えたんですよ、きっと。
紅顔の美少年も大人になったというか・・・。でも今の方が可愛いですよ、お世辞抜きで。(笑)

ふうちゃん、体は大きくなったけど、お顔は子猫の頃の可愛いままでした。

猫飼いには猫を連れて遊びに行くという発想が無いですよね。
でもそういえば、ドンタコスちゃんが以前にオフ会に来ていませんでしたか?
どなたかの記事で拝見した様な。 ほんなさんはおられなかった?
三ちゃんなら大丈夫そう。 第二のののちゃん。
でも三ちゃんは三ちゃんか。


  1. 2015/06/26(金) 15:38:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様、

ふふふ、そういう事でしょう。
会いに行くつもりはなかったのですが、はちねこさんのじゃらしを大人買いしたので、ふうちゃんも使ってくれるかなと。 
自転車なら30分の距離なので、送るより持っていってしまったほうが早くて安いでしょう。(苦笑)

うちは同時には3~4匹位しか飼った事ないですが、子猫の場合は馴染み易いと思います。
それに昔は外自由だったので、猫同士の付き合いがあったけど、
今の猫達は完全室内飼いで他の猫を知らないので、ヒメみたいに大人になってからの猫を受け入れるのは難しいかった様です。
マックなぞはふうちゃんでも恐がって攻撃してましたからねえ。
環境の影響が大きいかもしれないですね。 やはり多くの猫と付き合いがある環境だと、他の猫を受け入れ易いのでしょう。
でも他の場所に連れていってだとどうなのかしら?







  1. 2015/06/26(金) 15:29:52
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

ふうちゃん、お顔は変わってないですよねえ。 顔が小さくて洋猫の血が入っているみたいです。
ご家族に本当に可愛がられていて、家中ふうちゃんの為という感じがしました。
良い里親さんに出会えて、数ヶ月ですが保護して本当に良かったと思えます。

ホルピアちゃん、ヒメと同じかもっと恐がりさんなのかな。
やはり二人で留守番している時間が長いのでしょうか。
うちのメイとマックと似た様な2匹の世界状態かもしれないですね。

ふうちゃんも私の事は全く覚えてませんでしたし、以前にうちから貰われていった猫を数日預かった時も、うちの事は全く覚えていませんでした。
猫の記憶ってどのくらいあるのか・・。
ホルピアちゃんにしても他の猫を知らない生活ですよね? 
ヒメも猫大好きでしたが、ふうちゃん以後は他の猫に会ってないので、
今でも他の猫を受け入れるかはちょっと判りません。





  1. 2015/06/26(金) 15:23:14
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

ふうちゃん、お顔はそのままですよね。 体は今が一番大きくなってる時かな。(笑)
メイも1歳過ぎで一番重い時は5.2kgまでなりましたが、今は4.5kg前後だと思います。

猫を連れて遊ぶに行くといえば、私が思い出したのがKotoraさん。
旅行や親戚の御宅でも普通に過ごしているみたいだし、美梅ちゃんの姉妹を家で預かったりされていたでしょう。
猫もそういう環境なら あり なんですね。
ただ猫だって飼っていると、なかなかそういう発想にならないから、面白いと思いました。

太郎ちゃんは子供の頃は猫だけでなく人にもフレンドリーだったんですね。
うちも来客は少ないし、父が亡くなってからは2匹だけで留守番していたので、
2匹の世界(苦笑)が出来上がってしまった様です。

お庭のバラ、でも葉っぱが食べられて丸裸という事はないんですよね。
うちのは枝によっては葉が無くなってました。
CM,良く覚えてますねえ。 多分お子さんの頃でしょうが、何が子供心に刺さったのかしら?



  1. 2015/06/26(金) 15:14:17
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

@@!アタシ、またREIおねえちゃんのお家に
ニューフェイスさんが来たのかと思っちゃったにゃあ!
ふうちゃんにゃ!
でもおっきくなったよねー!@@!
お顔は童顔で変わらないけど・・・おっきいにゃ!
ふうちゃん、初対面の猫さんともなかよしさんになれちゃうんですね!
ワンもいるお家だから他の生き物にも慣れてるのかにゃあ?
ワンはすぐ他の子とお友だちになれちゃう子多いもんね!

アタシはにゃんこは苦手だよ・・・
ワンはオチリくんくんされたりしなきゃそばに来てもへ~きだけどさー・・・
特にちびにゃんは前獣医さんで「どうですか?」って連れてこられた時、
コワクてがだがたふるえちゃったにゃあ!
お家の人たちになら、ちゃあんとシャア!っていっぱいご挨拶できるんだけどにゃあ。
・・・あっ・・・にゃんこにもするけどさー・・・(* ̄m ̄)ウフッ

↓ 安倍ちゃんは・・・何となくだけど・・・
今はアメリカのお遣いさんだけど・・・我が軍が整備されて力が強くなったら
「日本を取り戻す!」って泥沼な方向に進みそうな気もするにゃ・・・
どっちにしても早く辞めてほしいよね・・・
  1. 2015/06/26(金) 10:15:37
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ふうちゃん、ちょっと生意気そうなかわいらしいお顔がそのままですねえ。
うちは遊ぶとかそういうどころじゃなくて、生死にかかわる大問題になってしまうので、
絶対ムリムリ。
保護活動のうちの猫も案外ビビリーな猫も多くって(知り合いの所とか)
行っておしっこを漏らされてしまったこともあったっけ. . . (遠い目)
そのうちの、その人にしか慣れてないばあい、ほかのボラさんが行ってもシャーシャーいう場合も多いそうです。

遊びに行くというか、カートみたいなのに乗せて公園に行って、
ベンチとかで横に座らせるとかは友人がやったりしています。
が、そういう外の場合はいいけども、
前に家の中によその猫を連れてきたところにいたら、
そのうちの人は「大丈夫ー」とのんきでしたけど、
見る見るうちに緊迫感が増して、ちょっと危ないんじゃないかなー、と
こちらは内心ドキドキしていました。
縄張りの中によその猫が来て大丈夫なのはなかなかむずかしいかもしれない、と
その時思ったのですが、猫によるんでしょうね。
(その猫、知らない人に公園とかでなでられても大丈夫な猫なんですよ)

うちの場合、ほかの猫が家の中に来たことによって私を激しく攻撃(転嫁攻撃)して
救急病院送り(私が)、そして1年以上許してもらえず本気で攻撃を繰り返されたので、
もう、試すとか、そういう気持ちすらかけらもありませんけれど. . .

  1. 2015/06/26(金) 07:32:30
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ふうちゃん。ちょっぴりぽっちゃりして、女の子らし言可愛さが~♪
本当に、パッチリお目目といい、顔の中の配置といい、子猫の頃から、変わりませんね^^
家の小デブの坊ちゃんなんか、詐欺みたいに変わったのに(笑)

猫ともさんとのオフ会で話に出るんですが、
わんこの人達は、ワンコさん連れで、会うし、また、ワンコさんの犬種によって、グループになるけど、
猫のひとらは、猫を連れてなくても猫の話題だけで盛り上がり、猫種や猫さんの出身は、あんまり関係ないような??って。
散歩好きな猫さんなら別だけど、
猫さんを連れてのお宅訪問は、考えた事すらなかった!
でも、物おじしない家の小デブさんなら、そこんちの子が、気にしないタイプなら、いけるかも??っては、思います。しないけどw
  1. 2015/06/26(金) 05:52:08
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/06/26(金) 02:35:26
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ふふふふふうちゃんっ!!!?
あら~、ずいぶん立派になって~~(^^;)
お姫様生活してますね♪ 室温チェックだなんてほんと箱入り娘さんですね。

我が家の猫たちも、ピンポンのピ以前の段階で(家に誰かが近づいたとわかるとすぐ)
逃げ惑うので、お客様が来られるのはNGです~~。
でも、もしかしたら、猫さん単体でなら・・・どうかなあ?
子猫のころは、ほかの保護猫さんたちと暮らしてたんですけどね。
もう覚えていないだろうなぁ・・・。
  1. 2015/06/25(木) 21:20:05
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

最初のお写真で「ふうちゃんだ!」とすぐに分かったけど、2枚目のお写真でちょっと確信持てなくなりました(汗)。
身体はすっかり大人になってきてるけど、お顔が仰られるように子猫時代のままなんで、「あれれ?」になりました^^;
お話を聞いてるだけで、大切に育ててもらってるのがよく分かります!ふうちゃん、本当に幸せものだ~^^
猫を連れて遊びに行く!・・・そういう発想になったことないですが、確かに他の猫を受け入れる性格の子ならそれもありかもですね!
猫さんも、移動になれてる子だったら、なおさら問題なさそう。
うちも最初は人間は恐がってなかったけど、その後訪問者皆無状態になったのでいつのまにか人を恐がるようになりました。
小さい頃に他所の猫、人に慣れさせておいて、その環境をずっと続けてれば、猫も社交的な子に育ちそうですね。

↓バラ、撮った写真をよ~く見たら、裏側に虫がついてました(>_<)
CMはこれです~→www.youtube.com/watch?v=2mj_JOSoEBQ
  1. 2015/06/25(木) 21:01:15
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物