ベランダ日和


梅雨が明けて ・ ・ ・  ちっともカラっとせんやん!
連日35度近くで湿度70%以上の、大サービスサウナ状態の南関東。
今年は猛暑っていってました?
でも鹿児島はまた大雨だそうです。 50年に一度の大雨が今年はもう何回目?
大きな被害が出ませんように。


そんな猛暑の千葉ですが、それでも朝は少しは爽やかかと、
5時半ごろ目が覚めて、ねこずが 「起きる? 起きるよね? ベランダ開けるよね?」 と
期待に満ちた顔でベランダのある部屋に走るので、 開けてやりましたよ、優しい飼い主様だから。


以下は単なるベランダねこずの画像です。



DSC04280.jpg

DSC04279.jpg

ヒメは以前は開けてやってもベランダに出なかったのですが、
最近は一番乗りでベランダに出て、一番後まで残ってます。
メイとマックは締め出された事があるから、私が部屋に入ると慌てて入ってくるけど、
ヒメはまだ飼い主の恐ろしさを知らないのさ。 


DSC04287.jpg

ヒメが邪魔してる と言いたげなメイ。



そんなメイが見上げる所には、




DSC04295.jpg



この方、

DSC04294.jpg

オナガの大将。 ぎゃあぎゃあ煩いんだわ。




そして我が家の大将は、


DSC04285.jpg

中から監視業務だそうです。
本当はマックもベランダに居たんだけど、カメラ向けると直ぐに寄ってきてしまうので、
写真が撮れませんでした。 甘ったれでもあるのよね。


最後はスズメに話しかけるヒメ。

声が小さいので聞こえないかもしれません。

[広告] VPS




ただいま無駄買い病発症中。

で、「猫医者に訊け」を買ってしまいました。

猫医者って本名あるのね。 当たり前だけど・・・。

でも世の中に猫専門の医者があるという事を初めてしりました。
近くにそういう医者がいると安心できるかも。
ただ、専門家の意見でもうちの猫とは違うかなあという点も。
それが当たり前だけどね。 一般論だからね。

いつも専門家といわれる人の意見では、
猫は狭い所でもなれた場所が一番だから、室内飼いでも何の問題もないというけど、
うちのねこずを見ている限り、ねこずも仕方ないから室内で我慢している様にしか見えない。
外は危険がいっぱいあるから、飼い主の私も仕方なく室内飼いにしてる訳だけど。
面白い役立つ本ではありますが。  お手頃価格だしね。

コメント

[title]:

まめはなのクーさん、

ふ~ん、良い事が書いてあるんですね。
では学会革命で、本当の平和宗教になって欲しいですね。
そのテレビに出た学会の方、公明党支持を辞めるのではなくて、学会員もお辞めになれば良いのにね。
大した集金組織でしかない学会なのに。

政教分離に関しては、私は全くその通りで、宗教は政治に介入すべきではないと思ってきたのですが、
実際世界の情勢を見ると、宗教と政治は緊密に連携している所が多い。
近代国家においては政教分離が当たり前だと思ってきたのが、最近ゆらいでいます。
ただ、宗教の自由という点において、一部の宗教を政府が支持するのは違憲だと思います。
誰かさんは8月15日に行きたくてしかたなく、恐らく生霊になって行ってるのでしょうがね。


  1. 2015/07/26(日) 15:41:39
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

 人間革命の冒頭は「戦争ほどむごいものはない」から、戦争をしないことが大切…とか書いてあるらしいですよ。先日のテレビで学会員が公明党支持を辞める、なぜならこの思いに賛同したから学会に入ったのに…って、冒頭を読んでたので、間違いないと思います。

 政教分離の原則でありながら、公明党=学会…これって、大いに矛盾なんだけどね。昔は自民が公明党批判をするときにこの論理を使ってたけど、今じゃ抱え込んで仲良しぶってるものね…これだから人間って信用できないんだ。ワンニャンたちだって、もう少し筋を通すけどね…
  1. 2015/07/25(土) 22:55:41
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

検索したらありました。 森下なんですね。
先生方皆さん若いみたい。 特に副院長かな、ばっちり化粧で、診察時にもあのお化粧なのかと不安。
医者というのは経験も大きな要素だと思うので、若い医者ばかりだとなあ・・。
結局近くで合うお医者さんが一番なのかもしれません。 といいながら、経済問題がなければもっと良い所をと探す事になるかもしれませんが。

すいません、学会さんにも全く興味がないので、池田大作大先生が何を言ったのか、書いたのかは全く知りません。
知りたくもないです。 あらゆる宗教に興味がないし、新興宗教も大嫌いだし、政治に直結した創価学会はもっと嫌いです。
一番嫌いなのは幸福の科学似非宗教団体ですが。(しかし個人で何を信じようが、反対はしません)
ただ利に敏い公明党さんなら、今はどちらに付いたほうが有利か、今悩んでいるのではないでしょうか。
今まで毎回最初は反対する振りをして、結局は自民党のコバンザメになっているので、どうするかは判りませんが。
学会さんも同様で、聞いた話では、秘密保護法の時も学会員は最初はとんでもないと言っていたのに、
公明党が賛成するとの一緒に、妥当な法案だと言い出したとか。
ああいう政党がキャスティングボードを握っているといのもねえ。 蝙蝠・・・。


  1. 2015/07/25(土) 13:31:16
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

そう、江東区だったかな…ネコ専門の医療センターがあったはずです。
ボクチンの時に、行ってみようかと思って調べたところですけどね。

 ここに来て学会員が「安保法制反対」の声が上がってきましたね。池田大作の人間革命…でしたっけ?アレをちゃんと読んで学会員になった方は、反対でなければ納得は行かないでしょうね~
  1. 2015/07/25(土) 00:19:00
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

kitcat さん、

ご無沙汰して申し訳ありません。

ヒメ、まだ若いのでアゴにきびとかできないのかもしれません。
一度もお風呂に入れたことも体を拭いたこともないですが(逃げます)、
自分で綺麗にしてるのでしょう。 メイもマックも舐めてはくれないので。

何か最近また猫虐待ニュースが増えてますね。
ニュースになると逆に面白がってエスカレートするんですかねえ。
人の心が荒れると弱いところに被害が出るんですよね。
動物どころが同じ国民を犠牲にしてもという人が上にいると大変です。


  1. 2015/07/24(金) 19:22:35
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

まいにゃんこさんのかかり付けのお医者さんって、T病院?
人間にデリカシーが無いというと有名なT病院かと思ってしまいます。
もしそこだとしたら、私は無理かも。 でも本当に猫が病気になったら連れていきたい病院です。

あの本、面白いですよね。
おやつをあげるのは人間のエゴなんですってね。(笑)
そうかもしれないけど、私はおやつで生きてる人間なんでねえ。
そうは言いながらもおやつだけ食べている訳ではないから、
猫も食事でおやつだけを与えているのでなければ、いいと思うんですけどね。
わが意を得たりというのもあれば、そうなの?というものありました。


  1. 2015/07/24(金) 19:18:14
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ヒメは確かにフォトジェニックです。 本物より写真の方が数倍可愛いかも。(笑)

うちもメイはベランダから下に飛び降りて脱走もしたし、隣の屋根に乗って遊んでいた事もあるので、
ベランダに出しっ放しにはできません。
昔は柿木があったので、前の猫達はベランダから出入りもしてましたからね。
今は柿木はありませんが、柘榴の枝がベランダまで伸びているので、そのうち脱走するのではと心配です。
めんまちゃんはねえちゃんさんが外にいると心配しちゃうんですものね。
ヒメも嫌がるのを捕まえるのは無理です。 猫はぶよぶよしている様でも(失礼)全身筋肉だから、
本気になれば人に簡単に捕まる様な動物ではないと思います。

日本でも特科した病院があるんですか! まかないさんのスモちゃんの時に、目の専門病院があるというので驚きました。
日本だと川崎?高度動物病院?とか、東大動物病院?そういう総合病院だけかと思いました。
猫にとっては大型犬は全く別の生き物に見えるかもしれないですね。
私は他の方のお返事にも書いたけど、待合室で自由に犬を歩かせるのは止めて欲しいです。
犬は好きなので触れて嬉しいですが、具合が悪そうでも好きにさせる人もいるので、
病気や虫がうつるのではと心配になります。



  1. 2015/07/24(金) 19:13:51
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

漫画ではないですが、くるさんの挿絵が沢山あるし、
文章も読みやすいので、寝転んで読めると思います。
ベランダ公園で食事はねえ・・、私が早起きできないから難しいかな。
自前でカナブンでも捕まえて食べてくれ。

うちも長期放浪中のトムまで外自由でした。 トムは数ヶ月は室内飼いして散歩もしていたのですが、
結局何度も脱走されて、室内飼いは諦めました。
猫も本来は外に出たいと思います、私も。
ドイツでは猫を自由に外に出せるような環境にある事が、里親の条件という場合もあるそうです。
アルペン猫さんに拠れば、その分、行方不明の猫探しも多いそうですが。
だから猫専門学者が猫は室内飼いでも問題ないと言うのが、私は信頼できないんです。
そう、飼い主のエゴだと思うんですよ。 ただ生まれてからずっと中の外を知らないのは出たがらないです。
でも出たがらないのと、室内だけで問題ないとは別だと思うんですよね。

江戸川に専門病院があるのですか? 千葉の病院も知りません。
うちの近くの例の病院は診察室が別なので、犬の匂いがしなくて猫には良いと思います。


  1. 2015/07/24(金) 19:01:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

矢羽さん、

こんにちわ!
皆さんけっこう早起きみたいですね。 15日もお疲れ会でお話して皆さんの早起きなのに驚きました。
私は寝るのが2時近くなんで、5時ごろ目が覚めても2度寝してしまいます。
毎日5~6時間寝てるんですがこう暑いと眠りが浅いのか、暇な仕事中に死にそうに眠くなり、
カフェインの錠剤を齧ってます。 

猫医者さん、サイエンスダイエットを推奨ですか。
以前のお医者さんもサイエンスダイエットを勧めてました。
理由は、あれを食べていれば、必要な時にどんな療法食も食べるから。
不味いってことですね。 うちでは食べ物として認められていません。
サイエンスダイエットプロ?、病院で売っているの、あれが美味しくなったとサンプルもらいましたけど、
メイが一回食べただけでした。 メイは初めての物は何でも食べます。
奥さんの真似して耳保定してみたけど、全く効き目ありませんでした。
本に説明ありましたけど、あれは奥さんお秘儀だと思うなあ。

  1. 2015/07/24(金) 18:50:00
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

Gaviちゃんのお姉さんも早起きだから、その頃ならまだ涼しいですよね。
今朝は起きるのが遅かったためもあるけど、朝から蒸し暑くて驚きました。
猫達もベランダには出なかったほど。
オナガは前の夏みかんに良く来てます。 確かに千葉ではけっこういますよね。
神奈川カトマンズ地方にはいないの? お山にいるのかしら。
姿は美しいですが、カラス並みに強い鳥みたいです。
カラスの方が賢いだけ好きかなあ。 オナガは姿に似ない汚い鳴き声なんです。

Gaviちゃんはくるさんのブログを見てないですか?
この本は挿絵はくるさんで、文章は猫医者のナンとかさんが書いています。
Gaviちゃんのお姉さんは猫さんの事も沢山調べているから、
この本は必要ないと思いますけど、700円?とお手頃価格なので余り損もないという感じです。


  1. 2015/07/24(金) 18:40:20
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

はい、ベランダに出たがるのは、ベランダが安全な所だと判ったからでもあると思います。
ベランダで横になって気持ち良さそうにしてます。
ただね、うちにはイケイケ姉さんのメイがいて、下に飛び降りたり隣の屋根に乗った前科があり、
ヒメが真似したら捕まらないので、出しっぱなしにはしてあげられません。
スライム三ちゃん、掴みどころが無いようにも見えるけどなあ。(笑)
あれだけ何処でも開けちゃいそうな、といぼんもベランダにはでないんですか!
彼にとっては興味のある場所ではないんだ。

あの本、とても読みやすいので2日位で読めますよ。 内容は読んだ所から忘れますが。
病気の見立てや難しい治療は専門医で、長い治療が必要なら慣れた近くのお医者さんかなあ。
使い分けが出来ると良いのですけどね。




  1. 2015/07/24(金) 18:34:29
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

あはは、ウキッキーと読んでしまって、ヒメってサル?と思いました。
メイはベランダから隣の屋根に乗ったり、下に飛び降りて脱走したりの前科があり、
ベランダそのものよりベランダから見える所に興味がある様で、マックも同じです。
ヒメはベランダで外の空気に直接触れるのが気持ち良さそうに見えます。
最初は怖がったベランダですが、やはり外で生まれて育った猫だからでしょうか。

そうそう、不満がある訳ではないけど、やはり専門だと安心できますよね。
アメリカだと動物の種類だけなく、病気の種類で専門医がいるみたいですね。
獣医さんも小鳥から像までといのは無理っぽいですものねえ。

  1. 2015/07/24(金) 18:28:31
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

黒さんかな? うちは雨だとベランダ半分しか屋根がないので、濡れるのを嫌がって出ないので助かります。
ヒメも今の所は雨だと出ないですが、やはり外で育った猫なので、ベランダで風を受けて横になっている姿は幸せそうに見えます。
メイとマックはベランダをうろうろしていて寝る事は余りないです。
屋根瓦の裏にスズメの巣があるらしく、ベランダに出ると気にしてます。 スズメも猫も互いにね。

今のお医者さん、診察室は犬と猫と別々なのですが、レントゲンを見る機械が犬の方にしかないので、
レントゲンの説明だけは犬側の部屋になります。
待合室は一緒ですが、夫々の部屋の前に椅子があるので大体左右に分かれますが、
猫の方に犬がいるとちょっと困りますね。
でもキャリーの中でもうテンパッテルから、犬が居ようが居まいが、うちのねこず的には変らないみたいです。
そして病気で病院に来ているのに、待合室を自由に歩かせるのも辞めて欲しいと思うんです。
飼い主の近くでおとなしく待つ様にしつけて欲しい。
猫にも移る病気だとキャリーに病原菌とかつくかもしれないでしょう。
耳なんかカリカリされると離れたくなります。



  1. 2015/07/24(金) 18:23:51
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:アゴ美人

e-9 ヒメさん、美猫なんだけど、とりわけアゴの下がきれい… e-420
 あごニキビなんかもなくて、絹白の毛がまぶしーっ!
 猫が安心して暮らせる社会が、平和なのかもしれませんね。
 人間の責任ですから… やっぱし
   <ののちゃんより>
 
  1. 2015/07/24(金) 02:25:07
  2. URL
  3. kitcat #SNBUdj4A
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん、か~わいいなぁ(^^)
ベランダ猫ズは、超過保護な我が家では考えられないので
新鮮です♪
「猫医者に訊け」わたしも買ってしまいました。面白く読みました。
まぁいろんな考え方があって、この猫医者さんは猫ごはんに関しては
療法食をオススメ、よけいなものを与えるなという考えですよね。
ちなみに、うちのかかりつけの獣医さんも、犬猫には優しいけれども人間に対しては
デリカシーはあまりないというタイプです(^^;)
  1. 2015/07/23(木) 21:17:04
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん相変わらずかわいいわー。フォトジェニック。そして、しっぽもふさふさのぷりけつ、お借りしますね。
ベランダは、うちはちょっと恐ろしくて出せないですねえ。ちゃんと密閉してない(ただのバーだ)し、
そもそも私が出ただけで威嚇してくるということは、自分が出たら余計にどうなるかわからないので. . .
問題行動の専門家からは、出してあげられれば良いのですがと言われたし、私もそうは思うけど、
めんまが攻撃態勢になったら私だけではとても止まらないんですよね。力が強いし。

ヒメちゃんの声ききたいなあ。でもそこにめんまが. . .
またすきをついて聞いてみますね。
なにげにほかの子の声って楽しみなんだけど、うちじゃリスクが高くて。ハハハ。

そして、猫医者ね、そういえば別のブログでも紹介してて、爪とぎは緞通がいいとかそういうのを
書いてあったとかいてたなあ. . .
私も一応アマゾンでブックマークはしたけど、まだ値下がりしてからね、と手を付けてません。
あるいは、図書館でリクエストして借りるだけかもしれません。お金の関係で. . .
猫医者、仕事の関連で猫専門とか、犬専門、っていうの時々調べたことがあります。
あとは犬と猫の皮膚のみとか、眼科のみとか結構特化してるところも多いですよね。
うちは猫よりか犬のほうが、そして犬も大型で声が太いほうが怖くないようなので、
(小型犬の高い声は苦手。)むしろ猫専門はある意味ドキドキかもしれません。

猫は、もちろんこういう生き物である、ということはあると思うけど、
そこから個体差とかいろいろで、細分化してって、
結構一概にこれですって言えないことも多いですね。

  1. 2015/07/22(水) 23:58:20
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

これ、漫画ですか?転がって読めそうな本なら読みたいかな~と…^^;不精なもんでね!
 みんなもベランダ公園ですか~?みんな、ベランダ公園でお弁当って言うのもいいもんよ~今度優しい飼い主様にお願いしてみるといいわ!

 もともとうちはニャンコは自由に出入りさせてたからな…猫は本当は自由に出入りさせてあげたいって、今も思ってます。でもね、やっぱりその分リスクもある…
 そのリスクをニャンコは承知でお外に行きたいんだとも思うんだけど、私のエゴが彼らを閉じ込めちゃってるんだろうな~と思うのですよ。

 ネコ専門の先生、たしか江戸川区あたりにありましたよね?同じ病気でもワンコとニャンコでは違うこともあるだろうし、治療方法などが相談できる場になれば行ってみたいな~
 千葉にある獣医さん、猫用と犬用のの入り口、待合室が別々になっているところありますよね。


  1. 2015/07/22(水) 22:58:22
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

プチご無沙汰してました!
ヒメちゃん、相変わらずの美少女ぶりね。ほんと好みの顔だわー。
夏はどうしても早起きになりますよね。うちは4:30くらいです。もう眠くて会社で意識がなくなる時が…

くるねこさんの猫医者、あんなにヒルズ信者じゃなければねえ。
手作りの人にはちょっと不評みたいです。頭ごなしに否定されるらしい。
猫医者の奥様のほうがデキブツよね。
  1. 2015/07/22(水) 21:47:52
  2. URL
  3. 矢羽 #kUgB/geQ
  4. [ 編集 ]

[title]:

うわあ!
暑いけど朝早くのベランダはみんにゃごきげんさんなのにゃあ!
オナチュンだぁっ!@@!
おねえこの子千葉に住んでた時、青くて、ベレーかぶったステキな鳥さんだぁって
(気ぃ強いけど)大好きだったらしいのにゃあ!
神奈川みかけないけどね・・・昨日、電線で1羽!
はぐれオナちゅんだったのかなぁ?
お家のパソさんあいかわらず音でないけど^^;(クツワムシは時々なくけど)
ヒメちゃんにニッニッのお口、分かったよぉ!
ちゅんくんとお話いっぱいできてよかったにゃ!

猫医者のお話、おもしろそうにゃあ!
くるねこさんって猫のマンガの人だよね!
マンガになってるのかなぁ?
楽しそうなのにゃあ!
  1. 2015/07/22(水) 12:23:17
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメさん、ベランダを楽しみ始めたんですね^^
お外の辛さが生々しかった頃は、出たくも無かったろうに、
きっと、お家と、優しい(笑)飼い主さんが自分の味方で陣地、いつでも還れる安心安心~って
心境になったのかな??
だとしたら、嬉しい変化だと♪
家の小デブの坊ちゃんも、やっと、ベランダ、玄関に、出る~~のと~~って、流れ出てくるように^^v
でも、動きがスライムだから、ほらほら~って簡単に捕獲されちゃうんだけどねw
他の子は出たがらないから、性格もあるんでしょうが^^

あ、猫医者本、買ったけどまだ読めてないわ^^;
専門医が側にいたら、通うかなぁ~
あ、でも、結局は、信頼関係とか、医者との相性とか、そんなんで、決めそうだけど。
  1. 2015/07/22(水) 08:03:42
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん、お尻尾立ててウキウキ〜
皆でベランダ楽しそう!
マック君はベランダでもREIさんに甘えてるんですか(笑)
ヒメちゃんが可愛く鳴いてるの聞こえた!

猫専門に見てくれる獣医さんがいたら、私もそちらを選ぶと思います。
今の獣医さんに不満があるとかじゃないけど、やっぱり猫だけを見てて
詳しそうですよね。

  1. 2015/07/22(水) 07:37:52
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ベランダを楽しんでますね~^^
うちの実家の猫も、毎日、ベランダへの窓を開けろとうるさいです、雨だろうが、どんなに寒い冬だろうが^^;
やっぱり外の空気を吸うのは気持ちいいんでしょうね。
ヒメちゃんもメイちゃんも、いつもとは違った楽しさがそこにはあるような表情してますね。
ヒメちゃんのかわいい声、聞こえました!
イヤホン付けて、ボリューム大きくしたらちゃんときれいに聞こえましたよ♪

いろんな意見があって当然ですよね、猫によって性格も違うし。
猫専門の医者、あったら私も通いたいです。
待合室で大型犬と一緒になると、ただでさえ獣医に行くので恐がってるのに、さらに犬で恐怖心が増えちゃうから。
我が侭だけど、犬と猫の待合室が別々にあったら助かるなあとか思います^^;
  1. 2015/07/21(火) 22:21:36
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物