18禁



夕べは初めてななちゃんが一晩私の布団の上で寝てました。
最初は私の横で枕の上に頭を乗せて、私の顔にななちゃんの顔をくっつけてスリスリしていたのです。
可愛い~~~~。 
私が動いたので起きて足元に移動してしまいましたが。
ななちゃん、元飼い猫疑惑が益々大きくなりました。



さて、ぱんとらさんが保護されて、晴れてぱんとら家の一員となった ラックん。
ぱんとらさんが捕獲したときには、既に地域猫として手術されていたそうです。
まだチビなのに。

うちではオス猫はだいたい半年で去勢手術をしました。
拾った猫達なので正確な月齢は判らないから、犬歯が抜け替わるのを目安で。
マックも犬歯の抜け替わりを確認して手術しました。

その結果、

DSC05095.jpg

判り難いかな?






では、









以下、18禁 。 モザイク無し。 










DSC05175.jpg



ω が 殆ど無いの・・・。



手術した子はこんなものかと思っていたら、個体差がけっこうある様で、
マックは手術が早過ぎたのか、元から小さいのが個性だったのか・・・。

ラックんもこうなるのかなあ・・・?





ところで、ちょっと前に、茨城の水害の避難所で、ペットが一緒に避難できないので、
避難所でペットも一緒にいられるようにとういう嘆願の署名がきました。
勿論、個人的には署名しましたが、私はこういう物を他の方に広める事は基本しないので、
特に記事にはしませんでしたし、恐らく多くの動物好きさんは既にご存知だと思っていましたから。

それが、最近、茨城の保護団体さんのブログで、避難所の実態を知り驚きました。
拒否されたとは書いてありましたが、ペットも飼い主も悲惨な状況に置かれている事は知りませんでした。
仮設住宅でも同じ事になりそうです。

もしご存知なくて、興味がおありでしたら、こちらをお読み下さい。

http://ameblo.jp/capin-blog/entry-12088342497.html

署名はまだ目標数に達していません。

しかし、茨城県、どれだけ遅れているんだ。 とはいえ、千葉県も実際同じ様なものかもしれないけど・・。

コメント

[title]:

まめはなのクーさん、

役人も色々いるけど、身分が略終生保障でしょう。 企業だと良くても悪くても営利目的なので、
余り酷いのは排斥されるけど、役所は腐る奴はどんどん腐る。
以前書いたけど私的経験でも、資金流用とか役所全体で隠すのよ。
仕事やりすぎるのは潰されて、皆で仕事しなければ怖くないという体質。
損する数人で回っているのが役所という認識です。
保守的地域の役人は特に勘違いが多い様に思います。

沖縄も元々一国だったんですものね。
あの規模で独立は難しいだろうけど、世界的にも小地域の独立運動が活発になっているでしょう。
そういう地域で連帯しあって、良い方向で運動できないかしら。
独立が無理だとしたら、より大きな自治を認めさせて、
基地の様な物には、国家から払いきれない様な使用に対する費用を払わせるとか。
沖縄はタックスフリーとカジノなどで、観光立国は無理ですかねえ。
安全という面ではちょっとな方法ですが。
でも基地よりは安全かも。

遺跡の件は、どうかなあ。
いくつか遺物が出ているそうだけど、海辺だとしたら、流れ着いた可能性も大きいでしょう。
通常、纏まった遺物が出土した場合は、一旦開発を止めて行政発掘=試掘をするはずですが、
海辺の場合はどうなのかなあ。
試掘は急げば1ヶ月~数ヶ月で出来るので、余り期待は出来ない様にも思います。
ただ沖縄は海底遺跡があるそうなので、その辺りの可能性もあるのかしら。


  1. 2015/11/06(金) 13:27:39
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

二つの鍵コメ様、

了解しました。 そちらにお返事します。

  1. 2015/11/06(金) 13:13:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/11/06(金) 11:40:47
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

茨城の件もそうだけれど、役人って何か勘違いしてますね。君の仕事は、威張ることじゃないんだよよまずは教えてやらないとね…。いつどんなことが起きるかわからないと3.11で思い知らされたけれど、人間はすぐに忘れてしまいます。過去を忘れないことって大事ですね。


 沖縄は私も独立するのが自然のような気がしています。
ただ、経済的に成り立つのかどうか…?ですね。
 そんなことはできないだろうと、政府はタカをくくって苛め抜いてますけど、いつかしっぺ返しがくるのだろうな。

 
  1. 2015/11/06(金) 01:59:16
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/11/05(木) 19:43:53
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

ありがとうございます。 メールしました。

ラックんとぴかちゃんが兄弟かどうかは判りませんが、血縁関係である事は確かでしょう。
しましまーずとも似てるしね。
野良の月齢って、小さい時でないと判り難いと思います。
4ヶ月から半年位は個体差もあるでしょう。
どうやって4ヶ月と見極めるのでしょう。 私は犬歯の生え変わりが大体半年前後という事なので、
それを目安にしましたけど。

狸姉妹はピーちゃんが余り子育てをしなかったらしく、沢山の子猫をタヌちゃんが面倒みてました。
(捕獲できなくて一回子供を生みました。 殆ど残っていません。
 裏のお宅の庭で子育てしていて、固形を食べられる様になり塀を越えて連れてきた時には5匹でした。)
あれ、でもお母さんは手術済みだから、どちらもお婆さんの子?
う~ん、判らん・・・。
同腹でも一番大きな子と小さい子は、かなり大きさの差がある場合もありますけどねえ。
しかし、2ヶ月は無いわ。 まだ小さすぎて麻酔の危険性も高いし。
4ヶ月でも早いと思いますけどねえ。 というか、生まれた時から見てないと、4ヶ月とどうして判る?

茨城の件、酷いですよねえ。 拒否された事は知っていたけど、こんな酷い状態だったのに驚きました。
ペット避難の状況を全く知らないのね。 茨城の行政がかなり保護の認識が低いことは、
キャビンさんの以前の記事でも知っていましたが、ここまで「ばか」だとはねえ。
いくら保護団体が頑張っても、行政側に知識が無く改善するつもりがないとねえ・・。
署名を受け取っても、形だけかもしれないですね。 それでも全国から意思表示しないとね。
地元も保護しない保護団体さんと愛護センターは一心同体らしいです。
保護センターも地域猫活動を応援していますが、今年から補助金の要件が厳しくなり、
保護団体の仲良くして上手いこと立ち回らないと、手術の補助金がもらえないくなりました。
個人ではもらえないので、私の様に個人で保護して手術している人は、全部自己責任です。







  1. 2015/11/05(木) 16:22:24
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

fm_nekoneko さん、

みぃさん、ずっと家庭内野良猫だったんですね。
うちではヒメがそうです。 生粋の野良で非常に怖がりなので、結局里子?に出せなかった。
布団の上は寝られますが、中は無理です。
その点、ずっと野良生活をしてきたらしいななちゃんが、短時間とはいえ、
布団の中で平気で寝られるのに驚きました。 大物? (笑)

ωですか。 私もマックまでは余り気にしなかったのですが、
画像で見る以上にマックは何にもないんですよ。 早過ぎたのかと、可哀想になる事があります。
尿路結石になったり、猫にも人間にも臆病なのもその為とか、内股なのもそうかとか。
でも内弁慶で保護猫には一目置かれているので、一応オスとは認識されているらしいです。(苦笑)

茨城の職員、ホント酷いですよね。 何を勘違いしてるのか、
たかが木っ端役人のくせに! と言いたくなります。
避難所は中に強力に反対する人がいたのかもしれないけど、別室を用意しても追い出すとか、
保健所でダンボールも与えないとか、何様なのよ、たかが公僕のくせに!
どの市町村でもこういう事がないように、平素からしっかり学んで欲しいです。

  1. 2015/11/05(木) 16:00:23
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

確かに大らかかも。 メイやマックにシャーされても全く気にせず、
今やメイやヒメとは追いかけっこしてます。

機械化は、既に戦前の方から見たらあり得ない様な機械が生活の中に入っているし、
私自身でも子供の頃には漫画でもなかった様な生活だと思えます。
機械化というのは、結局使い方次第ではないでしょうか。
結局は、人間の問題なのかと。

ただ、今朝の新聞に載っていましたが、自動運転者が公道走行実験中に事故を起こしたそうです。
原因はちゃんと読んでないので判りませんが、全てをコンピューターに頼ってしまうと、
誤作動が怖いですね。
しかし、その場合も原因は人間側の入力ミス等が、一番大きいのではないでしょうか。


  1. 2015/11/05(木) 15:50:01
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、ほんとにかわいいなー。( ´艸`)
あ、あの件はちょっと勇み足でした、ごめんなさいね。メールしました。
不妊手術、メスでも医学的には2カ月でも可能らしいけど、うちの地域だとTNRは4カ月でやるらしい。
で、ラックは私が捕獲する前に4カ月との見立てでされたってことなんだろうけど、
となると、妹だと思っていたピカと月齢が異なるんだよねー。どっちの見立てが違ってたのか。あるいは兄妹じゃないのか。
兄妹じゃない子猫が一緒にどちらかの母猫と一緒に行動するってことも・・なくはないかぁ。どっちかの母猫が死んじゃったとかだとね。
で。マックんのω、ちっちゃい!ラックのもちっちゃいけとヤツはまだ子ども、とはいえロックンと較べたらちっちゃい。
ロックン、けっこうプリプリになってからとったから。雄は尿路系の病気になりやすいから、可能な限り尿路を成長させて
去勢手術をするという獣医さんもいるみたいですね、そのために発情直前まで手術は待つという。

署名知りませんでした。ありがとう。早速してきました。それにしても対応が、ひどい.... ひどすぎる。
うちの区の猫関連の某NPOでは、この件があってか、今、災害時にお手伝いしてくれるボランティアさんの登録をすすめています。
うちの区は、比較的すすんでる方だと思うし、ボラ団体がうまく行政と折り合ってるから、
茨城のようにはならないと思うけれど、、でもわかんないよね・・・ 


  1. 2015/11/05(木) 04:16:51
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、布団猫なんですね^^
いいな~うらやましいな~。
飼い猫疑惑、どうなんでしょうね?
子猫でも保護してすぐに布団猫になる子もいれば、ならない子もいるし・・・
うちのみぃは、12歳にして初めて私と一緒に昼寝してくれました^^!つい先日の話です。

私、ワンコもにゃんこも女の子としか暮らした事がないので
こんな秘密があるとは知りませんでした。確かに18禁な内容ですよ(笑)

署名、してきました!
こんな現状許せません。
震災のとき、茨城県も被害を受けたのに
福島のペットの受け入れに尽力された方が多くいらっしゃったというのに
今まで何を見てきたんだ茨城県の職員は・・・。
  1. 2015/11/04(水) 00:25:06
  2. URL
  3. fm_nekoneko #mL7GCgAo
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、穏やかなわけじゃないのね^^;
 でも、大らかでしなやかな子だと思います。順応性がこれだけあるんだもの、大したものです。
 機械化の進んだ社会って、人間らしさが失われて行く気がします。人間の心の機微がコンピュータで判断できるようになったら、こわいいな~人間はただの面倒くさい生き物になるんだろうな。確かに、人間を滅ぼすのは人間なのでしょうね。

 
  1. 2015/11/03(火) 22:12:02
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

ななちゃんの性格は穏やか・・・でもないんです。(苦笑)
だんだん地が出てきて、けっこうガブガブケリケリが激しいです。
でも怪我するような事はないので、ちゃんと手加減できる猫です。

機械が人間に成り代わってどこまで出来るかというのは、ロボットの基本的問題かもしれません。
自動って事は、形は人間型ではないけど、ロボットみたいな物だものね。
実際、どこまでコンピューターに任せるかの線引きは必要でしょうし、
コンピューターがもっと進化すれば、間違いなく人間よりは優秀になるでしょう。
ただ人間は極めて不完全な生き物だから、その点ではコンピューターは人間を越えられるのだろうか。
人間を破滅に追い込むのは、人間だろうと思います。
私達が生きている間に、社会はどう変化するんでしょうね。
人間に代わって機械がもっと沢山の、感情が必要な仕事をしたり、
臨機応変ってのが出来る様になるのでしょうか。

原子力は人類が手に入れた新しい「火」と考えるか、人の手では制御できない「技術」と考えるか、
少なくとも現在はまだ人が使える道具だと思えません。

  1. 2015/11/03(火) 19:40:07
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

そうなの、大人で保護した猫の場合は、どこからきてどうしていたのか判らないですからねえ。
メイは明らかに捨て猫で、半年位の大きさだったけど、放浪は1ヶ月位だろうとお医者さんの見立てなので、
飼っていた人が野良でも生きていける大きさまで育ててくれたのかなあと想像しました。
マックとヒメは野良と判っているけど、ななちゃんは野良なのか捨て猫なのか、迷子猫なのか不明です。
でも直ぐ慣れて布団の中も大丈夫というのは、飼い猫だったのではないかと思われます。
はなびちゃんはどういう状態で拾われたのかしら?
よく道路で保護される子達がいるけど、ある程度の大きさだと車の怖さは判ったかもしれないです。
野良のお母さんni保護されるまで育てられたなら、お母さんの教育が良かったのかも。
狸姉妹も黒母さんがとてもしっかりしていたので、なかなか慣れませんでした。(苦笑)

マックの時に、先生がωを触って、これなら手術できますといったのだけど、
検索するともっと小さいときに、睾丸は降りてくるみたいですね。
だから医学的には可能なんだろうけど、やはり余り早いのは成長にも影響するような気もするけど・・・。
マックが尿結石になったのは、早かったからより、手術後地蔵猫になったからかもね。
よく動いて水分を充分採っていれば、尿結石にはなりにくいかもしれない。
できればもう少し大きくなってから手術して欲しいけど、まあ、健康に気にしていれば大丈夫だとも思います。




  1. 2015/11/03(火) 19:28:16
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこ さん、

あはは、拝んじゃいましたか。 御利益はどうでしょね。(笑)
写真では少しある様に見えますが、事物は殆どありません。
他の方のブログで見えると、もう少しある様に見えるので、
手術方法なのか、手術する時期なのか、個体差なのか、願望なのか・・・、否、見間違いか。

昨夜はななちゃん、30分位布団の中で寝ていました。
ヒメは布団の中なんてとんでもない、全くはいれませんし、ホルピアちゃんも1年かかりましたか。 
やはりななちゃんは経験があるのかもしれないですね。
少なくとも今はヒメより暖かく寝ています。 ヒメはソファで一匹寝ですから。
勿論、寒くない様に蓄熱座布団やフリースを敷いてあげありますけどね。


  1. 2015/11/03(火) 17:42:41
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

 人間もいろんなタイプがいるけど、ニャンコも同じ兄弟でも生まれ持った性格はそれぞれ違いますからね~ななちゃんは、生まれつき穏やかで環境もそれなりに整ったところにいたんだろうな。
 
 高齢社会になると「便利」が必要になり、それが豊かさの指標になることもあるとは思うのだけれど、結局科学技術って戦争のたびに発達してきた歴史がありますからね。原子力だって「平和利用」とか何とか言ってるけれど、結局殺戮の道具として開発されたもの。科学技術の進歩に人間がついていかれていない側面があるように感じます。介護ロボットなんて言うのも出てきてるでしょ?そりゃまぁ、便利なんだろうけれど…人工知能に、どこまで人間の感情が入り込む余地があるのか私にはわからないけれど、人工知能が感情を持つ…それ自体が空恐ろしいと思えます。

 猿の惑星って見たことあります?あれ、たしか5話くらいあるんですよね。
全部見ると、ものすご~く怖い話だな~って…。利用していたものに利用されて、人間が破滅に追い込まれて行く危機感を覚えます。


 コタツで温まりましたか?キョンキョン似のハータン、寒さで仏頂面…><
  1. 2015/11/03(火) 03:01:19
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃんかわいいにゃあ♪
おとにゃにゃんこってどういう生まれでどういう生い立ちでそこに来たのかってミステリアスだよね・・・
ちびちびも車すごく怖がるからね・・・
もしかしたらお母さんや兄弟姉妹事故にあったのかなぁ・・・とか、
ただ単にお母さんからコワイから気をつけなさいって言われてたのかなぁ・・・とか考えちゃうよ。

そうだよね、ラックンちびっこなのに桜耳っていつごろ手術されたのかなぁ。
TNRや保護団体ってとにかく捕まえたらだから、その経緯は分かるけど・・・3,4ケ月で去勢避妊ってまだホルモン体系が出来上がる前にって、乳腺腫瘍のリスクは減るかもしれないけど、免疫的にどうなのかなぁとか・・・
自然療法やホリスティックケアだと早すぎるワクチンや去勢避妊手術は免疫的に・・・っていう考えもあるみたいで・・・アタシは1度目のヒートの後、ちびちびも8,9ケ月で・・・の予定だよ。

茨城のお話、ひどいよね・・・
  1. 2015/11/02(月) 22:01:22
  2. URL
  3. Gavivi@戸隠 #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ありがたや、ありがたや・・・(なぜか拝む)
個体差あるんですねー、そんなに観察したことなかったです(笑)
手術しちゃうと、ほとんどなくなっちゃうものだと思ってましたが
そうなんだ~~。

ななちゃん、いっしょに寝てくれるなんて、
きっと飼い猫さんの時代に、あったかく寝れた思い出があるんでしょうね。
うちの元ノラネコたちは、いっしょに寝れるようになるまで
1年くらいかかっています・・・。今ではべったりですけどね(自慢)。
冬をあったかく過ごせそうで、よかったですね(^^)
  1. 2015/11/02(月) 21:07:34
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

ななちゃん、すっかり慣れてます。
トイレも一階の皆なのを一緒につかっていて、しっこはシステムトイレ、
うんPは紙砂と使い分けていて、どこまで賢い子なんでしょうと感心です。
とにかく甘ったれです。

カノ君も小さいですか。 う~ん、皆さんの写真だと、けっこうしっかりしてる子もいるんですよ。
そう見えるだけなのかなあ。
長期放浪中のトムはもう少しあったと思うんですけどねえ。



  1. 2015/11/02(月) 17:13:29
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

皆さんに注意するのを忘れましたが、サイトでサインすると、その後色々と署名依頼のメールが届きます。
ご迷惑になるかも・・・。

ななちゃんはすっかり馴染んで、居間以外ではブイブイ言わせてます。(苦笑)
トイレも餌も皆と一緒になりました。 でもこの子なら他のお宅でも直ぐになれるはずです。

ごんちゃんもですか。 手術の方法なのかしら?
マック、殆どないんですよ、ωの膨らみ。 さらに内股。 (笑)


  1. 2015/11/02(月) 17:10:53
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

署名、ありがとうございます。
ホント、おっしゃる通り! 屋根の上からご夫婦と一緒に助けられたワンちゃんの事はニュースになったけど、
こんな風に避難後に酷い仕打ちを受けてなくなった動物の事はニュースになってないと思います。
もう許し難くて、この茨城県の公務員の仕打ち。 今日なんか寒いから、一晩中外に晒してやりたいわ。

あはは、ωの大きさは猫には判らんでしょう。
ただ手術が早過ぎると、泌尿器系の病気になり易いとどこかで読んだ覚えがあります。
マックはストルバイト結石してますが、尿のPHに問題はなかったので、
手術の時期の影響が多少はあるのかと気になります。
7ヶ月位なら良いのではないでしょうか。 マックも後1ヶ月位後でも良かったのよねえ。
写真だとある様に見えますが、肉眼だと殆どないんですよ、ω。

  1. 2015/11/02(月) 17:05:16
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

茨城の避難所もセンターも酷いですよね!
環境省だって同伴避難を認めているのに、別途用意された所もダメとか、
ダンボールも無いとか、酷すぎて署名位では気が済まないですが、
やたら非難の電話しても、先方は居直るだけでしょうからねえ。
東日本の様な非常に広い範囲で、何万人もの被害が一度に出て、ペット同伴の避難の実績が無い場合なら仕方ないけど、(実は中越で経験があったけれども)、今年の場合は大きな災害と言っても限られて範囲で、ペット同伴避難への対応も求められている中でですからねえ。 許し難いですよ、担当公務員! 
全く、何様よ! ああ、腹が立つ・・・。

めんまちゃんもちょっと難しい子ですものねえ。 うちもヒメはどのみち同伴避難は無理。
マックもケージ生活は出来ないでしょうから、家が潰れても雨が凌げるなら、家に置いてくるしかありません。
こういう場合は車があると便利だなあと思いまが、うちではそれ以外は不要だし、お金無いし・・・。

めんまちゃん、けっこうふっくらしてますよね?
ずっとこんな物だと思っていたら、けっこうふっくらした子もいるので、
早過ぎたからかなあとちょっと気になりました。 尿路結石もしたしね。

ななちゃん、良く判りません。 メイは明らかに捨て猫でしたが、
ななちゃんは半野良状態だったのかなあ。
書いていて思いついたのですが、検診の時にチップの読み取りをしてもらっていません。
これからは野良と判っていても、一応読み取りをしてもらわないと。
というか、医者はそれを必ずして欲しいなあ。




  1. 2015/11/02(月) 16:59:57
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、一緒に寝てくれるんですか!
スリスリまでして可愛い〜〜〜〜

わぁ〜お♡
カノもほとんどなくて同じ位かな。
初めての男の仔だから比べた事がないし、マック君のω嬉しいです。
手術後も大きい仔っているのかしら?

  1. 2015/11/02(月) 07:58:23
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

署名完了!ななちゃんはすっかり馴染んでますね^^すでに「わたしのおうち!」って思ってるぞ…・

 マックンのツルリとしたアソコ、カワイイな^^うちのゴンちゃんは半年以上過ぎての手術だったけど、マックンの状態に似てるけどな~

 ハータンのおメメ、治りました^^アレルギーって言われてるんだけど、特別何もしてないんだ~
  1. 2015/11/02(月) 00:34:05
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

署名、してきましたー。
動物が助けられた話は美談として大きく取り上げられるのに、こういうのはあんまり見ないですよね・・・。
こういう事実こそもっともっとマスコミに伝えてもらいたいのに・・・。

うちは生後七ヶ月で手術してもらったけど、ωの大きさはどうなんだろう。
他と比べたことないんでよく分からないです^^;
でも、手術後のωが大きいか、小さいか、猫自身はなんにも思ってないだろうし、健康的にも特に何かあるとかないんですよね??
だったら私も気にしませーん(笑)。
  1. 2015/11/01(日) 21:55:06
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

署名、これは知らなくてさっそくしてきました。
小型犬の亡くなった話つらいですね. . . 人間のための避難所だからっていうのも. . . アレルギーとかいろんな問題があるけど、
そして「大きな災害の時、動物どころじゃないだろう!」という意見が必ず出るけれど、家族であるという認識は、そういう方にはわかっていただけないんでしょうし. . . ボランティアさんに、といったってうちなんて、たぶんごはんすら一切食べなくなるだろうというのがあるから恐ろしくてお願いできない。狂乱して攻撃するだろうし。身につまされます。


手術、早いからなのか、個体差なのか、あるいは手術方法なのか。うちのばあいは縫わない方法を選ぶ獣医さんだったんですね。で、いってた病院が「1歳超えないとできない」とかいってて、1歳未満で本気攻撃されて、すぐ前倒しで手術となって. . .
で、結果中身がない割にはふっくらフォルムのようでもあります。まあちいさくふっくらですが(笑)。
マックくん、ぷりけつでお借りしますねー。なんかしんみり避難所のことを考えて鬱屈した気持ちがすこし救われました。(なにに)
ななちゃんすりすり?かわいい。ほんと、やっぱり飼い猫だったのかしら。そうだとしたら捨てられたのか. . . それでも人間が好きなのね。脱走してさまよったのかなあ. . . それとも。
  1. 2015/11/01(日) 20:16:36
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物