マネっ子ヒメ と 高尾の野草


いつもちびっこ組みと呼んでいるヒメとななちゃん。
メイとマックは殆ど同じ年で7歳半と直7歳。 
それと比べると3歳位の2匹は年も若いけど、見た目も小さいので
ちびっ子組みと呼んでいますが、
本当に小さいの?という 疑いのコメントが多々。 

で、今朝計ってみましたが、4匹とも体重は個人否個猫情報なので、
体重測定断固拒否だそうで、正確には計れませんでした。

大体ですが、 マックは5.2kg位。 メイは4.4kg? (かなり怪しい)
ななちゃんも4.4kg位。 ヒメは4kg前後。

という事で、ななちゃんはちびっ子ではない事が、現状かなり濃厚になってきました。
電池が切れていた別の体重計で再度量ってみましょう。


ところで、その体重測定一番拒否のヒメお嬢様ですが、
以前からマックのマネっ子でして、夜食のウエットをネダリ足元でニャーニャー催促するマックを真似て、
いつも足元でスリスリニャーニャーしておりますが、
実際は食に余り興味がないので、あげても半分位しか食べません。
マックは3倍速で完食なのですが、ヒメはお気に召さないと砂掛け行動で中身をぶちまけます。

そんなヒメ様、最近はまた真似が一つ増えまして、
私が食事が終わる頃になると、こたつの膝元にやってきてゴロンとしてます。
これはマックが私の食事が終わるのを待ってやってきて、いつもニャニャと鳴いて、
肩乗りで尻ポンするのをヒメなりにマネたのではないかと思われます。


DSC06126.jpg

今まで尻トン以外はこんな風に近寄ってくる事は殆どなかったのに。



DSC06130.jpg

頭をいい子いい子してやると、気持ち良さそう。



DSC06132.jpg

気持ち良いよね? 押さえ込んでるんじゃないんだからね。




DSC06133.jpg

お腹もモフってあげようね。



と、






DSC06134.jpg
調子に乗りすぎ! 


と、ななちゃんのマネっ子で噛まれました。

そんな事はマネしなくて良いのに・・・。


このほかに、マックは夜寝てる私の横で、お尻を向けて香箱地蔵になったまま意味不明の行動じゃなくて、
不動の後に下に降りていくのですが、
最近はヒメも寝ている私の枕元であっち向いてしばらく寝ていなくなるという行動をとってます。
なぜマックのマネするんだろう?

そんなヒメを保護して直に2年です。
まだまだ甘えん坊に進化中です。 猛獣ヒメがねえ・・・。





先週の日曜日、毎年恒例になった高尾山の麓に野草を見に行ってきました。

DSC06097.jpg

DSC06101.jpg

一番の狙いはこのハナネコノメ。



DSC06082.jpg


いつもの場所はもう盛りを過ぎていて、奥の滝の所では丁度良い加減でした。
こういう綺麗な流れの岩場に咲く5mm位の花です。

その他に

ツルネコノメ

DSC06092.jpg



ナガバノスミレサイシン

DSC06107.jpg


カタクリ

DSC06121.jpg




アズマイチゲ

DSC06122.jpg



アオイスミレ

DSC06125.jpg



ニリンソウ

DSC06032.jpg


ヤマルリソウが咲き始めていたのですが、写真が良いのがありません。
その他、タカオスミレのある場所を行き会った方々に教えてもらったので、
まだ全体にスミレには早過ぎたので、2週間後位にまた時間が取れたら行ってみたい所です。


コメント

[title]:

kitcat さん、

お久しぶりです。 ご無沙汰していて申し訳ありません。

ヒメがこうやって近づいてきて、落ち着いていられる様になり嬉しいです。
肩乗りはマックだけで、ヒメはちょっと無理かな。 思い切り爪で頭や肩を蹴って逃げそうです。
未だに爪は切れないのですよ。
体重も落ち着いてきたし、食べるのも出すのも好調で健康なのでしょう。
病院に連れていくのが難しい猫なので、好調を保ってもらわないと。(苦笑)

ネコノメでもこのハナネコノメだけが、いかにも花らしいですね。
白いのは花びらではないそうですが。 普通のハナネコノメも綺麗だし、ヨゴレネコノメもヨゴレなんて付けられて可哀想なほど、最初はそれなりに綺麗な色でもあるんですけどね。
春は可憐な花が多いです。




  1. 2016/03/28(月) 15:54:54
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:毛並み…

e-9 ヒメさん、肩乗りだけじゃなくって、近くでまぁるくなってベタベタしてくれるなんて、なんてやさしい子ののでしょう…。
 毛並みツヤツヤ、お手入ればっちりですね~ 思わずおなかに触りたくなります。
 ”ハナネコノメ”が小さいのに精密なつくりでびっくりしました。
 造形的にもすばらしい形です…
 e-420     <ののちゃんより>
  1. 2016/03/27(日) 20:43:21
  2. URL
  3. kitcat #SNBUdj4A
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

大きいですか? どうもコメントを下さった方の猫さん達は、もっと大柄みたいですよ。(笑)
ホルピアちゃんはスマートですものね。 マックも太らない体質みたいです。
羨ましい~~~。

ななちゃんはもう少しお顔が可愛ければねえ・・。
正確も超甘ったれなんですが、トライアルの時は全く別の状態だったそうで、
そこまで様子が違ってしまうようだと、ヒメとは別の意味で募集ができずにいます。
ヒメは眠くなければ埴輪じゃないですよ!




  1. 2016/03/26(土) 19:01:19
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

カノ君は7kg超えましたか?
マックも一番重い時は5.6~5.8kg位あったと思うのですが、
今は5.4kg~5.2kg位に落ち着いています。 多分、実際はもう少しあるはずですが。

ヒメも直ぐに逃げないでガブリ出来る様になったのは、大きな進歩だと思います。(笑)
良い所を学習しているのか、余り学習しなくて良い所を学んでいるのか、それは不明ですけどね。

ハナネコノメは大人気で、高尾山の麓はこの時期が一番大人気です。
普段はカメラマンが沢山いるのですが、この日は日曜日なのに人出が少なくて意外でした。
お天気と人出を懸念して、午後からにした為だったのかなあ。

  1. 2016/03/26(土) 18:57:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ヒメがそのクロトラちゃんにそっくりでした。
他の猫は丸ちゃんみたいに触れる子もいたのですが、ヒメは近くで見る事もできなかったので、
ずっとメスかオスかも判りませんでした。
一番臆病で最後まで捕まらなく、保護する決心がなかなか付かなかった私が、最後に手術の為に捕まったヒメを決心して保護する事になったのです。
臆病な子も実は甘ったれなのかもしれないですね。
ななちゃんが外で半年かかって保護し、一番の甘ったれ猫です。

お尻を向けて寝てるのは安心している証拠ですか!
にゃるほど。 でも変なんですよ。 安眠しているという感じではないんですよ。
何をしたいのか良く判らないの。 変な行動なんですよ。

ハナネコノメはこの葯(オシベ?)が特徴で、これが落ちてしまうと終盤です。
春の花は可憐なのが多いですね。





  1. 2016/03/26(土) 18:53:20
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

夫々の体重はかなりアバウトです。 gまで計れる秤なので逆に動いて良く判らなかったのです。
マックはもう少しあると思いますが、体は比較的大柄ですがスマートなので5.6kg以上にはならないですね。
うちでは唯一のスマート君です。

ヒメねえ、そう猛獣だったんですねえ。 覗くと唸り空砲だから、ケージに布を掛けて見えない様にしていたので、御簾越しの姫君みたいという事でヒメと名付けたのですから。
今でもまだ怖がりに変りはありませんが、猛獣の欠片もありませんね。

ハナネコノメはリンクを張ろうと思ったのですが、適当なサイトが見つからなかったので。
今回の場所はアルペンさんがお散歩に行かれた様な所です。 
カタクリですが、私もそちらには無いと思っていたのですが、以前秋にシャフベルクに行った時に、例の機関車の駅近くにそっくりなのが沢山咲いていたのです。
秋なので違うとは思いますが、汽車から見た感じでは葉も花もそっくりでした。
検索するとヨーロッパにもあるらしいのですが・・・。


  1. 2016/03/26(土) 18:45:11
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

みんにゃ大きい…いや、
まぁ標準サイズだと思いますヨ。
埴輪猫さんでもいいじゃない、かわいいから!(笑)
まねっこは、かしこい証拠ですからねー。
我が家の猫たちもお互いにマネッコします。
隣の芝生は青いってやつかな?
猫さんにうらやましいとかいう気持ちはないらしいですけどね~。
  1. 2016/03/26(土) 13:31:55
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

マック君、5.2kgか〜
カノの若い頃だな〜(笑)
ヒメちゃんはマック君の良い所を学んで真似してるんですね〜
べったり甘えん坊ちゃんで可愛い!
ガブリもヒメちゃんはアレ良い!って学んだのかしら(笑)

ハナネコノメ可愛いですね!
雄しべがなんとも言えない愛らしさ〜

  1. 2016/03/26(土) 02:39:07
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃんもほんとはあまえんぼでしたか。
なんかビビリーとかって、ほんとのほんとは甘えん坊のような
気がする時が多いです。
めんまの弟の、(うまれた時期が違う)全然近寄らなかった
「クロトラ」今はキジちゃんと名づけられた子なんて、あまりにビビリーで
ほかのが1メートルまで近寄れた時でもキジだけ5m位とかでした。
でも、保護して人の家に入って、今はでれでれみたいです。

ヒメちゃん、真似っ子ばっかりしてかわいらしい。
他の子がいたからこそ、ここまで近づけるようになった(このひとは優しいんだわ、怖くないんだわ!と思った)のでしょうね。
マックくんのおしり向け...
めんまも良くするんですが、絶景...じゃなくて、
あれですよ、「尻を預けるのは命をあずけるのも同じ(めんま家のカ家訓のひとつ)」ってことですよ、きっと。
(後ろを向いて油断できるって相当心を許してるということだと思う)

ハナネコノメかわいい!!あかいぽっちりしたシベがまた...
他の花も可憐な花が多いんですね。

  1. 2016/03/25(金) 23:31:14
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

やっぱり男の子のマック君が一番重いんですね。5.2キロって、太郎のいつの時期だったなあ・・と考えてしまいました^^;
ヒメちゃん、ちゃんと先輩猫を見てあれこれ学んでるんですねぇ。
みんにゃでREIさんの取り合いになってるんですね^^
ヒメちゃんが最初のころは猛獣だったこと、すっかり忘れてた!
というか、もう思い出せないくらい、甘々になっちゃいましたね♪

お花、きれい!カタクリ、いいですね~。こっちにはない花です。
ハナネコノメもかわいい♪ググってみたけど、これもこっちには咲いてなさそう。
既にいろいろ咲いてますね。
こっちは山の方はどうかなあ。
どこか見に行きたいけど、まだまだ雪が残ってて、私が楽に歩けそうな山が見つかりません・・・^^;
  1. 2016/03/25(金) 22:34:28
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物