布団を返して下さい


夕方、ヒグラシが鳴いていました。 秋ですね。
早くも9月1日。  残暑が厳しいといいながら、朝晩は涼しくなり寝やすくなりました。



そのせいか、ななも快適にお休みになられたい様で、

DSC07121.jpg
ななの枕です。


違います! それは私の枕です。
いつも言ってるでしょう、布団は私の布団で、猫は真ん中に寝てはいけません!


三毛なのに人間語を解しないななです。 (三毛って賢いんじゃないの?)



ちびっこ組みのもう一匹のヒメは、


DSC07119.jpg
ここならメイおばさんにも叱られないし、ななにも襲われないの。

と、皆と離れて寝ていたのですが・・・





DSC07122.jpg


結局、布団の上で寝るのね。



で、私は何処に寝るの? 





千葉は台風の影響が殆どありませんでした。
水がめ地方では多少雨が降ったらしく、大分貯水量は増えてきました。
ただ東北・北海道では大きな被害が出てしまい、特に9人もが亡くなった岩手の災害が悲惨です。
あの地形、どうみても川原です。
山中で平坦地が少ない地形で仕方が無いといえばそれまでですが、
蛇行した川が運んだ土でできた僅かな平坦地=河原。 つまり増水すれば川になるのが判りきった地形です。
確かにもっと早く避難できなかったのかという気持ちもあります。
でもそれ以前に何故あの地形で建築を許すのかが判りません。
去年の茨城の水害でも思ったのですが、2本の川に挟まれた本来なら川原の平地に、
田畑ならまだしも何故住宅街の建設を許可しているのか?
人は思いあがっているのではないでしょうか。 自然を制御できると。
世界各地で地震が増えており、気象も激しくなっています。
地球規模ではほんの小さい変化でしかないのかもしれないけど、
ドバイの高層ビルの様な高さを競い合う大型建築物を見ると、バベルの塔を思い浮かべるのは私だけではないでしょう。
(実際はバベルの塔→バビル2世と連想は進んでしまうのですが、苦笑)




コメント

[title]:

まいにゃんこさん、

あっ、そ、そうですね、確かにお猫様の物でした・・・。(笑)
ヒメ、可愛いでしょう。 可愛いというのは得だと思います。
何しても可愛いんですよ。(飼い主バカ)足が控え目なのも可愛い。 寝ると顔が広がって朝青龍みたいになるのも可愛い。
鳴き声がまた可愛いんですよ。 ただねえ、ちょっと頭の中が軽いのがねえ・・・。
まあ、うちには悪賢いのが一匹いるので、ヒメのちょっと足りない位がまた可愛いんですけどね。

うちの近所が正にそうです。 私が子供の頃は泥田が広がっていて、蛇沼と呼ばれていた所が(住所名は違っていましたが、俗にそう呼んでいました)、今は埋められて住宅街になっています。
市のハザードマップでは比較的安全な地帯となっていますが、東日本震災の時も土台に影響を受けた家もあった様です。
今そこに住んでいる人達は以前同様土地だったか知らないですが、小さな公園にその名が残っているので、
疑えば判るかもしれないのに・・。
日本は関東平野とか一部の平野を除いては、平坦地が少ないので山間部では選べる余地は少ないのでしょうが、
人の記憶に頼るだけでなく、広く地形を見、古い地形図を調べ、その上で危険性を知った上で自力でも対応出来る様にしておく必要があるでしょう。 特にこれから増えるであろう様々な災害に備えるには。





  1. 2016/09/03(土) 14:21:10
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

何か新しいニュースがあったのですか? 新聞でもネットでも見てないですが・・。
F1は直撃したらどうなるのかと、心配していた人は多かったと思います。 汚染水だけでなく、設備そのものがどの程度暴風雨に耐えるのかも心配です。

私は政治云々もですが、ぱんとらさんのコメントで唖然としました。
原子力関係の人達(技術系)が一番危険性を自覚していて、福島の事故以降は、
事故があれば自分達が一番最初に命を失うという覚悟を持って仕事をしていると思っていました。
それが建前であれ、未だに原子力が一番クリーンだと言ってしまうとは・・・。
事故が100%起きないとは、人間が係わっている以上有り得ないというのも、自分が人間という不完全な生物だと知っていれば当たり前の事のはずなんだけど。
全く根拠が判らん。


  1. 2016/09/03(土) 14:09:30
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

えっ? 枕もお布団も、猫様方のものですけど・・・?
なーんて、我が家も場所をとられまくってますよ。
ヒメちゃんの寝方、あんよが短く見えてかわいいです♪

土地の地形とかって、あのへんは水害が起こりやすいとか、
山崩れしやすいとか、昔の人のほうがよくわかってたようで
そういう場所は地名に特定の文字が入ってる(蛇とか)って
何かで見ました。地名には由来があるものですけど、今はそういう土地に住宅建ってたりします・・・。
実家の北陸のど田舎だって、どんどん家が建ってます。
小さい頃は、危ないから近づかないようにって言われたようなところも、
(表面上)整備されて住宅街になって・・・。
知らないで住む人がほとんどでしょうから、「うちは大丈夫」なんて思わずに、危ないと思ったら素直に避難するのも大事ですよね。
  1. 2016/09/03(土) 04:44:29
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

今頃になって福島の異常事態をさりげなく報道しやがって…!の感が否めませんね。誰もが「危ないに決まってる」「なにが起きてもおかしくない」と思っているはずなんだけどな。凍らせます、溶けてました、また凍らせます…って科学と学習の実験じゃないんだからさ。いい加減にあの時のことを真正面から向き合って考えるべきなのにね。わかっているのに推し進めたい理由があるってことを自分たちで暴露しているってことに気付いてるんだろうか?

 バカは死ななきゃわからないって言うけれど、死んでも治りそうにない連中が政治を動かしている現状はもう末期的症状です。
  1. 2016/09/02(金) 23:51:55
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

勿論、どいて頂きますよ。 枕の端っこを利用している時は分け合って寝る事もありますけど、時期になながいなくなります。
サビは賢い! 時々悪賢い。 
でも三毛も皆さん賢いっていうでしょう。 うちはずっと猫を飼っていますが、三毛猫は妹が飼っていた一匹だけで、私の猫の先代サビが絶対的に強かったので、大人しい三毛という印象しかありませんでした。
ななは賢いというか、確かに唯我独尊かも。(笑) ジャイ子だから。
でもヒメみたいにKYではないので、やはり賢いのではあるでしょうね。

う~ん、学んでないんだ、F1の事故から・・・。
そう思い込みたいのかなあ。 でも怖いですよね、事実から目を逸らした担当者って。
何を持ってクリーンというのか。 確かに空気中への汚染物質は、普通に稼働中はすくないのかもしれない。
でも、例えば海洋への温水廃棄だけでも、環境への影響は大きいでしょう。
私は問題ないといわれている原発でも、本当に外部への放射線の影響はないのか疑っています。
福島で甲状腺調査したでしょう。 結果は人に拠り有意義な異常は見られないという人と、
明らかに甲状腺異常があるという、同じ調査結果でも意見が分かれる様ですが、
他の原発周辺での大掛かりな調査もぜひするべきだと思っています。
つまり、もしF1周辺で甲状腺異常があったとしても、それは事故が直接原因なのか、
実はもっと前からの蓄積の結果の可能性なないのかと、疑いを持っています。
ただ、福島の農作物一般は、今出荷されているものは疑ってないですけどね。

日本みたに動くプレートの上をプカプカ動いてきて、南北からガッチャンコとくっついてできた地形で、
何百メートル?に核廃棄物埋めて安全って、普通に考えて有り得ないでしょう。
それとも理系の人達は安全だという説明ができるのかしら。
自然は人知なんで軽く超えてくるんですよね。



  1. 2016/09/02(金) 19:22:51
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

はい、時々どいてくれないくて、枕を分け合って寝る事もあります。
直にいなくなりますが、ななが。
ヒメはシッポの先が白いので、尻尾を振ってると(機嫌が悪くても)可愛いくみえちゃうんですよ。

ハリケーン! 台風より恐ろしい感じがします。
最近そちらのハリケーンも以前はない程の規模もあるでしょう。
気をつけて下さいね。
今住んでいる人達は、今までこんな事はなかったといいますが、僅か50年かそこら、
古くても2代位前までの記憶でしょう。 もっと以前には同じ様な鉄砲水はあったはずだと思うのですが・・。
今年は降る所は同じ場所に異常なほどの雨が降り関東などは水不足と、確かに我々の記憶や記録にない異常な事態ではあると思うので、一概に市町村の不備や事業者を責める事はできないとは思うのですが、
それでも大きな被害が出ていると、なんとかならなかったのかと思ってしまいます。




  1. 2016/09/02(金) 19:04:41
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

ななは一点接触型の寝方なので、だいたいおちりを私のお腹辺りにくっつけて直角に寝ています。
で、私が寝付く頃にはどこかへ行ってしまいます。
ななは枕大好き。 フミフミしたり枕にしたり、半ば自分の物と思っているみたいです。

姥捨て。 最近は都市型の施設も増えましたが、そういう所は高くて普通の人は入れないでしょう。
高尾近辺に行っても、こんな所に老人施設?という場所にあります。
山崩れたら逃げようもない所に。
やはり地価が安い所を選ぶから仕方ないのかもしれないけど、やはり「姥捨て」を連想してしまいます。
悲しいですね、我々の前の世代は戦後の日本を支えてきた世代なのにね。

広島の時も、ああいう山裾を無秩序に開発して売ったのでしょうね。
場所に拠っては危険地域として認識されていたらしいのに。
確かに昔の地名だと地形の脆弱性が判る場合もあるのに、小奇麗なモダンな地名に変えてしまい、
元々の地形もわからなくなってしまうと、素人目には判らないです。
うちの近くにも元は蛇沼呼ばれていた所があるけど、市のハザードマップでは比較的安全な方に入っています。
部分的に低地なのに、私の様に古くから住んでないと知らないんですよ。
そう居場所は多いかもしれないです。

兎に角、災害は人知、特にお役人や企業の思惑を超えてくると、そろそろ学んでも良いはずなんですけどねえ。



  1. 2016/09/02(金) 18:59:07
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

ヒメの足、私も画像見て短いなあと思いました。
確かに控え目な(笑)足なんです。 だからチョコチョコ走るので、野良時代には猫バスみたいな走り方と言われていました。
ななは私の部屋を自分の縄張りと思っているので、確かに布団は自分の物だと思っていますね。
先回りして待ってるし、メイ以上の甘ったれで可愛い事は可愛いのですが、夏は暑苦しいのだ。

確かに昔から水害の多い所では、関東でも住居と高くしたり、農家だと船を用意してあったりしたらしいです。
去年の茨城の大きな水害なんか、多分本来はそういう土地なのではないかと思いますが、大掛かりな堤防が(一部に)出来たりして、水害の記憶無薄くなり水害への対策が失われてしまったのでしょう。
今回の東北や北海道は、やはり今回の様な短時間の豪雨は記録上(記憶上も)なかったそうで、
異常な気象が一番の原因でしょうが、あの地形からして今までに鉄砲水が無かったとは思えないのです。
どうしても震災時のつなみを思い浮かべます。 実際震災で助かった方が今回の亡くなった方々の中にいたそうで、ご家族の思いはどんなだろうと思うと辛いです。
うちも海からは4km位離れているので、市のハザードマップでは可能性はあっても、有り得ないだろうと思っていたのですが、今は経験や思惑は役立たない環境になっているのだと思いました。

オープニングは直ぐに謳えたのですが、エンディングが判らなかったので検索しました。
知ってる、知ってる。 バビル2世は名作ですね。(笑)


  1. 2016/09/02(金) 18:49:11
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ロデム! 黒豹ですよね。 
階段から落ちたのは、覚えてないとすると、めんまねえちゃんさんではないでしょうか。 頭を打ったとか。
怪我は無かったでしょうか。

ななも自分からどいてくれる事が多いです。
どかない時は、どいて頂きます。 ヒメがこの位置に寝るのは珍しく、
普通は私のお腹の辺りにお尻をくっつける、一点接触方で寝て直にいなくなります。
猫って自分の存在をアピールすれば満足するのかしら?

岩手のあの場所では、他には家ごとながされたりまだ被害者が出そうですね。
TVで見る限りでは、どうみても山間の僅かな平地=川原に家々が建つ小集落だったみたいです。
高齢者施設ってああいう不便な所に出来る事が多いですね。
地価が安いだろうから仕方ないのでしょうが、災害に弱い場所では、早め早めの対処や、
その準備がとても大事だと思いました。
特に9名も無くなった平屋の建物の直ぐ側に3階立ての同一事業者の建物があるだけに残念です。
ただ他にも流された民家などがあり、非常に急激に増水したそうなので、住民も全く予想していなかった様です。
でもねえ・・・あの地形なら危機感なにのが不思議なのですが、やはり今年の異常気象が原因なのでしょうかねえ。

  1. 2016/09/02(金) 18:36:59
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いや、賢いのはサビだと思います。メイちゃんが一番賢い。だから小姑。(笑)
ななちゃんはマイペース。REIさんのこと大好きだからREIさんのニオイのついてるところが安心するんだろね、
REIさんもお布団占拠されたからって遠慮する必要はありません、どけどけーって割って入って寝るとよろし。(*´v`)
うちのミケは、私がどけどけ〜って入っていくと、なにこのおばさん厚かましい!とばかりに
一瞥をくれて去って行ったりします。(;´Д`) ミケはやっぱり唯我独尊。(笑)

人間は自然を制御できると思い上がってるのではないかというところ、まさにその通り、同感です。
原発への対応がそうだし。それにしても廃炉のスケジュール?あれなに?!それでも原発続けるという異常。
金まみれ傲慢以外のなにものでもない。刹那すぎる。
高校時代の同級生が、原子力専攻てこともあって東電で原発の仕事してたんだけど、
今年の同窓会で会った時も、この期に及んでも原子力がクリーンエネルギーであることには違いないと。
確かにエネルギーそのものとしてはそうかもしれないけど、
じゃぁ核廃棄物問題と廃炉問題についてはどう考える?とは言ってみたけど、納得する返事はなく、
なんだかむなしかった。彼自身は利権も何も関係ないふつーの社員だったんだけどね。


  1. 2016/09/02(金) 16:09:39
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃんも枕欲しいわよね〜(笑)
REIさんと一緒に寝るんだ!って感じで可愛い〜
ヒメちゃんも尻尾が楽しんでそう。

土地柄増水して、こうなる事は予測出来てたはずですよね。
住宅や施設を増やすにしても、先人からの言い伝えや話はたくさんあるはずなのに
そこから学ぶ事は無くなってしまうのかしら....
こちらも今日明日にかけてハリケーン直撃ですよ〜
  1. 2016/09/02(金) 00:43:59
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

 あら~ななちゃんは枕してネンネ?なんだかんだでひめちゃんもお布団派だったの?「一緒にネンネしようね,REIおばさん^^」って、楽しみにREIさんが来るのを待ってたんじゃない?

私も同じことを考えていました。
 障碍者施設、老人施設、リハビリ施設はこういった土地に建てられている場合が多い気がします。新規の建築で土地がなかったということもあるでしょうが、社会において認知されていない、排除されている気がしていました。
 どこでもいいからたててしまえ~ってことなのかなってね。

 去年の広島の土砂崩れも、昔の地名はいかにも人の住めなそうな地名でしたよね。けれど高度成長で「家」を持とうとする人たちに、廉価でどんどん売りまくってしまったところでしたね。

 必要に応じ安全性を確保していくことが、人権を守ることでもあるのでしょうけどね。
 
  1. 2016/09/02(金) 00:17:07
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん、前方からの撮影でお手々が短く写ってて、よけい子猫っぽく見えてかわいい~^^
布団は、敷かれたら自分の寝場所を準備してくれたともうインプットされてるのかも・・・(笑)。

水害、以前あまり起こった地域でないと、そうやって住宅街になっちゃうものなんでしょうね。
うちの実家地方なんて昔から水害が多かった地域だから、たくさんの農業用地があっても”ここは水が入るから土地としては売れない”みたいなこと、親の世代の方々がよく言ってました。
元々昔からある近辺の住まいは、土地自体が高く積み上げられてて水害対策はできてるので多少安心ではあるのですが。
それにしても自然災害が以前より増えたような気がします。気候の変化も影響してるのでしょうか・・・。

バビル2世は大好きなアニメでした!ロデム、かっこよかったですねー♪
歌、オープニングもエンディングも、両方歌えます(笑)。
  1. 2016/09/01(木) 23:27:50
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/01(木) 22:39:03
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

いやもう、バビル2世はしょうがないですよね、名作だし。
ロデムもいるし。
姉とふたりでバビル2世ごっこをやって階段落ちをしたことがある...
あれっ、姉か私、どっちが落ちたか覚えてない(汗)。

ヒメちゃんぷりけつお借りしますー。
かわいいですねえ、ふたりとも。
確かに寝る場所は困りますが...でもS字にくねるとか、
下半分でねるとか...で、下半分にねたらそっちにくっついてきたりしてね。ははは。
うちでも、枕にどーんとめんまが沿ってて、
「どうするの、ねえちゃん何処で寝るの?下の方?」と尋ねると、
尻尾と瞬きで「そう!うん!」と答えるんですけど、
ひとしきり私をからかった後は、素直にどいてくれるので助かります。

台風のは...ラジオでしかニュースをきいてないので、
どういう地形かはわからなかったんですが、そうだったんですか。
いままで台風のいきなりの上陸はなかったといいますが、
でも横断するように登ってきたりとかはあったでしょうし、
それに地震やら大雨やら、ほかの災害もありますしね。
どうみても山が崩れてくるだろう、ってとことか、
大雨で浸水しそうなところは逃げにくい方たちの居場所には
あまり向きませんよね(だれにも向かないのかもですが特に)。


  1. 2016/09/01(木) 20:21:57
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物