捕獲成功


まず、皆様に誤解を与えてしまった様なので申し訳ありません。

私がかかわるつもりなのは、メス猫群団=外猫だけで、彼女が室内で飼っていて、
自分の飼い猫だと言っている十数匹は彼女自身でなんとかしてもらうつもりです。
全て自費ではできないならネットワークさんを紹介するつもりです。
だから外猫は10匹未満と推測しているので、その手術代をどうするかだけです。
もし彼女も中外合わせて私が全て手術をすると思っていて、その手術代を払うとなっても、
中の猫は彼女自身で手術してもらうつもりです。
私も車がないので一度に連れていけるのは2匹までですから。
それ以前にネットワークから紹介状をもらえるかという問題もありますからね。
場合によってはさくら猫の利用も考えるつもりです。
ただ実際には中の猫も外に出してるのではないかと、そうなれば外も中もなくなっちゃいますけど。




さて、今朝無事に母猫を捕獲できました!
朝庭に出たら、またおやじ猫がいてまたダメかと思いましたが、
母猫もいつもの場所にいたので、おやじの方をちょっと威嚇して追い払って、
捕獲器に餌を入れて置いたら、無事に母猫が入ってました。
おやじの方が心配して廻りでうろうろしてました。 猫も夫婦愛ってあるのかしら?


写真を撮り忘れたので、

DSC07558.jpg

捕獲器ごと箱に入れて運搬準備完了。 電車でGO!


DSC07559.jpg

隙間から背中だけ。


紹介してもらった病院の一つがうちから電車1本で、しかも下り方向なので、ガラガラの電車で行けました。
子猫と一緒で母猫も恐怖で全く鳴かないので、多分猫が入っているとは判らないでしょう。


ここが紹介してもらった病院・・。

DSC07561.jpg

正直、唖然としました。 大丈夫って。
うちの方の病院は皆新しくて綺麗な病院ばかり。 
大分以前に行っていた市内でも一番古い病院も(手が震えるおじいちゃん先生でした)も、
移転してマンションの中だったので、これほどではなかったし。

ただ、10人以上の人が待合室にいて、入りきれずに前の歩道でも数組待っていて、大賑わいの病院でした。 
外で待っている男性に話しかけて評判を聞いたら、松戸や千葉市から来る人もいるそうで、診療代も高くなくて腕が良いとの事。
診察室は道路から丸見えで、2台の診察台で先生が3人いる様でした。
儲け第一でないとこうなるのでしょうか。 外見や設備より腕が良くて良心的診察代で、
野良猫の手術も受けてくれる方があり難いかも。


これはうちの側の罹り付けの病院。


DSC07568.jpg

最先端の設備が整い、吹き抜けの広々した待合室と犬猫別々の診察室。
先生も良い方です。 うちの猫を診て貰うには安心できる病院です。
でも野良猫の手術は、市の補助を受けたら良いのでは と言われました。
(条件が厳しすぎるので、実質補助は受けられません)
仕方無いですね、これだけの病院を建てたら、決して楽な運営とは言えないでしょう。
上の病院みたいに10人以上待っているという事もないしねえ。
ふうちゃんの時は適切な診断で、剥離骨折も手術しないで完治しました。
ブッキーちゃんは・・若干色々とあったけど、兎に角生き延びててんてんさんにお願いできたし。
罹り付けの病院が側にある安心感もありますからね。
文句は無いんです。 ただねえ・・・。 以上自粛。


お子の写真です。

DSC07555.jpg

おまぬけな顔。 


このまま石になります。

DSC07557.jpg


ケージの隙間からお尻を指で触っても全く動きません。 鳴きません。 一声も出しません。
餌とトイレは留守中と夜中に済ませておられます。 とても良いうんPなので、ちゃんとした物を食べていたのでしょう。
うち以外に主なご飯処があった証拠です。 餌をあげてる人は心配してるかもしれないですね。
その人には慣れていたのでしょうか。 ヒメの様に攻撃性は無いですが、人慣れ度は同じ位に低いです。

お子は普段使っていない和室の外に面した廊下にケージを置き、一切うちの猫達と接触させていません。
姿も全く見えない様にしています。
ただ何か怪しい生き物がいる事はねこずも判っていて、多少落ち着きをなくしています。
その為か、今朝はベランダでメイとマックが本気の大喧嘩。 抜け毛がダウンの様にベランダに舞っていました。

それが、母猫を病院に預けて戻ってきたら、

DSC07565.jpg
何だよ!?
じゃましないでよ!

だそうです・・・。


DSC07562.jpg

ななちゃんはお気に入りのポケットベッド。 
めんまねえちゃんさん、クーさん、めんまちゃんとハータンにポケットベッドはいかがでしょう。



DSC07566.jpg

ヒメちゃんは昼間は光合成中。 猫間商事下請けさんの通行を見張っているのでしょうか。

母猫は明日午前中に引き取りです。






コメント

[title]:

5:45分の鍵コメ様、

本当にありがとうございます。
皆さんからの情報とお申し出がなければ、メス猫群団に係わる気力がどんどん萎んで
無くなってしまいかねません。(笑)
既に母猫の手術が済んで、殆ど終わった気になりかけてますからね。
実際に着手するとどうなるかはわかりませんが、餌やりさんにも一緒にやってもらい、
何とか自分達でやっていこうと思います。
始めたらどうなるかはわかりませんが、今はお言葉だけ嬉しくお受けしておきたいと思います。
皆様に感謝です。


  1. 2016/11/07(月) 19:51:58
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

母猫は無事に手術が済んで今日引き取ってきたのですが、
ケージに移して1日保護するつもりが失敗して、結局今朝リリースしました。
手術慣れしている病院なので、多分今日リリースしても大丈夫だと思うのですが・・。
特に病院から注意事項も薬もなかったですし。
野良猫の手術に協力してくれる先生は、私もそういう考えの先生の方が信頼できると思います。
獣医をしていて野良猫問題に一切関知しないというのもありだとは思うけど、
例えば頭数を制限するとか、時期を限定するとか、業務の負担になれない程度に協力してくれれば、
もっとその病院を利用したり宣伝したりするのになあ・・とおもうのですが。
だた今回は先生からの説明もなく、会う事もなく、術後の説明もなく、
狸姉妹の時も同じ金額でしてもらいましたが、ちゃんと先生から説明があったので、
今回は違和感が無いとは言えない状況でした。

息子猫はこの病院で野良雄は5千円で去勢手術してもらえる事が判ったので、
なんだかんだ不満を書きながら、リリースする前に手術してもらうつもりです。

確かにうちの猫には一切説明なしに、息子猫を保護したので、きゃつらも不満なのかもしれないですね。
いつも入れた部屋に入れなくなってるし。
今日はまぐろを買ってご馳走するかな。



  1. 2016/11/07(月) 19:47:25
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

母猫、今日引き取りはキャリーに入れて連れ帰ったのですが、全く鳴きませんでした。
息子猫と同じで怖くて声も出ないみたいです。
で、ケージに移すときに油断して逃げられ、結局今朝庭に逃しました。
あっというまに何処に消えて、多分しばらくは来ないでしょうから無事の確認を何時できるやら。

息子猫(今朝確認)は顔つきが確かに可愛くなった様に思います。
ただもの凄い怖がりで、石になって動く事も鳴くこともできず、目は虚ろなままです。
家猫化は難しいかもしれません。

合う動物病院が難しいと、今回はそう思いました。
うちの側の病院と正に正反対の今回の病院。
どちらも良い点と悪い点がある様に思います。 先生が複数は良いのですが、全員が大部屋で犬猫一緒に診療というのは、これが普通なのか疑問になってます。
犬には刺激的だし、体調の悪い猫には余計に具合が悪くなりそうに思えるのですが・・。
ただこの病院を利用する目的は、野良猫の手術なので、手術の腕前が良く安く手術してもらえるならそれが一番大事な点なので、その意味では良い病院だと思います。
どちらにしても何回か行ってみないと、よし悪いしは判らないかもしれないです。
難しいですねえ、納得いく病院って。


  1. 2016/11/07(月) 19:36:32
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

21:58分の鍵コメ様、

母猫は今日1日家で保護し明日リリースする予定が、ケージに移すのに失敗し、
逃げられたので仕方なく庭に逃がしました。
狸姉妹の時は朝預けて夕方引取り、そのままリリースしても大丈夫だったので、
手術が上手ければ大丈夫だと思うのですが・・・。

病院は確かに豪華である必要はないと思うし、今日も沢山の人が来ており、
野良猫の手術の人が二組いて、それ以外は純血種の犬猫を連れた人達だったので、
料金だけでなく治療の評判も良いのだとは思います。
ただ・・清潔さとか猫も犬も同じ大部屋で同時に診療とか、私が経験した病院とは全く違っていて、
母猫の術後の注意の説明もなし、先生と会う事もなく看護婦さんから渡されたけと、違和感があるのも事実です。
野良猫で安い料金だから仕方ないと思ったら、飼い猫でも約1万円で変らないそうです。
その点は嬉しいけど、避妊手術だから一切先生から説明なしというのもねえ・・・。
まあ、どの病院でも完全な病院なんてないでしょうから、野良の手術にはありがたい病院です。

そちらの病院のご紹介ありがとうございます。 いいですねえ、そういう病院がある事が。
千葉にはなんでないのでしょうねえ。 保護団体が少ないのか、大きな団体がないのか、
我々が強く望まないからなのか・・。
ぱんとらさんから杉並にある野良猫専門の病院を紹介してもらい、若干ですがそちらの方が安い事が判りました。
ただどちらにしてもうちから連れていくのは遠いのですが、都内の皆様に車を出してもらうのも、
都心を通るのでご迷惑をお掛けしすぎると思います。
なんとか電車で連れていける所や方法で検討したいと思います。
皆様からの情報やお申し出、とても嬉しいです。 メス猫群団、何とかしなければと勇気付けられます。
ありがとうございます。

  1. 2016/11/07(月) 19:28:11
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

母猫はまだ1歳前後なので小柄で軽いんですが、捕獲器ごと連れていくのに、
手で持っていくのは不可能なので、荷物を乗せて運ぶキャリー?を使いました。
あれなら太郎ちゃんでも運べますよ。(笑)
ただ捕獲器が大きいので、改札通るのが大変でした。 それでも日本の駅もバリアフリーが進んで各駅にエレベーターがあるので、大きな荷物があっても電車の利用が楽になりました。

皆さん、この病院の外見には驚かれないのですね。
でも診察室ならどうだろう? 写真は撮れなかったですが、大部屋で診察台が3台位あり、一般に同じ部屋で犬も猫も一緒に診察してるのですが、こういうのも普通なのでしょうか。
私が利用していた最初の病院は診察室は大きかったけど、先生が1人だったので診察は一匹ごとでした。
ただ今日も待合室は一杯でしたので、そういう外見は問題ではなく、診療の評判が良いのだと思います。

息子猫(今日確認)は半年位だと思いますが、少し大柄かもしれないですが、
手はマックより小さいですよ。 まだこれから大きくはなるでしょうが。


  1. 2016/11/07(月) 19:13:55
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

母猫は無事に手術を終え引き取ってきました。
が、大失敗して今日1日家で保護するつもりが、結局朝庭に放しました。
病院は臭いはないけど、清潔とは程遠い感じです。
手術が上手くて他の病気が移らない様にしてくれていれば文句はないのですが、
うちの猫を連れて行くかと言われると躊躇うレベルかなあ。

また今日料金の確認をしたらネットワークの紹介が無くても略同じ料金という事が判ったので、
紹介状がなくてもこちらの都合で手術ができそうです。
でもねえちゃんさんから教えてもらわなければ、ずっと手術を躊躇っていたでしょうから、本当に感謝です。
杉並の病院ですね、そちらをぱんとらさんから教えてもらい、料金に驚いています。
それにしてもねえちゃんさん、色々と調べられたのですね。 私なんかどうしよう・どうしようばかりでした。
ヒメやななを手術してもらった知人にお願いすれば、さくら猫の病院で野良価格でやってもらえるのですが、
なにしろ市内どころかあちこちの野良達のTNRを個人でなさっているので、できるだけ私自身で対処したいと思っています。
でも結局は皆さんからの情報のお陰なんですけど。

息子猫はめんまちゃんとは違うタイプ(ヒメとも)の怖がりで、怖くて動く事ができず石になり、
ブルブル震えて過呼吸になっています。 この仔も家猫化は難しそうです。
さてどうするのが一番良いのか・・・。

メス猫群団は仰るとおり、実際は飼い猫と外猫の区別をしているのか怪しいとは思います。
あれからは接触してないので、気が変っていないかも心配です。
杉並の病院に実際に連れて行けるかをまず考えてみたいと思います。
無理なら少しずつでもならしの愛護動物病院でしてもらいます。

  1. 2016/11/07(月) 19:06:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

捕獲と手術は無事に済んだのですが、今日1日家で保護する予定が大失敗して
結局今朝リリースしました。
狸姉妹は朝連れて行き夜にはリリースして大丈夫だったので、手術が上手ければ大丈夫だとは思うのですが・・・。

息子猫(今日確認)は段々可愛い顔に見えてきました。(笑)
ただ穏やかではなくて、非常な怖がりの様です。
ケージの隙間から触れるのですが、怖くて動けずブルブル震えて過呼吸になります。
カツオジャーキーを鼻先に出しても、全く反応しません。
人馴れできれば里親探しも出来るのですが・・・。 これだけ怖がりだと保護しているのが良いのか、放した方が本猫にとっては良いのか悩みます。

病院は今日は外で待っている人がいるほどではなかったですが、待合室の椅子はほぼ埋まっていました。
野良猫の手術に連れてきた人が二組、後は純血種の犬猫ばかりだったから、腕前は良いのだと思います。 
それでも私には驚きの病院ですが・・。

以上自粛は以下自粛の大間違いですね。 はじゅかしい・・。



  1. 2016/11/07(月) 18:45:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

今日大失敗して1日保護するはずが、母猫は今日リリースする事になってしまいました。
手術が上手なら大丈夫なはずですが・・・。

病院の外見は皆さん全く驚かれないのですね。
うちの側の病院は飛びぬけて綺麗なのですが、その他のビルの中の小さい病院も小綺麗な所しかしらないので、私には驚きでした。
待合室も診察室も良く言えば質素。 待合室はどうでも良いけど、診察室が大部屋で犬も猫も一緒に一辺に診察というのに驚きです。 ただ外から丸見えなので診察に自信はあるのでしょう。
先生とは一切会ってないし、術後の説明も看護婦さんからもありませんでした。
ネットワークの紹介で安い料金だから仕方無いと思ったら、通常でも殆ど同じ料金とわかりました。
野良の手術には慣れていて日常茶飯事なのでしょうし、安くやってくれるのは非常に助かりますし、
ちゃんと引き取りまで一泊なのでその点では良い体制だと思います。

納得いく病院は難しいですね。 ただ野良の手術の要点は、確実な手術と料金なので、
その目的には合った病院だと思いました。 野良専門の病院でも同じ様なものかもしれないですね。
なら安いほうが良いかなあ。

自粛は「以上自粛」と書いてあって、意味不明じゃん!と自分に突っ込みました。(苦笑)
大した内容ではないのですよ。 保護活動に一切興味が無い点、犬の定期健診や犬のサプリなどが待合室にあり、
猫より犬の方が儲かるのねえと、私が感じてしまう事でしょうか。
ぶっちゃんの治療が妥当だったのだろうかと、後悔が残る事もありますが、
まだ若い医院長なので仕方ないのか、野良猫だからだったのか、自分の中で解決してないからかな。
でも今回の病院と比べると、猫には側の立派な病院の設備の方がストレスは無い様に思うし。
病院なんて余り期待してないから何処でも然程変らないと思っていたのですが、今回両極端を経験した様に思います。

息子猫(今日確認しました)は5千円で去勢手術をしてもらえると判ったので、
リリース前にここで手術してもらうつもりです。
情報ありがとうございます。 メス猫群団を連れて行く方法があれば、その病院にしたいくらいです。
キャリーに入れられれば連れていけるかもしれないので、一番良い方法を調べてみたいです。
情報、助かります。

  1. 2016/11/07(月) 18:22:47
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/07(月) 05:45:59
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

母猫さんの捕獲と手術、お疲れ様でした!
↓の後に控えたる女子軍団の事を考えると、お疲れ様~おめでとう~落ち着くね~っては、
口が裂けても言えない状況何で、アレですが(´-∀-`;)
病院の外観設備と価格は、ある程度比例すると思いますよ~
まぁ、腕前や、先生の人柄も比例するとは思わないけどw
外猫さんの避妊手術を受けてくれるかどうかは、なんだろ、自分と猫に対して、大きく分けて同じ側の考えを持ってるかどうか?の
基準にはなるんじゃないかな~??
同じ側に理解があっても、それも腕的は別の話だけどねw
でも、お客さん?他の患者さん?が、多いのは、好印象♪
母猫さん、無事に手術を終えて、退院してきます様に。。。

グレー?のハチワレ君、可愛いお顔してるし、栄養状態も良さそうなんですね。
出来れば、去勢…って思うけど、早く女子軍団が落ち着いてくれますように(;´Д`A ```

メイさんと、マッ君、引っ付いて落ち着いていてよかった!
猫さんって、人間が思う以上に敏感で、テリトリー内(REIさん家内)の猫関係距離感に敏感に対処してるんだと思いますよ。
今回みたいにイレギュラーなケースだと、説得や、事情説明しても、理解してもらうには時間が短そうだし。

  1. 2016/11/07(月) 05:42:42
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

母猫さんの捕獲おつかれさまでした!
移動中鳴かないんですね。
ホルピアは、子猫のときから今でも、移動中めちゃくちゃ鳴きます。
病院でも鳴くんですが、入院したりすると、ビビってごはんやトイレはほとんどしなくなりますね。知らないところがこわいんでしょう。
お子様、そんなに残念なお顔には見えないですけど?
目つきは、野良生活をやめて、家猫生活で油断するようになると変わってくるはずです(笑)

わたしもその病院の外観で、びっくりするようなことはないですが・・・。
親の代から継いでるところなんかは外観は古かったりしますし。
うちは院長先生ひとりでやってるところしか知らないので
3人体制だとけっこう大きいなあとうらやましくなりました。
合う動物病院を見つけるのって、難しいんですよね~。

  1. 2016/11/06(日) 23:27:46
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/06(日) 21:58:41
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

無事に捕獲できたようでよかったです。
お疲れ様でした。
一駅だけとはいえ、それでも電車では大変ですね。
運べる重さでよかった・・・(太郎で、車がないと運べないというのを経験してるので、汗)。
外にまで待ってる人がいるような病院なら安心ですね。
こういう外観の病院、人用も動物用も時々見かけたので、私はあんまり気にならないです。
ケージにいるお子ちゃん、お手々がすごく大きくないですか!?
メイちゃんとマック君、そこまでの大喧嘩もやっちゃうのにすぐに仲直り。
安定の2匹ですね^^
  1. 2016/11/06(日) 21:12:22
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

母猫よかったですね!!まずはとにかくそこからですものね。
子猫、うーん、それはある程度大きくなっていて
ケージに入れられたら固まるでしょうが、しゃーしゃー
攻撃に転じないのはもともと性格がいいのでしょうかねえ。
うちは目が開く前からいるのに、病院のおりのなかに
入れられたら、ずっと低くうなり通しで、私などの
顔もまったく見ようとしなくなります。
たぶん、水すら飲まないんじゃないかな...ひとがいなかろうと。
そういう意味では出して食べてがいない間できるのは
まだ随分いいですよね。食べない、出さないでは困るし...
今回の病院、腕も良くて口コミでも繁盛してるみたいだし、
ものすごくきれいというわけではないにしても、倒れるほど不潔とかそういうんじゃないでしょうし(いっとき、ボラ絡みで
いってた、親のところのもも姫も入院させた病院は、
建物より何より、においとかそういうのがひどくて...
衛生的に問題ありだったからそういうのは困る)

外猫、でもやっぱり10匹前後になるとしたら
ちょっと...できたらそこの家の人が出してほしいけども...
でもそうなると家の中のは出さないということになるのか?
そもそもそういう飼い方してる人が完全室内飼育をきちんと
やれているような気があまりしないところが不安ですねえ。

ライフボートとかの病院も一応値段(記載してないから)
噂レベルで集めたけど、不幸な犬猫をなくすネットワークと
それほどかわらないかもです。
1番いままで聞いた中でやすいのは杉並区の病院かなあ...
ただ、一気に運んでも一度に手術できる数は限られるから、
やっぱりちょっと遠すぎですね。



  1. 2016/11/06(日) 20:22:40
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

無事捕獲出来て良かったですね〜
お疲れ様でした!
先に保護した子供ちゃん、お目目のパーツが中心寄り?
緊張してるけど、穏やかそうな仔ですね。

メイちゃんマック君が本気の喧嘩をしてても、落ち着けばいつも通りの
仲良しぴっとりだし、大きな心配ではありませんね。

外観を気にする分を他に回したいと考えていらっしゃるのかしら?
賑わってるのは腕が良い/良心的な診療代だけでなく信頼出来る病院
だからでしょうね。
私もREIさんのかかりつけの以下自粛が気になります(笑)

  1. 2016/11/06(日) 19:37:02
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/06(日) 16:34:46
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

無事捕獲、おめでとうございます!
そして、電車での運搬、お疲れさまでした。
ナラシノ動物愛護病院の外観だけではそれほどビックリな病院には思えないけれど、
REIさんのかかりつけやご近所病院がかなりきれいってことなんですね。
腕が良くて価格がリーズナブルっていうことないと思うな。
かかりつけ病院についての以下自粛内容がしりたいわ。( ̄∀ ̄||)
保護してるけっこう大きな子猫さん、写真の光量のせいか、黒白みたいに見えるけど、
かわいらしいですなぁ。目が大きい。だれかもらってくれないかなぁ・・
リリースするならせっかく捕獲できてるから、やはり不妊手術しないとねぇ。
猫さんたちって、ほんとに敏感ですよね、日常と違うことがあるとすぐ反応。
でも、自分たちに大きく影響しないとわかると日常に。( ´艸`)
たいしたもんだ。(笑)

  1. 2016/11/06(日) 16:26:09
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物