シュタインハウス

ここ数日暖かでしたねえ。
南関東に雪が積もるような異常な11月が終わり、12月の始まりは比較的暖かでしたが、
今晩から冷え込むとか。
シュタインハウスの暖房 使い捨てカイロを今晩からまた入れますか。


先週水曜日、何となくうんP臭いシュタインハウスお篭り処のフリースが気になり、
大掃除をしたのがきっかけで、またまたお前なんか大嫌いだになったシュタイン君。

大掃除後、昼間の光のしたのシュタイン君です。

DSC07758.jpg

お日様の光だとシュタイン君の毛色が一番綺麗に見えます。


DSC07767.jpg

少し光量が足りないと黒っぽく見えてしまいますが、薄いグレーで綺麗なコートのシュタイン君です。


そのシュタイン君のケージは

DSC07790.jpg

リビングの隣の和室の外に面した2畳程度の廊下にあります。
シュタイン君はまだ育ち盛りなので、昼間はお日様の光が当たる位置で、
リビングに居る私やねこずが見える位置のはずが、コタツに嵌ってる私は全くの死角。



DSC07792.jpg

ただ和室と廊下の仕切りが雪見障子だったので、
夜はシュタ君を廊下だけリリースし、ガラス戸越しに見える様にしてあります。
シュタ君を放牧した初日、ヒメがガラス戸越しにガン見していました。
ガラス戸越しに見るのがはじめてのシュタ君もちょっと不思議そう。
ただし物珍しかったのはこの時だけで、その後は全く室内に興味ナッシング。
電気が点いている間は、ケージのお篭り処に篭ったままです。
昨夜はシュタインハウスの廊下の電気を消したら下に降りたらしく、
ちょうどガラス戸越しに様子を伺っていたななが、ウーウーシュタ君に重低音で唸っておりました。
ななちゃん、偉い!
最近シュタインではなくしゃーしゃーゆうぞうになってるシュタに、仕返してくれて偉い!
夜は廊下だけリリース、昼間はケージにお戻りいただいております。
怖いので私が行くと直ぐにお篭り処に戻るし、寝るのもお篭り処なので、
その点では扱い易いシュタイン君です。 ただ攻撃性が増しているので、現在は無視作戦続行中。
我が家の猫はケージや廊下にいるシュタ君に興味ナッシングなので、
我が家のねこずに特に変わりがないのが助かります。
猫嫌いのマックに加え、どうもななも他の猫が好きではなさそう。
しばらくは廊下だけがシュタインハウスで過ごしてもらいます。


最近すっかり甘えん坊に変身中のヒメ様。

DSC07779.jpg
マックおじさんが邪魔なの。

と、マックが居ても私の膝(正確にはほぼお腹ですが)に乗ってきたヒメちゃんです。
シュタ君も年単位ですかねえ。






コメント

[title]:

ぱんとらさん、

何度か猫パンチしてきました。 当たらないけどね。
ただ昨日はキャリーに入れるのに噛み付かれて歯が食い込みましたが、
金ちゃん程の攻撃性はまだおこちゃまなので無いです。
通院やケージの掃除で何度か無理やりケージから引きずり出してキャリーに入れた事で、
関係が悪化したのだと思います。
触るのも様子を見て危なそうな時は、冬山用のグローブをして触っていました。
シュタ君にしてみれば、毎日触って肉付きを確認されていたと思っているのかも。(苦笑)
だから今は触らないようにしています。

1ヶ月、ある意味彼にも余裕が出来てきて、攻撃もできる様になったのでしょう。
来週手術が済めば当分ケージから引き出す必要もないでしょうから、じっくりとお付き合いします。
という事なので、どうぞぱんとらさんの記事からも募集中を落として下さい。
長ければシュタイン君も年単位かもしれませんから。
もしご迷惑でなければ、サイドコラム?にでも載せて頂ければ十分ありがたいです。



  1. 2016/12/08(木) 16:30:33
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

シュタイン君の毛色、お日様のしただと本当に綺麗なんです。
薄いグレーなんですよ。 両親ともの白黒なのに(父親は白黒おやじだと思います)、
兄弟揃ってそっくりグレー白だったのですよ。
もう一匹は何処にいったのだろう・・・。
耳は長いですよね。 画像によってはウサギみたいです。
あれ、父親はウサギかスカンク?

猛獣だったヒメが今ではすっかり甘えん坊(マイペースに変りはないですが、笑)、
シュタ君もベタベタにはならなくても、どうにか人間との生活を覚えてはくれるでしょう。
我慢比べです。

  1. 2016/12/08(木) 16:09:49
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

シュタイン君の腕の模様をちゃんと見たのはこの写真が初めてだし、
肉球の色なんて全く見られません。
御本体そのものすら、目にする事ができないのです。(泣)
ヒメちゃんと逆で、最初は猛獣だったヒメとは違い最初は石だったのに、
段々猛獣になってきています。
多分接し方が間違っていたのでしょう。
ヒメも最初に半年はこちらから触るのは難しい仔だったのに、
シュタ君は石を幸いに触りまくったのが良くなかったのかも。
まあいつかは慣れるでしょうから、一度保護してしまったので仕方無い、
我慢強くお付き合いするしかないと諦めています。

  1. 2016/12/08(木) 16:06:18
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタ君、冬毛だからかモフモフ感すごいね、グレーの上品な色味といい、
すごくリッチにゃんって感じ。(^艸^)
これで人に慣れてたらゆーことないんだけどなぁ・・・
ネコにも興味がなさそうだから、とりあえずREIさん、
嫌がられようとしゃーしゃーゆうぞう君になられようと、家にいるときは
極力シュタ君に姿を見せて、決して食べないからねぇとっても優しいからねぇと
しつこくアピール、慣れてもらわんとあかんね。とはえい、攻撃性が増してるって
具体的にどんな感じですか?ケージ内で暴れるの?手を入れたら手に攻撃仕掛けてくる?

とにかく恐くないとわかってもらうためにも、とりあえず皮手袋とか
噛まれても引っかかれても大丈夫な手袋嵌めて、触ってあげるようにしたらどうだろう、
といっても、無理強いはせずに。
私にその経験はないけれど、人慣れしてなくて凶暴な子を保護したネコ友さんが、
そうやって革手袋して触るようにして徐々に慣れさせて、今ではごろにゃんです。
いずれにしても一朝一夕にはいかんだろうけれど。
ま、あのヒメちゃんもお膝ネコになったんだから、なんとかなるさ。(^艸^)
ヒメちゃんやっぱりらぶり〜やわあ♡

  1. 2016/12/08(木) 15:03:08
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタイン君のグレーの毛色、綺麗ですよね〜
お耳は長い?
家中好きなとこ歩き回りなさい〜と解放しても、しばらくは
籠ってそうな程ですね....
こんなに甘えん坊なヒメちゃんも時間がかかったし、シュタイン君も
時間がかかっても人慣れしてくれると良いですね。

  1. 2016/12/07(水) 03:58:32
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタイン君の腕の模様ってこんなになってたんですか!
かわいい~~♪
肉球もちらっと見えてるけど、全部ピンクなんでしょうか?
それにしてもヒメちゃんって未だに子猫顔ですね。
あの荒かったヒメちゃんがお膝にも乗るようになったとは、感慨深いわあ・・・。
シュタイン君も時間がかかったとしてもヒメちゃんのようになれますように。
  1. 2016/12/06(火) 22:39:08
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物