シュタイン君の元服式


完全室内飼い 雄猫の元服式は、

ω とさよならする事です。
(種猫は別)

約半年のシュタイン君もちょっと早いかもしれませんが、先週16日に元服式を迎えました。
(シュタ君の手術をお願いした例の愛護病院では、オスは7ヶ月以降が推奨です)

朝預けて夜引き取りに行った時、シュタ君はまだ麻酔が残っていて、
帰宅しケージに入れたシュタ君は、

DSC07839.jpg

見るからに弱りきった様子。

でも夜に廊下フリーにしたらケージから出てきましたが、オチリが痛いのか匍匐前進状態。


DSC07843.jpg

痛くて不安だったらしく、メイやヒメの姿を追ってクククという感じの甘え泣きしていました。



DSC07845.jpg

何この仔? のヒメちゃん。
KYヒメにはシュタ君の甘え泣きの意味は通じません。
(掃除機はメイが引き戸を開けないように置いてあります。 メイは掃除機は戦う相手なので、メイ避けに掃除機は有効なのです)

勿論、メイにも通じません。 
でも何故かメイは猫にもてます。 シュタ君もメイの姿や鳴き声で甘え鳴きの反応する事があります。




DSC07847.jpg

甘えたにのに相手にされず寂しいシュタイン君。
でも私の事は嫌いなの・・・。 直ぐにケージに逃げ込みます。

そして


DSC07851.jpg

朝にはすっかりしゃーしゃーゆうぞう君に戻ったシュタイン君です。


夜は可愛かったのに。 
ωは全く見せてもらえないのでどうなっているかは不明。
餌も良く食べ、うんPもしっこもちゃんと出ているので問題ないでしょう。
ただシュタ君はとても頻尿で、夜も2~3回シッコします。
昼間はシステムトイレにしたので回数は判りませんが、略2日でシートは取替えです。 
シートを2日交換は普通だと思うのですが、夜は紙砂のトイレにしているので、やっぱり回数は多いかな。
頻尿は健康上の問題あるのかしら。
ななも頻尿で先日膀胱炎になったけど、まとめシッコで1日2回しかしないマックもストルバイトになったから、
シッコの回数とは余り関係無い様にも思えるのですが。
以前動物病院サイトに質問したときは、量や回数は個体差だと説明されたのですが・・。





おまけ

DSC07854.jpg


朝の出勤時にお見送りしてくれる、ヒメ(下)となな(上)。
この2匹が階段で見送りしてくれるのは珍しいです。 
ななは隠れている事が多いし、ヒメはだいたいガラス戸の所で警備業務についているから。
こうやってみると、階段はやっぱり急ですね。
そしてこの間がスケルトン?なので、子猫のふうちゃんは2階の保護部屋からは出せませんでした。
ななも一回落ちた事があります。 大人だから何でもなかったですけどね。






コメント

[title]:

まいにゃんこさん、

シュタイン君、手術の晩だけは可愛いかったですよ~。(笑)
余程心細かったのでしょうけど、それでも私は嫌いなの。(泣)
時間をかけるしかなさそうです。

タヌちゃんへのお悔みをありがとうございます。
昨日、丸ちゃんの近くの店で、狸姉妹と同じ様に昼間は中、夜は外と食堂で面倒をみてもらっている猫さんを知り、
13歳だそうですがとても若々しくて、タヌちゃんもちゃんど面倒みていればまだ元気だったかもしれないと、タヌちゃんは可愛そうな事をしたと思いました。
何が猫にとり幸せなのかは一概に言えないと思ってきたけど、どうなんでしょうねえ・・・。


  1. 2016/12/22(木) 17:58:41
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタくん、無事に手術ができたんですね!
しばらくは違和感あるんでしょうかね~。
甘え鳴きするなんてかわいらしいですね(^^)
誰も相手にしてくれなくて哀れだ・・・(笑)

タヌちゃん、旅立たれたのですね。
虹の橋のむこうで、お母さんたちと出会って、
REIさんが最後までお世話してくれたことを話しているのかな。
野良猫人生をまっとうして、立派な猫さんですね。
ご冥福をお祈りします。
  1. 2016/12/20(火) 23:47:41
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

宦官といえば中国。 でも茶坊主も宦官だったのかな?
シュタ君は大分ふっくらしています。 大きくなるのではないでしょうか。
シュタ君がシャーシャー言う仕返しに、メイを抱き上げてシュタ君を見せると、
メイがシャーシャー悪意一杯に仕返ししてくれます。
これじゃあ仲良しにはならんかな。(苦笑)

シュタ君がケージの中にいる時に触ると、ウーウーシャーシャー特に酷いのですが、
それはもっともな事で、触られる=捕まる=怖くて痛い目に合う という方程式が出来上がっているのでしょう。
今は廊下に限って夜だけフリーにしていますが、問題はいつ部屋もフリーにするかです。
確かにケージの2段目がかなり高いので時々ワイヤーをよじ登っているし、手術後は乗り損ねて落ちた事もあったので、運動にはなっているとは思いますが、大柄な中猫には運動不足だと思うんです。
部屋に放せばヒメは遊び相手をしてくれるかもしれません。 マックとななはダメですね。 他の猫が嫌いみたいだから。
メイは最初はシャーでそうが、シュタ君が遊び相手になりそうなら受け入れるでしょう。
ただ保護部屋と違い和室は潜り込む所が沢山あるので、一度フリーにすると捕まらなくなる可能性があるので中々に難しいです。
(廊下にヒメやメイを入れるのは無理。 一度やったけどガラス戸を閉めるとヒメはパニックになる。 メイは出たがる。シュタ君はケージから出てこない。)

あっ、階段って人間用か・・。 運動になる前に階段が私の重さでいつか壊れるか、私が落ちるのではと心配です。

ピーちゃん達を保護しなかったことは負い目なんですよ。 2匹は書いた様に他の人の目に触れる事がなかったから、存在そのものを知られてなかった。 それとピーちゃんも他の人には全く慣れていません。 
裏に検針の人とか来るとダッシュで逃げてます。
丸ちゃんみたいな仔は少ないですよ。 ラックンも丸ちゃんタイプだったのかしら。 
人馴れした野良猫は良からぬ人間に捕まる可能性があるから、保護された方が良かったですね。
置きっぱなしだったトイレも片付けられていたので、丸ちゃんが家になれたのかと思っています。







  1. 2016/12/20(火) 18:48:27
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

今日、例のデンタルリンスが届きました。 結果が楽しみです。
私も使ってみようかなあ。(苦笑)

シュタ君は2匹そっくり兄弟だったのですが、1匹は全く姿が見えなくなりました。
2匹は性格が全く違い、餌やりさんが言うにはシャーシャー言うのと、直ぐ逃げる違いがあったと。
多分シュタ君は逃げる方=より怖がりだと思うのです。
最初石になったのは怖がりだからで、シャーシャー言える様になったのは、それでも余裕が出てきたという事だと思っています。
だから手術後にシャーシャー言うのは、体調が戻ったという事ですよね。

ガラス越しの対面は良いみたいです。 廊下フリーにすると私の姿がなければ(泣)下に降りて、うちの猫達を見てる時があります。
ただ時間はかかりそうなので、どうぞほんなさんのブログの記事からは落として下さい。
サイドコラム?に載せていただければ嬉しいのですが。

ほんなさん、シュタ君のシッコを盗るなんて、100万年早い!
四ちゃんが2回なんですか! うちはメスは頻尿なので、メスは頻尿気味なのかと思っていました。
三ちゃんが適当って・・・。(爆) 三ちゃんはどこまでも三ちゃんなんですね。


  1. 2016/12/20(火) 18:29:04
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん


>子猫ちゃんだろうから
あはは、確かに図体がでかいのです。 一応近くの病院で血液検査してもらったときは、5ヶ月位だろうといわれたので、6ヶ月強位だとは思います。
父親疑惑の黒白がでかいので、シュタイン君もでかくなりそうです。

しっこの件は、メイが頻尿、マックがまとめシッコで2匹の差が余りにあるので、動物病院サイトに問い合わせした時の事で、正確には当然尿検査しないと判らないでしょうが、かなり個体差はあるものらしいです。
ただ最近他のブログで腎臓が悪い高齢猫さんが頻尿になったとあったので、ちょっと気になりました。




  1. 2016/12/20(火) 18:20:48
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタ君、無事元服式を終えたとのこと、おめでとう!
晴れてキミは宦官の仲間入りだ!って、元服して宦官って・・・( ̄▽ ̄;)
しかし、上から2枚目の写真見て、びっくりしましたぜ!
ええーっ?!ωがなくなった途端にまるまると太ったのか−?!と。(笑)
シュタ君、栄養が行き届いてるのか、かなり丸々してるんですねー、そして甘え啼き。
ヒメちゃんはきょとん?だけど、メイちゃんは「甘えてんじゃないわよ!」と一喝してそう。
まぁ、痛い目みr場所につれてったのがREIさんだし、
病院へ行ったら、REIさんと同じニンゲンが襲いかかってきたわけだし、
しばらくはしゃーしゃーゆうぞう君でもしかたないわね。元気になって何よりです。(^ω^;)

頻尿の件は、個体差があるというのに納得(したい)かも。
うちは、たくさんしてる日とそうでない日があります。
一時期ラクのおちっこボールが小さいかも....と気になってたんだけど、
最近でかくなっている。成長の証?
階段、前にも書いた気がするけれど、一段の高さがあるから運動になるだろなぁ・・・(^∀^;)

↓懐っこいぴーちゃんを何故だれも保護しなかったんだろう....と書いたけど、
REIさんが保護しなかったことをどうこう言ってるんじゃないですよ(わかってると思うけど^^)
丸ちゃんを連れてったヒトみたいに、風貌かわいくて長毛入ってて人懐こかったら
誰か連れて行きそうだけどなと思ったもんで。でも下手なヒトにつれてかれて不自由な思いせず、
これだけ長生きしてるから、かえってよかったよね。






  1. 2016/12/20(火) 17:37:04
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタ君、去勢手術、お疲れ様でした^^
シュタ君にしたら、ここ1~2か月で、お母ちゃんや友達とも離れ、
見知らぬとこで暮らし始めて、手術で、痛いし・・・と、
環境がガラっと変わったからねぇ(´-∀-`;)
シャーシャー言うのも、元気がないと言えないから、ここは長い目で見るしかないかも?
メイさん、ヒメちゃんに反応するって事は、
こちらも、ガラス越しやゲージ越しでも、お互いの気配が伝わると猫関係も変化していくようには思うんですけどね。

おしっこの回数は、家の中でも、4~5回はするといぼんと、2回のお嬢さん、ひゃくおくん、適当な三助、と、
違いがあります、やっぱり個体差かな?
大事なのは、出す内容だから、もう少し慣れて来り、おしっこが取れる様なら、
本猫が行かなくても検査できるのが尿検査だから、受けてみるのもいいかもですよ~
  1. 2016/12/20(火) 10:26:42
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタイン君、お疲れ様でした〜
まだ母猫ちゃんと離れて間もないし、子猫ちゃんだろうから
心細かったでしょうね。
ヒメちゃんは応えてくれなくても姿が見えるだけでシュタイン君は
安心出来たかも。
その甘えをREIさんに向けてくれたら.....
でもいつものシャーシャーに戻って....良かった?

おしっこの回数って気になりますよね。
私もカノが気になって調べたけど、回数より量/質とあった気が。

  1. 2016/12/20(火) 06:04:51
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

お返事は明日ちゃんとしますが、最後の例で思い出しました。
最初に飼っていた猫、子供の頃その猫の尻尾を持って振り回し(といっても小学生)、
指に傷が残っていますが、私が高校生の時に亡くなるまで、それ以外は酷い攻撃はされた事はありませんでした。 引っかき傷は年中だったけど。 猫に拠るのでしょうね。


  1. 2016/12/19(月) 20:02:15
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:

うーん、あくまで平均という尿の回数はあるけど、
やっぱり個体差はあるのかもですよね。
回数が多めでも少なめでも心配。というのは
あるかも(自分がヒンニョーなのでそれはそれで心配)ですが、
多めでも少なめでも健康というのもあるんでしょうね。

抜糸なしの手術なのかしら。それならもう
抜糸などに病院にまた...っていうことがなくて
シュタインくんもREIさんも楽ですよね。
シャーシャー言うぞうくんは困るけど、
ずっとぐったりしてても困るし...まあ元気が出て
よかったのかも。
私も結局めんまが手術をした後は見れなかったので
どうなってたのか。縫わないタイプの手術という
説明は受けましたが...
ホルモンバランスの関係かなんかも含めて、
シャーシャーが収まってくるといいですね。
シャーシャーいわれると、攻撃性が低くても
ちょっと凹んでしまう(嬉しくはない)し、
シュタイン君自体もハッピーな気持ちではないでしょうから、
毎日の暮らしで少しずつ心が柔らかくなるといいですねえ...

例の攻撃を受けて別居ブログ、わかったらでいいので、
たまたま見つかったらっていう感じで...
襲われて別居で終わってるってなんか心配な
途切れ方だけど、どうなったんでしょうねえ。
私はたまたま運良くよい問題行動の専門家に
相談できたし、(近隣の大学病院だと
10分何千円、とかでとても頼めなかった...し、
たぶん薬品を使っておとなしくさせるとかいう
手も多数使うと思われる場所でしたし)
1年以上かかろうとラッキーだった部分もあったかもですが、
問題行動っていうこと自体知らぬ場合もありますもんね。
海外(アメリカ?)で赤ちゃんが尻尾を引っ張って
猫が赤ちゃんをひっかき、父親が激怒して
猫に殴るけるをしたことで猫が激高して本気攻撃し、...
(警察を呼んだんだったかなー、そこからがおぼろげ)
というあまりに人間側が間違った対応を取りすぎた
例なども見聞きしたし。
なんにも起こらない場合も多いけど、なんかあったときに
知っておくと良い知識ってやつなのかもですね。(問題行動について)
  1. 2016/12/19(月) 18:13:46
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物