FC2ブログ

シュタイン君改めソラ君正式譲渡



皆様にご協力・応援を頂いていました、

シュタイン君 改め ソラ君は、

本日4月22日をもって正式譲渡になりました。

ご協力に心より感謝です。 ありがとうございました。

詳細は 里親募集ブログをご覧下さい。 (詳細という程ではなく同じ内容ですが)


TNRしたソラ君のお母さんも毎日元気に、ご飯処の我が家の庭に通ってきています。

DSC08599.jpg

あげたカリカリを半分位しか食べないので、他にもご飯処があるのでしょう。
一家が餌を貰っていた駐車場辺りで見かけるので、あの辺りが住処の様です。
餌を食べに来る様になって半年以上で、ななの時は半年ですっかり慣れて、
帰宅時には途中で待っていて家まで一緒に来る様になっていましたが、
ソラ君のお母さんは野良猫の矜持を保ち、決して甘えたり媚たりしません。
行方不明のソラ君の兄弟も、多分そういう野良猫魂の強そうな面構えでした。
その点ソラ君はお母さんにべったりの甘えん坊の怖がりだったので、
保護して正式に家猫になれて良かったと思います。

てんてんさんが引き受けて下さったブッキーちゃんもトライアルの予定が入っています。
目の不自由なぶっちゃんですが、性格は花丸! きっと上手く行くでしょう。

ところで、以前の保護猫風花ちゃんが、この冬体調を崩していたそうです。
どうも関節が弱かったのか、体を痛がって動かなくなったそうです。
お医者さんでは通常より背骨が猫背なので、背骨の関節に無理がかかるのだろうという事だそうです。
保護した時に前足を亀裂骨折していたのですが、もしかしたらそれも何かあったのではなく、
関節の弱さ?が影響していたのかもしれません。
ふうちゃんの里親さんは直ぐに病院で看て貰い、ふうちゃんが高い所から飛び降りて関節に負担をかけないように、色々と家の中をプチリフォーム?してくださったそうです。

骨折は完治してから譲渡し、これで心配ないと思い、
出来る限り健康な状態でお渡ししているつもりでも、何があるか判らないですね。
生き物なので仕方無い事かもしれませんが、保護活動の難しさの一つだと思いました。
勿論、里親さんはご自分の家の大事な娘だからと、うちではとても出来ない様な面倒を見て下さっています。
ふうちゃんは幸せな猫生だと思います。
保護した猫が夫々に幸せになってくれているのは嬉しい事です。

ただ、保護はソラ君で最後にしたいです。
今回は同じ市内でしかも父親の事をご存知の方だったり、偶然が重なり一番良い結果になりました。
ふうちゃんも同じ市内の方で頻繁にふんちゃんの事をお知らせ下さるので、何の心配もありません。
でもやっぱり里親探しは大変です。 しかも、もし見つからなかったら、もうこれ以上猫は増やせませんから。
もうその辺に落ちていませんように。(ぶっちゃんの様に。 マックも庭に落ちていた猫です。)

ついでに、これ以上庭に正体不明の野良植物が増えませんように。(苦笑)






コメント

[title]:

まいにゃんこさん、

シュタイン君改めソラ君へのお祝いをありがとうございます。
大きくなってもお母さんのお乳を飲んでいた猫さんなので、
絶対甘ったれさんになると思います。
ヒメも結構な甘えん坊さんですよ、ちょっと屈折した甘え方ですが。(笑)

そのヒメを保護した時は、地元の野良猫問題の解決が出来ればと思ったのですが、
今は庭に現れたメスかいきなり落ちていて拾うしかないとか、
仕方なくやっているだけなので、もうやらない!と宣言する程でもないんですけどね。(苦笑)


  1. 2017/04/27(木) 16:11:32
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おお~、正式譲渡おめでとうございます!
お家が決まってよかったです。
ソラ君、ビビリ~だから甘えん坊さんになるかもしれないですね。
人間でもみんな、体質があったり持病があったりしますし
猫さんなんてちいさい生き物ですから、いろいろあるんですね。
でも、ちいさい命を育てて幸せな環境に送り出すのは
素晴らしいことだと思います。
里親さんを探すのは大変ですから、継続してくださいねとはいえませんが・・・。
  1. 2017/04/27(木) 12:30:35
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

今回もお世話になりありがとうございました。 
ソラ君の里親募集の写真、可愛かったァ~~。
そうそう、捕獲器で捕獲した怖い人間の事なんかさっさと忘れて、
里親さんの家の息子として幸せになってくれればそれが一番!

保護はぱんとらさんの方が数が多いですよ。 ちゃんと里親探しも成功しているし。
私は結局2匹諦めてうちの猫にしているし。
じつは職場のピーちゃんを家に連れてこようか悩んでいます。
タヌちゃんが亡くなり、ピーちゃんも少し弱ってきている気もするので、
そろそろピーちゃんが家猫になりたがっているのかなとね。
14、5歳になるはずなので、こちらの年齢問題はクリアできる。
でもはたしてピーちゃんにとりそれが良い事なのかがねえ・・。
今でも1泊旅行すら無理なのに、もっと無理になるわ。

テンプレートですか、変えていませんが、何か変ですか?
あの荒らしコメントの後、一回だけまた変なのがあって、
アクセス解析に足跡が残ってないみたいだったんですよ。
何かされてるのかなあ。


  1. 2017/04/25(火) 20:07:23
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

出遅れてしまいました・・(^ω^;)
シュタイン君あらため、ソラ君! 新しいご家族の元で、
うんと幸せになるんだよ〜 ( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ ) 既にかなりリラックスしてるみたいですね。
いいんだよREIさんのことなんか忘れて(笑) 家猫修行がんばって
楽しい猫生謳歌するんだよー、凜とした美猫のお母ちゃんのためにも!

REIさん、お疲れ様でした。今回は早々に良いご縁をゲットできて
ほんっとーーーーに、こちらもホッといたしました。(-∀-`; )
いやー、似たような身の上ゆえ、もうこれ以上保護はありえんものね。
根気よく里子に...と思ってはいても、タイミングとかやっぱりあるし、
あと、お戻しの恐怖ってのもありましたもんねぇ。いやぁ〜、ほんとに良かった。(^艸^)
もう保護はしたくない、ハゲ同です。私はそんなに多くの子を保護したわけじゃないけど、
私ももう楽ちで最後にしたいです。この季節、あのエサ場に子ネコが現れないか、
戦々恐々です。(;´Д`)

ともかく、ブッキーちゃんもトライアルに入るということだし、
ふうちゃんも、とてもあったかいご家族に迎えていただいて、
ほんとによかった・・・( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ ) 終わりよければ全て良し!ですね。
REIさん、GWはどいういうご予定かしら。

もしかしたらテンプレ変わりました?

  1. 2017/04/25(火) 15:38:12
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様、

ありがとうございます。 ソラ君の様に怖がりで家猫修行途中の猫を受け入れて下さり、ありがたい事です。
ヒメの時は一度だけお見合いが成功したのですが(後2回は捕まらなくてドタキャンした)、
ケージの中で固まっているヒメを見て、抱けない猫は無理だと断られました。 それが普通かな。
ヘソ天のソラ君を見ると、時間はかかっても大丈夫だと思いますよね。

ネット募集で一番嫌だったのは、個人情報を聞かなければならない事でした。
仕事や住宅の事、家族構成など。
私自身が応募資格では落ちるのに、人様に色々と個人情報を問い合わせるのは本当に気が重いです。
猫を終生面倒見てもらうためには必要な情報だし、何より細かい問い合わせをする事で、
里親詐欺を防ぐ可能性があるはずなので、仕方無い面もあります。
トライアルの時はねこけんさんの誓約書かな、それをたたき台にした書類にサインをして頂くのですが、
それも先方には不利だし疑ってます感が満載で感じ悪い書類なんですよねえ。
皆さん、良く受け入れて下さると思います。(苦笑)

ライン? なんじゃそれは。 ラインしてない私なんかさらにダメですね。

私は保護活動という程してないくて、うちの庭に来たのを仕方なくしてるだけなんですよ。
ヒメの時はやる気満々だったのですが、最初で躓きました。
その後はまあ色々あって、保護活動されている方々と同じ事は出来ないと自覚しました。
皆さん自分の生活を犠牲になさっているけど、私はとてもそこまで出来ないのです。
だから怪しいメス猫軍団の家の事もあれっきりです。
何人か相談したけど、皆さんそれぞれ沢山抱えておられて無理だし、私独りでは相手が手強い様な・・・。
まあ、そんないい加減な人間です。

うちもメイは明らかに捨て猫です。 捨て猫と野良の子供は判りますね。 全く違うもの。
マックは完全に野良の子供のはずですが、背中の蝶模様や胸のネックレス、お腹のボタン模様、
アメショの条件は殆ど持ってます。 どれも崩れたモドキ模様なんで、アメショもどきなんですけどね。
まあ、何でも良いのです。 うちに来た猫はどれも超可愛いから。(笑) ですよね。

  1. 2017/04/24(月) 19:18:04
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

wadaさん、

ありがとうございます。
ハンストの時はご心配させてしまいました。
うちでは捕獲後も直ぐに餌を食べたのに、5.5日もハンストされたので、
里親さんも私もダメかと思ったのもありました。
幸い、里親さんの近くのお医者さんは(小さい病院でしたが)、経験豊かな方でお医者さんの言うとおり、
水分の点滴で沢山シッコが出たら食欲も出たそうです。
今回は5日間水を飲まなくてもシッコは出るという事も知り、それも驚きでした。
もうこういう心配はしたくないけど、一つ知識を得る事は出来ました。

ブッキーちゃんはトライアル先は決まっているのですが、先方さんの住居の都合で伸びている様です。
はちねこさんから貰われた先住さんがいるそうなので、相性さえ合えば問題ないはずです。

ふうちゃんの事は里親さんがきちんと連絡を下さっていますし、治療もしてくださって、
これ以上良い里親さんはいないという方で信頼していますので、私自身は余り心配はしてないのです。
ただブログに書いておけば、どなたか似た様な事例をご存知かもしれないし、
また同じ様な事例が出た場合の参考にもなるかと記事にしておきました。

GWは通常通りの仕事なので連休無関係なんですが、
今年は丁度3日が休みなので、初めて某所に行ってみようかなあと考えています。
猫と天気次第ですけど。





  1. 2017/04/24(月) 18:58:05
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

ありがとうございます。 ソラ君、お腹なんか出しちゃって、すっかり甘えん坊さんですね。
まだケージとカーテンの外だと怖がるという事ですが、段々と家猫らしくなるでしょう。
里親さんにも初めて庭に現れた時からの画像をメモリーに入れてお渡ししたのですが、
同じ様に顔つきがだんだん穏やかになっているのが判ると言われました。
もう家猫のお顔ですよね。
お母さんは美猫で目力が強いですよね。 ソラ君の兄弟の方がお母さんの強さが遺伝していた様に思います。
そっくりの兄弟で見分けが付かなかったですが、ソラ君は怖がりで兄弟は気が強い感じでした。
兄弟はどうなったか判りませんが、ソラ君だけでも幸せになって良かったです。

風花ちゃん、今は大分落ち着いて過ごしているとの事です。
人間の関節痛と同様にグルコサミン等のサプリを使っているそうで、人間用より高いみたいです。
大型犬だとけっこう足に痛みが出るのが多いはずですが、猫でも関節が弱い場合があるのでしょう。
保護した猫はどこでどうやって生まれて育ったのか判らないのがねえ・・。
太郎ちゃんはお母さんがどういう猫かまで判っているから、その点は良いですね。



  1. 2017/04/24(月) 18:47:15
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

ありがとうございます。 お腹なんか出しちゃって、ケージの中ではかなりの甘ったれさんになってますね。

子供の頃は捨て犬、捨て猫がけっこういましたけど、最近は余り見なくなったのでその点は良くなったと思います。
ぶっちゃんの場合は特殊だけど、うちの庭は数年おきに野良猫の子供らしいのが現れる時期がありました。
その一匹がマックで、その他は鳴き声だけで探しても捕まらずでした。
うちの近くでは現在確認出来ている限り、ソラ君のお母さんが最後の未手術のメスだったので、
例の謎のメス猫軍団の家からこなければ大丈夫だと思うのですが。
流入か捨て猫があるとねえ・・・。


  1. 2017/04/24(月) 18:40:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

すいません、直接そちらにお礼を書いてなくて。
ハンスト終了後から大きく前進した訳ではないかもしれませんが、
ちゃんと食べて出して、夜は遊んでとうい事なので、後は徐々に修行していけば大丈夫だと思います。
お母さんは美猫さんですよね。 しっかり者という感じです。
見る限り健康そうだし目力もあるので、雨風を凌げる所があるのだと思います。
ソラ君兄弟も健康だったから、余程良い所があるのではないでしょうか。
そっくり兄弟がどうなったか知りたいですが・・。

ふうちゃんも良いお宅のお嬢様になったので、本当に良かったと思います。
でも何でしょうねえ。 最初からキャリアなら、それを承知でもらって下さる訳だけど、
ふうちゃんみたいに原因不明(たぶん)の体調悪化が出ると、申し訳ないなあと思います。
うちの猫達は今の所は特に非常に調子悪いという事がないだけにねえ。 マックは良く判らんが・・。

例の謎のメス猫ばかりの家ですよねえ。 あれからは見に行っていませんが、ぶっちゃんにそっくりのメス猫を近くの駐車場で何度か見ているので、多分変らないのではないでしょうか。
本当は結果を出さなければいけないのですが、やっぱりちょっと気持ち悪いし、先方は一切連絡してこないので逃げてるのだと思います。
怪しい夫婦の部屋の隣はおじさんという年配の人で、この人が飼っているらしいトラ猫がうちの方までくる時があります。
餌をあげている元喫茶店のみいちゃんの餌やハナちゃんが食べているのを奪うので何とかしたくても、首輪をしていたり取れていたりで手の出しようもないのですよ。 
めんまねえちゃんさんの様に行動しなければいけないでしょうが・・・。

めだかも高いですね。 一番困るのは飼えなくてその辺の池に放流される事だけど、ここはちゃんと飼っているから大丈夫でしょう。 そういえば海月さんの所で生餌の話だったけど、マグロは無理でもめだかや金魚はどうなんだろうとか、思いついてしまいました。(苦笑)


  1. 2017/04/24(月) 18:34:01
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/04/24(月) 15:29:34
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

REIさん
無事に正式譲渡になり、
本当に良かったですね~
私も勝手にドキドキしてました(^_^;)
ソラ君って名前もピッタリお似合いです。
ぶっきーちゃんのことも気になっていたのですが、
これからトライアルに入るのですね!?
ふぅちゃんも猫にはめずらしい病気に罹ってしまったのですね・・
REIさん、心配こと続きでお疲れさんでした。
GWはゆっくりできるといいですね。
  1. 2017/04/24(月) 14:04:46
  2. URL
  3. wada #U6M1AWu2
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタインくん改め、ソラくんの正式譲渡おめでとうございます!
もう一つのブログのお写真を見ると、なんだかとってもリラックスした表情になっててびっくりしました!
目の表情が以前と違うように感じます。
とっても家猫さんらしい、かわいらしいお顔になったなあ、と。
ソラくんのお母さんは美猫さんですねー!!
お顔がキリッとしてて、強さを感じます。

こうやって幸せになっていく子のお知らせを聞くのは本当に嬉しいです^^

風花ちゃん、心配ですね。一時的なものならいいけど・・・。
今は調子よく過ごせてますように。
  1. 2017/04/24(月) 04:42:30
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

 シュタ君、ソラ君として新しい猫生を生きるんですね^^!
よかった~おめでとうございます!

 うちも歩けば落ちてる猫に出会う…、時には犬にも出会う…で、大変な時期もありました。出会ってしまったら見捨てておけない性分なので、出会ってしまうことがないことを祈るのみですよね。

 ぶり2切50円?そりゃ買いますね!
私も早い時間に買い物ができないから、思いがけずお買い得品に出会いますよ。
得した気分で、買っちゃうな~

 天ぷらの正解は…今日のブログで~^^!

 
  1. 2017/04/23(日) 22:29:05
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんとに良かったですね。多頭飼育のページにも追記しなきゃ。
ごはんを食べだしてからはもうきっとだいじょうぶであろうと思っていました。
ソラ母ちゃん、づら写真でお借りしますね。
凛とした顔してますね。しっかりものっていうか。
御飯をもらえているのだから、いいねどこを確保できていたら
元気にしていられる確率もとても高いでしょう。
ソラくん兄弟も元気で。

ふうちゃんは心配ですが、いいおうちのお嬢さんになっていて、よかった。
そうですよね、きちんとケアしてお渡ししていても、
やはり生き物ですから、あとから色々と出ることはしょうがないと思います。
といっても、やはり自分が世話して関わった子だと、他の猫より
心配でしょうね...。

それに、たとえば病気のキャリアだとか、いろいろとそういうところを
オープンにして、それでもとおっしゃっていただけるところに貰われても
それはそれで、なにかあったらやはり心配ですし...
ブッキーちゃん、ほんとにいい子のようなので、幸せになって欲しいです。
あの例の家はどうなってるのでしょうね。でも飼い猫なんでしょうから...
なんとかご自分で頑張っていてほしいとも思います。

メダカ、私もいっとき飼ったりしていたことが何度かあるけど、
大きめの鉢などだと違うのでしょうが、放置で育てるって
周りの環境がよくないとなかなか難しいなーって思いました。
赤いのや光ってるのだと私が見た店では1匹千円以上で、(もっと安いところも高いところも)
きれいだなと思ったラメメダカとかいうのは、1匹2000円とか。たかっ。
確実に長生きをさせてあげられるほどの腕がないから、
とても手が出せないなと思っています。


  1. 2017/04/23(日) 19:32:40
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

ありがとうございます。
そうなんですよ、里親さんもハンストが続いた時は無理かと思われたそうです。
相変わらず部屋の中では怖がるそうですが、ケージとカーテンの後ろではゴロゴロ甘えん坊さんだそうです。
うちでもケージの中では触れましたが、コタツ布団の上から膝の上に乗っていても、触る事は出来ませんでした。
怖がりさんで家猫修行もこれからも続きますが、里親さんは辛抱強くお付き合いして下さってます。

今回は本当に楽に見つかったのですが、ハンストがねえ・・。(苦笑)
でも里親サイトを通してと比べたら1/10位の楽さでした。
それでもやっぱり誓約書とかやり取りするので、先方さんも不快に思われるかもしれないし、
こちらもそこまでする必要が本当にあるのか、今回の場合など特に若干迷いもあり(父の昔の教え子だったという偶然)、できればもう里親探しはしたくないです。
保護活動をされている方々は何十匹、何百匹とそれを繰り返されるのだから、本当に大変で偉い事だと思いました。
私のキャパだとこの程度ですね。 自分の限度を超えないようにしたいです。



  1. 2017/04/23(日) 18:04:38
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

ありがとうございます。 写真だとヘソ天していますが、これはケージとカーテンの後ろ限定の姿だそうです。
ソラ君はその2箇所だけ安心のスペースなのでしょうね。
兎に角怖がりの猫なので、里親さんも良く引き取ってくれたと思います。
猫頭ですからね、1ヶ月も見てなければ知らない人なのでしょう。
もう少し長くいれば思い出したかもしれないけど、怖がりさんを怖がらせても可哀想ですしね。

うちは4匹いても幸いに大喧嘩する事がないので助かります。
ふうちゃんもポメラニアンのお兄さんがいたのですが、ポメ兄さんの方が初めての猫でも嫌がらなかった様なので、適当な距離で大丈夫だった様です。 その後、妹分として三毛さんを迎えられたのですが、三毛三毛らしい三毛さんで最初はちょっとふうちゃんと上手く行かなかったみたいですが、時間が解決したらしいです。
猫同士、猫と異種、飼ってみないと判らないし、時間とともに関係も変わる場合もありますねえ。
うちは完全隔離は難しいので(うちじゅうの部屋を好き勝手に猫達は使っているから)、仲が悪くなったら非常に困ります。

庭は現在大変な事になっています。 球根系の植物が何故か増えて、葉っぱだらけです。
植えっぱなしの球根なのに、何故増えるのかしらねえ。 それもちょっと離れた所に。
夜中に歩いてる?


  1. 2017/04/23(日) 17:57:14
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

シュタイン君、いえ、ソラ君おめでとう!!
ご飯食べずに頑張ってた時は心配だったけど、良かったですね〜
もう1つのブログを拝見しましたが、あんなにリラックスして(笑)
ゴロンとして、すっかり安心しきってますね。

REIさん、お疲れ様でした。
保護して里親さんを見つけて...となると、経済的にだけでなくて
精神的にも大変ですよね。
でも素敵な家族とご縁が繋がって良かったですね〜
  1. 2017/04/23(日) 01:17:41
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:ソラ君

ほんとによかったですねえ。
へそ天で甘えてるのは何よりだけど、REIさんのことを忘れるのが早すぎないかな(笑)
野良猫教育を受けた子は、微妙に距離をとってきますね。
体が弱い子を大事にしてくれる方は、ほんとにありがたいと思います。
そんな里親さんがみつかればいいけど、里親募集をやめて手元に置く方も多いのでは。
うちもこれ以上メンバーを増やすのは難しそうです。
仲がよければいいけど、他に隔離することができそうにないし…
これから春生まれの子猫が落ちている季節。ちょっと外出が怖いです^^;
正体不明の野良植物…ちらほら生えるならかわいげもあるけど、敵は猫以上に爆発的に増えますもんね( ̄∀ ̄;)
  1. 2017/04/22(土) 23:24:06
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物