ピーちゃんはお利口さんだが・・


今日は涼しいです。 20度無いです。
梅雨寒ですね。 留守番の猫達にはちょうど良い気温かもしれません。

買ったオリンパスのミレーレス一眼。
普段は14-42mmの微妙なズームレンズを付けて使っています。
さっぱりわからないけど、普通の一眼だと28-84mm相当とか、カメラ店の人が言ってました。
kitcatさんもコメントで書かれているように、80mmの望遠ってあまり使い道ありません。
でも猫を撮ったり庭の花を撮る程度なら単焦点でも充分なのかもしれないので、
単焦点だと思って使っています。

でも、やっぱり不便な時もあり、

先日の朝、ベランダに面している保護部屋でピーちゃんのお相手をしていたら、

急にピーピーという叫び声とバッサバッサ、カーカーという羽音と鳴き声がして、
ベランダに
P6040548 (2)

この方が下りてきました。
ムクドリの若鳥? 多分巣立ったばかり。
隅に隠れて動きません。

慌てて写真を撮ったのですが、網戸越しで焦点が合いません。
上ではカラスがカーカー鳴きながらグルグル飛んでいるらしい音がして、小鳥は怖がって動きません。
網戸を開けて脅かしたら逃げてカラスの餌食です。
焦点も合わないしズームもあまり効かない。 これはトリミングした画像です。

この朝、私の部屋の閉まったままの雨戸で、朝早くからずっと戸袋に巣を作っているムクドリと、
なんだか大型の生き物がガンガンぶつかる音がしていて、煩くて部屋の中からガンガン雨戸を叩いて
静かにさせようとしていたのですが、ずっとうるさい大騒ぎが続いていました。
ハクビシンが巣を狙っているのかと思っていたのですが、
きっとカラスとの攻防戦が続いていたのでしょう。 結果は怖くてみてません。
下に亡骸とか落ちていたら気持ち悪いもの・・。


P6040552 (2)

結局20分以上かな、同じ場所でじっとしていて、
やっと少し動いてベランダの柵の上でまた10分以上、カラスの様子をうかがっている様でした。
これも網戸でピントが合わない。 マニュアルにすれば良いのでしょうが、慌ててるのでオートのまま。
高倍率の替えレンズに替えればよかったのだけど・・。

こういう時はコンデジの方が良かったかも。

この後、私も通勤の支度をしなければならないので部屋を離れましたが、
しばらくしてみたらもう鳥はいませんでした。 カラスの騒ぎもなかったので、
多分無事に逃げたのでしょう。
カラスは部屋の中に人影が見えたからでしょう、ベランダには下りてきませんでした。

この時期カラスも子育て中が多いのでしょう。 確かに残忍かもしれないけど、
彼らも生きてかなければならいしね。
以前、柏でドバトの幼鳥を追いかけまわすカラスを追い払おうとした事がありますが、
その時はカラスも必死で荷物を振り回しても遠くまでは逃げませんでした。
幼鳥が私の入れないところに逃げたので、その時はそれで終わり。
嫌われ者のカラスだけど、彼らも必死なのよね。




さて、保護部屋の主 ピーちゃん。

P6100602.jpg

ブラッシング大好き。 気持ちよさそうな顔。



P6100609.jpg

P6100608.jpg

セルフスリスリでご満悦のピーちゃんばあちゃん。

昼間はケージの中で留守番ですが、最近夜は保護部屋の戸を開けておいて、
ピーちゃんが自由に他の部屋に行けるようにしています。

が、

ピーちゃん、ほとんど保護部屋から出ません。
一回だけ1階まで来て、使ってないベッド(人間用)の下にお籠りしました。
ピーちゃんが何処にいるのか探し回ったら、いつもの様にメイがベッドの下をのぞき込んで、
「ここよ、ここが怪しい」と言うので覗いたら、奥にピーちゃんが隠れていて、
棒で脅したら保護部屋に逃げ込みました。
その為かはたまた何度か部屋から出てきてはマックとメイにシャーされたからか、
うちのねこずが保護部屋に入ると、ピーちゃんはすぐにケージに逃げ込み、
保護部屋の戸が開いていても夕べまでは出てきませんでした。
でも夕べは何故か落ち着かづ、ずっと鳴いて騒いでいて、何度か部屋から出てきては、
これも何故か私の部屋の入口で狛犬ならぬ地蔵猫の見張り番を明け方までしていたマックに、
シャーで追い払われを繰り返し、結局、私が起きた時にはケージに戻って寝ていました。

ソラ君の時はうちのねこずも無視していたのですが、ピーちゃんへは拒否反応が続いています。
百戦錬磨?のピーちゃんは上手に争いを避けていますが、どうなるものやら。
ピーちゃんは非常に賢いので何とかなるというか、してくれるのではと期待しております。


P6060584.jpg
私たちは2匹で充分なのよ!



それはどうかしらねえ。


マックはそうでもないみたいよ。 
P6070587.jpg

しかし、マッ君、見事なだね。

<<  | ホーム |  >>

コメント

[title]:

てんてんさん、

ご自宅の前ですか! 〇〇街道ではないですか!
恐るべしカラス。 柏のカラスはそこまで知恵はなさそうです。(笑)

以前の会社の近くの公園はカラスのねぐらになっていて、犬重役の散歩に行った時に、
犬がカラスに興味をもって木々の間に入っていったら、カアカア大騒ぎになり犬も私も逃げました。 
でも子育ての巣は同じ場所に沢山は無いみたいですよねえ。 どうなっているのでしょうね。


  1. 2017/06/17(土) 17:41:57
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2017/06/17(土) 11:29:08
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

確かにどこにピントが合っているのでしょうね。
合ってなくても押せるときと押せない時があるみたいです。

カラスは側で見ると黒光りしていてとても綺麗なのにねえ。
黒い生き物は気持ち悪いと思われてしまうのでしょうか。
東京だとやはりゴミを荒らすからでは?
ほら、石原さんが目の敵にしていたでしょう。
自分だってカラス以上に真っ黒なのにね。

沢山子供う生む生物は、生き残るのが少ないからだから、
カルガモにしても仕方ないと、私は思います。
全て育ったら池もカルガモだらけになっちゃうもの。
勝手な事ですが、目の前で襲われていれば助けるけど、
それ以外は仕方ないと思ってしまいます。
しかしそんな所にいる猫って、餌はあるのでしょうか。
誰か手術しているのでしょうか。

マックは面白いのですよ。
毎晩、私の横か部屋の入口で私が寝るまで、
背中を見せて座っています。 地蔵化です。
けっしてこちらを見ない。 地蔵ガードマンです。
メイは前回、ソラ君が見つからなかった時も、ここが怪しいと教えてくれました。
メイとしては家じゅうが自分のテリトリーなので、異物が潜んでいるのを警戒しただけでしょうけど、
こちらから見たらメイの様子で居場所がわかるから、教えてくれてる様に見えます。
カリ様も賢そうだものね。 まさに家長という感じですね。
メイは・・微妙。(笑)



  1. 2017/06/16(金) 19:52:20
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2017/06/16(金) 18:54:39
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

てんてんさん、

えっ、まさかご自宅前の道路でくるみ割りではないですよね!?
あそこは確か道路も余り広くないけど、歩道も狭いですよね?
そりゃあ危ない。 交通量が多いからカラスも危ない。

カラスの餌付け、餌がもらえると判れば仲間を呼ばないですか?
柏でも朝に残飯を出す「や」さん関係の飲食店には、カラスがヒッチコックの鳥並みに集まってきて、
近所のビルの上でカーカー騒いでいます。 
漁られるようなゴミの出し方する人間の方が、カラスよりウマシカなんだと思います。

ぶっちゃん、いよいよお嫁入ですか。
てんてんさんにお任せしたままで申し訳ありません。

  1. 2017/06/16(金) 16:44:17
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ウチの夫、猫も拾ってくるし、カラスも手なずけてます
カラスが河原で拾ってきたクルミを横断歩道に落として車に潰させ、歩行者信号が青になると中身を取りに降りてきます

ここは必ず車が必ず止まる場所って覚えていて、すごいですね~

でもクルミの殻が飛んで危ないので、代わりに 毎日、夫から美味しいものを貰うようになり、ゴミを漁ることもなく「猫もカラスも、きちんと餌やりすればゴミを漁らないんだね~」と自画自賛しているから、「それは違うと思う」と諭しておきました

町の中のカラスは群れで過ごしているから目に付くけど、ここら辺のカラスは繁殖期以外は単独行動だから大事にはならないです

ぶっちゃん、譲渡先に連れて行こう行こうと思いながら、延び延びになっていて、こちらに来るついでがあるなら、一緒にお届けしようと思っただけなので、わざわざいらっしゃらなくても大丈夫です~



  1. 2017/06/15(木) 23:12:07
  2. URL
  3. てんてん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

woojyan さん、

このテンプレート、コメントの編集ができないみたいですね。
ご迷惑をおかけしました。

そうそう、カラス君、相変わらずの散らかし屋さんですか。
カラスは大好きで飼えるなら飼ってみたいと思わないでもなかったけど、
woojyan さんのカラス君を見ると、絶対無理だと思いました。
私もカラスは大好きだし、自然界では仕方ない事だと思うので、
何故カラスだけが悪者扱いされるのかわかりません。
ゴミあさりするのだって人間側の問題でしょう。
ゴミだって小さい生き物だって、カラスから見たら同じ食糧でしょう。
でも目の前で襲われていたら助けちゃいますね。 それもまた生き物の運だと思います。

私が餌やりしていた駐車場の猫達(ヒメの里)は、近所の嫌われ者でした。
住宅街に10匹以上いれば目立ちますからね。
でも嫌われる理由は、ゴミあさりと猫が残した餌を食べにくるカラスの群れ。
駐車場に食べきれない程の大量の人間の残飯を撒くおじさんがいて、
食べ残しにカラスが群れてその辺り糞だらけ。
ゴミは収集日以外に乱雑に生ごみを出すから、猫やカラスの食べ放題祭り。
他の箇所はきちんと収集日の収集時間に出すから、そんな事にはならないのですよ。
いずれも本当は人間が原因。 カラスより人間の方が問題なのに。

ピーちゃんは本当に賢くて、確かに上手に争いを避けています。
シャーされても上手に受け流してます。
時間はかかるけど一応部屋数もあるので、なんとかなると期待しています。



  1. 2017/06/15(木) 18:00:48
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

お帰りなさい! 上京は(笑)は成功だった様ですね。

カラスの巣がみられるなんて羨ましい!
子ガラスも見えますか? 職場近くの桜の大木にもカラスの巣がありましたが、カラスの姿に気が付いた事がありません。
うちの庭は以前は椿やムベの棚がありうっそうとしていましたが、リフォームの時に全て切ってもらったので、
今は外から丸見えのスカスカの庭です。 外から丸見えの方が安全だと思いしてもらいました。
それと木の世話や木に付く毛虫なんかが嫌だったから。
でも結局日当たりが良くなり、雑草生え放題で毎週草取りです。

ムクドリの巣は横の路地に面していて人が通らない、私が寝るだけの部屋なので雨戸を何年も閉めっぱなしなで、
ムクドリ様の愛の巣として利用される様になりました。 
ますます怖くて雨戸は開けられません。

ピーちゃんは賢いですね。 何匹も流れの雄猫が来ましたし、ボス猫も毎日の様に餌を食べに来ていて、
そういう雄猫をいなしながら(メイもいなされたというか追い払われた一匹です)テリトリーを守ってきたので、うちの猫達にシャーされても相手をせず上手に避けています。
ただメイは確かに情が深いですね。 そして焼きもちを妬きです。
でも今まですべての猫を受けいれてくれたので、何とかなると期待しています。
ただ年上は初めてだから、メイとしても戸惑っているのでしょう。 昔、職場に現れて追い払われたのは覚えてないと思うけど。


  1. 2017/06/15(木) 17:49:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

私もカラス大好きです。 カラスも生きてるんだから仕方ないのよね。
そういえば今年はほとんど燕を見ていません。 
以前は街中でもけっこう見たけど、巣も見なくなりました。
ビルの棚状の所に作る事が多いから、ビルの人が造れないようにしてるのかもしれないです。
昔は人と燕は共存していたけど、街中では燕の敵はカラスより人なのかもしれないですね。

コンデジですか? 10年ももっているのが偉い!
コンデジも5~7年位で壊れます。 だいたいレンズ部分が。
治せるのでしょうが、買った方が安いから買い替えちゃいます。
ピンキリだからわからないけど、自分が撮りたい物や欲しい機能をはっきりさせて、
お店で相談すればどうでしょう。
私はこういう物はネットで買わないで店で相談して、納得して買うようにしています。
コンデジは風景を撮りたかったので、倍率最優先+価格で買っていました。
でも壊れてなければ買いかえる必要はないかな。

ピーちゃんのブラッシングの時は、メイが近くでメ"-と騒いでますよ。
メイはかまってちゃんなので、他の猫を可愛がっていれば必ずメイが現れます。(苦笑)

  1. 2017/06/15(木) 17:20:59
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

アルペンさんはカメラにしてもPCの使い方にしても、
ちゃんと調べて使いこなしていらっしゃいますよ。
追尾フォーカスなんて、私使った事がない。
ピントはすべてオートフォーカス任せ。
だから網戸越しの調節が出来ませんでした。
せっかくの一眼だから(ミレーレスとはいえ)、ちゃんと使い方を学ばなければいけないですね。(汗)


自然界には自然界のルールがあるでしょうから、カラスが悪いとか残忍とかは思えないですね。
ただ目の前でやられていたら助けちゃうけど。 それもまた運みたいなものでしょう。
このムクドリの若鳥はやたら逃げ回らないで、カラスが襲えない所でじっと動かないでいて、
お利口な子だったと思います。 多分逃げ切ったと思うけど、それだけの賢さがあるからでしょう。
太郎ちゃんのプレゼント プラス ミルカちゃんのまで、お疲れ様です。

黄な粉餅! 私も食べたくなりました。(笑)



  1. 2017/06/15(木) 17:12:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

moguさんもカラスがお好きですか?
私も手懐けてみたいですねえ。 でも野生の生き物を手なずけるのも余り良くないでしょうけど。
でもカラスは賢いから、以前の職場にやってきたのは人なれしていて、
お弁当のおかずを差し出したら、手から食べましたよ。 って、餌やって良いのか!ですが。
ピーちゃん達のカリカリは、カラスに食べられない様に攻防戦でした。
半分以上カラスの勝ちだったかな。(苦笑)

ピーちゃんは保護部屋だけでも満足なのかもしれませんね。
自由に暮らしてきた猫だから一部屋やケージに閉じ込めるのは可哀そうに思いますが、
寝る場所や餌に困らず雨にも濡れず、(きれいになったから)撫でたりブラッシングしてもらったり
それで幸せなのかもしれないです。 そうであれば良いと望みですが・・・。
賢い子なのでだんだん自分の居場所を広げるかもしれません。

マック、まん丸でしょう。 この形で良く寝ています。
他の猫はここまで丸くはならないです。


  1. 2017/06/15(木) 16:59:13
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ネオ一眼はまず何でも撮ってみるではだめですか?
私は困らないとマニュアル読まない典型的おばさんなので、
コンデジもミラーレスも基本的な使い方すら判ってないです。
私が買ったケンコーのクローズアップレンズは\1,290位のでした。
安いでしょう。 虫眼鏡だもの。(笑)

私もカラス大好きなので、その辺に止まっているとこちらも立ち止まって見てしまします。
犬や猫は目を合わせたらいけないというけど、カラスは目をじっと見ても威嚇も攻撃もしてきません。
逃げるけどね。
ただやはりカラスに襲われているのを見たら、助けますよね。
助けるためにカラスを傷つける事はしませんけど。
子猫は襲われる様ですね、私自身は実際に見たことはないですが。
襲われるのは捨てられた子猫や、逃げ切れない弱い個体でしょう。
見れば助けるけど、カラスが凶暴だとかは思わないです。

ピーちゃん、夕べは1階まで下りてきて、居間の入口で狛犬さんをやっていたメイとマックに追い払われてましたが、何度か挑戦してマックの目を盗んで入ってきて出ていきました。
やはり賢いですわ、ピーちゃん。
メイ、マック、ななはピーちゃんにシャーばかりで、ヒメは見ない事にすればいないことという態度です。(笑)
どちらかというとななと性格は近いと思います。 基本、保護部屋が自分のテリトリーで満足みたいですが、
夏は2階は暑いので、できれば真夏はどこか涼しい所に居られるようになってほしいです。


  1. 2017/06/15(木) 16:47:43
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まだ十分に飛べない巣立ち雛を見ると、 カラスや猫に襲われないかといつも心配になります。 自然界は弱肉強食で成り立っていると頭ではわかっていても、 実際に襲っているのを見れば、やはりやめさせようとしちゃいますよね。 カラスを飼ってる私とすれば、カラスが多くの人から嫌われてるのが残念です。 実際にはカラスよりずっと捕食技術の高いタカやフクロウのような猛禽類の方が、残忍だと思うんですけどネ。 カラスの方が圧倒的に数が多くて目立つから、仕方ないかな。 ピーちゃんは猫社会で生きてきたから、 争いを避けながら上手く生活してくれるような気がします。 大人になると仲良くなるまでに時間がかかるのは、 人間社会と同じかもしれませんね~。
  1. 2017/06/15(木) 11:57:31
  2. URL
  3. woojyan #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/06/15(木) 02:14:08
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

網戸やガラス越しの撮影は難しいですね。
私のはコンデジだし、ガラスが汚いので(笑)室内からの撮影はかなりきびしいです。
ムクドリに営巣されるとは、いい環境なのですね。
お庭が緑でうっそうとしているのかな。
うちの近所ではカラスが営巣していて、食べ物や巣材を運ぶ様子をしょっちゅう部屋から見ています。
いや、仕事しろって(笑)

ピーちゃんが上手にかわしているって、すごいことだと思います。
若くて血気盛んだと、エスカレートして大変なことになるかも。
メイ姉さんの独占欲かな、マック君への愛情がかわいらしい。
情の深い子なのでしょうね(o´_`o)
みんなでREIさんのとりあいになったりしないのかしら。
  1. 2017/06/14(水) 14:16:37
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/06/14(水) 10:29:25
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

私はカラスが好きでね…^^今はツバメさんが子育て中で、カラスも狙いを定めているのか、騒々しい時がありますよ。ツバメもカラスも共存できるといいんだけどね~
 カメラ買ったんですね~いいな~
私のデジカメ、10年以上前に懸賞で当たってもらった代物でね…そろそろヤバいんです。カメラの腕も知識もないから、買いに行くのも億劫でね~^^;

 ピーちゃんはひとりで優雅にブラシをしていただいてるの?マダムだわ~^^
  1. 2017/06/14(水) 00:24:56
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

カメラ、私はコンデジでのピント合わせにいつも苦労してます。
追尾フォーカス使っても合わないことが多いし(汗)。
なのでピント合わせは私はデジイチのマニュアルでの方が楽に感じます。
窓越しとか網戸越しでは難しいですよね!

鳥たちも、自然界でのことだから、なにかあってもそれは自然の摂理のことだからしょうがないですよね・・・。
でも亡骸は私も見たくないです(>_<)←今朝もまたチューと鳴くやつのを見ましたが(涙)。

ソラくんはちびっこだったから単なる無視でもよかったけど、ピーちゃんは大人だから拒否になっちゃうのかしら。
マック君のアンモニャイト、きれい!完璧ですね♪
今回のヒメちゃん見て、きなこ餅が食べたくなってしまいました(笑)。
  1. 2017/06/13(火) 22:22:43
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

野生動物には彼らの世界があるから手出しできない時は
辛いですよね。
でも賢いカラスを手懐けてみたいと思う時がある....(笑)

ブラッシング堪能中のピーちゃん、気持ちよさそう〜
可愛い〜
ピーちゃんは保護部屋だけでも満足してる感じなのかしら?
まだ自分はよそ者でメイちゃん達に遠慮してる部分があるでしょうね。
大きなストレスはかかってないようだし、ケンカもしてないし
様子見してても大丈夫な気がしますね〜
マック君、本当にまん丸だ(笑)
  1. 2017/06/13(火) 21:23:30
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

クローズアップレンズっていうの、いいことを伺いました。
ありがとうございます。
中古のほうがメーカー品だからかなぜか高くって、
アマゾンとかの謎のメーカーのセット(何種類か)のほうが
やすかったかも。
ただネオ一眼、ぜんぜん使い方把握できてなくて、
死蔵にちかい感じなので、使い方覚えないとなあ。(汗)
と思っています。
カメラ、ほんとああ、難しい...
でもこれ、ピントあってないところが逆に
臨場感っていうか、ドキドキします。
鴉も確かに御飯食べなきゃいけないし(嫌いではない)
大変だと思うけど、親のところのもも姫も結局
鴉から奪った子猫でしたしね。
鳩もレスキューして飼ってたことがあるし、
鴉の獲物になりそうな鳥がいたとしたら、
やっぱり助けてしまうだろうなと思います。
今回、この若鳥が逃げられて、鴉にとっては残念だろうけど、
よかったかも...

メイねえさまとマックくん、いいショットですねえ。
ヒメちゃんとのショットもいいけど(ほんとだ、
めんまが絶対なれないレベルの「まる」です。)

ピーちゃん、他の部屋に行けなくても、それなりに
幸せそうだなとも思うので、それはそれで、かもしれませんね。
変に他の猫とのストレスでいろいろこじれるよりは、
自分ひとりのスペースと思ってるところにいるほうが気が楽なのかも。
寝ている時間も長いかもしれないし。
ここでブラッシングしてもらえればもう幸せーーーって感じなのかなあ。
もちろん、喧嘩しない程度にうまく他の部屋にも行けると
もっといいとは思うけど...
ピーちゃん、賢そうだから、うまくやってくれそうではありますよね。ヒメちゃん的な、あるいはななちゃん的性格の子がもう1匹増えたという感じではないから。
  1. 2017/06/13(火) 20:04:54
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物