ヒメ様のヘソ天



福岡県獣医司会が被災動物の一時的受け入れを始めたそうです。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1427494810676134&id=144530402305921
(HPには載ってないので未確認ですが)



我が家唯一の可愛い系お猫様のヒメ。


P7040753 (3)

保護して3年ですが、いまだに抱っこは3分まで。
爪切り、病院は一億年早い!の
人間より猫大好きの空気は全く読まない強引グマイウエイのKYお嬢様。

だけで実はとっても甘ったれで、他の猫をブラッシングしていると
スリスリ寄ってきて何気にぶつかってきます。
でも頭から触ろうとすると、ヒメ様に触ろうなんて100年早い!と
スルッと逃げるくせに戻ってきて後の方でスリスリ、
私はただ行ったり来たりしてるだけよ! とミャーミャー可愛い声で自己主張。
ヒメ様、姿が可愛いだけでなく声も子猫みたいで可愛いのです。
こんなに可愛いばかりで出来上がった猫も珍しいかも。
(なななんて私にそっくりでチビデブブスで鳴き声もイッイッのショッカー鳴きなのに)

でもやっぱりKY。 ヒメ様のくせに
全く寝姿は気にしない。

P7040750.jpg

普通に見えるけど、


P7040751.jpg

ヘソ天から、



P7050758 (2)


捻りが入り、 盆踊りの練習?





P7060762 (2)


触ってごらんというばかりの誘惑ですが、当然ちょっとでも近づけば、
ヒメのお腹に触ろうなんて1000年早い!と逃げられます。

(画像はカメラの設定が動いてしまっていたので、露出?が変で画像調整してもこの程度でした)


猫同士仲が良ければ問題無しです。
ただ相変わらずピーちゃんだけは苦手で、ピーちゃんの姿をじっとみて、
毛むくじゃらのおばあちゃん、変な生き物?と避けています。(苦笑)

そのピーちゃん。
保護部屋に行くと必ずメイが付いてきます。 略100%。 
ピーちゃんをかまっているとメイも尻トンを要求して近づいてきますが、
お尻をこちらに向けて高く掲げてくるので、普通はピーちゃんの姿は見ない・見えない事になっています。
でも近づいてくる段階でピーちゃんの姿が見えるとシャー!
いつもはそれでピーちゃんがケージに入ってしまうのですが、
先日ピーちゃんもご機嫌が悪かったのかシャーしたメイに向かってシャー返し、
凄い勢いでメイに迫り、部屋の隅に逃げたメイは、
体を伏せて耳も伏せて、ギャーギャー悲鳴を上げて完全に負け態勢。
元々メイは決して強い猫ではないのですが(たまにマックにもやられている)、
完全に貫禄負けですね。
メイが完全に負けるのは我が家の猫秩序上困るので、ピーちゃんを怒鳴りつけ、
2匹とも飛んで逃げて終わり。
我が家のヒエラルキー最上位は飼い主でないとね。 
たとえ毎日お猫様のトイレの掃除とお給仕の為に帰宅しているとしても。








コメント

[title]:

海月さん、

初めて長毛猫を見ると猫と判らない仔がいると、めんまねえちゃんさんのコメントにありますね。
ヒメもそんな感じでピーちゃんを見てます。 まだ・・。(笑)
ヒメって猫大好きなのでソラ君はちょっとしつこくて苦手だったらしいけど、他の猫を怖がったりしないのですが、ピーちゃんだけは見ては逃げてるから、猫みたいだけど本当に猫?という感じに見えます。

アサヒさんは外暮らしの知恵があるから、自分を守るには大きなアキ君が頼りになると思ったのでしょか。
アキ君がアサヒさんを気に入ったのか。 猫の相性も面白いですね。
ピーちゃんもそろそろサマーカットするつもりです。

ヒメは今の状態でも十分可愛いし、病院に連れていけない以外は困らないので、
この状態でも問題ないのです。 ただすごく甘えん坊なのに同時に怖がりというのが面白いのです。
怖がりは治るかもしれないけど、持って生まれた性格なら今のままでも十分です。
ただ病院に連れていける様にはなって欲しいけど。
とにかく初めての保護猫で(自分の家で飼う以外で)、猛獣で苦労したので、
こんな無防備な姿で寝て、ミャーミャー甘えてくる様になったの信じられないヒメなのです。

保護して1か月後のヒメ
http://reideshita.blog48.fc2.com/blog-entry-870.html

下の方に動画があります。




  1. 2017/07/11(火) 17:01:45
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

長毛と短毛で猫の反応がかわるのか、気になるところです。
うちはアキだけ長毛で、大きく見えるオスはもてるのか、アサヒが彼氏にしたのがアキでした。
ストリート時代にまわりに長毛はいなかったので、初めて見た時はびっくりしたかも。
シラミが発生してサマーカットしたアキは、自信喪失したのか少ししょんぼりしていました(笑)
アサヒも最初はだっこもつかまえるのも難しかったです。
ヒメちゃんは時間をかけてゆっくり慣れてくるタイプなのかも。
ぱんとらさんちの金ちゃんの例もあるし、いつかは怖がらなくなるかも。
  1. 2017/07/11(火) 11:35:18
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/07/10(月) 18:45:36
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

良かった、お元気そうで。 PCの調子が悪いと書いておられたのでその為だとは思いましたが、
直前で体調を崩していたでしょう、まだ続いているのかと思いました。

うちもね、メイは抱っこ大嫌いなんです。 寒い時は人間暖房器として膝に乗ってきますが、
こちらから抱っこはNO!なんです。
爪切りとか目薬とかウエットシートで拭かれるとか、抱かれると嫌な事ばかりされると学習しちゃいました。
病院では石になる子が良いですよねえ。 ヒメは一回しか行った事がないので、今はどうかは判りませんが、
また鎮静剤を使う様な状態になると可哀そうで連れていけないんです。
一番元気だから良いけど。 
でもこれだけ暑いと猫達も激やせ(なな以外)なので、具合悪くならなければ良いのですが。
暑いですよねえ。 梅雨は九州に居座っていて、こちらは水不足。 8月はどうなるのでしょう。


  1. 2017/07/09(日) 19:23:16
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

fm_nekoneko さん、

読めば読むほど、ふぅちゃんはめんまちゃんとダブります。
ヒメは逃げようと暴れて先生が保定できなかったので(選択ネットごと暴れた)、鎮静剤を打たれました。
あれって慣れた先生なら不要だったかもしれません。
ヒメの場合は怖くて積極的な攻撃もできないタイプで、逃げる為に結果的に攻撃するかもしれないという猫です。
ただ飼い主の私も怖い対象なので、ふぅちゃんの様な絶対天信頼はまだできてないと思います。
どこかで大きく変わるかもしれないけど、保護時の猛獣ぶりがあるので、今の状態でも十分可愛くて上出来です。
でも面白いのですが、その怖いと甘えたいの葛藤が。(笑)
病院に行ける様にはなって欲しいですが。

やはり初めて長毛を見ると猫と認識できないのでしょうか。
メイとマックは最初から攻撃的に近づいたか猫と認識していたのでしょうが、
ヒメとななは猫と判っているのか微妙です。
ななも自分から近づく事はないですね。 完全無視。 
ピーちゃんは外時代に夏は何度かサマーカット(一部だけ)していたので、
今年も梅雨が明けたらカットしようかと思っていました。
しかし梅雨はどうなっているのでしょうねえ。 こんなに暑いからもうサマーカットしても良いですよね。
そうしたらヒメも猫と判るかしら。(笑)



  1. 2017/07/09(日) 19:16:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

kitcat さん、

ののちゃんはお風呂猫だったのですか!
お散歩するし、あちこち人間みたいに座るから、お風呂が必要だったのでしょうか。
うちでは代々の猫もひどく汚れてしまった時以外は風呂に入れた事がありません。
昔は猫は自分で舐めて綺麗にするから風呂は不要だと、本にも書いてあったのですが・・。
うちも流血の騒ぎになるので風呂は無理です。 ヒメはどこに連れていかれるか判らない状態で持ち上げられるのも怖くて我慢できないので、風呂場まで連れて行くのが既に無理ぽいです。
でもののちゃんの例や、ぱんとらさんの所の金ちゃんみたいに、何かがきっかけで大きく変わるかもしれないですね。
でも変わらなくても保護時の猛獣ぶりと比べれば、甘えてぶつかってくるだけで可愛くて仕方ありません。
ヒメは本当に憶病な猫なので保護して良かったと思います。 外暮らしはかなり辛かった事でしょう。

人間の豹変。でも名前は変わっても中身は一緒だから。 都民は選ぶのが大変だったのではないでしょうか。
選んだのは良いけど、第二自民だったとかね。



  1. 2017/07/09(日) 19:07:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ヒメを上向きの抱っこ・・したことが無いのでどうでしょう。
膝の上だと安定するのでどうにか我慢していますが、上向きだとよけいに怖がりそうな気もします。
でも今度試してみますね。 その方が安心するかもしれないですね。

ヒメも葛藤しているのでしょうが、夜食作っている時にマックがニャーニャー催促していると、
殆ど真似してミャーミャー足にぶつかってきます。 でもウエットは嫌いなのに。

ピーちゃんは昨夜も下に降りて来た所で番をしていたメイに追い払われてました。
夜中も鳴きながら保護部屋から出た所で、メイとマックにシャーされて逆戻り。
あの2匹は狛犬さんの様に2匹で見張っているのですよ。 根性悪いったらありゃしない。
ヒメ以外は確かにロン毛で生意気という受け取り方みたいですが、
ヒメは猫と判っているかが怪しいです。 いつもびっくりした顔でみてますから。(笑)

獣医師会の保護数は少ないので、外部からの応援が必要でしょうね。
時間的には今回は素早かったのではないでしょうか。
昨年の熊本地震が教訓になっていたのかも。
それにしても降り方が偏っていますね。 こちらは水不足。
茨城の水害の様な降り方に、こちらでも梅雨末期にならないか心配です。



  1. 2017/07/09(日) 18:59:03
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ええ~!私、歴代のお猫様達を含めても、3分も抱っこ出来た事ないですよ!
長くて30秒くらい。
(ちぃは出来るのですが、私が慣れていないのでおろしちゃいます)
ヒメちゃんの神経質な感じ、私的には超ドストライクな子です。
姉ふぅが、先生達を血祭りに上げること4回の凶暴猫で・・・
神経質で入院できない(食事拒否、トイレもしない)ので手術は日帰り。
私がいないとケージから出せないほどで、
手術以外の治療はすべて付き添って保定してました。
そんな、姉ふぅと家庭内野良猫だった姉みぃを足して2で割ったような感じに見えます。
触れなくても、近くにいてくれるだけで十分家族のつながりを感じられると思います。
とりあえずヒメちゃんには、姿で楽しませてもらいましょう^^
(かわいい写真で私も楽しませてもらってます♪)

以前、主人の実家にゴージャスなチンチラシルバーちゃんがいたのですが(享年24歳!)
姉ふぅみぃをご対面させたら・・・猫に見えなかったんでしょうね^^;
めちゃくちゃおびえてました。
なんだか、ピーちゃんを囲むREIさん宅の面々の話を聞いていると思い出しちゃいます。
サマーカットしたら・・・なんて興味本位で言っちゃだめですよね。
猫秩序、うちはむぅがTOPになりそうです。(まとまらなさそう)
  1. 2017/07/09(日) 00:58:04
  2. URL
  3. fm_nekoneko #mL7GCgAo
  4. [ 編集 ]

[title]:

ハータンなんて、ミルク飲みのチビの頃から14年、抱っこはよほどの機嫌のいい時でない限り、3分なんて無理無理~へそ天なんて、チビの頃に「もどき」があったくらいだし…
 お腹なんて、未だに満足に触らせてもらったことがないですよ。
病院に行けば、ビビりのハータンだから、固まっちゃって先生にモグモグと触られてますけどね。

 暑いです…体調、気をつけましょうね!って、私が言ってもな~ですけどね。
  1. 2017/07/09(日) 00:50:58
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:寄せ付けない…

e-9 おヒメ様… 病院嫌いは、ヒトも動物も普遍的ですが、ナデナデやお風呂…ダッコもアウトなのですねー??
 昔むかぁ~し、ののちゃんもお風呂嫌いで、10年間入っていなかったのです…
 しかし、何がきっかけかわかりませんが、お風呂大好き猫に…
 それまでは、むりやり洗おうとして、こっちの腕が血だらけ… 大変でした。
 その後は、鼻歌唄って湯船に浸かってくれたので、相当ラクチンになったのです。
 そんなこともあるので、ヒメさんも急に方針転換するかもしれませんよー
 (昨今の政党を見ていると)人間の方の方針が転換しちゃっているような…
 e-330
              <ののちゃんより>
  1. 2017/07/08(土) 20:02:56
  2. URL
  3. kitcat #SNBUdj4A
  4. [ 編集 ]

[title]:

10年位たったら、ぱんとらさんちの金ちゃんのように
お膝に...なんてこともあるのでしょうか。
ヒメちゃんは背中を上にしての抱っこのほうが好きかしら。
おなかを上にしての抱っことか、体に添わせて
立ち上がり気味のだっこってあまりしなさそう(逃げるのに時間がかかるから)です。

ヒメちゃんは本当になにやっても可愛らしいですね。
人に対しては非常に甘えベタなのでしょうねえ...
甘えたいけど怖い。怖いけどほかのみんなが甘えてて、羨ましい。
どうしていいかわからないのようー(ミャーミャー)。
めんまもわたし的には非常にどこもかしこもかわいい(声も高くて細い)けど、
でもかなり攻撃的。ヒメちゃんと違うのはがしがし自分から膝に肩に乗ってくるところですが、
もしもヒメちゃんのように外生活があったなら同じ可能性もあるのかな。
(めんまは目が開くかあかないかの時期にきたからミルクからそだててますし...
それでとりあえず家の人だけは大丈夫なのかも)

メイちゃんは大変だったですね。いつもの調子でシャーとやったらまさかの反撃。
ピーちゃんは大人だからいつもは我慢してくれてるのでしょう。
でもメイちゃんからしたらなによこの新参者のロン毛が!みたいな感じなのか。
でもたまにシャーっていわれれば、主に選ぶ手段が無視になってくれないかな。

そういえばボランティアさんで保護した猫が長毛の時、
他の猫から総いじめを食らってた話がありました。たぶん
ペルシャとかのいかにも純血種が捨てられました、みたいな猫で、
すごくおとなしくて顔立ちもみんなと凄く違っていたからいじめられたのかしらと
おっしゃってましたが...猫にとって長毛ってどう見えるのでしょうか。
(ヘアレスキャットとかも)

まあ、まだまだこないだ来たばかり、って
感じですもんね。それぞれ、仲良しにならずとも、距離を保ったり無視できて
自分のスペースを確保できたらなあと思います。

リンク先、40匹弱くらいずつ(犬と猫)...少ないような
気もするけど、でもゼロよりはいいですね。
なんにしても、今頃かあ...って思うけれど、それもやらないよりは
ずっといいですね。前に熊本の地震の時、(多頭飼育で記事にしたけど)
殺処分をストップする時期なのに猫を無断で処分したという話もあったから、
とにかく人はもちろん、猫や犬その他の生き物も、
出来る限り無事であることを祈ります。

  1. 2017/07/08(土) 18:43:57
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

ヒメは通勤途中の駐車場で餌をもらっていた10匹以上の野良ネコ軍団の出身なのです。
その中でも一番の怖がりだったので、避妊手術が一番最後になりました。
(私ではなく個人でTNR活動している方が手術して下さっており、最後の頃に私もかかわりました。)
保護して里親探しをしたのですが、とにかく怖がりでお見合い時に捕まらなくてドタキャン、
お見合いしても怖くて唸りぱなしでお断りされたりで、諦めてうちの猫になりました。
里親探しの為に健康診断で病院に連れていった時かな、診察台の上で狂って診察できないからと、鎮静注射をされて診察したのは良かったのですが、家に帰って鎮静剤が切れる時に自分の異常な状態で怖くなったらしく、壁を垂直に上る勢いで逃げ回りました。
ソラ君も怖がりでしたが石になるタイプで比較的楽でしたが、ヒメは初めて攻撃的な保護猫だったので大変でした。
それもあり姿も可愛いのもあり、私にとってはとても可愛い猫なのですが、怖がりは治らない様です。

キリンさんは最初は大丈夫だったのが、途中で激しく攻撃されるというのはいったい何が理由だったのでしょうね。
うちではななとマックが似たような関係ですが、それは最初の方がマックが激しく拒否していたのが、今ではマックの期限が悪いと怒りますが時になながマックの尻尾で遊んでる時もあります。 大体は互いに距離をとってますが。
ピーちゃんの場合はやはり年齢が大分上と野良生活が長いので、うちの猫ずには異分子に思えるのでしょう。
私がいなければ保護部屋に入り浸る事はない様なので、むしろ私が揉め事の種なのかも。(苦笑)

今回の水害はだんだん被害の大きさが判ってきて、思っていた以上の被害がでている様ですね。
水害も怖いですね。 こちらでは地震や火事が一番怖いですが、水害で猫なんか流されたら・・・。
今回は福岡の獣医師会が早く動いてくれてよかったけど、保護できる頭数が少ないから外部からの援助が必要かもしれないですね。




  1. 2017/07/08(土) 16:58:49
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

太郎ちゃんは王様だから、抱っこなんて子供っぽいのはお嫌なのでしょうか。
そのわりにまだミルク飲みなんですよね。(笑)
うちも他の猫は皆、診察台の上では石タイプなので良いのですが、
ヒメはどうなるか判らない、また狂って鎮静剤使用になると可愛そうなので、病院に連れて行く事が出来ません。
この無防備な寝姿、もし家猫の子として生まれていたら、ただただ甘ったれの可愛い猫になっていたでしょうにね。

ピーちゃんは元々とても気が強い猫で、外暮らしでも他の猫を追い払う勢いでしたから、
メイなんかとうてい太刀打ちできないでしょう。
多分互いに縄張り意識があり、メイとすれば家じゅう自分の縄張り、ピーちゃんにとっては保護部屋は自分の縄張り、
出来れば他の部屋も自分の縄張りにしたくて狙っているという感じかな。
留守番中に喧嘩になれなければ上出来なのですが。





  1. 2017/07/08(土) 16:43:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

ヒメちゃん、そうでしょう。
とても可愛く甘えてくるんですよ。
夜食作っている時も、足元でミャーミャー甘えてくるのですが、
触ろうとすれば逃げるし、夜食のウエットも殆ど嫌いで食べないのです。
今でもヒメは甘えたいと怖いが交差しているのでしょうね。
ピーちゃんは家じゅう自由に動ける様にしてあるのですが、殆どケージの中で過ごしている様です。
だから他の猫はピーちゃんに接する機会は余り無いのでしょう。
ピーちゃんと他の猫の関係は全く進歩無し。 互いに無視しあっていれば良いのですが・・・。


  1. 2017/07/08(土) 16:31:20
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん、甘えたいけど触られるのはまだこわいのかな。
寄ってきてくれるなら気持ちは通じているかも。
お尻から寄ってくるメイさんもかわいい(笑)
喧嘩にならない距離のとりかたをお互いつかんでくれればいいですね。
キリンもまだナツフユと狭い場所で一緒になると威嚇して逃げます。
ナツフユが寝ているか他のことに熱中していれば、キリンが自分から近くを通るのも平気みたいで、不思議です。

大雨被災地のニュースで、大きな柴犬っぽい犬と避難した人が出ていました。
行方不明になった子、はぐれちゃった子もいるでしょうねえ。
みんな飼い主さんの元へ戻れますように。

ヒエラルキーは、どうかなー、犬社会だと察してくれそうだけど、うちは混沌としているかも。
はっきりしているのは、相方トッコが20位くらいになっていることです(笑)
  1. 2017/07/08(土) 10:36:00
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

抱っこ、3分までならいいですよ!
うちは10秒以内にウーッという唸り声が聞こえてくるので(汗)。
病院に連れて行くのも大変ではあるけど、ただ、病院で石になることだけはヒメちゃんより楽そうですが(笑)。
こんなに無防備な姿でいられると、”おさわりOKよ”と勘違いしてしまいそう。

メイちゃんは、大好きなREIさんがピーちゃんに近づきすぎないように一緒に見張りにきてるのかしら。
ピーちゃんはおとなしそうだけど、REIさんをめぐっての女の争いが勃発しませんように!

  1. 2017/07/08(土) 00:27:07
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

え〜
ヒメちゃん、甘えてヤキモチ妬くのにお触り禁止?
こんなに可愛くて無防備なのに、なんて拷問!
ピーちゃんにはまだ誰?な感じがあるんでしょうね。
みんなと一緒にいないから慣れるのに時間がかかるかしら....
メイちゃんもピーちゃんを意識してるのが解りますね〜
それでも少しずつ関係は良くなってる...気がする...ような気がする(笑)
  1. 2017/07/07(金) 20:11:58
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物