ブッキーちゃん正式譲渡!


はちねこのてんてんさんのブログより

もう1年 リンクあり


去年7月11日夜中に保護したブッキーちゃん。

栄養状態が悪いうえに目の状態が悪く、少しずつ体調は良くなっていたのですが、
目の状態は悪くなる一方で、ついに目から血の塊が出て私がパニックになり(病院が休みの時間で)
沢山の保護子猫の経験のあるはちねこのてんてんさんに電話で相談し、
7月22日にてんてんさんと東京駅で待ち合わせをし、ぶっちゃんをてんてんさんにお任せしました


そして1年。 てんてんさんの所で1年間とても可愛がってもらい、沢山の保護猫さん達に接し、
とても性格の良い子に育ち、目が見えなくても良いという里親さんがみつかり、
正式に里親さんのお宅の末っ子になりました。
上の八王子に行った記事の最初に書かれている信子ちゃんと同じお宅だったと思います。
てんてんさんにお声をかけて頂き、トライアルに出る日にはちねこカフェにお邪魔して、
ブッキーちゃんと里親さんにご挨拶してきていました。

P6180687.jpg

ぶっちゃんね、てんてんさんとのお別れが判るのか、ちょっとご機嫌斜めで抱っこはできませんでした。

目は全く見えない様ですが、てんてんさんがじゃらしを出すとちゃんとそこに向かって手を伸ばすんです。

P6180690.jpg

P6180693.jpg

P6180702.jpg
これは確か自分で飛ばしたんです。 この少し柔らかいのがお気に入りだそうです。 

里親さんはご夫婦でぶっちゃんをお迎えに来て下さり、
私が面倒みたのはたった10日間で後はすっかりてんてんさんに全てお任せだったのに、
ぶっちゃんを助けてくれてありがとうございます とおっしゃって下さいました。
とても優しいご夫婦で、てんてんさんが選びに選んで(かな?)下さった、
ふんわり優しい雰囲気をまとった美人の奥様と、愛情たっぷりが染み出ている(笑)ご主人の里親さんのもと、
ブッキーちゃんの新しい猫生が順風満帆に始まった訳ですね。

てんてんさん、1年間ありがとうございます。
ブッキーちゃん、おめでとう!

あれ、名前はどうなったのかな? まさかぶきみちゃんのブッキーちゃんのままじゃないよねえ・・・。



ところで土用の丑のウナギ、去年は魚肉製のうなぎのかば焼きモドキを買いましたが、
今年はもっと変な物を見つけましたよ。

DSC08708.jpg

蒲焼風団子! 味はちゃんと蒲焼。 山椒味までついてます。
でも柔らかい団子。 微妙。 (笑)


そしてもう一つ。 柏の駅ビルで古本市をやっているというので覗いたら、
こんな本を見つけて買ってしまいました。 新古本というのでしょうか、古本扱いだけど新しい。


P7230793.jpg


中はこんな感じの他に、日本語の解説と同じ内容の英文の解説が載っています。

P7230795.jpg

古本としては高いから一度はやめようと思ったのですが、国芳なら買っておいた方が良いよと言われ
買ってしまいました。 1,300円なんだけどね。

そして家に帰ってみたら、

げんせん館 八王子市高尾町 と扱いの古本屋さんの名前が!

てんてんさん、これってはちねこさんのお知り合いの古本屋さんですか?

コメント

[title]:

ほんなさん、

ありがとうございます。
でもウイッキーさんと同じジャンルって・・。(笑)
確かに目が見ない猫さんなので、名前が変わって混乱しない様にと考えられたのかもしれないですね。

国芳の本は驚きました。 柏でまたはちねこさんと繋がるとは。
もう会場が閉まる時だったので、えいや、買っちゃえ!と余り考える暇もなかったのです。
結果的にはAmazonの古本より安かったのでホクホクです。(苦笑)

ウナダレ飯! 私もそれでいいです!
美味しい地元の海苔をたっぷり乗せたら美味しいだろうなあ。(涎)





  1. 2017/07/25(火) 19:11:39
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

fm_nekoneko さん、

はい、きっと里親さんが別の由来を考えて下さるでしょう。
チビの頃のぶっちゃんも可愛かったから、まさか私のいい加減な名付け理由とは思われないでしょう。
てんてんさんはとても可愛がってくださったので、ご自身もちょっと寂しそうだったし、
ぶっちゃんも判れが判っていたので、会いに行った中では一番ご機嫌斜めでした。
本当に見えてるみたんですよね。 もしかしたら光位は感じているのかもしれないけど、
恐らくちゃんと見える事はないのでしょう。 子猫頃に視力を失ったから、代わりに「感」を手に入れたのかもしれないですね。

ふふふ、めんまねえちゃんさんはめんまちゃんに似てる猫がいるというし。(笑)
うちのななにも似た仔はいるかも。 メイとマックは無理かな。 ちぃちゃんもマックと一緒でアメショチックだから国芳画にはいなそうですね。

あれ、お誕生日は今日ですか?
でなくても近くって事ですね。 おめでとうございます!
お誕生日ならお好きなだけウナギを召し上がって下さい。
私も少しだけ頂くつもりです。 半分以下位を年に1回くらいなら許してもらえるでしょう。




  1. 2017/07/25(火) 16:43:24
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

ぶっちゃんはてんてんさんに全てお任せでご迷惑をお掛けしていたので、決まってくれてよかったです。
ただはちねこさんの保護猫の席を一つ奪ってしまった様でもあり、じつはちょっと複雑な気持ちです。
(はちねこさんは沢山の保護猫さんを抱えておられるので)
でもこれ以上ない良い里親さんを見つけて下さり有難いです。

うなぎが高いので庶民向けに色々と開発されてますねえ。(笑)
今年は養殖ウナギが比較的多いので少し値段が下がったそうですが、それでも2千円以上でしょう、
しかもうなぎ自体は日本が食べ過ぎるから種の枯渇が問題になっているとか。
平賀源内さん、ちょっと頑張りすぎましたね。 何百年後にこんな騒ぎになるとは思ってなかったでしょう。

本ははちねこさんと不思議な縁がまた増えました。

  1. 2017/07/25(火) 16:25:59
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ブッキーちゃん、おめでとうございます!
しかも、お名前は、ブッキーちゃんのまんまなんだ~^^
きっと、優しくて気遣いのある飼い主さんのようだから、
馴染んだ名前を替えて、混乱することが、ブッキーちゃんの負担になるかも??って思われたのかな?
それに、由来を考えなきゃ(笑)ウィッキーさんとか、ブラッキーとかと同じジャンルでカッコいいし♪

国芳の本も、巡りあわせとか縁を感じますね。
なんだろう、気持ちの流れが繋がっているんだなぁ~って^^

ふふ、私は、鰻のタレと山椒だけで、OKOKです^^
団子すらなくてもいいww
  1. 2017/07/25(火) 08:59:06
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

ありがとうございます。
ぶっちゃんへのお申し出はいくつかあった様ですが、なかなかトライアルまでは進まなかった様です。
私は盲目の猫さんを飼っている方々のブログで、家の中なら普通に過ごせる事を知っていましたが、
やはり実際に飼うとなると心配になる方もおられると思います。
実際、もし里親さんがみつからない場合は、私の所に戻すという約束で預かって頂いたので(最初は)、
うちの段差がスケルトンの階段だとぶっちゃんは落ちるかもしれないと悩みました。
幸いに1年間てんてんさんが可愛がって下さり、戻ってくることはなかったですが。
めんまねえちゃんさん曰く、ぶっちゃんは「福猫」だそうです。 

ウナギ型のチョコパン! ど、どこで売っているのですか?
この時期、ありとあらゆるものがウナギに化けていそうだ。(笑)
国芳が今生きていたら、きっとウナギイヌを描くでしょう。 あれ、もう描いた人いましたね、天国で笑ってるかしら。

  1. 2017/07/24(月) 18:55:29
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぶっちゃん、ブッキーちゃんのままなんですね^^;(てんてんさんのコメントより)
ほらきっと里親さんが良い由来を考えてくれているんじゃないですかね?
ぶっちゃん、不思議な雰囲気の子で見えてないなんてウソ!って思うくらい
普通にベンチの上にも乗るし、ベッドにも入るし、オヤツの器にもちゃんと来るし^^
かわいい雰囲気の子でしたよ~。
きっとてんてんさん以上にかわいがってもらえるのではないでしょうか。

国芳の描く白黒の子がうちのむぅにそっくりなので
一冊はほしいと思っているのですが・・・私も古本として出会いたいです。
秋の古本市で探してみようかしら。

蒲焼風団子って・・・丑の日って蒲焼味のものを食べればOKなんでしたっけ^^;
私はうなぎが大好物なので、毎年この時期にうなぎを食べます。
でも丑の日だからじゃなくて誕生日だからだったりします。
(夏生まれだけど夏が一番嫌い)
  1. 2017/07/24(月) 18:46:32
  2. URL
  3. fm_nekoneko #mL7GCgAo
  4. [ 編集 ]

[title]:

ブッキーちゃん、おめでとうございます!!
いろんなご縁があるけれど、ブッキーちゃんのご縁は本当に嬉しいですね^^
他にハンデがある子もたくさんいるでしょうし、その子たちもブッキーちゃんみたいに幸せになってくれるといいなあ。
見えなくてもこうやって遊んでくれるんですね。
なんてかわいいんでしょう!

蒲焼き風団子!なんだかあれこれと日本は不思議なものが販売されますね(笑)。
でも食べてみたいなあ♪
本、もっともっと高いものに見えてしまいます。
そのお値段なら私も絶対買うと思います♪
  1. 2017/07/24(月) 18:43:12
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ありがとうございます。
そうですね、とても運の良い猫さんで確かに「福猫」ですね。
きっと里親さんに沢山の福を届けてくれるでしょう、めんまちゃんみたいにね。
名前はブッキーちゃんのままだとか。 いいのかなあ・・。(笑)

めんまねえちゃんさんは国芳の猫がお好きですものね、
申し訳ない、私が先に買ってしまって。
私なんか本の存在も知らず、何気なく見ていて見つけてしまっただけなのに。
今Amazonで調べたら、かなりお得に買ったみたいです。
価格的にはAmazonの古書の方が安いけど、私が買ったのは殆ど新品で、
帯も登録はがき?も、猫の栞もついているので新古本だと思います。
カエル絵も載っていてお勧めですよ。

蒲焼風団子は、そう、みたらしです、みたらし!
みたらしのアンが蒲焼風味で山椒が少しかかっているみたいです。
残念なのは団子が甘くて柔らかい事。 いっそウナギみたいに少し焼き目が入っていればよかったのに。


  1. 2017/07/24(月) 18:37:24
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

ありがとうございます。
私はカッコー並みにてんてんさんに丸投げでしたが、一番良い縁を結んでくださったと思います。
てんてんさん太鼓判の里親さんですし、先住さん達とも上手くいっている様なので良かったです。
毎晩、メイとピーちゃんの喧嘩で夜中に何度も起されるので、猫同士上手く行ってくれるのがとても大事だと思います。

蒲焼風団子、笑い。
五平餅は食べる機会は少ないですが、美味しかったと思います。
ご飯をつぶしてくるみ味噌で焼いてあった様に思います。
この団子はみたらし団子ですね。 みたらしのアンが蒲焼風で山椒が少しかかっている様です。
残念なのはそう、団子がけっこう甘くて柔らかいのです。
普通のみたらしより甘い、柔らかい。 普通のみたらしにこの蒲焼風のアンならもっと美味しかったと思います。
しかし色々と考えつくものですね。(笑)





  1. 2017/07/24(月) 18:23:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

てんてんさん、

ぶきみちゃんからブッキーちゃんの由来は内緒にお願いします。
ちゅうか、由来はもう誰も覚えてなかったででしょうに。(苦笑)

げんせん館さん、やっぱり例の古本屋さんですよね!
まさに

>猫も本も、巡り巡って、しっくり落ち着くところに落ち着きますね

ですね。

ぶっちゃんは八王子の猫になり、国芳の猫本は八王子から千葉へ。
しかし凄い偶然ですよねえ。 動物病院も偶然だったし。
もしかしてこの本もはちねこさんのめぐり本経由だったりして。

げんせん館さんは私が行った時にはいなくて、他の本屋さんにまけてくれないか?と聞いたら、
(だって他の本は200円位で買ったのに1,300円もしていたので、苦笑)
担当の本屋さんがいれば交渉できるけど今はいないからと言われました。
一度はあきらめて帰ろうと思ったのですが、やっぱり買おう!と戻ったら、
国芳なら買った方が良いよと、他の本屋さんに言われたのです。 そりゃあ、言うだろうけど。(笑)
買ってから裏を見たらげんせん館という札が付いていて、あれ、これってはちねこさんの古本屋さんでは?!
と思った訳です。

いや、日本は狭いや。(笑)


  1. 2017/07/24(月) 18:13:26
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様、

やっぱりそうですよね! 凄い偶然でしょう。(笑)

もしかして間違えて私の所にご連絡下さったのかもです。


  1. 2017/07/24(月) 18:03:47
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ブッキーちゃん、ハンデをものともしない里親さんがみつかってよかった…
10日とはいえREIさんがいなかったらそこでとぎれたかもしれないご縁。
世の中捨てたもんじゃないなと、あたたかい気持ちになりました。
そして蒲焼風団子(笑)
魚でさえないというのが斬新です。
お豆腐とかかまぼことか、うなぎ型のチョコパンとか、いろんな商品があって面白いです。
国芳の猫画はいいですね。
英語の勉強にもなりそう( ̄∀ ̄)
  1. 2017/07/23(日) 23:13:52
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぶっきーちゃん、っていうか別の名前かもですね、確かに。
おめでとう!!いいおうちが決まってほんとうに...
REIさんが助けなければ助からなかったし、
はちねこさんに引き取っていただかねば今回の
ご縁はなかったでしょうし、(別のご縁はあったかもだけど)
いろいろな助けがある強運の福猫ちゃんだと思います。
幸せにね!!

ねこと国芳、ずっと葛藤中の本の1冊です。
(古本で...)
国芳の描く猫はめんま似の尻尾ちゃんが多いから、
けっこうツボど真ん中なのですが、
ほかに国芳の本もあるからなあ...
たぶん重複が多いよね、とか
つまらぬことで葛藤を。

へえーーー。おまんじゅう!でもおまんじゅうにも
合いそうな味ですよね。蒲焼き風味。
みたらしのビターな感じっていうか。
  1. 2017/07/23(日) 20:54:16
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

わ〜〜〜
ブッキーちゃん、おめでとう!!
家族と出会えるまで時間はかかったけど、ちゃんと繋がってたのよね!
ちょいちょいしてる姿、なんて愛らしいんだろう。
いっぱいいっぱい幸せになってね!

蒲焼風団子、うなぎのタレが好きな私としてはこれはありかも(笑)
五平餅(地元中部エリアの郷土料理?)と味は似てそうだけど
お団子には甘みはなかったですか?
  1. 2017/07/23(日) 20:44:55
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぶっちゃんは ブッキーちゃんだそうです

平仮名にするかカタカナにするかは、じっくりご検討されるとのこと
楽しみですね

げんせん舘さんは、八王子古本まつりの主催者さんです
さらに、はちねこの「めぐり本」の名付け親
はちねこにご提供いただいた本は、古書げんせん舘さんが買い取ってくださいます
本の価値をわかっているので、古書屋さんがお勧めしたなら、掘り出し物です

まったく、猫も本も、巡り巡って、しっくり落ち着くところに落ち着きますね
  1. 2017/07/23(日) 20:32:17
  2. URL
  3. てんてん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/07/23(日) 19:22:51
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物