ピーちゃんだって遊ぶのさ

先週中ごろから30度切る様な戻り梅雨の南関東。
気温は低めですが湿度が高いので、やはり快適とは言えない天候です。
でも気温が30度を下回ると、メイとマックの猫団子orマックとヒメのお尻合いが見られます。
温度計より正確かも。(苦笑)

さて、5月に連れ帰ったピーちゃんと我が家の主メイの女の闘いは続いています。
毎晩夜中に2~3回、メイとピーちゃんの唸りあいで起こされます。
ピーちゃんは殆ど1日、保護部屋で過ごしている様ですが、夜になると何度か保護部屋から出ようとするらしい。
と、保護部屋外の廊下で見張りをしているメイが、保護部屋から一歩も出るのは許しません!
と強制指導に出て、2匹の喧嘩になります。
大体は唸りあいで私に怒鳴られて終わりですが、たまに毛玉が廊下に散ってます。
保護部屋はメイの鳥見張り台があるので、メイは勝手気ままに保護部屋に入るのに、
ピーちゃんが保護部屋から出るのは許せないらしいのです。
夜中にこれをやられるので熟睡できません。 困ったものだ・・・。



そのピーちゃん、最近じゃらしで遊ぶ様になりました。


P7270808.jpg
これは何ですか?


P7270812 (2)
あっ、飛んだ!


P7270810.jpg
捕まえてやるわ!


P7270806.jpg
とろい鳥ね。 私にかかれば簡単よ。




P7270799.jpg
チョイチョイ!


可愛いでしょう。
連れ帰って直ぐに遊ばせたときは、振り回したじゃらしが怖くて逃げて隠れました。
今ではけっこう激しく遊びます。
追いかけて走り、ちょっとジャンプして飛びつきます。
ばあちゃんも遊ぶんだね。(笑)

P7270802.jpg

あがが と、


P7270801.jpg

何が何だか判らない画像。(笑)

小さい熊みたいなピーちゃん、何とかメイと上手く行きますように。 時間が解決してくれますように。




P7270814.jpg

遊ぶピーちゃんを睨むメイ。 時間がかかりそうだなあ・・・。






ベランダのオリーブの根本に怪しいキノコ。

P7270798.jpg
P7270796.jpg

どこから来たんだろう?

コメント

[title]:

鍵コメ様、

うちも一時は5匹以上いた時もあったと思いますが、血縁関係が多かったからか、激しい喧嘩にはならなかったですね。
先代の時は先代が絶対的に強かったので、2階には他の猫は殆ど上がって来られなかったけど、他の部屋で喧嘩する事はなかったです。

うちの場合はやはりメイが猫達の長なので、ピーちゃんもその辺りは理解してもらうしかありませんが、
現状はメイがピーちゃんが保護部屋以外から出ると激しく威嚇して、ピーちゃんは部屋に戻るのでピーちゃんが可哀そうですが、しばらくはこれを繰り返してメイがピーちゃんの存在を無視できる様になれば良いと思っています。


  1. 2017/08/03(木) 20:07:01
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

キノコは幸い(?笑)1日で茶色になり単なる塊になりました。
うちの庭では気が付いた事がないし、今年いきなり生えてきた謎のキノコ(名前は海月さんのコメントをどうぞ!)でした。

メイとピーちゃんの抗争は毎晩何回もあります。 昼間もしているのかもしれませんが、毛玉が沢山散っていることはないので、;昼間は互いに寝てばかりなのかもしれません。
夕べも保護部屋から出てきて、メイだけでなくマックはななとすれ違って、2匹も激しくシャーしてました。
なな自体が他の3匹とは別行動が多いのに、そのななまでピーちゃんに向かってシャーするのは変な事だと思うんですけどねえ、理屈じゃないからねえ・・。
メイはピーちゃんが保護部屋に戻れば、出てこない様に廊下で見張っているので、保護部屋以外をうろちょろするのが許せない様です。 保護部屋も8畳あるんで過ごすには十分だと思いますが、やっぱりもっと自由に過ごさせてやりたいのですけどねえ。
それと私自身もピーちゃんの相手だけに時間を割くのは難しいので、居間や自分の部屋にいる時にピーちゃんから勝手に来られる状態になって欲しいのですが、現状はかなり難しい状態です。
それでも激しく喧嘩しなければ良いと諦めるしかない様です。 
  1. 2017/08/03(木) 20:01:37
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/08/02(水) 20:47:14
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2017/08/02(水) 20:05:36
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様、

ご連絡ありがとうございます。
ピーちゃん、可愛いでしょう。 外暮らしのまま逝かせてしまったタヌちゃんには申し訳ないですが、タヌちゃんの分もピーちゃんには家猫として少しでも幸福に暮らして欲しいのですが・・。 
本猫は保護部屋だけでも左程文句はないのかもしれないですが、もう少し家の中で自由に過ごさせてやりたいのですけどねえ。

  1. 2017/08/01(火) 18:06:33
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

私もぴーちゃんはじゃらしには反応しないかと思ったのですが、室内飼いに慣れてきたら良く遊ぶ様になりました。
ピーちゃんは外でも良く雄猫とも喧嘩していた猫で、気に入らない事があると私にもシャーしてパンチしてきます。
そういう猫だからメイも気迫で負けてるみたいですが、うちの猫の中ではボス的存在だったメイは、
そう簡単には自分の地位を譲れないのでしょう。
群れにならないと言われる猫ですが、メイを中心になんとなくまとまっていて、実際に他の猫もピーちゃんの存在は無視しているので、ピーちゃんが中心になる事はないと思うんですよね。
だからメイも軽く無視すれば良いだけなんですけどねえ。

梅雨明け宣言したらいきなりの戻り梅雨。(苦笑)気象庁も大変ですわ。
週末の台風で被害が出ないと良いです。

  1. 2017/08/01(火) 18:04:13
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

ピーちゃん、可愛いでしょう。 確かに最初の写真だと胸周りがゴージャスな感じですね。
全体にモコモコ小さいので、クマのぬいぐるみみたいなんですよ。
野良時代はじゃらしで遊ばせた事はないので、遊ばないかと思いましたが、
室内飼いに慣れてきたのかじゃらしに反応する様になりました。
やはり外暮らしだと刺激が多いから、じゃらしなんて となるのではないでしょうか。

メイは完全にそうですね。 ヤキモチと権力争い。
夕べもメイの悲鳴に近い唸り声だけ聞こえてきて、ピーちゃんの声は殆ど聞こえないので、
メイだけがてんぱっている感じみたいです。

うちの気持ち悪いキノコはほぼ1日でしぼんで茶色になりました。
キノコって余り好きではありません。 気持ち悪いもの。

  1. 2017/08/01(火) 17:57:30
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/08/01(火) 14:56:51
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ピーちゃんはもともとお外で頑張っていた子だから、ジャラシなんてチョロイチョロイ~なのかな?^^ピーちゃん可愛い!お嬢様ピーちゃんだわ。
 ピーちゃんとメイちゃんのオンナの闘いが続いているんですね…ピーちゃんはREIさんとの関係がメイちゃんより長い、メイちゃんは私のおうち!というプライドもあるだろうしね。ピーちゃん、頑張れ!メイちゃん、お手柔らかにね^^
 
 それにしても変な天候が続きますね…梅雨が終わって雨が降り、矢谷暑いかと思うと、肌寒い日も…体をいたわりつつ、頑張りましょう~
 
  1. 2017/07/31(月) 22:51:15
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ピーちゃん、すっかり家猫さんの雰囲気になってる!
かわいいですねぇ。そして長毛だからゴージャスさも感じます^^
こうやって遊んでくれるのは嬉しいですね。
うちが全然遊ばないからなおさらそう思ってしまう・・・(-_-;)
メイちゃんは今までみんにゃのトップだったけど、年上で貫禄もある熟女猫さんが同じ屋根の下に住んでてREIさんを時々独り占めしてるから複雑な心境なのかしら。
メイちゃん、厳しい目してますね!!

うちも今朝、ゼラニウムの葉っぱがもさもさし過ぎてたので少しカットしようと下の方をかき分けて見てたら、根元にとても小さいキノコが一つ生えてるのを発見しました(笑)。


  1. 2017/07/31(月) 22:23:09
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

ピーちゃん可愛いでしょう。 
モコモコしていて小熊みたいです。
外で鳥を狩っているのは見た事がないのですが、鳥の羽なら反応するかと買ってみました。
これ、カノ君のじゃらしと似てませんか。
ただ紐が細くて直ぐに絡まって棒に直接に羽が付いている状態になってしまいます。
それがピーちゃんにはちょうど良かった様で、紐が長いと怖かったみたいです。

ピーちゃんは私がいる部屋に自分からくる事は殆どないですね。
保護部屋からは探検で出てくるみたいで、そこをメイが待ち構えていて因縁つけてる感じです。
逆に私が保護部屋に行くと100%メイが付いてきて、甘えているピーちゃんに因縁つける事はあります。
ピーちゃんが保護部屋のケージの中にいれば、多分怒らないと思うのですが・・。
困った状態です。

  1. 2017/07/31(月) 18:43:00
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

そちら大雨みたいですけど、大丈夫ですか。
天気に文句ばかり言ってますが、私達が(って、私の方が長く生きているけど)育ってきた時代は、天気も地面も比較的穏やかな時期だったのだと思います。
最近の天気が異常というより、ここ何百年かが穏やか過ぎたのかもしれないです。

メイとピーちゃんの力加減が略同じ位なのかもしれません。
最初はピーちゃんを怖がって逃げたメイも、やはり年齢と体重でピーちゃん恐れるに足らずになったのか、
ピーちゃんからみれば内弁慶のメイと違って、私は外で番張ってきたのよ!もあるだろうし。(苦笑)
他の猫はピーちゃんを完全無視する事で平静を保っているので、メイもそうなってくれると良いのですけどねえ。
いつも私がメイがねこずの長だからねと言って聞かせたのが悪かったのか。(理解している訳ないけど)

キノコ、大丈夫ですよ、絶対食べないから。(笑)
ただ毒キノコでねこずが触ると困るから始末しないと。
うちではこんなの初めてです。 ベランダの鉢なのに胞子が飛んできたのでしょうか。


  1. 2017/07/31(月) 18:37:05
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

遊んでるピーちゃん、可愛い!
楽しいね〜
外生活では狩りをしただろうけど、それとはまた違う楽しさが
あるんでしょうね。
ピーちゃんは他の部屋にも行きたいでしょうね。
REIさんと一緒だったらメイちゃんは怒らないかしら?
  1. 2017/07/31(月) 00:14:58
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

猛暑も困るけど雨で湿度が高いのも難儀ですねー。
メイ姉さんは家長として、縄張りを守ろうとしてがんばってるんだろうなあ。
うまくお互いに無視できるようになってほしいです。
それだけ威嚇されても心が折れないピーちゃん、すごいわ。
躍動感のある画像がツボです。
そのきのこはうちでも梅雨時や秋の長雨時によく生えてきます。
コガネキヌカラカサタケ↓ではないかしら。
http://www.ffpri-kys.affrc.go.jp/kysmr/data/mr0037s1.htm
食毒不明らしいので、食べないほうがいいです(笑)
  1. 2017/07/30(日) 23:22:45
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物