脱走!

台風が日本列島に沿って進みそうです。
九州から中国地方を横断し、その後 日本海側を列島に沿って進み、
東北から北海道に再度上陸するコースになりそうという事で、
以前のりんご台風と似たコースで農作物の被害が心配です。
関東も明日は雨、夜は風が強くなるとか。 どこにも大きな被害が出ませんように。
明日は月1回の日曜休日。 庭仕事もできないので1日家に籠って、チクチク(羊毛フェルト)やアミアミ(籐編み)でもするか、お猫様にお相手して頂くか。 でも結局は時間泥棒にごっそり時間を盗まれて、何もしない1日になるんだろうなあ。 


そのお猫様。
今朝新聞を取りに出たら、いつもの様にソラ君のおかあしゃんがいつものエアコン室外機の上で、
朝ご飯をご所望だったので、いつもの様にカリカリをご用意して再度外に出てお給仕させて頂き戻ったら、

あっ、玄関前に茶白猫と黒渦巻が! 

な、何で!? 玄関の扉は自然に閉まるのに、何故玄関が開いてる!
一種立ち尽くす2匹の猫と一匹の人間!
黒渦巻は立ち尽くす人間を見て、慌てて中に逃げる。
一歩前に居た茶白は庭を向こうに逃げる!

あっ、ヒメ! ヒメちゃん・・・。

うちの猫で一番の怖がりで保護してから1度も外に出たがった事もない。
家の中でも怖いと思ったら捕まらないヒメ。 もし逃げられたら絶対捕まらないであろうヒメ・・・。

そのヒメが角を曲がって家の横に姿を消してしまった・・・。

最近はすっかり甘えん坊になって、ニャーニャーうるさいほどにつきまとうヒメが・・いなくなってしまった・・・。



P8250847.jpg


自然に閉まるはずのドアに庭仕事で使う殺虫剤が挟まり、開きっ放しになっていました。
恐らく2匹は 何だろう と出てしまったのでしょう。
(メイなら確信犯で脱走なのですが)

慌ててヒメが消えた家の横と塀の間を覗いたら、
保護されてから初めて出た外で、他の猫の匂いがする地面をスンスンするヒメの姿。
塀越しに近づいたら当然逃げる。 庭の表の方に逃げたので慌てて玄関に戻れば、
その私を見てまた家の横に逃げる。
やっぱり絶対捕まらないよなあ、ヒメは。

取り合えず、私から逃げたら家の中に逃げ込める様に、
他のねこずを逃げられない様に部屋に入れ、逃げた玄関といつも外を見ている庭に面した居間のガラス戸をあけ放つ。
(ななは私に追いかけられていると思って、捕まえないでとピーピー鳴いて逃げ回り、これはこれでひと騒ぎ。 メイとマックは簡単につかまり部屋に押し込め完了)

再度家の横に戻り塀の外から覗いたら、
塀に両手を掛けて攀じ登ろうとしているヒメ。 ドン臭! 登れないでしがみついてる。
その両手を捕まえてやろうと近づけば、当然脱兎のごとく逃げるヒメ。 逃げるのは速いんだ・・。
それを追いかけまた表に戻ると、どこにもヒメの姿が見えない。
反対側に回ったり、前の家の車の下を覗いたりしても姿が見えない。

もしかして家の中に入った?と
居間を探しても姿はなく、玄関から2階に上がったかと上を探したら、
私の部屋にチラッと赤い耳が!

居た!


というのが、今朝の脱走劇。 おそらくその時間は5分~10分位。
抱っこも長くて3分のヒメ様の脱走劇は、これも僅かな時間でした。
良かった、戻って。
とにかく怖がりのヒメは、私にも捕まらないでしょうし、捕獲機で捕まえられるかも怪しい。
家から離れたら恐らく戻れないでしょう。 
ちょっとした油断が取り返しがつかない事になる寸前でした。

最近、三毛猫が庭にくるので、いつもは余り玄関に来ないヒメも、三毛の存在で玄関土間に降りたりしていました。
良かったよ、本当に・・・。


P9160884 (2)
REIおばさんが悪いんだからね。 で、なんで私の写真がボケボケなの?

と、全く何もなかった様ないつものKYヒメでした。



そして問題の三毛さん。

DSC08825 (2)

こういう子です。 
画像だと大きさが判りませんが、多分2kg程度でしょう。 小柄です。

お顔はブスではありません。

DSC08823 (2)

ブスではないけど、可愛くもない。 特徴が無い。
これは可愛く写るフィルター効果です。 (そんなの無いけど)


DSC08821 (2)

これもフィルター効果。
実物は一番上の画像通りです。

一昨日夜、昨日朝と略1日姿を見なかったのですが、夕べはまたやってきました。
それまでの4日間?は朝晩とやってきて、餌を食べた後も玄関前で寝ていたのですが、
今朝もいませんでした。
家の中にはいりたがったり、目の前でも餌を食べられるので、
どこか決まった所で餌をもらっていたのではないでしょうか。
そこで一時的に餌をもらえなくなり、うちに流れたきたのか。
でも触る事はできません。 警戒はかなりします。 だから捨て猫とも思えない。
様子を見ながら捕まえて手術をするつもりです。
ただ、元の餌場に戻ってこなくなるかもしれないです。 例の家かもしれないけど。
そうなる前に手術したいのですが、安くやってくれる病院は余り小さいと手術しない方針なので、
さてどうなるか。






コメント

[title]:

kitcatさん、ぱんとらさん、

ではまとめて失礼します。
皆さんが倒れなくて良かった。 逃げられた私は案外冷静だったのですけどね。
でも捕まらなかったら、自分のうかつさに生涯苛まれるところでした。
ヒメもこれで味を占めてまた逃げ出そうとしないと良いのですが。

三毛さんは、台風の晩に保護しました。
シュタイン君の同類で石になっていて、シュタ君は石なのに餌だけはしっかり食べましたが、三毛さんはウエットもカリカリも全てぶちまけて、飲まず食わずの本物の石になっています。
食べてくれないと手術の予約もできないなあ。


  1. 2017/09/19(火) 18:05:19
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:

いやー、タイトル見た瞬間に吐きそうになり(笑)
読み進めるうちに、胃が痛くなりましたわ。
ともかく無事にご帰還KYヒメちゃん、良かった〜。お疲れさまでした。( ´▽`)
しかし5分〜10分のデキゴトだったのですね、てか5分〜10分で戻って来ないと
本格脱走、戻って来れない状態になっちゃっうってことなのかなぁ。

三毛ちゃん、かわいいじゃないですか。
つて、REIさんがかわいげがない顔と思うってところ、なんとなくわかるかも。(^ω^;)
楽べーを保護した時の印象がそうだったから、このレベルじゃ子ねこラッシュの時期、
簡単に見つからないだろなぁって思った、そーゆー顔。(笑) ピカはかわいかったけどね。
捕獲&手術、がんばってください!
あ、お返事はいらんよ。まとめ返事↓拝見したんで。


  1. 2017/09/19(火) 14:31:04
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:脱走

e-9 ぁ~も~ 心筋梗塞になるんじゃないかって思うぐらいドキドキしました。
 ヒメさん、事なきを得て良かった…。
 このかわいぃヒメさんが行方不明になったら、一生の後悔です。
 三毛さん、なかなかの美人さんですよぉ~ ♪
 ぜひ、安心して捕まってね…
 e-418  <ののちゃんより>
  1. 2017/09/19(火) 13:59:37
  2. URL
  3. kitcat #SNBUdj4A
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/09/18(月) 18:39:36
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

纏めてお返事、失礼致します。

ご心配をおかけしました。

私もヒメが角を曲がって消えた時は、もう捕まらないだろうと思いました。
メイと、実はななも、2~3回脱走していますが、特にメイは(1回マックも一緒に)脱走しても、いずれ戻ってくるのは判っていますし、捕まえようとすると目の前まできて逃げるとか、とにかく人を馬鹿にした様な事をするので、戻ってくるのを待つのが一番と判っています。(でも捕まえようとはするけど、苦笑)
ただヒメは兎に角怖がりで、三毛軍団でも一番の怖がりだったので最後まで捕まらなかった猫です。
ですから逃げたら捕まらない。 捕獲器にも入らない可能性が大きい。
人が怖くてどんどん遠くに逃げて戻って来られない可能性も大きい。
と思っていたので、案外あっさり自分から家に入ったのは意外でした。
思っていたよりは賢い? 
でも逃げた事は直ぐに忘れるところは、やっぱりヒメちゃんでした。(笑)

三毛さんは、写真だと普通ですが、実物はちょっと・・・。
不細工ではないのですが、とにかく可愛げはない顔だと私は思ったのですが。
夕べも雨の中を来たので、殆ど濡れていなかったけど、雨風が強くなる予報だったので、捕獲機で捕まえて保護しました。
できるだけ早く手術するつもりです。
ただ、外では触れないまでも足元まできたり、手が届く範囲で餌も食べたのですが、
捕獲機を使ったためか、ケージの中で石になったまま、夕べから今朝まで飲まず食わず出さずでお籠り状態です。 ソラ君症候群? 
ついでにピーちゃんが行方不明。 外にはでていないはずです。
夜中に風雨が酷くて目が覚めた時に、ピーちゃんらしい黒い姿が階段を降りようとしていたのを見た様に思うし、トイレも新しく使った痕があったので・・。
にゃんかだかなあ です。 今日は早く帰って2匹の様子を見ます。


  1. 2017/09/18(月) 17:38:43
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:

いやぁ~~~ドキドキして読みましたよ(;´Д`A ```
ヒメさん、無事に帰って来て良かった~っ!
でも塀をよじ登ってたって(;´▽`A``
ヒメさん、REIさんちの子になれて本当に良かったねw
お外の暮らしの頃は、どうしてたんだろ?
取り急ぎのコメントでした!
  1. 2017/09/17(日) 16:35:20
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

んもー、手に汗にぎりましたよ。無事保護できてよかった!
ヒメちゃん、冒険はおうちの中でね。
うちも1年野良だったアサヒは外に出たらつかまらないかも。
家の中でも慣れた角度で慣れた時間にしかさわらせてくれないもんなー…
2kgかあ、小さいけど女の子なら早めに手術しておかないと、あっという間に身ごもってしまいますもんね。
うまくつかまってくれますように。
  1. 2017/09/17(日) 12:07:05
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ドキドキしました(汗)!
ヒメちゃん、よかったー、ちゃんとおうちの中に自ら入ってくれてて!
日頃から外に出たくてたまらないと思ってるのならそんなにすぐには中には入って来ないでしょうから、やっぱりおうちの中が安全、安心と思ってる証拠ですね。
本当によかった!
太郎なんてリード散歩時代の脱走の時は最低でも3時間は戻りませんでしたから(汗)。
見つかってもこっちを小ばかにして逃げて行くし(-_-;)
逆にフリーになってからの方が素直に私に近寄るし自宅内にも戻ってくれてます。

三毛さん、かわいくてびっくりですよ!
どんなお顔の子かなあとあれこれと想像してただけに(笑)。
尻尾はシマシマで、他もちょっとだけキジ柄っぽい模様になってるんですね~。
普通にとってもかわいい子だと思います♪
  1. 2017/09/17(日) 05:17:19
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ひめちゃんの脱走撃、もうドキドキしちゃった~
ハータンも同じでね、ビビりなだけにお外に出てしまうと、逃げる逃げる~そういう時だけは早いんです、あのばーさん。それと同じなのがゴンちゃん…これは拓郎が力技で窓を開け、ふたりして庭に飛び出して大はしゃぎしてたもんですよ。

 でも、戻ってきてよかった…しょせん行くところもないから、放っておけば帰ってくるんだろうと思うのですが、ハラハラしますよね。


 お外の三毛ちゃん、カワイイ子ですね。お嬢様風で…品がよさそうです。
  1. 2017/09/17(日) 00:59:31
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

うわああーーーーーーー。
ドキドキしてしまいました。
だってめんまと同じパターンのビビリー猫だもの...
脱走したら捕まるかどうか。
と、心臓が。
たまたま戻ってくれてよかったですねえ...ほんとに。
お疲れ様でした。
扉にものがはさまるって怖い。時々なにかうちも水やりのときに
外に出て挟まったことがあるから、(たまたま気はついたけど)
他人事ではないです。
ほんとによかった...

ミケちゃん、縞三毛なんですね。
あらっ、なかなかおもったより可愛い。
確かに特徴はそれほどないけど、ぶちゃいくというわけでもないし、
とにかくこちらも無事でよかった。
手術は...2キロはありそうなんでしょうか?捕まえられてできたらいいですね。
  1. 2017/09/16(土) 22:17:20
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

わ〜〜読んでて冷や汗出ちゃった!
10分ぐらいが長く感じたでしょう....(涙)
ヒメちゃん無事家に戻ってきてよかったですね〜〜

三毛ちゃん、可愛い子ですね。
毛並みも美しい。

台風は日本を横断していく進路でしょうか?
酷い被害が出ませんように!
  1. 2017/09/16(土) 19:49:50
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物