お知らせ2件



今日はお知らせのみ。


毎回コメントを下さる海月さんはファーマーは副業らしく、
本業は漫画家さんです。

その海月さんのライフワーク、構想から12年かかった
大作が出版されたそうです。

『麦ばあの島』  リンクあり


引用

刊行にあたって
INTRODUCTION
ハンセン病問題は1996年の「らい予防法」廃止以後のいまもなお、日本社会における重大な人権侵害の事例として注目を集めている。そうした社会の関心と相まって、教育現場ではビジュアルなものでハンセン病問題を学べる教材が要望されている。
本書はプロの漫画家によるハンセン病問題を主題とした書き下ろし一大長編コミックである。
小学生から手に取ることができ、大人にも読みごたえのある作品となっている。
主人公の置かれた境遇に感情移入して読み進めるうちに、ハンセン病をとりまく様々な事象を学べる構成になっている。多くの読者の手に渡ることを願って本書を刊行する。

引用終わり

どうぞ、ご興味のある方はリンク先をご覧ください。
4巻からなる大作で一括でないと購入できないそうですが、
地元の図書館に購入依頼をする方法があるそうです。
私も是非読みたいので、図書館にリクエストしたいのですが、
その図書館、もう何十年も利用してないので、リクエストの仕方が判らんの。
職場のある柏でもできるのかなあ。


もう1件は続きで


お散歩猫、キャンプ猫で有名な

「キャンプ猫GAVI」ちゃんが、
10月7日に虹の橋に一時お引越しをしたそうです。
まさか・・・が最初の気持ち。
ここ数年は全く行き来していませんでしたが、元気にこの夏も元気にキャンプに行っているらしいと、ちょっとだけ見聞きしていました。

Gaviちゃんはとても存在感のある猫さんなので、しばしの不在もGaviちゃんのお姉さんには寂しい事と思います。
うちとは違い、Gaviちゃん達の健康にはとても気を使って飼っておられたので内臓系には全く問題なく、
脳腫瘍が疑われるそうで一気に病気が進み、余りに早く出かけてしまったそうです。
いつも思うのですが、猫が一緒にいてくれるのは一種の奇跡の様なもので、人間と比べれば小さい毛玉ですが、
その存在は本当に大きな物です。
先に逝かれるのは辛いけど、今いる猫達を見送るのが今の私の義務だと思っています。

Gaviちゃん、またね!



# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物