最近見た物


今日は猫は全く関係ない話なので、
どうぞ適当に飛ばして下さい。

まずは、

DSC00543 (3)

1個増えました。 右端。 どれも教室以外に適当に作ったもの。
右端、猫だるまのはずだったんだけど、どう見てもクマ。
どうしたら猫になるんだろう?
耳? 輪郭? でもダルマだからなあ・・・。


海月さんとwoojyanさんがブログで紹介されていた、
「カラスの教科書」 をやっと読み終わりました。  リンク有り
面白かった!
残念ながら読む端から忘れるので、カラスってやっぱり面白いといのが感想です。
以前の会社には倉庫があり、ある日倉庫にカラスが入ってきました。
カラスが大好きな私は、お弁当に入ったいたウインナーを棚に止まったカラスに差し出したら、
パクっと食べた!
その頃、会社の隣でゴールデンリトリバーが飼われていて、良く吠えるワンコだったので、
その家の傍の電柱に停まったカラスが、犬が吠えると一緒にワンワンと吠えて?鳴いていました。
そのカラスだったのかも。 人馴れしていたみたいです。
それ以後は直ぐそばで見たのは一回だけ。 カラス好きなのでついついじっと見てしまい、
カラスは見られるのが怖いので逃げるそうです。
一回はゴミ捨て場の囲いに止まっていたカラス。 結構近くで立ち止まっても直ぐには逃げなくて、
じっと見たら、ぐるっと目をでんぐり返しするみたいにして(けっこう気もち悪い)
羽を広げてバサバサと飛んでいきました。 デカイ! デカくて立派!


先週はドイツ映画「初めてのおもてなし」を見ました。  リンク有り
現代はWilcomen hei den Hartomanns でハートマン家にようこそ! です。
一見ふざけた日本語タイトルで判る通り、ちょっとドタバタ喜劇風。
しかし内容は今のドイツが抱える問題、移民・難民・家族崩壊を扱った映画です。
ただし、超軽い扱い方。 重すぎる問題だから軽く扱ったというか、余り難しく考えないで、同じ人間だから互いに理解しあいましょうという感じでしょうか。
ハートマン家に居候する事になった難民は、ナイジェリアから亡命してきた青年で、ドイツでの亡命認定?を待つ間、ハートマン家でドイツの生活を学びます。
彼はボコハラムに家族全員を殺され、ドイツに難民としてやってきたと、後半で判ります。
ボコハラムはイスラム原理主義の暴力集団としか理解していなかったのですが、学ぶ事は罪だという意味だそうで、
だから特に子供や学校を襲うのです。 
学校を襲い沢山の子供、女学生を誘拐し、子供の体に爆弾を巻き付けて自爆させる。
タリバンもそうだったけど(現在進行形でもあるが)、子供から教育を奪い、兵士に育て上げる。
教育を奪い彼らの主義に洗脳する。
学ぶ事は人としての生まれながらの権利です。 だから教育を受ける権利、教育の自由は、人が人である為に絶対必要な事です。
日本も足元が危ないかも・・。

しかしこの映画、どうしてもドイツ映画というよりアメリカの映画に見えてしまう。
勿論、ドイツ人俳優がドイツ語で演じているのだけど、全体として何故かアメリカぽい。
家やドタバタがアメリカのドラマみたい。
家族が青年にドイツ語の単語を教えるのだけど、定冠詞抜きで物の名前=名詞を教えるんですよ。
日本人がドイツ語を学ぶのに、少なくとも私には、一番厄介なのは名詞の性です。
ドイツ語は名詞が男性・中性・女性に分かれるの。 母とか父とかは判るけど、
中学で習う英語例えば、You have a pen. が、ドイツ語だとただペンじゃなくて、
Sie haben einen Stift. とペンに当たるShiftが男性名詞だと判らないと、一本にあたるeinenが判らない訳。
(おまけに格変化するので、~を持っているというのは4格でeinがeinenになる、でもこれはルールだから一度覚えれば良いだけ)
まあ、判らない時は適当に言っちゃうけど。
だから名詞を覚える時は、必ず名詞の性が判る定冠詞をつけて教えた方が良いのですよ。
私はその癖がついてないので、いつも悩みます。
ドイツの映画なのに何故? 私が聞き取れなかっただけかもしれないけど。

長くなったので、もう一冊の本「ヒトラーの試写室」はまたの機会に。
これは娯楽小説ですが、戦前の日本政府やナチスが映画をどのようにプロパガンダとして利用したかが判る小説です。
情報があふれる現代なので、映画だけでなく、TV番組やネットニュースなどが、どの様な意図で作られ流されているのか。
権力側は賢いですわ。


コメント

[title]:

アルペン猫さん、

コクマルガラスは背中が黒かグレーでお腹が白らしいです。
ウイーンには沢山いるのですか! 何故国境を越えないのかしら。
オーストリアの方が餌が美味しい? (笑)
カササギは名前しか知らず検索したら、ご実家地方に多い鳥なのですね。
関東では殆ど見られないらしいです。 サッカーチームのマスコットですよね。

映画の様な立派な家が高級住宅街にはあるんですね。
一生懸命ザルツブルクで無かったか思い出そうとしましたが、高級住宅街に縁がなくてさっぱり思い出せません。(笑)
でもそういえばAnifにはこんな感じの家があったかもしれません。
ある意味、私達のドイツのイメージを変えてくれる作品かもしれないですね。

娘の恋人になる西アジアとの混血のお医者さんが、ジョージ・クルーニーに似ていると思うのですが・・。





  1. 2018/03/29(木) 18:49:07
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gavi&TibiTibiはなび ちゃんのお姉さん、

一回だけでしたか・・、ごめんなさい、印象が強かったのか何回か見たと思っていました。
見た感じもカラスとは違いましたよね。
ミソサザイは山では藪の中でガサガサ音がすると、大体ミソサザイです。
てっきり動物だと思うほどに大きな音で動き回ってます。
形は似てますよね。

  1. 2018/03/29(木) 18:36:16
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

クマ
で~~~す! (猫のつもりでしたが、どうみてもクマか犬ですよね)

カラスとの遭遇、同じですね。 私もちょうどそんな距離でした。 目の高さも同じ位だったので、良く見えまた大きかったです。
ついつい見てしますのですが、カラスにすれば狙われていると思うそうです。
まあ、狙っているんだけどね、見る為に。(笑)

忙しいとやりたい事は溜まっていき、急に暇になると帰って何をしたら判らないくなりませんか。
読まなければいけない本が溜まっていますが、ついつい簡単な推理小説とかに流れてます。(苦笑)



  1. 2018/03/29(木) 18:31:48
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

うち周辺は真っ黒な普通のカラスと、あと、実家地方にたくさんいるカササギを時々見かけます。
コクルマカラスってほとんどグレーに見えるカラスでしょうか?
これ、うち周辺では見たことなくってウィーンで見たんですよ。
珍しくて写真撮ってたら、友人(イスラエル在住)がイスラエルにいるカラスと一緒だと言ってました。なんでうちの方では見かけないのかしらと不思議な気分に(笑)。

映画に出てくる家、もし現地で撮影されてるのなら芸能人とかがたくさん住んでる高級住宅地の地域のものだと思います。
Starnberger See付近もお金持ちの方がたくさん住んでるんですが、そこもこんな感じの家がけっこうあります。
なのでそういう設定からして、一般人が感じてるものとはちょっと違うかも・・・といった印象受けました。
動画サイトに映画がありました。削除される前に見てみたいと思います。



  1. 2018/03/28(水) 21:59:17
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

カワガラスさん、Gaviちやんと一緒には、一度だけ広い川のそばの滝のとこで見たですよぉ!
それを覚えててくれたなんて感激ですよぉ!
ミソサザイさんみたいなころりんとしたかわいい感じで・・・
カラス体系ではないのに、黒いっていうだけでカワ「ガラス」って名前にされちゃったみたいですけど、なんかいいかげんだなぁって(*≧u≦)
ミソサザイさんも好きですよぉ!
ホシガラスさんは一度も見たことないですけど、見たい鳥らしいです。
  1. 2018/03/28(水) 19:28:15
  2. URL
  3. Gavi&TibiTibiはなび #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

フェルトの新入りさん、ワンコかと思っちゃった!戌年だからね〜と思ったら違ったのね…失礼しましたσ(^_^;)

映画観たいなぁ〜カラスの本も読みたいなぁ〜
カラスがいつも私の出勤時に見下ろしてます。見送ってくれてるんだわ、きっと(*^^*) カラス好きな私も、ゴミ出しに行って50センチほどの目の前に同じ目の高さでカラスに遭遇した時はびっくりしたわσ(^_^;)

ただ今忙殺中でてんてこ舞い…多分このまま行けば、この状態が当分続きそうです…´д` ;
  1. 2018/03/28(水) 00:06:09
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gavi&TibiTibiはなび ちゃんのお姉さん、

えーと、一応猫だるまを作りたかったのです・・・。
でも もう完全にクマという事にします。 クマです! (笑)

カワガラスは実物を見た記憶がないのですが、色や形はミソサザイに似ていますね。
大きさは3倍位ありそうだけど。
この鳥はGaviちゃんの川遊びの時に画像を何回か拝見した様に思います。違うかな・・。
山だとホシガラスをけっこう見た様に思います。 やはりカラスとは違う印象です。

ヒトラーの試写室も面白いですよ。 小説自体は好みが判れると思いますが、
権力者がどう映画や演劇(今ならネット)をプロパガンダに利用するかよくわかります。
勿論小説ですけど。
これを思うと単純に国会前で「安倍は辞めろ」という直接的方法は、効果が薄いと思います。
ストレートな主張も大事ですが、娯楽で潜在意識に刷り込む方法には太刀打ちできないでしょう。
上手な洗脳は恐ろしいです。 
今の日本はけっこうきわどい所にいると思っています。



  1. 2018/03/27(火) 16:00:12
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

白い子はもう クマ にします! どうみても猫に見えないもの・・。(泣)
体は以前作ったフェルトボールに付けた模様と同じ様に、満開の桜を意識してみました。

カラスは音真似ができるそうですが、するのとしないのがいるのでしょうか。
私も15歳まで黒猫と一緒に育ったので、それでカラスが好きなのかもしれないですね。
どちらも私には悪い印象は全くありません。

ドイツ語の名詞の性は覚えられないですよねえ。
初めてドイツ語を学ぶ時から、必ず定冠詞と一緒に覚える癖が必要だと思うけど、
大学ではそういう教え方はしないと思います。
私は3年の時に独文の講座を選ぼうかと行ったら、何が読みたいと全員に問われたので、
シュニッツラーが読んでみたいと言ったら(他所で習って面白かったから)、
私達の力量では読める訳がない、私はウイーン大学で教えていたのだから君たちでは無理だと判る!
とか訳の判らん事をジジイの教授に言われて受講をを止めました。 
独文の先生、大嫌い!!
こんなのが教えているんだから、母校のドイツ語講座の程度は知れたものですよ。
と、何十年たっても怒りがよみがえる。 (苦笑)


  1. 2018/03/27(火) 15:47:46
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

邦題は初めてのお使いのパロディーのつもりでしょうけど、センス悪いですよねえ。(笑)
確かに扱っているは、今のドイツの抱える問題なのでしょうし、主人公の青年がジョギングするコースの後ろにはFrauenkircheかな、尖塔が写っています。
だからM市だと判るのですが、なんでかなあ、家と庭の造りががアメリカのホームドラマみたいなんです。
オーストリアの一軒家とM市郊外の家は違うのかもしれないですね。
ドイツでは一番売れた?映画とか書いてありますが、評判にはなってはいなかったのでしょうか。
これが一番人気?という感じでした。
ただドイツの抱える問題を全く知らない人(私みたいに)には、とり付き易いかもしれません。

私、そちらでカラスの記憶が全くありません。
ドイツにはコクマルガラスという白黒のがいるそうですが、ごらんになった事がありますか?
カラスは賢いからスーパーの入口はお食事処と認識しているのですね。(笑)
盗むのでしょうか? お店は何とか対処しないのかしら。
うちの方だとゴミ出しがだらしないと、コンビニの袋からお弁当とか引っ張り出してます。
屋根の上まで咥えていったのがいて、屋根の上のゴミはどうなるのだろうと気になりました。
太郎ちゃんはカラスは狙わないですよね。(笑)



  1. 2018/03/27(火) 15:32:54
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

シロクマさんかわいいと思うですよぉ!
お花模様すごいですよぉ!

カラスさんおねえちゃんもTibiTibiはなびちゃんたちも好きですよぉ。
あの子たち頭すごくいいですねぇ!
おねえちゃんはハシボッソンの方が好きみたいです。
・・・カラスさんの身内ではないですけど、カワガラスも大好きでたまにキャンプなんかで見かけると大興奮してるです。
目次もおもしろいですし、文体も好きな感じですよぉ!
今度ゲットするですねぇ!

ヒットラー・・・ナチスに習え・・・みたいなことをいってる政治家がいるですから・・・
日本どうなるですかねぇ・・・
  1. 2018/03/27(火) 08:39:55
  2. URL
  3. Gavi&TibiTibiはなび #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

白い子のお洋服がきれい。
3体ともいい表情ではありませんか。
カラスはおもしろいですね。
woojyanさんが書いてらした『カラス飼っちゃいました』に出てくるかあこりんは、犬の鳴き真似をしたそうな。
うちに黒い生き物がいるせいもあり、カラスには親近感があります。
ドイツ語の名詞の性、覚えられなくて苦労したなあ。
使わないのですっかり記憶のかなたです。
  1. 2018/03/26(月) 23:30:54
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんな映画があったんですねー。
トラムのシーンで、「あれ?これって・・・」と思って見終わった後に読んだら、なるほど、やっぱりM市でしたか(笑)。
この短い内容からはなんとも言えないけど、なんか別の世界の話に感じました。
(しかし、邦題って誰がつけるんでしょうね。いつも思うけどセンスがない・・・)。
あまり深く考えずこの問題について考えましょう・・・、そんな印象を私も受けました。

カラス、そういえば昨日、木から落ちた実を足で抑えくちばしで割って食べてるのを見て、”賢いなあ”と思ってたばかりでした(笑)。
うちの近所のスーパーの搬入用のドアの前にパンとか置かれてるのをやつらは知ってて、それをいつも狙ってる姿を見ます(笑)。
だからか、うちの近所ではパンの奪い合いをしてるカラスをよく見ます。
パンだけでなく、ポテチの袋とかも破って食べてるのもたまに見ます(^^;



  1. 2018/03/26(月) 21:51:14
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんま姉ちゃんさん、

ヒトラーの試写室は本で、まだ実写版?はないのではないでしょうか。
NHK辺りが円谷プロと作れそうな気もしますが。
戦争中にないない尽くしの中で、いかに本物らしく特撮をするか、その辺りもかなり面白いです。
イスラム圏の映画は映画館で見た事はなく、何となく重い印象があります。ただ確か何人か優秀な女性監督もいたような・・。
イスラム圏では女性はかなり差別的待遇だと思うけど(実は家庭内では力があるという話もあるが)、
近代まではそれは一面女性を守る事でもあったかもしれないが、現代の人権教育を受けた私達には受け入れがたい事が多い様に思います。
それぞれの国・民族に固有の文化はあるけど、それを単に死守するのではなく、根本を失わなければ時代にあった解釈・変革はあると思うのですけどねえ。
私は年に1本も映画館では見ないですが、それでも内容はボンヤリしか覚えていません。(苦笑)

カラスはWoojanさんが飼われていますよ。 怪我したカラスを保護して、県の許可を得て飼っておられます。
大変みたいです。 可愛いとか可哀そうとかでは飼えないと思いました。
外で見るカラスは面白いですよね。 海月さんの所で、姉ちゃんさんもカラス好きと知りました。
鳴き声はハシブトとハシボソは違うそうで、鳴き声が大きいのはブト、ガラガラした方がボソだったかな。
でも聞き分けできないんですよ。 本を読むと益々カラスへの興味が湧きます。

今回のは体はサクラ満開を表したつもりですが、顔がねえ・・・。
私はマズルと口が上手く作れません。
教えてもらっている先生は、犬は得意でそっくりのも作れるのですが、猫は難して苦手だと言っていました。
猫って本当にそっくりにつくると可愛くなく、可愛いのはそこを強調して作られていると思えます。
どちらにしても私はそっくりのは作る興味はなく(実物の方がずっと可愛いから)、猫ぽい物を作りたいのですが、
今回のはどう見てもクマでしょう。 ネコ目を付けたら猫目のクマになりそうです。(笑)






  1. 2018/03/26(月) 16:18:08
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒトラーの試写室とはじめてのおもてなし、どちらも観てみたいです。
タイトルは忘れたんですがイスラム圏での女学生の映画を思い出しました。
自転車が欲しくてしょうがない主人公の女学生が、コーランの暗唱だったか、
とにかく許されている勉強をがんばってそのおかねで自転車を買おうと思うのだけれど...という映画。
母親は愛人だったりとか、ちょっとしたことでもかなり厳しく断罪されてる女学生の行いとか、
イスラムについての話(映画)を見るといつもなんだかいろいろと思う所ありです。
イラン映画とかも不条理だなーと感じることも多いし。
ヒトラー関連の映画もけっこう観てるかもしれません。しかし本数を観るので(それだけじゃないかもですが)
1本あたり、とにかく映画についての記憶が浅いのがなんとも...(汗)

鴉は私も好きです。できたら飼いたいくらいに好きと言っても過言ではないかも。
前にちょっと一瞬知り合ったひとが鴉を屋上で飼ってたけど、
それは物置に入れられていてかなりかわいそうだったのを思い出しちゃいました。
前の会社の倉庫でのウインナーの記憶、しっかり持っててくれたんでしょうか。
宝もののビー玉とかくれそう(笑)。美しい造形の鳥だけど、
声がだみ声ででっかいのが苦手とされる所以でしょうか。まあまずでっかいし、
襲ってくる場合もあるからなのでしょうけれども。
アルビノだったりしたら神の使いとか言われるので人間もテキトウですねえ。

ウフフフ、フェルトの人形かわいい。なにになっても結果かわいいならなんでもいいかも。
猫の場合、このいつもの目のパーツで表現って難しそうですよね。
これだと確かにクマとか犬とかのほうが表現しやすそうです。
猫目のパーツとかなだけで猫になりそうだし...

  1. 2018/03/25(日) 22:20:28
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物