FC2ブログ

結果論的

暑かったり涼しかったり、気温差の大きい5月も下旬になりました。
人間も着るものに悩むのか、最近の朝の天気予報では服装のアドバイスまでしてくれます。
洗濯指数とか服装とか、そんな事まで天気予報を頼るのかなあ。
天気と気温、風向きが判れば自分で判断するけどなあ・・。

とは言っても4月から平均すると気温は高めなので、花が例年より早いです。

DSC01085_20180521165529cac.jpg

霧島の恵という名前の4季咲きアジサイ。
秋に花が終わったら強制剪定?すると、綺麗に咲くらしいです。
この冬に霜枯れしたので結果的に結構枝を切ったからか、今年は一段と大きく咲いてます。



そしてこちらも結果論的。

DSC01081.jpg

デンドロヴューム?。 
何故結果論かというと、お客様が増やして差し芽?で下さったのですが、一番小さい鉢に入っていて冬の間日当たりの良い室内に置いていたので、年中水切れしていました。
後で検索したら冬は水やりは控えめしすると、花芽がつくとか。(うる覚えです)
要するにちゃんとこまめに面倒をみていなかったのが、良かったという訳です。
もっとも茎?は全く大きくなってないので、花が終わったら枯れるんじゃないかなあ。



ついでにこちらも結果論。

DSC01074.jpg

家の横の人が一人やっと通れる位の所に咲いているバラ。
ここは普段全く入らないし、既に雑草だらけで立ち入る事も出来ない場所なので、
全く手入れもせず面倒も見ていないのですが、変に肥料をやってないのが良いのか、
完全野良化して毎年病気にもならず咲いています。
表側のツルバラは酷いうどん粉病なのに、このバラは全く大丈夫。
花数は少ないですが丈夫が一番のうちには、狂暴なバラと同じでうちには向いたバラの様です。
(いずれも母が植えたと思われる)


DSC01073_2018052117553570a.jpg

オリーブも花付きが良いです。 ただこのオリーブは花は咲いても実は数個しかなりません。
近所に大きなオリーブの木があるので、受粉はするらしいのですが。
そしてこの花、ウメモドキの男木の花とそっくり。
ウメモドキの女木を数年前に買い、雌雄があるとは知らず植木屋さんも言わなかったので、
花は咲くのに実がならないのが不思議だったのが、検索して初めて雌雄があると判りました。
今年やっと男木を買ったのですが、小さい苗なのでノミの夫婦状態。
しかも女木の方が早く咲いているので、今年も実は余り期待できそうもない。
そして男木の花は女木の半分も無い小さい花なんです。 見た感じがオリーブに似て半分以下の大きさ。
もしかしたらオリーブの花粉で受粉するんじゃないか?とアホな事を考えております。
する訳ないけどね。



最後に、我が家で一番結果論的存在。

DSC00869.jpg

ヒメ様。


DSC00867.jpg
何・・? 

駐車場の猫達を順番に保護して里親探しをするつもりが、最初の一匹目が最強に手強い
猛獣ヒメ。 (ヒメで躓いて計画倒れでした。)
結果的に人馴れが進まず、諦めてうちの猫になったヒメ。
それがうちでは一番可愛い猫になりました。 
念の為、可愛いから残したのではないんですよ。 だって猛獣から家庭内野良猫だったから、可愛いという存在ではなかったからね。
今でも複雑な甘ったれ方をするヒメですが(ぶつかってくる、進行方向に逃げる)、姿だけでなく鳴き声もとても可愛い。
可愛いだけで出来上がった様な猫になりました。 (プチじゃない大自慢。笑)
ただね、私はちょっと屈折したのも大好きだけどね。 いや、ヒメもかなり屈折した性格か・・。




海月さんのブログで紹介されていた
にぼしとゴボウの炒め物をきんぴらにして作ってみました。

DSC01067_20180521181311e1d.jpg

味が濃すぎたのと煮干しが少なかったからか、煮干しの味は余りせず。
でもカルシウムも一緒に採れて良いかもしれません。
(本当は頭とか取るらしいですが、そんな面倒なことを私がする訳はない! お頭付きだぜ)


最後はクイズ!

これはな~~~んだ!

DSC01068_201805211813122b2.jpg


というより、どうやって食べるの?

コメント

[title]:

GAVI&TibiTibiはなび ちゃんのお姉さん、

うちの地植えのあじさいもまだ咲きません。
この霧島の恵は咲くのが早いのかもしれません。
オリーブは今年は特に沢山咲いていますが、この木は本当に実がならないんですよ。
生ってもオリーブの実はそのままでは食べられなく、塩漬けとか灰汁抜きが必要なそうなので飾りですね。
はなびちゃんの超美少女振りと比べると、マル子ちゃんクラスかもしれないですが、うちの猫達の中では可愛さは一番のヒメです。(笑)

かぼちゃの仲間だけど、ズッキーニです。 生でも食べられるみたいだし、炒めたのですが柔らかめだったので生で良かったかもしれません。

  1. 2018/05/24(木) 19:03:04
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメさま、

花は1年草か多年草か、気候にあっているかがありますが、
最近は改良が進んで育てやすいのが増えているのかもしれません。
ただ種がならないように改良?されているのもあり、増えないけど気持ち悪いです。
最後のは横から撮ったのがないので、厚みが判らなくてカボチャの仲間と思われたみたいですね。
薄っぺらいんですよ。 答えはズッキーニ。 味もあるんだかないんだか判らないズッキーニでした。(笑)

薬は病院で処方箋貰って買った方が安いです。 私は国民健康保険なので3割負担かな?
それでも市販薬よりは安いですけど、いちいち診察してもらっては面倒なので、
やはり薬局で買えるのは便利だと思いました。
そして処方箋の薬より市販薬の方が効きました。 メインの薬剤が違ったらしいです。
しかし今度は本当に口唇ヘルペスなのか疑問になってきました。
機会があったら書きたいと思います。

  1. 2018/05/24(木) 18:58:43
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あじさいさん立派にきれいに咲いてるですよぉ!
お家の、やっと小さな小さなつぼみの玉が出来てきたですけど・・・咲くですかねぇ・・・
バラもオリーブもきれいですが・・・
やはりヒメちゃんが一番かわいくって結果オーライですねぇ!

コリンキーですかねぇ?
お家、めんどくさいときは生や塩もみして食べるですよぉ。
  1. 2018/05/23(水) 08:57:24
  2. URL
  3. GAVI&TibiTibiはなび #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/05/22(火) 20:01:56
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

仕事は一段落しましたか?

何かねえ、何でも指示やアドバイスないと決められないのでしょうかねえ。
服装位自分で考えれば十分だと思うんですけど。 
天気予報自体が確率的には70%位当たれば上出来だと思っているから、予報気温も風向きとか雲の量でそうかなあという事もあります。 いずれにせよ、この時期は毎日念のために薄手の上着を持っています。

あのね、もしかしたネギ送ったのかも。 ちゅうか夏に咲く球根を間違って送ったのかも。
真ん中から一本伸びてきたら、黄色のキスゲみたいのが咲くことになるはずです。
もし宜しければ来年までネギを育ててみて下さいな。
イソトマは一年草だと思っていました。 クレマチスは母がとても苦労していたので、私の中では一番難しい花という印象なのですが、最近は改良されたのか放置が良いのですね。
花も放置すると自分で強くなるのかな。(笑)

ヒメはね、昼間は朝青龍ですが、夜は可愛いままですよ。 しかも鳴き声が可愛い。
うちでちゃんと猫らしく鳴くのがヒメだけというのもあるけど。
ぱんとらさんのお宅にも、可愛い可愛いと言われ過ぎて全てお肉に変換した子がいるじゃないですか。(笑)

ぶっちゃんの里は、今回手術したいと言い出した近所のアパートに住む女性は、これを機会に姪夫婦とかなり話が出来る様になったそうで、私は関わらない事になりました。
なんでも姪夫婦が手術当日に捕まえてキャリーに入れてくれることになったとか。
だから捕獲機は返してもらい、キャリーも貸す必要がなくなりました。
本当にそうしてくれるのかの様子見です。
5月いっぱいはちょっと仕事で忙しいので、6月になったら地元の保護しない保護団体さんに相談するつもりです。(何回言ってるんだか)
ただあの現場はTNRしてもあの状態が変わらなければ、余り意味がないかもしれないです。
そして姪夫婦がまともに面倒みられるかは・・思えない。
今手術の対象になっている一匹は、数日前に本猫に触れたのですが、まだ1歳未満の様なヤンママでヒメ似の猫です。
姪夫婦は流れてきた猫だと言っているそうですが、あそこには赤虎の種猫がいるので私は嘘だと思います。
触れたので私が預かって里親探しをと一瞬思わないでもなかったのですが、手術をする女性がいうのは、姪夫婦は名前を付けて飼っているそうなので(手術は女性がお金を出すならOKらしい)、警戒されている私が保護すると言ったら全てダメになりそうですし、若いと言っても子猫ではないので里親探しは楽ではないだろと思うと、言い出す事は出来ません。
それに写真に写っている様な猫が沢山いるんですよ。 お腹が大きい猫も数匹見ています。
ねこけんさんの実行力なら解決できるかもしれないけどねえ・・、まずは地元でなんとかできればそれの方が良いと思っています。
さて、どうなるやら。






  1. 2018/05/22(火) 19:21:19
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

ごじゃす、絶対方言だと思いました。 どういう意味って? (笑)
霧島の恵って流行なんですかねえ。 私は単に夏の花として値段と大きさで買ったんですけど、woojyanさんもお持ちということで、いきなり価値が上がった気がします。www
枯らしちゃったんですか?! 芽が出ていませんか? 私も霜枯れしたと思ったけど、かえって立派な姿になりました。

デンドロヴュームは正直、ちょっと迷惑というのもあり・・・。
既にある鉢と庭の面倒だけでも大変なのに、面倒見るのが大変そうなラン類ってのがねえ。
しかもお客様から頂いたから簡単に枯れさせるわけにもいかず、でも枯れたらまたあげるからと言われ・・、
面倒見切れません! 状態です。 でも咲くとやっぱり嬉しいですね。

オリーブは灰汁抜きがとても面倒そうで、塩漬け?は作る気がなくなりました。
はちみつに漬けるだけという方法もあるそうですが、どうなんでしょうね、味。
ベランダに日よけに買ったのですが、上に上にと伸びて風吹くと直ぐに倒れるのでベランダの支柱に縛り付けていて、目的の日よけに全くなっていません。 庭に降ろそうかなあ。

出汁を取るには頭や内臓は抜くのでしょうが、べつに自分が食べるなら何でもありですよね。ね、ね、ね。(笑)
緑のはぬか漬けに一度しました。 不味くはないけど、それ自体の味が良く判らないので美味しくも・・。
買ってから既に数日経っているので、やぱり焼くか炒めるかですかね。


  1. 2018/05/22(火) 18:54:48
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

そうですよね、結果オーライ! 
バラは実は見る事も毎年殆どないのです。 この位置は上からのぞき込まないと見えないので。
ただ隣のアパートに伸びるといけないので、気が付いた時には剪定する程度です。

ななは自分で選んで居ついた仔に思えますが、ヒメは仲間達から引き離されて、拉致られたと思っていたと思いますよ。(苦笑)
人馴れしていない猫を家にいれるのは初めてだったので(子猫は別)、馴らす方法も下手だったと思います。
ヒメのおかげでその後の保護猫は慣れてなくても何とかなると思える様になり、里親さんも見つかっているので、最初のヒメのおかげです。


そう、当たりです。 私も普通のもどうやって食べるのが一番良いのか判りません。
一度ぬか漬けにしたら、まあ食べられました。 後はもっぱら炒め物に入れてるかなあ。
ラタトゥイユに入っている緑のはこれですよね?
この黄色のは形が変わっているので、さらに食べ方が判りませんでした。


  1. 2018/05/22(火) 18:42:28
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

woojyanさん、

はい、黄色の野菜は当たりです。
私はこんな形のを初めて見たのですが、キュウリみたいな形の他に色々とあるみたいですね。
とろけるチーズ! 美味しそう。 
明日は休みなので腐る前に料理してみます。
(料理は休日しかしないの・・、苦笑)

霧島の恵は鉢植えです。 3年目かな、こんなにいっぱい咲いたのは初めてで、もっと大きな鉢に植え替えなければいけないでしょうか?
最近思っているのですが、庭に植えると手入れも大変だし、やたら増えるのは増え過ぎるし、枯れるのは1年程度で枯れるので、地植えしないで植木鉢で管理した方が簡単なのでわと。
もっともその植木鉢を地面に置きっ放しで、根が植木鉢の穴から地面に生えてしまい動かせなくなっているのがあります。

私は化成肥料も殺虫剤もガンガン使いますが、手入れが不要な方が絶対良いです。
うどん粉病のバラは、根本周りに水仙や色々と植わっていて風通しが悪いのが大きな原因だと思うのですが、かといって植わっているものは抜けないし・・。 
ただバラはなんでしたっけ、窒素?だかなんだをやり過ぎると病気になり易いそうなので、ピンクのバラは肥料をやってないのが良いのでしょうかね。

ヒメはまさかこんな甘ったれになるとは思っていなかったし、何年たっても鳴き声が子猫みたなまま。
甘えて鳴くようになったのは去年位からだったと思いますけど。
ヒメだけに可愛いというと他の猫がヤキモチ妬くといけないので、
いつもチビデブブスと呼んでいるななにも、可愛いねという様にしました。(笑)


  1. 2018/05/22(火) 18:34:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

小力? いや、コリッキーとはなんぞや?です。
カボチャの一種ですよね? だとしたら当たってはいないけど親戚です。
キュウリみたいのが一般的で、この形を初めて見たので思わず買ってしまいました。 値段も同じでした。
どうやら皆さん炒めるとか焼くとか、めんまねえちゃんさんと同じ料理法ですね。
明日にでも食べてみます。 多分一番簡単な焼くかなあ。

やっぱりめんまちゃんの出身の家、良く一人で関わりましたね。
私は絶対無理。 駐車場の猫達の餌やりに初めて行った時に、男性に捕まって文句言われて警察を呼ぶと言われましたが、その時は咄嗟だったので逆に、警察呼ぶなら呼んでくれと言いましたが、前もって判っていたら行かないもの。(苦笑)
猫を制限なく増やす人達って何らかの問題を抱えている場合が多いのでしょう。
その男性も精神か知性に障害がある可能性は高そうですね。 
軽い知的障碍者って社会保障から落ちてしまうから、判断能力のある家族がいないと自分で改善はできないかもしれないです。
ぶっちゃんの里はお爺さんは年齢なりの感じはありますが、姪夫婦というのは本当に外で会えば全く普通の人なので、それがああいう風に猫を増やすのが単にアニマルホーダーなのか、別の目的があるのかが判りません。
自営業という話だけど毎晩飲み歩く余裕はあるのに、廃屋もどきに住み猫達は悲惨な状態で増やしているのも判りません。

煮干しがお嫌いでなければ、ゴボウとの炒め物もいけると思います。
私は普段は煮干しは食べませんが、これは癖になりそうな味です。

アジサイ、切ったら挿し木してみます。
登録されているとは思いますが、営利目的でなければいいんじゃないかなあ。
ウメモドキは食べられないみたいだけど、どうかなあ。
ヒメリンゴもうちのは食べられません。
両方とも冬の庭の彩と鳥の餌なので、兎に角実がなってくれれば良いのですけどねえ。
さて、今年はどうなるかな。





  1. 2018/05/22(火) 18:14:36
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

そうそう、天気予報で服装のアドバイス、評判がいいのか
今やどこの局の天気予報もやってますよね、頼みもしてないのに。(^ω^;)

バラ、何もしてないところが旺盛に咲いてるっていいですなぁ。
うちも去年の秋頃からほとんど放置状態だったので、
いつも夏冬越しできなかったイソトマが2年目も元気に咲いてるし、
クレマチスは次々咲いてるよ。おそらく手をかけすぎないのがいいのよね。(^艸^)
しかし、うちのネギは、いまだにネギのままですが、どうでしょう。(笑)
ともかく結果オーライ、ばんざいですね、もちろんヒメちゃんも♡
元々見た目がめちゃ可愛い子だったから、すぐに里親さんみつかるかと思ってたけど、
ほんと慣れなかったですよねぇ。(笑) 可愛いだけでできあがった....か。はい、ごちそうさま。(^∀^;)

↓ぶっちゃんの里・・・ 写真に写ってる猫、かわいいよね。
なんとかならんのかなぁ・・・ ご近所に臭いの被害は出てないのかしら。
手術は勝手にしてくれ、というのなら、もしかしたら、ねこけんさんみたいな
いろんな意味で強力なところが実力行使で入れば、
案外すんなり明け渡してくれるかも?・・って言うは易し、そう簡単じゃないわなぁ。(´д` )

  1. 2018/05/22(火) 17:21:01
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

訂正、ごじゃすって方言みたいだけど、ゴージャスって書こうとしたんでした^^;
  1. 2018/05/22(火) 15:27:08
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

霧島ちゃん、ごじゃす。母の日セールで5000円くらいで売ってる鉢みたいです。
うちのは枯れてしまったみたいです・°・(ノД`)・°・
デンドロの黄色いのは珍しいかも。
挿し芽でいけるんですね。
オリーブってどうやって食べるのかいまいちわかりません。
アクを抜くのがむずかしそう。
ヒメちゃん、かわいいって言ってもらえてうれしいでしょうね。
ほめるとどんどんかわいくなる気がします( ̄∀ ̄)

きんぴら、おいしそう!
私も頭やわたをとらずに投げ込んでいます(笑)
乾燥剤まで炒めそうになったことがあったっけ。
黄色いのはあれですね、woojyanさんが書いてるやつ。
若い実ならぬか漬けにしてもなかなかです。
育って硬くなったやつはソテーかなあ。
  1. 2018/05/22(火) 15:25:34
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

結果オーライですよね〜
バラもとっても愛らしい!
手間暇かけずに綺麗に成長して偉い子〜
ヒメちゃんもとっても可愛いな〜
REIさんと一緒にいたかったからヒメちゃん自身で
里親さんを断ってたのよね(笑)

黄色いのはよく見かけるのは緑色の長細いのの
仲間かしら?
あれ、使い方がよく解らない....
  1. 2018/05/22(火) 01:48:01
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

何事も結果オーライですよ。
アジサイがいっぱい咲くのも、デンドロがきれいなのも、ヒメちゃんが可愛いのも。
私も霧島の恵、持ってますが、これ鉢植えですよね?
凄い、もりもりに咲いてるじゃないですか~。
これくらい咲くと、ほんと見ごたえありますね。

農薬や化学肥料を使わない主義なので、とにかくバラは病気に強いことが選ぶ基準になってます。
昔からあるバラって、丈夫なのが多いですよね。
いつでも葉っぱツヤツヤ~なのは、気持ちいいです♪

大自慢(笑)うんうん、たしかにヒメちゃんは可愛い♡
これからもどんどん可愛さに磨きをかけて、お姫様になっていってほしいです。

最後の黄色いの、知ってます!
〇〇〇ー〇、あとの方が考えるように伏字(笑)
私は皮ごと輪切りにして、塩コショウして炒めて、とろけるチーズのせて溶かして食べるのが好きです。

  1. 2018/05/21(月) 20:33:40
  2. URL
  3. woojyan #O5sb3PEA
  4. [ 編集 ]

[title]:

最後のきいろの...コリンキーとかじゃないんですよね?あれ?フォルムが違うか。
カボチャはカボチャなんでしょうか。レンジでチンしてカットしやすくしてスライス、
オリーブオイルで炒めるとかやってみそうです。(私の場合)
あとはちょっと皮が固そうというイメージなので、内側をくり抜いて
クリームチーズとかヨーグルト、マヨとかとすこしあわせて練ってトースターで焼くとか...
って、そもそもカボじゃなかったりするのでしょうかねえ。

ヒメちゃんはほんとに愛らしいです。色も柄も違うけど、なんとなくめんまを
思い出すことがあります。表情とかかな?あと内弁慶で病院大嫌い、ビビリーとか
共通点が多いからかもです。(おんなのこっぽい顔とか)
めんま出身地は最初は保健所、市区の環境課の人などとも関わったけど
なにせめんまがいたところ...という思い入れが他の人にはないので、
基本ひとりで行ってました。外から気配を伺って中にひとがいるときは
外のバケツの水を洗ったり、外に餌を少しおいたり、フードの袋をそのまま渡して
そのまま帰るときもあったし、最後の方は(中に新聞やらブルーシートが敷いてあったりしたし)
靴を履いていつでも走れる体勢だったという。おばあさんが生きてたときはまだ
女性だからよかったんですけどねえ。息子が一番話が通じないというか、会話が成立しない人で
何を考えているか不明で...(ちょっと知能になにか問題があった可能性あり)
たまににいちゃんについてきてもらったりはしたんですが連日は無理ですしね。
まあ今思うとほんとによく行ってたと...私があまり強面タイプでもないから...

煮干しの、小さい食べられる小魚とか使ったら頭とか平気というか
美味しいかもですねえ、っていうか煮干しでも普通に美味しいなら
そのまままるごとのほうが栄養ありそうです。

ウメモドキとオリーブ、みてみたらモクセイ科とモチノキ科なので
ないとは思うけど、異種の木でも交雑ってあるから、
花粉、奇跡の受粉とかしたら面白いですねー。食べられるのがなるといいのに!!
バラも手入れいらないのはいいですよね。葉っぱとか花とか、病気や虫にやたら
強いのってあるなあ...確かに。
前の赤い二季咲きのもですが、このピンクも名前絞るの難しそうですーーーー。
アジサイも綺麗です。
挿し木したいくらいで(あっ、これは登録商標のあるやつなのかしら)。
デンドロビュームも手入れいらずっていいことです。私が一番好きなタイプ(笑)。
  1. 2018/05/21(月) 19:05:24
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物