FC2ブログ

色々あった休日

なんですか、土曜日は大雪らしいですよ。

昨日は昼ぐらいまで寒い雨。 
今朝は50m位先位までしか見えない濃霧で、霧が晴れて比較的暖かい日。
明日はどうなんだ? 日替わり天気ですね。

そんな雨の昨日は、午後から都心で用事があり、
午前中は掃除やら宅配便の受け取りやらで忙しいはずが・・・、
朝猫トイレを掃除していたら、私が掃除をすると付き合いションなのか必ずやってきてトイレチェックをするなな。
(因みにメイは猫砂を全交換して新なると必ずチェック(シッコ)をする)
トイレにしゃがみこんでジッとする・・・出ない。 諦めてトイレから出る。
見ていると直ぐにまたトイレに入ってしゃがむ。
これを10回位繰り返しても全くでないらしく、ついにトイレから出てきて
蹲って鳴いたり唸ったりを始めた。

シッコが出ない? 出なくて苦しい?
そのうち、トイレ部屋に置いてあるベッド(人間用)の下に潜ってしまった。
怖かったり具合が悪いと殆ど猫はここに隠れます。
午後から出かけなければならないので、このまま置いていくのは危険と判断し、
部屋を閉め切り下から追い出して部屋の中を追い回し、やっと捕まえてキャリーにイン。
ななは暴れないので比較的楽にイン。

採尿して尿検査と膀胱のエコーを撮ってくれましたが、
炎症も赤血球も白血球も特に異常なし。
石のかけらもなし。 膀胱に尿は殆ど無し。

何これ?

昨日は新人先生しかいなかったので、これ以上の検査(血液検査)はなく、私も依頼せず、
一応膀胱炎の可能性が一番高いという事で、抗生物質とステロイドが処方され終わり。
帰宅したら早速また隠れるかと思ったら、普通にいつもの様にソファの定位置でねてるし、
カリカリも少し食べるし、まだ元気はいつもほどではないけど、置いていくのに心配な状態ではなくなりました。
うちのねこずは先代の時もだけど、具合悪いです というので病院に連れていき、特に原因も判らず、
取り合えず点滴注射や薬を出してもらうと、それだけで元気になります。

何、これって?
ショック療法?

DSC01818_20190207185502584.jpg
あたしにも判らない。 お腹が痛かった気がしたんだもの・・・。




そんなこんなで午後からは都心にでかけ、最後に行ったのが東銀座。
ここからなら有楽町や東京駅までも歩いても大した事ないしと歩いていたら、

DSC01814.jpg

そう、歌舞伎座ですね。
丁度夜の部が始まった所らしく、
そういえば歌舞伎は生を見た事ないなあ、高いんだろうなあと眺めていたら、


DSC01813_20190207185424da2.jpg

正面入り口の横にひっそり小さい入口が。
そう、幕見席の入口でした。
歌舞伎って一幕だけ見る事が出来るのは知っていましたが、
やっぱり高いのだろうかと覗いたら、ドアボーイの様な男性がいて、
幕見は初めてですか? 今はこれが見られますよと説明してくれました。
最初が熊谷陣屋と言う演目で、1700円。 あれ、あんまり高くない。
でも次は500円と書いてあり、値段の差は時間だそうで25分の演目とか。
熊谷陣屋は訳1時間半。 それで1700円なら高くないよね。
という事で、ななも余り心配ない感じなので、思い切って幕見で見てきました。
中は写真禁止なので画像はありません。

幕見席は4階で3列位かなあり、半分位しか埋まっていなかったので席は自由でした。
直ぐ下が3階席で見た感じは殆ど変わらないと思います。
3階席から下は当然全部見られるしロビーも使えますが、幕見のロビー?は自販機が2台あり、座るところも長椅子みたいのが1~2あるだけで、華やかさは一切なし。
でも正直、歌舞伎を何時間も見るのはちょっと苦痛かも。 一幕がちょうど良い感じでした。
だって目が悪いから顔は殆ど判らず、何言っているかも最初は殆ど判らず。
まるで外国語ですよ。 テレビで見る時は字幕ついてた?
でも途中から集中して聞き取れば、一応日本語。 話の筋も何となく知っているので、判ってきてからは面白く見られました。
吉右衛門が主役の熊谷直実。 やっぱり上手いわ。 義経を菊之助。 若いからか口跡が良い。
でも直実が出家して去っていく場面は、本当に上手い! 
そして三味線(歌舞伎の知識がないので音曲はなんと表現したら良いのか判らず)、あれがまた良い。
オペラなんかだとオーケストラでしょ。 それを三味線一棹だけなのに充分に劇を盛り上げているんです。
面白かったですよ。 時間があれば最後の演目も見たかった。
だって仁左衛門と玉三郎がでているんですもの。 私はこの3人が好きなんです。
後は殆ど知らない位。 テレビでよく見る歌舞伎役者さんも名前は憶えてないからなあ。

という事で、最後は満足した1日でした。
帰宅したらななもさらに良くなっていました。 ただまだ普段の70%位かな。
ピーちゃんは100%復活。
気温差でしょうかねえ。 でもななは一昨日の夜は私の布団の中で寝ていたのよね。
それが悪かった?




コメント

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ななは以前も膀胱炎になったり、普段から頻尿なので、体質的になり易いのかもしれません。
以前はトイレの掃除をしているとやってきて、僅かなシッコをしていたのですが、
薬を飲んで炎症が落ち着いているのか、逆にここ数日はトイレに入っている姿を見ません。
頻尿も膀胱炎の為だったのかもしれないです。
もっともメイも同じ位に頻尿ですが、特に問題なく過ごしているので、見分けが難しいですね。

招待っていいなあ。 きっと良い席だったのでしょうね。
4階席はオペラグラスがないと、顔の見分けはできないです。
玉三郎と仁左衛門(孝夫時代も)は最高の組み合わせですよね。
私も特に歌舞伎に興味がある訳ではないけど、この組み合わせは美男美女で最高だと思います。
玉三郎は美女でよいのではないかな。(笑)
役者としては吉右衛門も好きなので、この3人が一緒に出ていれば絶対見たいです。

  1. 2019/02/10(日) 17:11:46
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

そういう仕草だと尿関連のなにかトラブルが...って思いますよね。
ショック療法???それでも結果よくなるなら何でもいいけど...
ボーコーエンは私も時々なったことがあるのであれはつらいってわかります。
なんとも言えないあの症状。とにかくよかったです。

歌舞伎は、私は玉三郎は好きで、何度か見た(ほかの業界の、たとえば能や演劇との
コラボとかも含め)かもしれませんが、なんか極端にほかの歌舞伎関連には
それほど興味が無いんですよ。仕事絡みで招待でっていうのはあったけど...
だいぶん前の玉三郎と片岡孝夫(仁左衛門)の色男美女(?)コンビはよかったです。
  1. 2019/02/09(土) 23:02:28
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

ピーちゃんもななも、今朝の段階では完全復活です。
ただななに薬を飲ませるのに今朝は失敗して、大捕り物になってしまい、
捕まえたなながブルブル見える程に震えていて、また具合が悪くなるのではと心配になる程でした。
他の猫では錠剤をのませるのはほぼ不可能なのですが、投薬用チュールというのを使ったら、
ななは簡単に錠剤を口の中に入れられたので油断していました。


海月さんは修士ですか。 今なら博士過程前期? もしかして博士課程修了?
ご覧になったのは関西でですか? 京都? 銀座の歌舞伎座とは違うのかなあ。
私が見た幕見は4階なので、下の方のお高い席の人達は頭しか見えず、
着飾ったご婦人方と接する機会が無くて良かったです。
幕見は全て普段着。 流石に飲み食いは禁止ですと言われていたので、殆ど音を立てる人はいませんでしたが。
(蓋を開ける音がしないペットボトル(要するに炭酸じゃないという事かな)なら、少しくらい飲んでも良いとも後で言われました)
私の様な初心者以外に通がいる席でもあるので、掛け声というのですが、何とか屋と掛け声がかかっていました。
幕見は歌舞伎座の華やかさは味合えないけど、オペラグラスを持っていれば十分楽しめると思いました。

私は一般教養の授業で能楽を見に行きました。 能と狂言だったかな。 にゃんにも覚えてないです。(苦笑)




  1. 2019/02/09(土) 19:00:12
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ゆめたさん、

うちもマックは1歳でストルバイト。 それからはロイカナのPHなんちゃら療法食の次から、ずっとベッツプランを食べさせています。 マックはこれが好きなのでその点で助かっています。
ななは2年前かな、少し血尿みたいだったので診察してもらい、膀胱炎だろうとの事でした。
今回は血尿はでていないですが、何度もトイレに出たり入ったりとお腹が痛い様子だった事から、
同じく膀胱炎ではないかという診断でした。
うちではメイとななは頻尿。 マックとヒメはまとめシッコ。 ピーちゃんもどちらかというと頻尿かな。
ただピーちゃんは専用トイレ2個ですが、他の4匹は5個のトイレを共同で使っているので、
正確にはどの程度出ているのかわかりません。
水はななは非常に飲むので、逆に糖尿とか腎臓を疑ってしまいますが、
昨年の血液検査(した事を忘れていたけど、カルテに書いてありました)では異常無し。
異常がないんは良いけど、原因が判らないのはちょっと困りますね。

私も歌舞伎は初めてだし、高いので見ようと思った事もありませんでした。
ただ父が好きだったので、テレビで少し見た事があり、一幕だけ見られるのも知ってはいました。
それも高いと思い込んでいましたが、1時間半の歌舞伎を2,000円しないで見られると思いませんでした。

能は歌舞伎よりとっつき難くないですか。
でも野村萬斎だと人気なのは判ります。
能は友人に誘われて、鎌倉で薪能を見たのと、学生時代の授業でも見ました。
ゆめたさんは公園に務めておられたのですね。 昼間の上演だったのでしょうか?
薪能は雰囲気で楽しめました。 授業のは前に授業で説明を受けた上なので、なんとか判りましたが、
それがないと飽きますわ。(苦笑)
能も歌舞伎も今からでもぜんぜん遅くないのではないでしょうか。
私はもし職場が都心なら、幕見は嵌るかもしれません。


  1. 2019/02/09(土) 18:50:05
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

そうなんですよ、シッコが出ないで苦しんでいる様だったので焦りました。
でも膀胱には殆どシッコは溜まっておらず、尿検査と膀胱エコーでは炎症も特に見られなかったのですが、
薬を飲ませ翌日には元気になったので、とりあえず連れていって良かったです。

伝統的な舞台物って全部高い様な気がします。
歌舞伎だけでなくバレーやオーケストラの演奏会も手がでません。
行っても寝てしまうかもしれないけど。
その点、幕見は丁度良かったです。 あれ以上長かったら寝ていたと思います。(笑)
職場が東京だったら癖になりそうですが、幸い?県内なのでなかなか次回はないかもしれません。



  1. 2019/02/09(土) 18:34:18
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

何度もトイレに出たり入ったりのあげくに、痛い様で唸って暗い所に隠れるというのは、
猫が具合が悪い時の典型ですよね。
食べないのも心配ですが、暗い所に籠るのが一番心配になります。
置いてでかけなければいけないので、具合がさらに悪くなっても対応できないので。

でもピーちゃんもななも翌日にはほぼ復活で、原因もわからなかったし、
体調を崩す猫さんを他にもみかけるので、やはり天候も影響しているのでしょうか。

歌舞伎は一度は見てみたいと思っていましたが、高くて無理だと思っていました。
幕見があるのは知っていたのですが、それだけの為に銀座まで行く気にはなれず、
偶然前を通りかかったら、好きな役者はでているし値段も手が出る範囲だったので、そのまま見てきました。
熊谷陣屋は古典的?な歌舞伎なので、ちょっと判り難いと思います。
筋をいくらか知っていましたが、最初は本当に何を言っているのか判らず。
ちょうど目の前の3階席に外人さんが二人座っていたのですが、明らかに飽きていました。
私も同じ様なものです。 ただなれたら日本人なので、なんとか判ってきましたが。(苦笑)
その点、夜の部の最後の演目は世話物(らしい)なので、多分面白かったのではないかと思います。
幕見は初心者には便利だと思いました。






  1. 2019/02/09(土) 18:29:33
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、重症でなかったようでよかった。
原因がわからないのは気になるかもですが、人間だって「あれはなんだったの」ということがありますもんね。
ピーちゃんは100%回復で何よりです。
寒暖差はたしかにこたえます。
布団の中で寝るのは、甘えん坊さんには最高の待遇じゃないでしょうか(笑)

歌舞伎を割安で見られるの、いいなあ。もともとは庶民の娯楽ですもんね。
修士論文で仮面のことをとりあげたので、一度は歌舞伎を見るよう教授に言われて行ってきましたが、一番安い席で6000円くらいしたかな…
着物を着飾ったおばさまが横にいて、ちょっと咳き込んだら無言でのどあめをすっと渡されてねー。
これ以上咳き込んだらやばい、という殺気を感じました。
  1. 2019/02/08(金) 12:02:19
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

膀胱炎は疑いも含めて、かなり気にしています。
ちょっとトイレでゴソゴソしたいると「むむっ」と。
ゆん坊やゆまちん、なりやすいようなのです、
なので水分摂取もどのくらい飲んでいるか足りているかと、芽を光らせているのです。
飲み水を2階にも置くようにしたら、飲みやすくなったのかよくそこから飲むように。
飲んでいる姿を見ると、ホッとします。

トイレに出たり入ったりで結局出ない・・は、疑いますよね。
ななさん、REIさんがお掃除してくれたので「せっかくなので♪」と気分だけだったのか。
何事もなく良かったです。

歌舞伎を見たことは一度もなく、まったくシステムも理解していないのです。
番見というのがあるのですね。
とても高いかと思っていたので、少し敷居が下がりました。
以前の勤め先の公園が、年に一度狂言の舞台を園内に舞台を設置をして上演していました。
(もちろん有料です)
舞台が始まりお客さんがみんな席に戻り売店が空いてくると、交代で10分くらい離れた場所から見ることが。
野村萬斎さんが出演する時は、若い女性でいっぱいでした。
一応勤務中なのでそんなに熱心に見ることもなく、今にして思えばもちっと興味を持って見ていれば良かったな~と。。
まったく遅い後悔ですが(;´∀`)
  1. 2019/02/08(金) 10:56:50
  2. URL
  3. ゆめた #WCSj23LI
  4. [ 編集 ]

[title]:

何度もトイレに行って、何もせずで隠れちゃうのは心配ですよね。
でも異常がなく、普通通りに過ごしてるようでよかった。
シッコも無事出たかしら?
ピーちゃんも完全回復したようでホッとしましたね〜

歌舞伎や伝統芸能は理解してないと面白くないかも?だし、お値段も
知らないから、なかなか行こう!とはなれないですよね。
でも躊躇する金額ではないですね〜

  1. 2019/02/08(金) 03:23:59
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

トイレに入ってのその行動で最後には隠れるって、これはすごく心配!(>_<)
検査で特に異常無しでよかったです。
自宅ではまた症状がなくなったみたいで本当によかった。
寒いと猫も体調崩しやすくなるんでしょうかね。
ピーちゃんは完全復活してるってことで安心しました。

歌舞伎、無縁の世界です~(汗)。
もし見る機会があったとしても、イメージ的にはすごく高くて内容を理解するのも難しそうでそこでストップしてしまいそう…。
でもそのチケットなら入門者にはよさそうですね!
入門からすごく長いのを見るのも大変そうだけど、それくらいの長さでチケットの値段もそれくらいだと気軽に体験できそうだと思いました。
  1. 2019/02/08(金) 00:55:55
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物