FC2ブログ

猫ベッド


てんてんさんへ、業務連絡です。

耳、付けてみました!

DSC02084.jpg

耳が丸まってスコ耳になってしまいます。 難しい・・。
というか、ツノみたい。

編みベッドの利点は、 自在過ぎる猫ベッド & 洗える!

DSC02070.jpg
猫の形に合わせるベッド。




おまけ

外を睥睨するピーばあちゃん。

DSC02077_20190322185252fad.jpg

2階の窓から外を眺めるのが日課らしいです。(保護部屋で一匹隔離。 相変わらず隙あらばメイが襲うから)



追加

P3201854.jpg P3201872.jpg
ネコノメソウ                     ヨゴレネコノメソウ


P3201811.jpg P3201909_20190324171504e34.jpg
ニリンソウ                       ヤマルリソウ


P3201968.jpg
タカオスミレ

コメント

[title]:

fm_nekoneko さん、

ありがとうございます。 でもシーズンオフの特価を買っているので色は色々です。(笑)
失敗したのをはちねこさんで使ってもらおうと持って行ったら、耳付けた方が可愛いとアドバイスをもらいました。
売れそうなら編んで寄付したいですが、はちねこさんには素晴らしい布製の猫ベッドが売っていて、
あの完成度と比べたら私のいい加減なのは誰も買わないでしょう。 簡単に編める物ですからね。

高尾山6号路ってビワ滝コースで最後に稲荷山コースに合流するコースですね。
あそこでもネコノメが見られる様ですけど、私が毎年行っているのは登山道ではなく、山麓の林道沿いです。
登山道だと日当たりの良い所で、スミレが沢山見られるはずです。
これからだと一丁平辺りで桜が綺麗だと思います。
山麓の林道なので誰でも歩ける場所ですが、毎年減っているのが残念です。
特にバス停を降りて近くの日影沢のネコノメの群落がごっそりなくなっていたので、1時間は歩けないとちょっと難しくなりました。


  1. 2019/03/28(木) 18:10:19
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おお~、猫ベッド可愛いです!グッツ販売されるのでしょうか?
猫グッツはビビットな色使いの方が、猫が使っていて可愛く見えると思うので
この色良いと思います!

高尾山は1号路と6号路と
あと山頂から一丁平園に行き、大垂水峠に下山するルートしか知らないのですが
これらは高尾山の普通の登山道でも見られる植物ですか?
  1. 2019/03/26(火) 20:25:38
  2. URL
  3. fm_nekoneko #mL7GCgAo
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

めんまちゃんに拠る厳しい出女管理ですか。(笑)
高尾山の上の方も桜が咲き出したらしいですが、多分満開になるのは下より10日~半月位後になると思います。
そういえば山桜もまだ見ませんでした。

私は料理を週1位しかしないので、1kg入りを買っても1年で消費しきれないのです。
それが2kgもあったらどうすんべ。 でもちゃんとできるかも怪しいし、美味しくない可能性も高いので量は関係ないかもしれません。 美味しく作るには最初はちゃんと決められた分量と作り方を守るべきなのでしょうが、何でもいい加減なんでねえ・・。
梅干しもねえちゃんさんに頂いたのは美味しかったけど、自分で作ったのはあまり美味しくないのでまだ半分以上残っています。
うちの方だと町会で毎年味噌づくりの講習会があるのですが、町会の役員が学会さんばりかりで、信者を増やす為に学会が町会活動に力を入れていると知ってから、町会の催し物には参加する興味が失せているのです。
宗教活動は別の所でやって欲しいわ。





  1. 2019/03/26(火) 17:53:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ゆめたさん、

いやいや、ネット情報ですから。 でも便利でした。 袋が大き過ぎなければ。(笑)
使った袋は庭ゴミを入れてゴミ出しに使いました。(家庭ごみは指定ゴミ袋ですが、庭ゴミは何の袋でも持って行ってくれるので)

  1. 2019/03/26(火) 17:32:59
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

高尾も春ですねえ...
近所の公園とかぜんぜんいってないけど、
ひょっとしたらびっくりするくらいもう春なのか。
ちょっと浦島太郎的な気持ちになりました...

そして猫ベッド、猫耳、でもまるまらないように芯とかつけちゃうと
猫にとって柔らかくなくてよくないってことになっちゃうし、
これはこれでかわいいですよね!!ふんわり耳。
大人気ですねえ。
味噌、2キロちょっとならけっこう無くなりそうですが、
自分で作ったことはないんですよ。
ただ、業者が色が悪くなったから(味はよいという話で)というのを
オークションで販売してる手作り味噌を購入したことはあって、
こくがあって作ったやつは市販とは味がまた違うなーとしみじみしたことはあります。
そういえばうちにあるミンサー、私は鶏肉をミンチにするくらいしか使わないけど、
レビューとかみたら味噌を作るために大豆潰しますっていうのが圧倒的に多かったので
案外味噌ってみなさん作ってらっしゃるのかなと。REIさんはいろいろと作るの
(食べ物関連とかも、手芸とかも含め)まめですよねえ。
  1. 2019/03/25(月) 23:47:08
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

『100均の布団圧縮袋の入れて足で踏みつぶしたので簡単にできました。』
もしまた味噌を作るときがあれば、是非!参考にします(^ω^)
ありがとございます~。
  1. 2019/03/25(月) 20:32:33
  2. URL
  3. ゆめた #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

woojyanさん、

もう一つ大きい方にも耳を付けたのですが、耳が大きく長過ぎてとてもバランスが悪くなりました。
飾りとしては可愛いけど、猫がじゃれたり齧ったりする心配が少しあります。
籐籠は一生物だけど、これは冬に使い倒す感じでしょうか。 夏は、そうですね、仕舞うには嵩が無くて良いかも。

高尾はこれからスミレの季節です。 スミレの種類が多いのが特徴らしいですが、覚えたと思っても1年経つと忘れるので、見分けがつくのはエイザンだけです。 
ただ山野草の愛好家の方々が沢山来るので、教えてもらえるのもこの場所の良い点です。
ハナネコノメは毎年減っています。 特に日影沢は岩一つごっそりなくなっていました。
台風で岩が流れたのか、岩ごと掘り起こしてこすり取っていったのか。 
山野草の多くはその環境が必要なので、盗掘して植えても育たないのが多いのではないかと思うんですけどねえ。




  1. 2019/03/25(月) 18:38:49
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

耳が付いただけで格段にかわいくなりますね~。
形が変わるベッド、猫さまもラクに寝られるのではないかなと思います。
籐と違って、使わない時は小さくたたんでしまっておけるし。

高尾山には行ったことがないのですが、アズマイチゲとかニリンソウとか、山野草愛好者がいかにも好みそうな花が咲いてるんですね。
このまま自然の中で、そっと咲いていて欲しいものです。

  1. 2019/03/25(月) 17:28:02
  2. URL
  3. woojyan #O5sb3PEA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

猫に見えます? 実は尻尾もつけようかと思ったけど、尻尾ってどうやって編む?という事で止めました。

そうよ、やる時はやるのよ! (本当かよ)
でも問題はやる時がめったにない事と、直ぐに飽きる事。

中学の時に担任の先生に、「あなたはいつ本気でやるんですか?」と言われ、
高校の時はは「あれだけ勉強しなければ(落ちるのも)当たり前」と呪いをかけられ(笑)、
三つ子の魂百までを実践中です。

深窓の婆ちゃんです。(笑)
でも小さくて可愛い猫ですよね。 気は強いけど。
ピーちゃんは野良時代はもっと気が強い猫だったし、多少人間に慣れていて他の人にも可愛がられていたので、
余り辛い思い出はないのではないでしょうか。
むしろ姉妹のタヌちゃんはいじめられっ子で、ピーちゃんにも唸られていたので、
保護しないまま死なれてしまい、可愛そうな事をしました。



  1. 2019/03/23(土) 18:49:17
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

毛糸はシーズン終わりの特価で買っているので、かなり適当です。
もう一つ編んだのは赤とピンクという、どういうセンス?という色合わせになりました。
耳はどうでしょうね、齧るかなあ。 ウールサッキングの癖がある猫だと危ないかもしれないですね。
この猫ベッドもベレー帽を失敗した?という感じです。 
お母様も炊飯器カバーが有効で良かったのでは? (笑、ゴメン)
うちの母は仕事をしていたけど、今回思い出したのですが、編み物も上手でした。
私とは折り合いが悪い母でしたが(支配的だった)、今にして思えばなんで何でもできる人だったのだろう。

ピーちゃんは野良時代もいつも高い所にいました。 良くマンションの水道塔?の上で寝ていました。
高い所だと他の猫に見つかり難いし、有利な立場になるからでしょうね。
今は保護部屋隔離ですけど、下を見下ろして満足してくれているなら安心です。

山野草はやはり自然の中で見る方が綺麗ではあると思いますが、栽培しやすいように改良?されたのも綺麗ですね。
スズランなんか普通に庭で育つらしいです。 改良されたのを栽培するのは良いけど、本当の野草だと盗掘の可能性もあるので、山野草の愛好家にはちょっと冷たい視線を送ってしまいます。
ヨゴレさん、いますよ。 ぜんぜんヨゴレじゃないのにね。 後で画像を追加しておきます。




  1. 2019/03/23(土) 18:43:07
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

本当は籐編みなんかで作りたいのですが、こういう柔らかいのも気に入るのかもしれないですね。
といってもうちではななしか入ってくれませんが。
moguさんが作ったように、ある程度ボリュームがある方が猫も良いのでしょうか。
しかしあの糸、高いですね! 100均や手芸店にはあんな太いのが売ってないので検索したら、高くて驚きました。
アメリカだと少しは安いのかしら。 
私が使っているのはウオッシャブルウールやアクリルなので洗えますが、フリース糸ならもっと手軽に洗えそうなので、安いのがあったら試してみようかと思います。

下から適当に撮ったら、可愛い顔が撮れました。(笑)




  1. 2019/03/23(土) 18:31:18
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

耳ははちねこのてんてんさんにアドバイスをもらって付けてみました。
編み図通りにしか編めないので糸が細かったこのベッドは子猫しか入れない大きさなんです。
うちではピーちゃん位しかはいれないかな。
欲しいという人がいるので差し上げる予定です。
ただ6kg近い猫さんらしいので、このベッドは単に敷布団になりそうです。
うちでも使っているのはななだけで、半分は潰しています。 

ピーちゃんは最初の頃は1階にも降りてきたのですが、メイに叱られるのと、
そうなると喧嘩になるので私がピーちゃんを捕まえて2階の戻そうとするの繰り返しで、
1階に来てはいけないと思ったらしいです。
夜寝る時だけは保護部屋の戸を少し開けて出入りできるようにしているので、2階の私の部屋にはたまにやってきて、あちこち探っています。
ただ部屋にメイたちがいるとどうして判るのか判りませんが、保護部屋からは出てきません。
だれもいない時だけやってきて、5分位で自分で保護部屋に戻っていきます。
部屋から出せとは決して言わないので、逆にそれが可哀そうなんですけどね。
でも保護部屋の押し入れが気に入っているし、外が見えるので満足しているのかもしれないです。
外にいた頃は気が強い猫でしたが、今は良く食べ良く出し、大人しく過ごしてくれる可愛いばあちゃんです。





  1. 2019/03/23(土) 18:25:28
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ゆめたさん、

ありがとうございます。 色は適当に安い毛糸を買っています。
耳ははちねこ(保護団体)のてんてんさんに、耳を付けたらどうだろうというアドバイスをもらったので、試しに付けてみました。

去年まではメイが唸ったり鳴き叫んだりとピーちゃんを脅していたので、喧嘩しているのが直ぐに判ったのですが、最近は無言で襲っている様で気が付かない事も多いんです。 でも以前の様にピーちゃんが怪我するとか毛が散っているとかはないので、肉弾戦にはなっていない様です。 脅すていどは仕方ないですかね。

5kgはなかなかの量ですね。 消費するのにどの位時間がかかったのでしょう。
大豆を潰す方法はネット検索であった、100均の布団圧縮袋の入れて足で踏みつぶしたので簡単にできました。
あれはお勧めです。 あっ、中はホワイトリカーで消毒しましたよ。
ただ煮た豆の量の見当が付かなかったので、同じ値段なら一番大きい袋と買ったら、大き過ぎてつぶしにくかったです。(苦笑)
美味しく出来ると良いのだけど。

チャルメルソウはチャルメラソウでも良いのではないでしょうか。 花の形がチャルメラ(チャルメル)と似ているから付いたそうです。
花の名前はなかなか覚えられません。 直ぐに忘れるので余り覚える気もないんだけど。
ただこの花たちは毎年見に行っているので、目的の花の名前だけは覚えました。 その他、名前も見分けもできない花が沢山さいているんですよ。
ネコノメは元々ネコノメソウ=猫の目で、その中で花が目だって綺麗なのがハナネコノメ、つる状になるのがツルネコノメで、普通のネコノメソウでも見分けがつかないのもあり、覚える気もないのです。(苦笑)
スミレが典型的だけど、そっくりで見分け方が葉の裏に毛が生えているとか、とうていついていけないのです。
何語とも適当でいい加減な性格です。




  1. 2019/03/23(土) 18:17:25
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

耳ってすごいなぁ~
もう、これ一つで、どっから見ても猫に見えますっ!
そうそう、REIさんって、編み物は出来るし、味噌は仕込めるし、
何気に、やる時はヤル女ですよね^^v

ピーちゃん、深窓の令嬢風♪
お外時代を思い出してるのかしら?
楽しい事だけ、記憶に残ってるといいなぁ。。
  1. 2019/03/23(土) 15:02:30
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

猫ベッドの配色がいいわ。お菓子みたいでおいしそうです。
耳もナイス。かじって遊んだりしない?
そういえば母が帽子を編もうとしてすごく大きくなってしまい、炊飯器のカバーにしていたのを思い出しました。
ピーちゃん、熱心に見ていますね。
猫は高いところから見下ろすのが精神的にすごくいいとか。
窓ガラスにくっつける猫用の棚やハンモックを検討中です。

手作り味噌、楽しみですね。
山野草がどれもきれいです。ネコノメシリーズ。かわいい!
たしかヨゴレネコノメってのもありましたね。
前にネコノメソウを植えたけど枯れてしまいました。
やはり野に置けすみれ草、と歌われるとおり、現地で見るのが乙かも。
  1. 2019/03/23(土) 10:45:02
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

耳付きかわいい!
しっかりした毛糸で編んだらピン!としそうだけど、ベッド自体は
柔らかくなくて、快適ではなさそうですよね。
寝相にも合わせて形が変わるのも快適さの1つ!

ピーちゃん、楽しそうに見てますね。
かわいいな〜

  1. 2019/03/23(土) 00:52:28
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

耳付きベッド!かわいい~!!
いろいろと自由に編めて、そして猫もちゃんと入ってくれるって本当にいいですね。
形も猫によってカスタマイズできるってのも素晴らしい。
耳付きのベッドはどなたが最初に入るのかなあ^^
ピーちゃんは、他の部屋に行きたがるとかはないんですか?
他の部屋にも自由に行かせろ~とか大騒ぎしないんだったら、一匹でいるのもピーちゃんには楽かも、ですね。
  1. 2019/03/22(金) 23:20:32
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

編みベッド、ちゃんと耳に見えますよん☆
色もすてきではないですか。
メイさん、まだピーさん襲っちゃうのですね。
ウチも相変わらずゆん坊がゆまちんをいぢめます~~;ムーン

私も味噌を作ったことがあります。一度だけですが。
その時は5kくらいだったかしら。大豆をつぶすのが、一仕事でした。
買った方が安くてもそこはお手製、ひと味もふた味も違うと思います。
秋が楽しみですね。
REIさんも海月さんやめんまねえちゃんと同じく、植物にくわしいですね。
初めて見る花ばかりです。いやきっと、見たことがあっても認識できずにいるのでしょうが。
チャルメルソウ(チャルメラソウではない(笑))とか、ハナネコノメツルネコノメなんて名前も可愛らしいです。

猫団子はいつ見ても、何度見ても良いものですわ(*´ω`*)
  1. 2019/03/22(金) 19:39:56
  2. URL
  3. ゆめた #WCSj23LI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物