FC2ブログ

植物の話


本日は猫無しです。 
まず、最近地元近辺で見かける雑草。

P_20190612_151133 (2)

私の身長より高いです。
去年は1本しか見かけなかったのですが、今年はこの道路沿いに何本もあります。
今まで見たこともない大きな雑草です。 なにやら狂暴な感じです。


そして同じ様に大きな謎の植物が我が家の庭にもありました。
根元の直径が10cm位あり、大きな長い葉が、葉だけが繁っていました。
リフォームの後に出てきた謎の植物の一つで、なんとなく抜く(というより切り取る大きさ)事なく放置。
7年たって邪魔なだけだから始末しようかと思っていたら、

P_20190619_124852.jpg

今年初めて花が咲いていました! 何、この植物?
そして花が咲いて初めて判ったのですが、道の反対側の雑草の中にこの植物が何株かあり、
毎年同じ白い花が咲いていました。
道路の向かい側は以前は農地で、今は前の家が駐車場として使っていますすが、
農地の頃に植えられた野良夏ミカンと一緒で、多分畑の脇に植えられていた植物なのだと思います。
でも、何故うちの庭に? 以前は無かったと思うんですよねえ。 しかも7年もたってやっと花が咲くという。
いったいこれも何なんだ?


一方、こちらはホームセンターで買った植物。

DSC02314 (2)

右がキャットニップ。 50%オフでした。
左が・・・、名札が付いていたのですが、調べようと外して無くしました。
何者・・・。



DSC02311 (2)

キャットニップに興味を示したメイ姉さん、直ぐに通り過ぎました。
ところがピーちゃんだけが興味津々で、スリスリしたり葉っぱを齧ったりします。
乾かした方が匂いが強くなるそうなので、大きくなったら切ってドライにしたいです。
無事に育つかな。


鈴なりパプリカらんらんは、

DSC02307 (2)

まだピーマン状態です。
いつになったらパプリカに成長するのだろう。
(大きさは5cm以下にしかならない種類です)




今、「普通の人々」という本を読んでいます。
読んでいますと言っても買って1ヶ月近く、遅々として進まず。
タイトルから連想できる内容ではなくて、副題は
「ホロコーストと第101警察予備大隊」という本で、
所謂ナチや軍隊によるホロコーストだけではなく、一般のドイツ人警察隊が
大量殺人に関わった記録です。
翻訳本で廃盤になっていたものが、書き足され増補版として再販された本です。
所謂絶滅収容所は有名ですが、それ以外にホロコーストに送られる以外に、
その前の段階で非常に多くのユダヤ人が集団殺害された記録で、読むのが辛くなる内容です。

そして先日夜中に偶然「帰ってきたヒトラー」という映画をテレビでやっていたのを見ました。
映画の日本公開時には見損なっていて、コメディータッチだと思っていたのですが、
現代によみがえったヒトラーが最初は笑い話なのですが、段々人々をナチズムに染める様子と、
むしろそれを積極的に受け入れる反移民などの差別主義者の姿が、ドラマとして描かれます。

つまり普通の人々がいつの間にか差別主義に陥り、大量殺人にまで関わり得るという事に、
偶然に同時に接してしまった訳ですわ。
この二つは一つはノンフィクション、一つは勿論フィクションだけど、
今の世界の状況が危うい気がしてなりません。 怖いのですよ、世界も日本もこのまま突き進む行く先が。


コメント

[title]:

ゆめたさん、

お返事が遅くなり失礼しました。

ユリの仲間って白い方ですか?
黄色の方はモウズイカ属という訳の分からない分類の植物らしいです。
塀と簡易舗装の道路の間、見た目には殆ど隙間がない所に、
庭から落ちたキンギョソウが咲いています。
うちのは大きくなるタイプなので、道路端に育つと倒れて邪魔なのですが、
切るのは可哀そうでそのままにしています。
毎年生えてくる背の高い雑草は躊躇いなく切るのですが、花が綺麗なのや小さいのは
なかなか抜けないですね。 勝手なものかもしれません。

キャットニップは私も初めてみました。 一番近いHCは体販売を始めてから殆ど行かなくなり、
HCでないと無い物があるので仕方なく行き、ついでに植物(数が減った)を見て、
端っこの値下げ品の所で見つけました。 ラッキー♫(笑)
増えたらお送りしましょうか? ただ葉が白くなってきてるので、もしかしたらダメかもです。
もしかしたらうどん粉病で、それで店で値下げしていたのかも。 やりかねないホームセンターです。

自国優先主義の権化の様なトランプが、世界を引っ掻き回し、
世界中ミニトランプみたいなのが、国の代表として選ばれる時代になりました。
破滅に向かうのは増え過ぎた生物の運命なのかなあと思う時もあります。
定期的に戦争が起こるのは、種の保全の為の自然の摂理なのかもと。
でも、今世界中にある戦力を使ってしまったら、人類という種の保全どころか絶滅でしょうに。
暗い面ばかり見ていても仕方ないでしょうし、人類の英知を信じられる点もあるでしょうけど、
過去を学び反省する所は反省しないと、同じ道を進みそうです。
一人では何もできないけど、人がどんなに愚かしい生き物なのか、今の本で思い知らされています。
愚かさを知らないと、それを防ぐ事もできないと思っています。
取り合えず、皆が日々の暮らしを送れる世界でいて欲しいですね。





  1. 2019/06/30(日) 18:26:07
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

百合の仲間!?これで雑草とは。
きれいですね。
ウチのコンクリの(あれ、何というのかしら。家のまわり?)隙間でも頑張って咲いている雑草たちが。
あんまり駆除するのも可哀そうなので、しばらくほっといたらグングン伸びてきました。
ホント強いです(^^;
7年物のお花、何やら大したお花にも見えます。

キャットニップって、売っているのですね。
ウチのいちばん近いホームセンターで聞いたときは「はい?」と言われヘコんだものです。
再トライだわ!!

今世界はナショナリズムに傾いています。
ここまで文化が進んだ時代、同じ誤りを繰り返すほど愚かではないと思っていました。。
でも
何と言うのか
人の本性なのでしょうか。
G20サミットとかしていますが、
それでは体裁が保てない人々の鬱屈した不満があるのでしょうか。
  1. 2019/06/29(土) 16:46:55
  2. URL
  3. ゆめた #WCSj23LI
  4. [ 編集 ]

[title]:

kitcatさん、

そうなんですよ、新種の烏賊?という名前ですよね。
そしてあれが気に入る人は初めてかもしれません。(笑)
私は気持ち悪くて触る気にも慣れませんでした。 大き過ぎるのと形なのかなあ。
雑草の多くは外来種、帰化植物で、これも明治時代に薬用効果で輸入されたんですよね。
うちも植えたルエリアが増え過ぎて道端にも育っているから、外来種に文句も言えないのですけど。
神奈川や山梨で増えているて、いよいよ千葉にも侵入してきたのかな?
そういえば、去年見たのは地面の駐車場で、今年増えているのも道路端なので車についてきたのかもしれないですね。

あっ、これはキャットミントとは別物みたいですよ。
ピーちゃんも無視する様になり、誰も興味をしめしません。 増えたら刈り取り乾燥して試してみるつもりです。
うちの塀の外側に野生?のミントが凄い勢いで増えていて、触ると良い香りがします定期的に切らないと凄い事になります。
あれは雑草化したミントなのかなあ。 あれもちょっと気味悪くて利用する気にはなれません。




  1. 2019/06/28(金) 19:41:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gavi&TibiTibiはなび ちゃんのお姉さん、

ビロードモウズイカ、禍々しい雰囲気ですよね。
そちらは沢山出ていますか。 うちの方では昨年1本見ただけ、今年は確実増えています。

サビ・クロちゃん、かなり元気になってきましたね。
本当にぶっちゃんと良く似た状態で、ぶっちゃんは2回目に病院に預かってもらったときかな、
奥さん先生が綺麗に洗ってくれて、見違える様に「子猫」になりました。
最初は見えていて、サビちゃんと同じ様にボールを追いかけたりしていたんですけどね。
でもはちねこさんで育ててもらって、何度か見に行った時も、失明しているはずなのに、
音がしないボールをちゃんと手で追いかけてたんですよ。
てんてんさんも、ぶっちゃんは見えなくても全く問題なく生活できていると言ってくれました。

そう、ノミは全員逃げだすんですよ。 その後は蟻とナメクジなの。
あからGaviちゃんは本当に危なかったと思います。 Gaviちゃんもサビ・クロちゃんも、
お姉さんに助けてもらって今の命がありますね。

ぶっちゃんの里も猫好きなのだとは思いますよ。 気に入った猫だけ家の中で10匹以上飼っていて、
その他はゴミ溜めみたいな家の外で餌をあげてるけど、足りないから皆不健康でした。
なんとかしなければいけないんだけど・・・、と言い続けて何年だか・・・。

はなびちゃんはお姉さんになるのかな?



  1. 2019/06/28(金) 19:29:49
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:モウズイカ <コ:三

e-10 ビロードモウズイカという海産物のようなまえの植物です。
 とにかく葉がビロードのようで、触った食感がアビやシンガみたいなので、うちにも植えようか…と思ったぐらい。
 でも、調べてみると外来種だとかで、増やしちゃいけない雰囲気なので、がまんしています。
 山梨県の国道脇なんかにもワサワサ生えていて、きっとトラックに付いて伝播したのでしょうかね…
 e-343
e-9 キャットミント、メイさん大好きかな…
 グングン増えるので、ミントてぃーやらシロップやら、いろいろ楽しめそうです。
 そうそう、シロップになっても猫が寄ってきますので、保管はちゃ~んとねっ。
 e-330
    <ののちゃんより>
  1. 2019/06/28(金) 10:42:23
  2. URL
  3. kitcat #SNBUdj4A
  4. [ 編集 ]

[title]:

そのキョーボーなお花、お家の方にも・・・よく道路沿いに咲いているです!おねえちゃんは何か禍々しい感じだなぁ!って。
でかくなるの不気味ですよねー!

ずっとコメントも残せずにいましたのに、コメント&SabiKuro応援、ありがとうございますですよぉ!
ぶっちゃんのお話、さかのぼって見せていただいて、ぶっちゃんの里のお話で、あぁあのお家の子だ!って、思い出したです。
SabiKuroのお家は話してみると悪い人じゃなくて、猫が好きで、おなかすかせてるのがかわいそうで・・・っていうのがそもそもの発端だったのみたいです。
でも、ご近所のペットボトル砦みたいな状況とか^^; 
前も1,2度通りかかったことはあって・・・
その時は1匹?2匹見かけるか見かけないかだったのが、今回・・・たぶんその場にいた子や大人だけで10匹以上!子育て中で(母猫はおそらく2,3匹)♂♀、去年の秋生まれの中猫、子猫で、子育てコロニーみたいになってたようです。
ぶっちゃんよりは体重はあったけれど、(ごはんはものすごい量のお魚缶が大きなおせんべいの缶みたいなのにたくさん入れてあるので(だしっぱ)、大人猫はごはんには困らない感じだと思います)、歯が生えそろったばかりのような、4週、5週齢の感じだったので、ぶっちゃんとほぼおんなしくらいだと思います。(Sabiが360gくらい、Kuroが465gくらい)
Sabiもノミがついてて、顔も体もかさぶた?って思ったらノミの死骸や糞だそうなので・・・やっぱり弱い子にはノミやダニがつくんだなぁって。
Sabiと比べて状態のいいKuroはノミは少しいましたが、体はガサガサしてなくて。
(最初に行った保護猫にやさしそうな獣医さんは、お値段は安かったけど、体を拭いたりもしてくれないし、耳を見てもくれなくて・・・家に帰ってごはんあげたりしてる時に耳の中と体がガサガサしてたので、白癬か疥癬かってあせって翌日、別の獣医さんで診てもらってノミの糞や死骸が固まってるだけって教えてもらったです。・・・そういえばそこの獣医さんも拭いてくれなかったなぁ・・・)
シャンプー出来るほどには回復してないので、時折、虫除けもかねてりんご酢薄めたお湯やウィラードで拭き拭きするだけですが・・・胴体は真っ黒なサビ柄って思ってたのが、意外と色々模様かせあることが少しづつ発覚してきているですよぉ。
・・・Gaviちゃん収穫した時はノミはついてなかったけど、アリはいっぱいついてて、ノミもつかないっていうのもノミにも見捨てられるってことかなぁって^^;

ぶっちゃんの幸せに、SabiKuroもあやかれるようにがんばるですねぇ!

Sabiちゃん、おかげさまで白くにごったり結膜は半分くらいぼよーんとはしてますが、目は開いた状態が続いていて、白濁は残るかもしれないけど、視力は大丈夫みたいです。
応援、ありがとうございますですよぉ!
  1. 2019/06/27(木) 22:09:15
  2. URL
  3. Gavi&TibiTibiはなび #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

今書き込んだお返事がまた全部消えました・・・。
今度はPCの不調です。
最近、触っていないのに消えたり、他の行に飛んだり、
やりたい放題の状態です。
ASUSのPCは絶対買ってはダメです。 今までで一番最低のPCです。
fc2もASUSもいい加減にしろ!!!

なので手短に。
その映画、知らなかったので今度探してみます。
今の現状が同じようにならない事を願いながら。

  1. 2019/06/27(木) 18:40:40
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんめねえちゃんさん、

すいません、お返事を書いてのですが、fc2が勝手に消しやがった! 怒り、怒り。
多分 ぎゃくさつ という単語を使ったからだと思います。
fc2の方がよっぽど危険分子だわ! 怒り
書き直す気力がないので、また後日お返事を書かせて頂きます。

ふざけんな、fc2!!!




  1. 2019/06/25(火) 18:52:57
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

はい、花の名前は全部教えてもらいました。 感謝!
なるほど、もう=毛ですか。 でもスイカ? イカはもっとないけど、スイカもねえ・。
ビロードは判るけど、モウズイカ属のモウズイカの由来が判りません。
ドイツ語はとても解り易い名前です。 王様の蝋燭かな。 大きさと色から来ていると思います。(由来は未確認)
皇帝ダリアも去年初めて見ました。 あれは高さはあるけど、花は綺麗だから余り怖いとは思わなかったのですが、
このモウズイカは雑草として勝手に増えてるから、余計に気味悪い感じです。
この道路沿いでは明らかに増えてます。

シャトーブリアンは肉しか知らなかった。 食べた事はないけど。
でもそんな冗談?を言うべきではない映画ですね。 全く知りませんでした。
2014年に公開されたんですね。 帰ってきたヒトラーと近いですよね?
そしてブリキの太鼓の監督だったのですね。 ネットかDVDで見られるか探してみます。
私が今読んでいるのはポーランドでの虐殺ですが、やはりドイツ人将校が殺された仕返しに、
ポーランド人200人を殺す様にという命令が出て、ポーランド市民の代わりにユダヤ人を殺害して数合わせをしたそうです。
虐殺に関わった部隊でも殺害を拒否した人達も数人いて、それが日本軍では拒否ができたのだろうかと疑問に思っています。
こういうのは読んだり見たりするのは本当に気が重いです。
でも歴史を学ぶ意味の一つは、それを現代に生かす事でもあるので、知ってしまったら目を瞑ってはいられない所があります。
でもねえ、本当は辛い物は見たくないです。 知らなければその方が幸せな気もするけど、
知らないと結果を想像せずに同じ事を繰り返すのが「人間」かもしれないです。








  1. 2019/06/25(火) 18:50:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

最初のは同じ帰化植物でも雑草化していますし、見た目もねえ・・。 兎に角大き過ぎます。
白いのは以前の畑の持ち主が植えたものが、うちの庭には種で飛んできたみたいですね。
ギリギリ花壇の端なので歩く邪魔にはならないのですが、根本が10cm位あるしずっとやたら大きな葉っぱだけだったので切ろうかと思っていました。 切らなくて良かった。 今は綺麗な花が沢山咲き始めました。
でもまた種で増えたら邪魔でしょうね。 もっとも増えるのも7年後かもしれないですけど。(笑)

太郎ちゃんは例のなんでしたっけ、中学生男子の靴の臭い?のは反応しますか?
うちはまたたびとその靴の臭いのは反応したけど、キャットニップは余り反応しないです。
アルペンさんの庭に植えると、さらに色々な猫がきそうですね。

パプリカは熟れると色が付くみたいです。 育てるのは初めてですが、この小さいのは初心者向きらしいですよ。
ししとうですか! あれって外れると(当たると?)辛いでしょ。 だから私は買った事がないのですが、
昔は勿論見た事もなかったです。 白菜もなかったからね。 言い出したら醤油もなかったし、今とは雲泥の差です。
もっと色々な食べ物が普通に買えるようになると良いですね。
日本でもゼンメルとかレバーケーゼとか安く買えるといいなあ。




  1. 2019/06/25(火) 18:27:10
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

植物の名前はもう出てるんですねー。
びろーどもうずいか、漢字だとそうなのか。
天鵞絨で、毛で、スイカなのかと思いました(笑)あほですね。
どんどん侵食して増えるタイプじゃないらしいけども、
確かにでかいしちょっと私にも不気味に見えます...
でっかい植物って(木じゃないやつね)やや
怖いと思うことがあり。好きな人も多いけど
皇帝ダリアとかヒマワリとか...咲き方とか見方によっては
ちょっとアレかと、これはあくまで私見なんですけどね。

重い(大切だけど)テーマのものは、いろいろと思うことがあり、
なかなか進まないときは進まないかも...
ロシアの収容所とか、ユダヤ人虐殺のものとか、戦争ものとか、
そういうのって読むときに速度にムラが出ます。私も。
ヒトラーのその映画は確か見ました。コメディかと私も
思ってたらちょっと怖いんですよね...
まあカリスマだから、もしも現代にいたら吸引力は
あるんだろうとは思います...恐ろしいけども。
この間シャトーブリアンからの手紙って映画をみましたが、
ドイツ占領下でのフランスの話で、映画的には
山とかそれほどないだけに逆に淡々と進んで
こわいものがありました。実話ベースだけになんともいえない
気持ちに...録画してからみるまでに時間がかかってしまいました。



  1. 2019/06/24(月) 23:48:39
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

最初の道端の雑草はちょっと見た目もあれだけど、REIさんのお庭のきれいな白い花だと嬉しいかも?
邪魔しない場所に咲いてるのならそのままでもよさそう^^
うちもこういうのがいい位置に咲き出してくれないかなー(笑)。
キャットニップも反応はそれぞれなんですね。
太郎もキャットニップはいまいち反応しないです。
やっぱりマタタビが一番強力みたい。
パプリカって成長したら色が変わってくるんでしたっけ。
そういえば住み始めの頃にはこちらでは見たことなかったししとうが店にもよりますが今では普通に買えるのが嬉しいです。
  1. 2019/06/24(月) 21:17:12
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

woojyanさん、

ありがとうございます。 ビロードモウズイカもそちらでも見ますか?
地元では去年初めて見たのですが、かなり増えているのでしょうか。
白いのはインドハマユウ=アフリカハマユウという、ハマユウの仲間なんですね。
農地の隅に良く植えるものなのでしょうか。 検索したらピンクのが可愛くて、どうせならピンクが私も良いかも。(笑)
きっと球根が夜中にこっそり歩いて来たのだと思います。 他にも球根なのに生えてきたのがあるから。
どうせ飛んでくるなら、オリーブの花粉が良かったのになあ。今年もオリーブは実が付きません。
西側にある動物病院には大木のオリーブがあるから、花粉が飛んでくるはずなんですけどねえ。
来年は病院の大木の花を貰ってきましょう。そうすれば少し時期がずれても何とかなるかも。

スマフォ写真、真似します! 今回はちゃんと調べようと袋に入れて持って歩いたので、ゴミとして捨ててしまった様です。
写真なら捨てる可能性はかなり低いから便利ですね。 良い方法をありがとうございます。

パプリカ、いったいつになったらピーマンじゃない事を証明してくれるのでしょう。
でも野菜全くの初心者でもこれだけ実が付くのは偉い!と感謝です。(笑)




  1. 2019/06/24(月) 18:57:32
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さん、

ありがとうございます。 きっと海月さんとwoojyanさんが教えてくれるだろうと思っていました。
ビロードモウズイカって凄い字!(笑)
私は去年初めて見たのですが、関西では普通に見ますか?
検索すると「気持ち悪い」という単語と一緒に検索されているみたいで、大き過ぎて不気味なんですけど。
しかもモウズイカ属とあるのですが、モウズイカという単語がどこから来たのかが不明。烏賊?
白いのはハマユウの仲間みたいですね。 
うちの庭は無かった球根類が出てくるので、きっと夜中に歩いて来てるのだと思います。
しかも葉っぱばかり大きくて今年こそは切ってやろうと思ったら花が咲いたので、こちらの様子を伺っているのかもしれません。
植物恐るべし。 (嘘です、笑)

黄色のはマンデビラですか。 花の色で検索するといくつか似たのがあったのですが、マンデビラって黄色が載っていなかったので違うのかと思いました。 割合最近に増えた色みたいですね。
夾竹桃の毒か、これもドラマで毒薬として使われていました。 あはは、テレビばかり見てますね、私。
夏の花として買って、根が付いたら庭に降ろすつもりでしたが、早速庭置きにします。
おかしゃんや権蔵が齧らない様に高くして置くようにします。 教えてくれてありがとうございます。
キャットニップは不思議ですね。 洋猫に効くのかしら?

今の世界、勿論日本も、有り様が過去と似ている様に、私も思って怖いのです。
第2次世界大戦で日本がアメリカと戦争したのも、最近の大学生では知らないのがけっこういるそうです。
8月6日、9日が何があったかしらないし、戦争があった事も知らないのかもしれないですね。
昨日が沖縄にとってどんな日だったかも興味ないのだろうなあ。


 




  1. 2019/06/24(月) 18:47:08
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

そうなんですよ、道路端に育っていました。
去年は三毛群団がいた駐車場(土)で一本見ただけだったのですが、今回は少し離れた所ですが、この2本の他にも数本生えていました。
私が見たのは去年が初めてなのですが、他の方のコメントで検索すると、明治頃に生薬の効果で輸入されたみたいです。
そちらではないのでしょうか?
庭のはハマユウの仲間だそうです。 うちの庭はリホームで木々を切って日当たりが良くなってから、謎の植物が何種類も生えてきて、私も直ぐには抜かないで様子を見て、花が綺麗ならそのままにしています。
何故か球根類が多いんですよ。 夜中に歩いて来るんでしょうかね。(笑)

キャットニップは薄荷の様な香りですね。 ピーちゃん以外はガン無視みたいです。
メイとマックはマタタビには強く反応するのですが、キャットニップが入ったキッカーには殆ど反応した事がないので、生でも反応しないのかもしれません。
もし増えたらドライにして試してみたいと思います。 庭に植えるとmoguさんの所の様に、権蔵が掘り返すと困るのでベランダで育てています。


  1. 2019/06/24(月) 18:26:43
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月さんと同じです('ω')ノ
ビロードモウズイカって漢字で書くと、あんな難しくなるのね。
絶対自分では書けない!
白い花は、一般的にインドハマユウと呼ばれてます。
うちの畑にもあるけど、やたら丈夫で増えてます。
本来は球根だけど、花後にいっぱいタネができるから、REIさんの所にタネが飛んできて、何年もかかって成長して花を咲かせたんでしょうね。
いじらしい・・・と言うにはデカすぎるけど(^^;
隣りの畑に今ピンク花が咲いてます。
タネが飛んでこないかなぁ。

私も花の名前やちょっとした育て方をノートにメモしておこうと名札を取ったら、そのまま行方不明になることがあります。
なので、最近はスマホで名札を撮ることにしました。
年々いろんなものが行方不明になります(>_<)

パプリカって大きいイメージがあるけど、小さくて鈴なりになるのは初めて見ました。
すでにいっぱい実がついてますね。
色づくのが楽しみです♪
  1. 2019/06/24(月) 17:45:58
  2. URL
  3. woojyan #O5sb3PEA
  4. [ 編集 ]

[title]:

1枚目の背が高いのは、天鵞絨毛蕊花(ビロードモウズイカ)。
次の白い花はクリナム(ハマオモト)。球根や種で増えます。
7年も見守ったら、愛着もわいているのでは(笑)
黄色いつる植物はマンデビラ。
キョウチクトウの仲間で有毒なので、猫がまちがえてかじらないようにねー。
アキがキャットニップ大好きで、切った枯葉を生ゴミ堆肥からほじろうとしていたなあ(*´ω`*)
ピーちゃんが反応したということは、長毛に人気があるのかな。
パプリカもじき色づきそうですねえ。

ヒトラーもだけど日本人も在日外国人を迫害したり、同じ方向に進んでいるのかもね…
若い人が本を読まずにネットの動画で情報をうのみにしているというのも、いやなかんじです。
老眼にならない若いうちほど、本を読まなきゃなのにね。
  1. 2019/06/24(月) 14:04:54
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

コンクリートの隙間から生えてる?
雑草にしては立派ですね〜
お庭のは百合っぽい花ですね。
私は植物を育てるのが苦手だから、勝手に生えてきた草花を
愛でてます(笑)
メイちゃんはフレッシュなキャットニップには興味なし?
結構強い匂いがすると思うけど、こだわりかしら?
  1. 2019/06/24(月) 01:36:06
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物