FC2ブログ

なな 入院中


前記事へのコメント&ご心配ありがとうございます。

毎日昼前と夕方2回面会に行っています。 病院がうちから道路を渡るだけという近距離なので、
様子だけ見に行きます。

P_20200806_114427 (1)

スマフォで撮ったボケボケ画像ですが、
自分でトイレに入ったそうで、昨日からかな、ずっとここに入ったままみたいです。
画像で判る様に、横臥したままからまた蹲っていられるだけ状態は良くなってきていると思います。
また少し目力も出てきました。
ただね、唸るんですよ、私に対しても。
特に夕方見に行った時は、本気で唸っていました。 それだけ元気になってきているのでしょうが、
もしかしたら頭に障害が出た? 私の事が判っていない感じです。
お医者さんはそういう事はないと言ってますけどねえ・・・。
明日から採血しなくても血糖値などが判る新兵器をお腹に付けるそうです。
2週間付けたままでレンタルで1万5千円だそうです。 もう何でも必要な物はやって下さい、状態です。
写真が撮れたらアップしますね。

今の感じとしては、まだ何時退院できるかは判りませんが、何か起きない限りは良い方向に向かっていると思います。
そしてななが入院して判ったのですが、水が減りません。
毎日空っぽになっていた猫の水が全く減りません! それだけななが水を飲んでいたという事です。
飼い主なら異常に気が付くべきだったと思います。 はっきりとは判りませんがこんなに水を飲むようになったのは、ここ1ヶ月、長く診ても2~3カ月位ではないかと思います。 夜中にヒメとの追いかけっこをしなくなって1ヶ月位かなあ。
割合急に悪くなった様な・・・。 

インスリンは1.0/h?から1.2になり、昨日は1.5、夕方見たときは2.5と増えていて、
血糖値が下がってないのかなあ。 相変わらず電解質が安定しないみたいです。
担当のお医者さんが休みだったので、昨日今日は説明を受けてなく、詳しい病状は判りません。
ただ私を認識しているかは不明ですが、目力もでて唸る元気が出てきたのは確かです。


また、私までご心配下さり、恐縮いたしております。
えーと、私はお財布係以外は何もできないので、生活は普通にしています。
買い物に行き、今週もジムにも行っています。 
お財布係としては、銀行口座をチェックして何とか払える事を確認しました。
こうなると政府から下賜された10万円は有難かったですね。 
アベノマスクもイソジンも不要ですけど。
他の糖尿病になった猫さんの話はとても参考になります。 ありがとうございます。






コメント

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/09/10(木) 21:35:40
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/08/18(火) 18:34:07
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

ご心配ありがとうござました。
ななを保護時からご存知なので、こんな事になってしまいぱんとらさんも驚かれた事と思います。
ななとはたった5年の時間でした。
ご存知の様にTNRした仔がすっかり懐いてしまい、毎晩家への路地の入り口辺りから一緒に家についてきて、
そこまで人馴れして猫なので保護して里親さんをさがしたんですよね。
お問い合わせは一件だけだったけど、トライアルになったのに、全く里親さんに慣れず、
夜鳴きはするし慣れないのに夜中にシャカトンで遊ぶ音が煩いからと返品され、結局うちの猫になりました。
だから他の猫と違い、ななはうちを選んで来たくれた猫だった。
体型も毛質も他の猫と違い、ななは独特の性格の子でもありました。
同じくガラス戸の所で寝ていても、通る人に可愛いと言われるヒメと違い、目立たないブスな子でしたけど、
抱っこも大好きで可愛い猫でした。 病院で唸ったのはトライアルの時と同様に置いて行かれた事を怒っていたのかもしれません。
この半年、仕事を辞めて本来ならもっと猫達の様子に気を配れたはずなのに、やはり生活に張りがなくいい加減な生き方になっていたのだと思います。
多飲多尿という明らかな症状があったのに全く病気を疑わなかった。
今いる他の猫達にもっと気を配りたいとは思いますが、痩せすぎただったり太り過ぎだったり、冷房嫌いだったり、
猫の健康管理はいい加減な飼い主には難しいです。
ななもどうせこいつには血糖値の管理なんかできないだろうと、逝ってしまったのかもしれないです。

それにしても暑いですね。 ぱんとらさんもお母様も、そしてビブ嬢、金ちゃん、楽君も、
猛暑とコロナに気を付けてお過ごし下さい。 ありがとうございました。

  1. 2020/08/11(火) 01:30:24
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

応援ありがとうございました。
血糖値は良くなっていたそうですが、急変したという事で逝ってしまいました。
小梅ちゃんやあなべらさんの事を思い浮かべます。
小梅ちゃんも急な事だったから気持ちの整理も大変だったのではないでしょうか。
アナベラさんは、直接会った訳ではない私も辛かったです。 
でも今もやんちゃなカノ君や、遊びにくる小石ちゃんやシマ君がいて賑やかな日々。
小梅ちゃんとアナベラさんの楽しい思い出も一緒ですね。
直にななも楽しい思い出になると思います。 ありがとうございました。


  1. 2020/08/11(火) 01:09:25
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

ご心配ありがとうございました。
アシドーシスというかなり悪い状態からは脱して良くなってきていたのですが、
急変したという事で、夜中に一人で逝ってしまいました。
一晩一緒に過ごして昨日荼毘に付し、小さい骨壺に入って戻ってきました。
猫を亡くすのも何度も経験していますが、こちらが年をとればとる程辛い物ですね。
特に病気に全く気が付いていなかったので、最悪の状態にしてしまったのは100%飼い主の責任です。
亡くなる前日もかなり唸っていたのは、確かに不愉快な状態に置かれている事への不満だったのかもしれません。
太郎ちゃんは一人っ子でしっかり面倒を看てもらっているから幸せですね。
怪我で多少の後遺症はあっても、普段の生活では全く判らない程度みたいですもの、
これからも元気に外を自由に過ごしてもらいましょう!
血液検査は年1回はした方が良いかもしれませんが、そちらの病院には病院のやり方があるし、
しっかり様子を見ておられるから、必ずしも必要という事でもないかもしれないです。
楽しい時間を沢山過ごして下さいね。 

  1. 2020/08/11(火) 01:01:38
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

fm_nekoneko さん、

ご心配ありがとうございます。
アシドーシスは脱して良い方向に向かっているとの事でしたが、
溶血を起こして急変して逝ってしまいました。
亡くなる前日に行った時も、しっかりした目力ではっきり解る声で唸っていたのですが。
嫌な所に閉じ込められて不快な事をされて怒っていたのかもしれません。
ななの場合は治療にお金がかかると言っても、標準治療がある病気だったので、
金額もまあある程度常識的な範疇だろうから覚悟はできていました。
でも飼い主の懐具合やいい加減な性格から、糖尿病の管理なんで無理だと、賢いななは思ったのかもしれません。

しかし暑いですよねえ。 流石に昼間は冷房を入れているのですが、ねこずは冷房嫌いで冷房の部屋には居つきません。
困ったものです。 残った猫の健康管理だけはしっかりしなければいけないのに・・・。
fm_nekoneko さん達も暑さとコロナにお気をつけてお過ごし下さい。 ありがとうございました。


  1. 2020/08/11(火) 00:53:19
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

海月様

応援ありがとうございました。
残念な結果になってしまいましたが、昨日荼毘に付して小さい骨壺に入って戻ってきました。
亡くなった前日に会いに行った時も唸っていたのですが、帰りたいのに不愉快な所に入れられて怒っていたのかもしれません。
ななの病気に全く気が付かなかった飼い主の責任で、ななにも本当に申し訳ない事でした。
他の猫と違ってななはうちを選んで来た様な猫だったので、
たった5年で逝って、いや、逝かせてしまう事になるとは思ってもいませんでした。
この暑さなので残った猫達がななの様にならないように気を付けたいと思います。
それにしても冷房嫌いな猫ばかりで、何故か暑い2階に籠ってしまうので困ります。
猫の健康を守るのも難しいです。

海月さんも猛暑とコロナに気をつけてお過ごし下さい。
ありがとうございました。
  1. 2020/08/11(火) 00:20:53
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/08/10(月) 22:41:48
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、徐々に回復基調、よかった・・・( ´艸`)
それにしても、唸るかぁ、なんでだろ。
まぁ、REIさん大好きなすべて許しての甘えっ子だから...お試しで里親候補さんのところで
夜鳴きしてお戻しになったことが思い出されます(´・ᴗ・`)..... なんでこんな目に
あわせるんだー!の苦情の唸りって理解はわかりやすいし、唸るほど元気があるともいえるて、
もしそうならめっちゃ賢い子だよね、ななちゃん。(⁎˃ᴗ˂⁎)
カリには2度の入院やら、何カ所もの病院に連れてったけど、入院時に毎日お見舞いに
行ってたけど、ずーっと私のことを唸ることなく目で追っていてとても切なかったなぁ。(゚ーÅ)
ともかく、ななちゃん、その調子で朝夕面会にきてくれるREIさんを唸り倒して(笑)
元気になるんだよ。がんばれ。

REIさん、粛々と日常生活送ってるとの由、なによりですよ。よかった。
おっしゃる通りで、お財布係としてしかなにもできないですよね、今は。
それわかってんじゃない?ななちゃん。それしかできないのかよ!とワガママ唸りとか。(^∀^;)

  1. 2020/08/07(金) 23:45:27
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、元気が出てきたようでよかった!
病院でケージだから唸ってたと思いますよ。
近くだからすぐ様子を見に行けるし、ななちゃんもREIさんに
会えるのは嬉しいでしょうね。
血糖値が下がりますように!
ななちゃんもREIさんも頑張って!


  1. 2020/08/07(金) 19:25:24
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、見た目はよくなってきてるんですね、よかった!
唸るのは、そういうところに閉じ込められて嫌だって言ってるのかもですよ?^^
太郎だって昔は私に何度も唸ってたし(リード散歩中)、機嫌が悪い時にあれこれしようとすると未だに本気で唸ります。
だから飼い主に対して唸るってのはあると思います。
ななちゃんはそれだけ元気が出てきたのかも?
ななちゃんもREIさんもがんばれ~!
  1. 2020/08/07(金) 18:52:55
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ななちゃん、がんばれ!!
糖尿病になっていたなんて・・・
病院でうなるのは、甘えん坊のナナちゃんのことですから
もしかすると甘えから来ているのかもしれませんよ。
「こんなとこに閉じ込めてー!」という文句の可能性が。
私も先代のころにやられたことがあります^^;
でも、檻を開けたとたんに鳴き方が変わりました。
早くナナちゃんの血糖値が落ち着きますように。
この入院で大きく改善してもらって、
そこからは時間はかかっても良い方向に調整していけると思います。
ほんとこういう時、お財布係は辛いですよね。
(去年はかき集めるのが大変だったorz)
REIさん、気もそぞろかもしれませんがこの暑さですし
水分補給を心掛けて熱中症に気を付けてくださいね!

  1. 2020/08/07(金) 14:28:49
  2. URL
  3. fm_nekoneko #mL7GCgAo
  4. [ 編集 ]

[title]:

たしかに前回より目力を感じます。
うずくまれるようになったんですね。
うなる元気も出てきたと^^;
おなかにつける新兵器…すごいのがあるんですね。
病院が近いのはよかった。
うちの以前のかかりつけ医もうちから一番近くて、規模が大きくて設備も整ってるけど、複数いるドクターに当たり外れがあるみたい。
待ち時間も長かったので、いつもすいている今のところ(車で20分)に変えたのでした。いい先生だけど、遠くてナツにはしんどい思いをさせてしまいました。
毎日朝夕来てもらえて、ななちゃんの心細さも軽減されると思います。
またうなるかもだけど、REIさんになら文句いえるからじゃないかな(笑)
REIさんの匂いのするものを持って行った?
いつも一緒に寝ていたなら、あると落ち着くかも。
  1. 2020/08/07(金) 13:51:56
  2. URL
  3. 海月 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物