FC2ブログ

お知らせ


ななへの心配コメントをありがとうございます。
個別のお返事は後日させていただきたいと思います。

朝、病院から連絡があり、夜中に急変して亡くなったそうです。
朝一で引き取り、明日荼毘にふす予定です。

6日かな、ケトン体が検出されなくなりアシドーシス状態を脱して、
退院出来るように常駐のインシュリン点滴から、日に2回の注射に変更し、
自分でトイレに入ったり動く様にもなっていたそうです。実際面会時はいつもトイレに入って蹲っていました。
け」れど昨日から赤血球の溶血症状がでたので、その為の薬を点滴していました。
糖尿病の症状は改善してきていたので、直接の死因は判りません。 
溶血が死因かどうかも不明です。 
昨日夕方の面会ではずっと唸っていて、私が判らなかったのか怒っていたのか。
それでも目力はあったのですが・・・。

今になって判る事は、異常に水を飲んでいたのに、全くそのことを気にしていなかった飼い主の責任が一番大きいという事です。
ななが入院してからキッチンに置いてある水が全く減りません。
なながいる時は1日で空っぽになっていたのに。 猫の餌を食べる量が少ない事は気にしても、食べる事は気にしていませんでした。

DSC04202 (2)

何故か一番仲が悪かったマックが落ち着きなくウロウロしています。

取り合えず、お礼とお知らせまで。
残っている猫達の健康にもっと気を使ってやらなければ。

コメント欄は示させて頂きます。


追記: 図々しいお願いですが、万一貴方様のブログでななの事を取り上げて下さるお気持ちがあれば、
大変申し訳ありませんが、お取り上げ下さらないようにお願い致します。
飼い猫に去られるのは他人事でも辛い事です。
日ごろお付き合いのある方には悲しい思いをさせて大変申し訳ありません。
それ以外の方には、頼りのないのは元気の証拠と思って忘れて頂きたいと思います。

同じ様に糖尿病の猫の参考になるかもしれないので、病状の事などは、近日中には症状や数値をアップするつもりです。

宜しくお願い致します。



# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物