FC2ブログ

猫の図鑑


こんな本を買いました。

猫の図鑑」中経文庫

猫の図鑑

Kotoraさんのブログで、キャットショーの記事で色々な純血種の猫達が紹介されていましたが、
私、捨て猫しか飼った事が無いので殆どの種類が判りません。
血統書付きの猫達はペットショップのケージの中でしか見た事ないし、
全く縁の無い猫達なので大して興味もありませんでした。
でも、Kotoraさんのブログを拝見すると、皆可愛くて特徴があって、
どんな猫なのか知りたくなりました。

それにうちの折り紙付きの雑種共も、どんな猫の血が入ってるのかも興味ありますしね。
マックは雲形のクラシックタビーなので、アメショの体に日本猫(雑種)の顔と言われますけど、
クラシックタビーも元々日本猫にもあったという説もあるとかないとか。
メイは毛先にグレーが入ってるので、グレーと言えばロシアンブルーしか知らないので、
勝手にロシアンブルーが入ってると思ってるんですけど・・。
口角が上がったお顔もロシアンブルーっぽいんだけどなあ。

しかしこの本に拠れば、ロシアンブルーは大2次世界大戦のイギリスでの被害で、一旦数が激減した後にシャムなどと交配して復活した種だそうです。
シャムって色々な猫種に掛け合わされていて、他にも私から見たらシャムに見える他種もいるし、尻尾の特徴なんてシャムと同じじゃんって感じです。
毛質の特徴なんか、実際の猫を見て触ってみないと判らないですね。
この本でお勉強して、猫カフェに行くと面白いかも。

でも、一番好きなのは雑種! 色々な特徴があって可愛いものね!



テーマ: - ジャンル:ペット

コメント

[title]:

アルペン猫さん、

太郎ちゃん、1週間相方さんに甘やかされて、少し元気になったみたいですね。
相方さんも太郎ちゃんに甘えてもらって嬉しかったでしょうね。

そうそう、正確に言うと拾った猫。 マックなんかは捨て猫というより、野良の迷子猫みたいです。
先代は拾ったというより、押しかけ猫かあ・・・。
純血種はどの子も綺麗だし、それぞれ特徴があるから、本があると便利ですね。
Kotoraさんのレポートで、知らない種類も多くこんなに種類があると知って興味が湧きました。
実物みたら欲しくなっちゃうでしょうけど、
うちの雑種どもには色々な種類が混じってるから、それで我慢します!
体形や口はロシさんなのに、性格も色も違うメイなら、1匹で何種類も楽しめるものね。

私は猫でも犬でも、自分を必要としてくれる子なら、誰でも可愛いかなあ。


  1. 2010/11/08(月) 18:38:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ひろみさん、

シャムを貰ったんですか! 私が子供の頃は、血統書付きの猫と言えばシャムかペルシャだったので、シャムは高値の花でした。(高嶺だけどね)
白猫に限らず、日本の雑種猫にはシャムの血が入ってるのが多いのでは?
純血種でも本に拠れば、シャムを合わせてるのが多い様です。

でも不思議世ねえ、猫は中国から日本に入ってきた外来種なのに、
何故日本猫だけ(マンクスは除く)尻尾が短くなっちゃったんでしょうねえ。
ヨーロッパなんてもっと寒いけど、尻尾は長いから寒冷地適応じゃないし。(お猿はそうみたい)
りん坊@スケキヨ&めぐちゃん&じゅん姉は、立派に日本猫に見えますよ。


  1. 2010/11/08(月) 18:28:57
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Kotoraさん、

Kotoraさんのキャットショーレポートを拝見すると、可愛い子が多い上に、殆ど知らない種類やどう違うのか判らない猫も多くて興味が出ました。
本屋に行ったらちょうど文庫分を見つけたので、通勤電車で眺めるのに手軽なので買ってみたのですが、夫々の歴史が書かれていて面白いですよ。
種の特徴は覚えきれないし、実際に見たり触ったりしないと判らない点も多いので、読み本として楽しんでます。

キャットショーはね、幕張メッセとかで開かれているらしいですが、私はきっとつまみ出されちゃいますよ。
だって、鼻ぺちゃ見たら人差し指で鼻押して、ブチャイクって言っちゃうし、
マックスの尻尾がどうなってるのかお尻触りまくるし、
マンチカンにトイレに入れるの?って聞いちゃうし、
ヌードキャット類には、ゲッ、ハゲって呟いちゃうし、
長毛種はモフモフ、モフりまくってグチャグチャにしちゃうし・・、
というか、そもそもそういう事が出来ないでしょう。 
猫カフェなら店の人が見てない所でぜーんぶ出来ますよ!

まあ、いじりまわすのはうちの猫で何でもできるから、猫カフェも行かないですけどねえ。(苦笑)
小虎君はどんな血が混ざってるんでしょうね?


  1. 2010/11/08(月) 18:19:38
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

anemoneさん、

↓間違えて鍵コメにしました。 ふふふ、なーんの意味もないの。 ゴメンナサイ!

そうですね、猫はぜーんぶ可愛いですね。
ちょっと毛の無い子は苦手っぽいけど・・・。
本を読むと最初は1匹だったのを掛け合わせで定着してるのがいるけど、こういうのって最初の頃はかなり血が近い訳だけど問題はなかったなのかなと思います。
突然変異の1匹から無理に定着させて新種を作るのはどうなんでしょうねえ・・。

まあ、色々と合わさると面白いのが出てきて、そのお陰でうちの先代や今のメイの様なサビ猫も増えて、サビファンの私としては雑種は大歓迎かな。


  1. 2010/11/08(月) 18:05:52
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

私も太郎を飼う前まで飼ってた子達は、ぜーんぶ捨て猫というか、拾った子ばかりでした。
なので、猫の種類がいまいち分かりません^^;
20年ほど前に何かの懸賞で当たった猫の本にかなり詳しく純血種のことが書いてあるので、他所様の記事で純血種の話題になるとその本をいつも開いてますよ^^;
日本テレビから20年ほど前に出た「ネコの本」ってやつですが、なかなかいいです。

私は、猫ならなんでもいいです(笑)。
雑種だったらもっといいかも、です^^
  1. 2010/11/08(月) 13:28:05
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

私も~ (^^)/
先代猫は・・・猫譲りますメモ@スーパーを見た妹がもらってきたシャムでしたけど
一番好きなのは雑種かな~って純血種も含めてどの子も可愛いけどね♪
そういえば白猫にはシャムの血が入ってると聞いたんだけど・・・
スケキヨにも流れてるのかなぁ(^^?) なんかシャムのイメージが総崩れ(笑)

  1. 2010/11/08(月) 12:58:12
  2. URL
  3. ひろみ #8gXClZl.
  4. [ 編集 ]

[title]:

猫の種類って興味深いですよね~。
私、ドイツ語で持ってるねこの本はほとんど種類に関することばかり書いてあるのですよね。日本で昔持ってた本も、ネコの図鑑っぽい本だったし。
だから昔から種類には興味があったんです。
実家で飼っていた子はチンチラでしたしね。
ショーに行くとほんとにいろんな子がいて面白いですよ。
関東方面でも結構あるようなので、機会があったら行ってみてくださいな。
日本ではどんな子が人気なんだろう?やっぱりアメショー、ロシ、アビ…かな?最近はベンガルさんも人気ありますよね~。
私は雑種も純血種もどちらも好き。
でも純血種でこう…思いっきり耳が横についてたり、思いっきり顔が平たかったりする子たちはちょっと…。かも。一緒にすごすと可愛いんでしょうけど…。やっぱり体の機能に問題が出てくるでしょうからね~。
それは別として、純血種それぞれの歴史も興味深いですよね。REIさんが書いてくださったロシさんの歴史も。
  1. 2010/11/08(月) 01:49:40
  2. URL
  3. Kotora #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ワタシも、基本、猫はみんなネコって種類でいい人。
古くからの血統は守って欲しいけど、混じっちゃってもいいじゃん~って感じ。
むしろ、新しく品種を作ろうとするのは反対!
猫は犬と違って、飛びぬけて変わった見た目の子が少ないのが魅力なのに・・・
それって、野生的ってことだから。
そのまま元気で健康な野性味溢れる存在においといてほしい。
↓↓そう、鍵コメだったの。なので、なんか意味深に(笑)

  1. 2010/11/08(月) 01:39:27
  2. URL
  3. anemone #0XD2YVB.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物