サビ好き

画像の整理をしようと古いファイルを見たら、先代の画像がありました。
先代の写真は殆どがフィルムカメラなので、晩年の数枚しかデジタルでは残っていません。

先代は6年前に17歳に逝きました。
記憶ではマックと同じ様に庭に現れたのだと思います。
初めて見た時には、なんて汚い可哀想な模様なのだ!と驚きました。
その頃はサビ柄という単語も知りませんし、
サビその物を殆ど見る事がなかったのです。
サビ柄って、洋猫の血が入って出てきたのではないでしょうか。
少なくとも、子供の頃は見た記憶がありません。
うちの猫になった後も、近所の子供達には泥んこ猫と言われていました。

猫は色・柄に拠って共通の性格があると言われますね。
(勿論、個体差の方が大きいのでしょうが)
サビの特徴は、「賢さ」だと思います。
先代は本当に賢い猫でした。
また気の強い猫で、若い頃は触られるのも、抱かれるのも嫌い。
その癖、お客様は大好きで、家族の膝には滅多に乗らないのに、
お客様にはスリスリして膝に乗る、かなり我が侭な性格の「悪い」猫でもありました。


同じサビでもメイは愛想の良い、色は薄いサビだけど、性格は明るいサビです。
玄関に誰か来ると、階段まで見に来ます。
ただ、先代と違いお客様が上がってくると逃げますけど。
野良生活をしていた為か、知らない人は怖いのでしょう。


2匹ともに共通しているのは、私が帰ってくると玄関に出迎えてくれる事です。
先代は私が玄関の扉を開けた時には、既に座ってきちんと前足揃えて、四つ指ついて出迎えてくれました。
外の扉が開く音がする前に玄関に出ていたそうです。
メイは玄関を開けると、「メ"~」ドタドタと2階から落ちてきます。
賢さでは先代が上かな。
実はメイは拾ってから直に、先代のお骨が置いてある所に良く入り込んでいたのですよ。
先代にちゃんと出迎える様に言い聞かされていたのかなあ。 なんて、無いですね。

DSCN0002.jpg DSCN0136.jpg

晩年の先代サビです。(名前はナイショ)
一緒に寝てるのはトム。 唯一先代が一緒に寝る事を許した猫です。
でもここまで。 猫団子は無し。



RIMG0273.jpg
拾って暫くしてのメイ。 カメラの調子が悪かったので、あまり良い写真が残っていません。

サビは本当に可愛いです。 その一筋縄ではいかない性格が大好き。
一度サビを飼った人はサビに嵌ります。

あっ、でも金属のサビは嫌いですよ。 

コメント

[title]:Re

MINMINさん、
あれ? お休み取ったのかなと思ったら、今日は祭日でしたね。
日曜・祭日と関係の無い生活なので、感覚がずれてしまいます。
サビは猫の毛色・柄の一種で、三毛猫から白を抜いた赤茶と黒が基本の色合いです。
べっ甲とも言う様です。
メイは全体に色が薄くて、正確にはサビと言えるかどうか判りませんが、
白が無いのでサビの仲間だと思います。
先代が典型的なサビですね。
猫好きには猫が幸せにしている姿を見るのが、至福の時なのでしょう。
猫が苦手な人も子猫の写真は大好きって人は、結構いますよね。
モコモコ可愛い姿に癒されるのでしょうか。
今日明日とまた大雪らしいですが、今週末は出撃無しですか?
パフパフ祭りが出来そうですが、1回あれだけ暖かくなってると、
雪崩が怖いですね。

  1. 2010/02/11(木) 16:48:43
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re

mogu07さん、お返事が遅れ申し訳ありません。
先代ももっと若い頃の写真だともっと美人さんです。
飼い主から見ればですけど。
やはり昔は見ない色でしたよね。 何時頃から増えたんでしょね?
メイの薄サビも初めて見た色合いでした。
初め、職場にメイが現れた時は、埃まみれなのか、栄養失調で毛色が抜けちゃったのかと思いました。 結構大きくなってから捨てられた様なので、元の飼い主さんもあの色柄では拾ってくれる人もないから、野良でも生きて行ける大きさになってから捨てたのかと想像してます。(半年位の大きさでした。)
アナベラさん、可愛いですねえ。
子猫の頃の小梅ちゃんは、猫のお人形の様に愛らしいですが、
それを一生懸命面倒みたアナベラさん、愛おしいですねえ。
猫同士だけでは無く、犬と猫でも姉妹の様になれて、
動物って人より余程おりこうさんですね。

  1. 2010/02/11(木) 16:36:48
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re

サビーさん、メイの顔をお褒め頂き、ありがとうございます。
飼い主は可愛いと思いますけど、やっぱりサビー家の猫さんたちと比べて残念柄です。
シマオ君は全く残念柄じゃないですよ。 ポンギカットが猫らしくて、素敵です。
ひめちゃんは、ちょっとサビっぽい性格かな。
でもやっぱり愛想の良い甘えたの三毛ちゃんでしょうか。
うちも先代サビと一緒に三毛がいたのですが、とても性格の良い子でしたが、
先代の強烈な個性に負けてました。
その次に拾った子猫の為に、毎日蛙を獲ってくるのは参りましたけど。
どんな猫も可愛いですね。

  1. 2010/02/11(木) 16:19:55
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re

薄皮饅頭さん、お返事が遅れ失礼致しました。
昨日は仕事で出歩いていて、ネットが出来ませんでした。
サビは三毛から白を抜いた色で、三毛と同じ様に雄が殆どいないんですよね。
サビを飼った殆どの人が、賢さを特徴として挙げています。
それとマイペースが多い。 メイは遊びたの陽気なサビですが、
遊びたがりがある意味マイペース。 
先代は若い頃のはしっかり目を開いてるのが沢山あるのですが、
全てフィルムなので、デジタルにはしていません。(スキャンするの面倒)
子供の頃から賢くて、亡くなる最後まで見事なものでした。
人より賢い!
先代の様な賢く、強い猫ならなりたいかも。
猫の毛色の説明だと遺伝子でメスだけに出るとの事で、
日本猫の色としても載ってますが、子供の頃には見た事ないのです。
シャムが日本で流行りだしてからの様に思うんですけど・・。
三毛の白抜きなら、日本猫の毛色としてはあった事になりますよねえ。
珍しいけど昔からいたのかなあ・・・。

  1. 2010/02/11(木) 16:12:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re

nmzkさん、鍵コメは間違いという事なので、
猫は気儘と普通は思われてますが、最近の猫は犬っぽいのが増えたと思います。
良く言われる事ですが、具合が悪いと猫が寄り添ってくれるとか、
子供の面倒を見てくれれたとか、気儘な反面、家族の一員という意識は持っているのかもしれません。
居なくなったトムはその典型で、父と私の部屋で略1週間毎に寝床を変え、
両方に気を使っているようにみえました。
子供を殴り殺してしまうバカ親より、余程家族思いです。

  1. 2010/02/11(木) 15:59:01
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re

はいいろにゃんこさん、お返事が遅れ申し訳ありません。
また懲りずにお訪ね下さいね。
シアン君、病気が軽かった様で良かったですね。
膀胱炎の薬は抗生物質でしょうか。 飲ませるのは大変ですけど、量が少なければ猫缶に混ぜると食べてくれました。
療法食は高い! うちではかかりつけのお医者さんに許可を得て、通販で買っています。
それに、運動不足や水分不足も原因なので、水分を採る様工夫もしてます。
結石自体は2週間位で融けて出なくなりました。
シアン君も早く良くなると良いですね。

  1. 2010/02/11(木) 15:53:47
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

サビって、猫の模様のことでしょうか?
あまりに基本のことがわからなくてスイマセン。猫の写真が一杯張ってあるコーナーを見ると、なんか癒されて眠くなってしまいます。
こういうのを飼い主さんは至福の時と思うんだろうなあ・・・・・

  1. 2010/02/11(木) 12:53:28
  2. URL
  3. MINMIN #195Lvy4Y
  4. [ 編集 ]

[title]:

そう言えば、子供の頃ってサビネコちゃんを見た事がないな....
先代サビちゃん、色んな事を知り尽くしたお顔してる!
ふっくらしたωが可愛らしいな。
メイちゃんも薄いサビで、とってもキレイだな~
玄関で待っててくれたり、遅れても急いで出迎えにきてくれて
嬉しいですね~
小梅にとって、アナベラは遊んでくれるお姉ちゃんだと思って
るんじゃないかな?と見てます。
子猫の頃から一緒いて、アナベラも面倒を見てくれてるし
アナベラにとっても、わがままな妹、と見てるはず。
ちゃんと怒ったり、子猫の頃に入っちゃいけない部屋へ行った時
咥えて連れ戻してくれてたんですよ~

  1. 2010/02/10(水) 05:34:03
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

サビ猫は私もいつかは飼ってみたいと思う猫です。
って飼いたいと思うと、猫神様から授かりそうなので
今はあまり思わない様にしています^_^;
サビ猫ってやっぱり賢いんですね。
玄関にお出迎えなんて、なんてお利口なんでしょう。
わが家なんか、玄関に入ると今まで寝てましたって顔で、ホゲーっとした顔で挨拶にきます^_^;
一応賢いと言われている三毛猫のひめですが…(笑)
メイちゃんのお顔、全然残念じゃないですよ~
とってもかわいいですよ。

  1. 2010/02/10(水) 00:11:57
  2. URL
  3. サビー #Ag6b/5t6
  4. [ 編集 ]

[title]:

先代サビ女史は貫禄の面持ですね。賢そうなお顔してる!
こういう子が可愛い表情したときって
とびっきり可愛いんですよね~。
サビは三毛の一歩手前。
初めてサビ猫を見たとき「あれ何柄って言えばいいの?」
と戸惑ったことを憶えています。
洋種の血が混じってできた毛色なのかしら?
わかるかどうかわからないけどちょっと調べてみますね。
昔から三毛は賢いって言われるけど、サビだってなかなか
どうして!ですよね。
実家の通いのサビ猫(カタセ)も、用心深くて場の空気を
読んだりして賢いですもん。
メイさんはパステルサビだから、毛色による性格の出方が
穏やかなんでしょうか??
REIさんの知らないうちに、本当に先代さんにあれこれ
教わったのかもしれませんよ(^^)。
ウチは連れ合いにもヤキモチ妬くくらいだから、
他頭飼いはむずかしそうですね・・・って、そもそも
無理言ってアパートで飼っているから増やすワケには
いかないんでした(^^;)。
猫グッズ・・・なんだか出尽くした感がありますよね。
何か面白いものがないか考えてみようかな。
あ、ワタシの言う『仕事』とは生きる糧を得るための
ものではない(それは『労働』)もののことですよ。
つまり、えーと、庭仕事とか、そういった類の。
昔からお金にならないものごとが好きなんですよね(^^;)。
ま、パスカルの理論を借りてきてナマケモノの言い訳に
しているってことですね、うふふ。
 #木から降りるとき抱いて降りたのには、実は深い
  意味は何もなかったりして・・・。
  最後の枝分かれのところまで自分で降りさせたの
  だけど、そこから地面までの距離よりもリードが
  短かった(けど同時に飛び降りるのはさすがに
  難しい!)からなんです(^^;)。

  1. 2010/02/09(火) 23:18:05
  2. URL
  3. 薄皮饅頭 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/09(火) 19:49:51
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

こんばんは!早速のコメントありがとうございました!!シアン君なんとか薬とごはんを変える事で回復を目指します!ごはんは、ROYAL CANINのpHコントロールって言う病院食です!来ていただいた記事からまた続きも書きましたので良かったらまた遊びに来てくださいね~
ホントにゃんこに玄関にお出迎えしてもらうと嬉しいですよね~!先代さんも賢いにゃんこさんだったんですね~ 四つ指ついて!!いいわ~v-411

  1. 2010/02/09(火) 19:48:56
  2. URL
  3. はいいろにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reideshita.blog48.fc2.com/tb.php/25-3b5d7b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物