ペットボランティアサイトが多過ぎる



今日はハナから愚痴。
動物救済サイトが多過ぎる!
「緊急災害時動物救援本部」が一番大きいのか?
でもここでリンクしていない個人やボランティア団体のサイトが沢山ある。
地震後直ぐに派手に活動宣言したA団体は、どこまで信頼できるのか判らない。
最初から現地の様子を確認する事も無く、しかも途中から素人の参加を呼びかけていたので、
詳細は知らなかったが行動方法が納得できなかったので、それ以上は追わない事にした。
大きな動物愛護団体は初動が遅かった。
今でも実際は何をしているのか良く判らない。
被災動物探しのサイトだけでもいくつもある。
せめてこれだけは統一できないのだろうか?

ある方のブログで現地に入って活動している某保護団体のサイトを知り、
いつもROMしているブログとの関連団体の代表らしいので、信頼できると判断して物資を送った。
今でも信頼はしているけど、どうも他団体の情報と食い違う所もある。
実際現地で活動している人と、他地域で音頭取りしている団体との情報量、温度差が大きい。
被災地であっても同じ県で被災していない地域の保護団体があるはずで、そこと協力体制が出来ていない場合は、援助の仕方として後々の為に良い方法とは思えない。
まあ、私が物資を送った所は現地と共同で保護センターを作った様なので、その点でも信頼はできると思うが、やっぱり幾つかの疑問が残るので物資の援助は2回で辞める事にし、義捐金はやめておく。


それにしてもいくら普通の経済活動を続ける事も支援と言っても、やはり何か実際的支援活動が出来ないものかと考えていて、この物資を送るという行動が別の行動へのきっかけとなった。
猫ブログを通して海外在住のブロガーさんの活動を見ると、ただ寄付をするだけでなく、手作りクッキーを売ったり、バザーを開催したり参加なさったりしている。
これは日本では少ないタイプの募金の募り方だと思った。 上手く言えないのだが、ただお金を寄付するのではなく、何か活動をしてお金を生み出している。

私は自営業でなので職場の前に道路に面してスペースがある。
人通りは余りないけど、そこで自分の古本を売る事にした。
家には潰れそうなほど文庫本があるけど、余りに古いのは売れないので、売る本は20~30冊しかない。
売れるかどうかも判らないけど、まずはやってみる!
お客様にも呼びかけて古本を集めてみるつもり。
復興は永く永くかかるのだから、売れなくてもしばらく続けるつもり。
多分大してお金は集まらないだろうし、お客さまの援助も無いかもしれない。
(けっこう皆、自分自身の事で忙しいのだ)
でもこれなら私でも出来る! やっと自分で出来ることを見つけた!
結果は期待しないで、やるだけやってみようと思う。




コメント

[title]:No title

ご丁寧に有難うございました。


  1. 2011/08/22(月) 16:12:18
  2. URL
  3. 元子 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

元子様

コメントありがとうございます。
残念ながら私は特に保護活動はしておりませんし、活動をしている知り合いもおりませんので、お教えできる立場にはおりません。

以下のサイトでは被災地での保護活動が詳しく乗っていますので、
そちらから探して頂くのが良いかと思います。

http://ameblo.jp/japandisasteranimals

http://plaza.rakuten.co.jp/tappo/diary/?ctgy=47

何故私のブログに来られたのか判りませんが、被災地 動物保護活動とか、福島 警戒区域 動物保護とかで検索しても、実際に保護活動をしているサイトが出てくるのでは?

良い所が見つかると良いですね。


  1. 2011/08/22(月) 14:57:09
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:お聞きします

すみません、小さな個人でボランティアされている方を教えて頂けませんか?いきたいのですが、サイトではなかなか見つけられなくて。
突然すみません。よろしくお願い致します。
  1. 2011/08/22(月) 14:36:28
  2. URL
  3. 元子 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

anemoneさん、 追加です。

ちゃんとお礼を言ってなかった様な。
ブロガーさんの安否確認、ありがとうございます。
anemoneさんのサイトは沢山リンクを張って下さって良いと思います。 私もそれを利用させて頂いてます。
それと亡くなったブロガーさんの事、ずっと考えています。
今回は若い方や壮年の方でも亡くなった方が多い様です。
助かった方も亡くなった方も、精一杯生きてきて、周りと助け合って逃げようとされたのに。
なんでこんな辛い事があるんでしょうね。
私は以前から特定の「神」は信じていませんが、この状況でも神がいると言えるのかさらに疑問になってます。
亡くなった方の様に私は出来るだろうか・・・。

  1. 2011/04/04(月) 21:41:03
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:

トイトイのママさん、

すいません、こちらのサイトにはリンクされてました。
http://tohoku-dogcat-rescue.com/

  1. 2011/04/04(月) 21:30:11
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:

ひろみさん、

私はひろみさんのあり方がとても羨ましいです。
常日頃からボランティア活動をしていらっしゃるから、それを続ける事が出来る。
私の様に日頃何もしていない人間は、何処にも繋がってないからアタフタとネット空間を探し回らなければならない。
偶然にも現地で頑張っていらっしゃる方を知ったので、物資を送る事が出来ましたが、特定の所に支援金を送るのは躊躇っています。
逆にひろみさんにどこが良いのかお聞きしたいし、ひろみさんがお手伝いしている所の資金がこんどの事で不足するようなら、そちらにしても良いと思っているほどです。 でも子供の小遣い程度しか出来ませんが。
(お年玉の金額にはとても遠いほど小額しか)

猫ボラ潰しって・・・。 なんか悲しい・・・。
もしかしてA団体と訴訟を起こしている所の事?
私は今回、このA団体はボランティア団体を探した時に最初にヒットしたのですが、ブログを読んで自分達の団体の構成員だけではなく、広く一般に途中で待ち合わせして参加してくれと呼び掛けた方法に疑問を持ったのです。 あの段階では現地はかなり悲惨な状態で、人のボランティアでも経験のある人以外は現地に入るのは無理だと言われていたので、交通も寸断され情報も乏しく、危険性も伴うその中に一般人を誘う方法は私には受け入れられませんでした。 
何か揉めている団体だとは判りましたが、今回私が物資を送ったサイトでこのA団体にリンクが張られていて、初めて訴訟騒ぎになっている事をしりました。
これがボラ潰しかどうかは判りませんが、基本、地元の団体と共同体性が無いところは除外かなあ。
でも動物ボランティア同士は仲が悪いそうなので、それも無理なのかなあ。
なんかやっぱり悲しい。

という訳で、やっぱりひろみさんの立場が羨ましい。 日頃からちゃんとやってて、それを続ける事が一番の援助だと思ったのです。 被災地の犬や猫、元の飼い主さんの所に戻れると良いけど、無理な場合は良い里親さんが見つかると良いですね。 もしかしてK地区の団体さんかなあとネット放浪して思いました。

そう、永く続けなくてはね。 出来れば現地に行って、せめて片付けの手伝い位はしたいけど、それもままならい。 こちらもどこにも所属してなく、経験もないとやたら行っても仕方ないし、自営業だと日帰りしかできないし。 後方支援を続ける覚悟かなあ・・。


  1. 2011/04/04(月) 21:25:14
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

トイトイのママさん、

私が物資を送った所も、今日から支援物資は取り合えず受け入れ中止になりました。
こういうのは難しいですよね。 ネットと呼びかけるとどの位の量が集まるか判らないですものね。
今は殆どの団体が物資の受け入れは中止してるのではないでしょうか。
現地の様子は判りません。
幾つかのサイトで現地からアップしているらしいですが、私も書いた様に余りに沢山あって、いくら暇な仕事でもリンクからリンクと飛び回る気力はありません。
私が送ったサイトも一応ここで御紹介はしない事にしてます。 何故かリンクが外れてるんですよ、代表的な二つの大きなサイトから。 懸命に活動していらっしゃるのですけどねえ。
(もし御希望なら鍵コメでそちらにコメントしますが?)

義援金に関しては、私も何処がよいかはさっぱり判りません。
ただもしするなら地元か、直接知っている人の所にすると思います。
後は動物保護協会?とか確かな所? 何に使うのかなあ?
やっぱり常日頃から保護運動に係わってないから、こういう時に困ります。
今は静観が一番良いと思いますが・・・。

あはは、御覧頂いて判る通り、私の絵心も2歳児なみです。
さっき3歳児と書きましたが、それは驕りというもの。 2歳児にも怒られるかも。
絵心無いほうが笑ってもらえて良かったです。 (苦笑)

  1. 2011/04/04(月) 21:06:28
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

anemoneさん、

そうなのかあ、元から仲が悪いのかあ・・。
以前、野良猫の事で地元のボランティアさんとコンタクトを取ろうとしたのですが、なんか雰囲気が排他的だったの。 多分、私が利用しようとしてると思われたのかも。 
組織化されてない個人で地域猫活動している人も多いんですよね。 猫と一緒でグループが嫌なのかなあ。
(そういう私もそうだけど・・)
でもこういう時にそれぞれバラバラに活動してると、すごーく無駄が多い。
情報も正しく伝わってこない。 多分支援物資も大変な事になってると思います。
既に倉庫に山積みなのに、必要な所に無いという状態になってるらしいです。
人間の物資もそうだものね。 動物ボランティアはさらに大変そうです。
せめて動物探しのサイトは統一が無理なら、どこかが全てをリンクしないと、今の状態では余程ネット界を放浪しないと見つかりませんよ。
立派なサイトもいいけど、どんどん更新できるサイトが必要よね。
googleのマップは私は何故か見られないのだけど、活用できるならどんどんそこに情報をアップできると良いのだけど。

寄付が文化として根付いてる - なる程です。
またお金を生み出す事も同時に学べるのですね。
昔、ピーナッツの漫画で、ルーシー達がレモネード作って売ってたのを思い出しました。
日本もそいう風になると良いのになあ。
日本の現状だと馴染まないかも。 
日本ではユニクロの寄付がトーさんの会社に近かったかも。
社員と会社と社長個人でかなりの金額を寄付したはずです。
個人的にユニクロの詐欺に近い商品CMは好きでは無いけど、今回はちょっと見直しました。
(ちょっと訳あってユニクロの有名商品の性能を知ってるので)

  1. 2011/04/04(月) 20:54:56
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

乱立。 まるで戦国時代。 だから仲が悪いのか?
絶対横も縦も情報の共通化が必要ですよ。 
私が物資を送った所の情報だと、フード類は業界からかなりあった様ですが、知らなかったみたい。
活動してる御本人も。 
一方、フードは避難所の倉庫に山積みになっていて、被災者のペットの飼い主さんも知らないんですって。
だから小さいグループで必死に物資を求めて、各避難所や家庭に配ってるみたい。
人の援助も時間や場所に拠って必要な物が変わってくる様に、ペットへの援助も必要な物が変化するんですね。
大きな団体さんは先を見越して行動した訳ですね。
でもね、最初の段階ではまず物資や救助が必要だった訳で、そこを多くの個人や団体が必死になって個々に活動した様ですね。
援助も難しいです。 特に資金援助はやはり困ります。 どうしたらいいんだろう?
必死に救助活動された方々は当然持ち出しだろうけど、今一つ納得できない事もあって・・・。
(お金を流用するとかを疑っている訳ではなく、行動方針がねえ・・・。 その前にこちらの資金切れもあるのですが。 苦笑)

一人の力が小さすぎて、アイデアは空回りしてます。
日本人は飽きっぽいからなあ。 というより、やっぱりアイデアの空回りかも。
でも続けます! 持続は力なり!と自分に言い聞かせて。
本日の売上100円なり。 (泣)


  1. 2011/04/04(月) 20:37:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様、

やっぱりそう思いますよねえ。 確かに今はブログがあるから、簡単にサイトが立ち上げられますものねえ。
私は単に面倒臭いからリンクを張ってないんですが、ほら、殆ど鍵コメ様の様に奇特な方が寄ってくださるだけのブログなので、リンクしてないというのもあります。
今回は特に大きな2ヶ所以外は、余りに沢山あってどうして良いやら。
これだとペットを探す方や、情報が欲しい方は大変ですよね。

その方法、良いですよね。 通販も利用次第なんですね。
今日の売上は100円=1冊。 挫けそう・・・。 でも続けます!



  1. 2011/04/04(月) 20:24:14
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

確かに多すぎて逆に救援金&物資支援したいんだけど、躊躇しちゃってます私。
そそ、最近 猫ボラつぶしっていう言葉があることを知りました(驚愕;)
動物愛護団体さんも足の引っ張り合いというか、こういう緊急事態時さえも一方的にバッシングするのを見かけ、それがどうしても支援金・物資の奪い合いに見えちゃってどうしようか迷ってます。
結局、今のところ手伝いに行ってる病院のみにしかできてませんが、先は長いので後はゆっくり考えようと思います。

ただ、せめて被災動物探しのサイトだけは、これだけは、できるだけ早く統一してほしいと願いを込めてアニマル・ファインダー署名のお願いへのリンクは記事としてupしてみたけれども・・・。

節電 節約/寄付、ボラ フリマ 支援物資 どういう形であれ、今の気持ちを持ち続けて 細く長く支援を続けることが大切かなぁと思います。

  1. 2011/04/04(月) 12:10:09
  2. URL
  3. ひろみ #8gXClZl.
  4. [ 編集 ]

[title]:

こんにちは
何も考えずに生きてるトイママです。ヾ(;´▽`A``アセアセ
本当はうちのニャンズのキャリーとか送りたかったんですが、
調べたら、いったいどこへ送れば良いんだ?ってくらいに
ブログが立ってるので、すごすごと引っ込めて様子を見る事に
しました。今、こうしてる間にもニャンコ達が飢えてるかも、もしも
命の危険が迫ってたら?と考えますが、今は静観して、後日、
自分で出来る範囲の事をしたいなと考えてます。REIさんの
ブログでも信頼出来る動物団体などあったら載せてくださいね
他力本願で申し訳無いんですが、あまりに遠い・・・

写真に絵、私には無理よ~。絵心がゼロの人ですから、何も
思い浮かばない・・・o(*^▽^*)oあはっ♪任せた!
  1. 2011/04/04(月) 10:00:28
  2. URL
  3. σ(⌒▽⌒;) トイトイのママ #yifJP0Vw
  4. [ 編集 ]

[title]:

うんうん、わかる。
ワタシもどこがいいかわかんないまま、とりあえずリンクは貼ってます・・・
どこまでいっても現地で調べられるわけでもないし、とりあえず何もしないよりは・・・とか・・・
すみません(TT
ペットのボランティアは、元々ボラさん同士がいがみ合ってるケースも多いから、いざ、こういうときにまとまってこうしましょ、ああしましょって出来ないのは当然。
どこもきちんと対処してこなかったツケがまわってるんだと思う。

欧米では、普通の寄付もするけど、ただ寄付してください、じゃなくて、ボーイスカウトでも、どんな団体でも、何かを売ってその収益金を寄付する。っていうのが多いよね。
どうせクッキーを買うなら、あの子達から買ってあげましょう。ってなるし、こどもたちにしても、汗水たらしてお金を稼ぐのが大変だってことも学べる。
お金を出す方も気分よく出せる。
あと、企業は必ず、(トーさんの会社とかでも)社員がいくらか寄付金を出すと、同額を会社が上乗せしてくれるってのも一般的。
寄付って言うのが文化として根付いてるから色んなスタイルがあって取り組みも気軽なのよね。

  1. 2011/04/04(月) 09:07:02
  2. URL
  3. anemone #0XD2YVB.
  4. [ 編集 ]

[title]:

今回のアニマルレスキューは本当に多いと思った!
それはそれで素晴らしいんだけど、落ち着いてから保護された仔達を探す
飼い主さん達は大変かも。
ボランティアさん達は個々で活動しても、そのトップに誰かリーダー的な
まとめ役を置かないと混乱しそう。

義援金を募りたい送りたいけど、どこが良いかを海外のレスキュー団体から
連絡をもらった方のお手伝いをちょっとさせてもらいました。
その時に知った事なんだけど、大きな団体さんは確実に保護出来る様に被災地
各地に一時預かりのシェルターをしっかり確保してから活動開始した様です。
全てのボランティアがそうだとは言わない、けど不信感がある団体もあるんですよね......
活動してるのは素晴らしいけど、少しでも疑問に思える団体は避けたい.....

何もやらないよりも、何か行動に移す事が大事だと思います。
1人の力は大きくないけども、それが集まれば大きくなりますよね!
  1. 2011/04/04(月) 00:13:47
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/03(日) 21:21:57
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物