変その2

はい、下の写真の何処が変か?


P1010679.jpg


写真が下手過ぎて変は、受け付けません。

えーと、猫として模様が変は当たってますが、それだけではありません。
色がきちゃなくて変も当たっていますが、それだけでもありません。










答えは




舌が出っぱなしです。
メイさん、夢中になると舌が出っ放しになります。

この時はおもちゃを襲おうか、考えていたのだと思います。

つまらない回答でしたね。

マックを載せたら、メイも載せないとヤキモチ妬きますからね。







昨日の夕方に福島浜通り(原発のある所)で震度6弱の地震があり、
そのあとずっと現地では3程度の余震が続いていました。
帰りがけに100円ショップで捜し物をしている時にも余震があって、店中がガタガタ言い出して怖くてさっさと引き上げました。 
そして今日はついに千葉東方沖震源で震度5強の地震がありました。
うちは震度4。
その後は福島・茨城・千葉東方と3ヶ所を震源として、地震ちゃんが遊びまわっています。
おまけに地震ちゃんは一人ではなく、一族が長野でも暴れてます。
まったく躾けの悪いガキ共だ。

ところで昨日来られた常連のお客様が、被災地の釜石の御出身で、兄弟や親戚が被災されたそうです。
未だに親戚では何人か行方不明だそうですが、幸いな事に兄弟は皆逃げて無事だったそうです。
ただ家は全て津波で流されてしまったとか。
数箇所の避難所に分かれているそうですが、避難所に拠って状況は未だに大分違うそうで、
また被災地以外に親族のいる人達は、交通が通じてから個人で援助を受けられて、その方も道路が通じて直ぐに物資を持っていったそうですが、同じ避難所でも親戚等の援助のある人と無い人の差があるとか。
こういうのって報道されないけど、遠方に親戚が無い私には何とも心もとない話です。

その方の従姉妹?さんが御両親と津波から逃げる時に、津波に襲われて繋いでいた手を放してしまい、御本人は偶然にもガードレールに引っかかって助かったけれど、その姿は衣服を全部津波に持って行かれて、下着しか付けていない姿で、体中の腱が切れてしまい、また津波の泥水を飲んで肺炎も起こしていて今は入院されているとか。
悲惨なのは自分が手を放してしまった為に両親が津波に持って行かれてしまったと自分を責めて、正気を失ってしまって、入院してるのに何故両親は自分の所に来ないと絶叫しているそうです。
これを聞いて津波の恐ろしさを更に感じました。 生きるも地獄。
誰も悪い訳ではない、死んだ人助かった人に優劣がある訳でもない。

記しても仕方のない事だけど、亡くなった方々、助かった方々、一人一人に人生があった事、ある事は決して忘れてはならないし、思いやって行かなければいけない事ですね。



ところで今朝の大きな地震の時、私はすぐに通勤パックを背負って(お金やラジオが入っている)柱に張り付いたのですが(いつもそうします)、うちの脳天気な猫2匹は、
メイは奥の部屋の本棚の観音開きの取ってに取り付けたカラビナと取手がカチカチ音がするのに興味を引かれて、
本棚の前に行ってしまい、本棚が倒れたらどうしようと一生懸命呼んだらやっとしぶしぶこちらの部屋に戻ってきました。
一方マックは全く姿が見えず、何をしていたかと思ったら、いつもと全く変わりなく裏の空き地が見える窓から覗いてました。
やっぱりきゃつ等、動物として変じゃない?


コメント

[title]:

メイちゃん、さすがに顔の模様はうちのスモちゃんとちょっと違いますね(当たり前なんですけど)。でもどっちも鼻にねずみ色の線が入ってますね。しかも性格も全然違うようで。うちのスモちゃんもとてもあまえんぼうなんですけど、プライドは先のようです。
余震も、もうやめてあげてって思いますよね。
何万人の方々が被災されて、亡くなったり家をなくされたり、それぞれの方にそれぞれのつらい思いがあるでしょうね。。。
早く福島の件も余震もおさまってくれたらいいですよね。


  1. 2011/04/15(金) 04:28:11
  2. URL
  3. まかない #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペンネコさん、

えーと、うちにも虎柄(マーブル柄?)が一匹いますよ。 黒光りしてるのが。
猫団子の写真を撮ると、まるでメイだけ露出があってない感じになってしまいます。
リアちゃんみたいにガングロとかスモさんの様に幅広くグレーが入れば少しは綺麗だっと思いますが、鼻の上でダラ~と墨が流れちゃってるでしょう。 哀れなお顔なんです。
でも大丈夫、どんなにぶちゃいくとかきちゃないとか言っても通じないですから。
毎朝・毎晩新聞の上に乗って来るくせに、あまり日本語が得意ではないメイです。 (笑)
(マックは全く人間後が通じないので、メイの方がまだましなんですよ)

津波で助かった方々の多くが御家族を亡くしているのですよねえ。
毎日新聞には子供を捜すお母さん、家族全部を亡くして一人家の跡にたたずむ父親、こういう方々の姿が載っています。 これからどうやって生きていくか判らないと ・ ・ 。
特に小さいお子さんは遺体が見つからない場合が多い様で、御家族は必死になんとか見つけてあげたいと探していらっしゃいます。 辛い話です。

直下型も怖いけど、福島で大きな地震があるとまず原発が大丈夫か、それが気になります。





  1. 2011/04/14(木) 14:46:30
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

お褒めの言葉、ありがとうございます。
でも、絶対メイには伝えないでおきます。 すぐに思い違いするネコですから。
遊んでいる時は良く舌を仕舞い忘れています。 まだ若いから前歯はちゃんとあるんですけどねえ。

被災地、避難所毎の格差は1ヶ月以上経った今でも(今だからかな?)大きいらしく、今日の新聞にも載っていました。 
以前から言われているのは、避難所から半壊の家や、集落の残った家々で暮らしている所は、食料の配給すらほんの僅かだそうです。
避難所では食料も衣服もダンボール箱に山積みでも、人手が無いからと避難所以外には配られていないとか。
被災地では行政も多大な被害を受けているので、なかなか行き渡らない事がある様です。





  1. 2011/04/14(木) 14:26:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

REIさんが”きちゃない”とか言いたい放題なんで、メイちゃん、REIさんに向かってベーーッとやってるんですよ、たぶん(笑)。
メイちゃんの色はふわふわ暖かい感じがしていいなあと思いますよ!
moguさんも仰ってるけど、虎柄ばかり見てると、メイちゃんみたいな色がとってもきれいに見えるんですよ~^^

私達は単純に「無事でよかった!」とか言ってしまいますけど、被災者の方々にとってはただ単に助かった、そうじゃなかったの話ではないんですよね…。
ニュースで明るい顔をして話されてる人たちを見るとつい安心してしましますが、その裏にはこういった方々もたくさんいらっしゃるわけで…。
これからこういった話も少しずつ表に出てくるでしょうね…。

地震ちゃん、日本が気に入ってしまったようですね。
散々暴れまくってそろそろ暴れまわるのも飽きてくれてもいい頃なのに、どうしようもないですね。
  1. 2011/04/13(水) 18:15:45
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

凛々しくて美しいメイさん!!
だけど舌の仕舞い忘れでコミカルなメイさんになってる(笑)
目の上に茶色いラインが縦に入ってる。
トラ柄とは違って、また美しいな~

被災地で格差が出てしまうのは、どうしようもない事なのかも
しれないけど、何とかしなくてはいけない事だと思う。
命があっただけでも....と軽々しく言えないですね.....
出来る事に限りがある事、無力だなと思うわ.....
  1. 2011/04/13(水) 07:11:29
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物