FC2ブログ

福島原発避難地域の動物の命

今日は朝から怒りと悲しみと苛立ちで仕事が殆ど手につきません。
(まあ、仕事をサボっているのはいつもの事なんですが)

被災地では飼い主を失い、また放棄された動物が多くいるそうです。
各地で色々な団体が保護活動をしており、保健所や愛護センター、獣医師会と連携して保護が進んでいる所もあり、公的?私的シェルターが出来ている所もあります。



しかし、



福島原発事故で避難地域となった町村では、諸事情で置き去りにされた動物=犬猫、家畜、小動物が危機的状況にあるのです。
幾つかの団体や個人が餌をやったり、保護したりしている事はネットを彷徨っていて、また、まかないさんやひろみさんのブログから知ってはいました。
何とか出来ないかと焦り、義援金は送りました。
緊急災害時動物救援本という立派な名前の組織もあり、家畜には畜産関連の団体があるのだから、段々救助は増えて状況は良くなるかと思っていました。


しかし、状況は悪くなる一方。
行政も公益法人も動かない。
餓死し累々と横たわる牛。
やせ細った犬。
共食いして死んだ猫。

この状況の中で頑張って下さっている方々。

何も出来ない自分。

救援本部に電話したり、行政にメールしたり、新聞社にメールしたり、ツイッターに悪口書いたり、
でも何にもならない。

こちらはひろみさんが御紹介下さった
犬猫救済の輪」です。 御覧になるには覚悟が必要です。 (転載自由とあったのでリンク張りました)

家畜の様子は「地球生物会議ALIVE]のサイトを御覧下さい。
(どこかにリンクは連絡してからとあった様なので、検索して下さい)

まかないさん御紹介のサイトです。
犬猫みなしご救援隊」ブログ(リンク自由だったかな? まずかったら後でリンクを外します。)

山路徹氏のツイッター
個人で救助活動をしています。 半ば公人だからリンク張ります。

その他にもネットを漂っていると多くの方々が、避難地域で救助活動をしています。
私は怒り、嘘泣きし、焦るだけ。
海外の愛護団体から日本政府や役に立たない(緊急時にはです。 その後には役立つのでしょう)

●財団法人日本動物愛護協会
●社団法人日本動物福祉協会
●公益社団法人日本愛玩動物協会
●社団法人日本獣医師会

これらの愛護団体に圧力かけてもらうにも、もう動物達の命の時間がない。

宮崎県で口蹄疫で多くの家畜が殺処分を受けました。
でも飼い主さんは苦渋の選択で受け入れたのであり、最後まで泣きながら面倒を見られた方が多かったと読みました。
福島では 餓死です。
外側では混乱しているとはいえ、普通に生活しているのに。
その外側の我々は変わらずペットを可愛がり、肉を喰らっているのに。

せめて行政への呼びかけが実を結びますように。


DSC_0015c.jpg

飼猫は本来こうやって生きるものなのに。
私は守れるだろうか。






福島県からの避難民が差別されているという新聞記事を昨日書いた。
それは地方版の記事だったが、今日は全国版の社会面に同じ記事が載っていた。
これで愚かな差別が無くなるなら、我が地元は生贄になろう。

が、これは同じ日の夕刊の記事。
タイトルは『福島浜通り保護活動が活発化』毎日新聞
(毎日新聞は今朝の朝刊でも被災地のペット問題を取り上げていたので、他紙は知らないが、是非これからも取り上げ続けて欲しい。)

タイトルの通り、NPO「アーク」や栃木の「みぶ里親の会」が原発20km以内で保護活動をしていると紹介し、動物達の悲惨な様子も記事で伝えてはいる。
その一方、福島県食品生活衛生課の「メンバーの健康被害や持ち出した動物から汚染拡大を招く可能性は否定出来ない」という意見を紹介している。
また相双保険福祉事務所(南相馬市)による「動物愛護団体の中には、個人宅から許可無く犬を連れ去り、一時帰宅して犬がいないことに気がついた住民とトラブルになったケースもある」と紹介し、同事務所も動物を保護しえいるが、屋内退避区域のみで20km圏内には入っていないとしている。

この福島食品生活衛生課の発言が本当だとすると、
放射線(能?)の2次汚染の事を言っているのだろうか?
動物を人に置き換えると、我が町で起こった差別と同じ事を言っているのでは?


福島県は人からの2次汚染は心配ないが、動物だけは心配と言いたいのだろうか?







コメント

[title]:

ナッピーさん、コメントをありがとうございます。
サビ狂なので、サビさんを見るとコメントを残してしまいます。
うちも先代はそちらのメイちゃんに似たサビだったんですよ。
そして、リンクしているまかないさんの所には、うちのメイとそっくりな薄サビさんがいるんです。 ホントに良く似ていてアメリカの猫さんなのに(そうですよね?)、姉妹みたいなんです。
不思議なご縁ですね。

こうやって普通の事だけを書ける状態なら良かったのに。
ナッピーさんは個人でどんどん活動してらして、本当に尊敬します。 諸事情で里親も一時預かりも難しいし、泣き言ばかりです。
そう、明日は2匹と遊んでやります。 生まれた時から猫と一緒ですが、今ほど猫が愛おしいと思った事はないかもしれません。


  1. 2011/04/26(火) 20:02:20
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:メイちゃん

メイちゃん、本当に薄い色のサビちゃんですね、いろんなサビちゃんの写真見させてもらってますが、なかなか珍しいですね☆
そしてメイちゃんとマックくんのその写真、めたんこ和みます~(*´∇`*)
ほんとです…本来動物ってこうして安心して暮らせるべきなんですよね…
ほんとうに大変な事態になっていること、
そしてどれ程の命が犠牲になって、でもまだまだ生きてる命があるあこと、
いろいろ考えます。
あたしも、自分の家の子達も、大事にしようと改めて思います。
  1. 2011/04/26(火) 19:46:17
  2. URL
  3. ナッピー #M7X7mlyg
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

被災地のあちこちでペットの野良化が問題になっている様ですが、
福島県の問題は全く別で、完全に責任は人にあります。
餓死、共食い、凶暴化、全て人の責任です。
原発から20km圏内は今はまだ避難指示地域で、警戒地域=立ち入り禁止ではないのです。
それなのに、残っている動物は見捨てられたまま。
犬は家を離れないそうです。 飼い主を待って餌をやっても食べない子もいるそうです。
繋がれたまま餓死した犬もいます。 喰われた犬もいます。
人に牙を剥く犬もいます。 付いてきて離れない犬もいます。
色々なブログに書いてありました。
猫は家の中で餓死したもの。 喰われたもの。
猫達は出てこないので外では目立たないのでしょう。
救助されても余りに状態が悪くて死んでしまう動物もいるそうです。
牛は餓死してます。 生まれた子牛もいるようですが、生き残れないでしょう。

都知事が奢った日本人への天罰だと言ったそうですが、この天罰は弱い所こを叩くのです。
高齢化で地域が疲弊している東北地方、その中でも高齢や障害者。
そしてもっと弱い動物。
買い手も仕方無いけど、アメリカでもCNNが福島の動物の様子を伝えたそうです。
それもまた日本の姿と世界に知ってもらうしかない・・・。

キツイ事ばかりではなくて、関東に住む私達は普通に暮らしてるんですよ。
子供達が可愛いでしょう。


  1. 2011/04/16(土) 19:59:26
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様、

メール致しました。


  1. 2011/04/16(土) 19:45:49
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さま、

動物保護の世界はまさにどろどろとした魑魅魍魎の世界と、今日もあるサイトで思いました。
皆善意である事には変わりないのでしょうが、外野から見れば些細な事を攻撃し合っててうんざり。
そんな事より明らかに人災である、福島の避難地域に残された動物を助け合たいと思う気持ちが大事だと思わないなおかなあ・・。
拉致とか泥棒とか言っている人達がいるんですよ。 幾つも情報掲示板があり、googleやmsnもサイトを設けたのに。

お墓の花を食べたからどうだって言うのよねえ。
ドイツの動物保護団体は黙ってるんですか? ドイツ人は狩猟が趣味の人達もけっこういますよね?
流れ弾は怖くないのかなあ。
こちらでは鹿が増えすぎて森林を傷めるので、害獣として一定の時期狩猟が行われます。
怖いですよ、一般登山道も範囲なんだもの。 山の植生がすっかり変わってしまうので、処理は仕方無いのですが、ここまで鹿が増えたのは人の責任なんですよねえ。 
地球にとっては人が一番危険な生き物なんですって。 
だから仕返ししてるのかなあ・・・。

今年は一気に冬から初夏になってしまった様で、桜の時期も短かった様に思います。
でもこれから八重桜が咲くんですよ。 春はやっぱりいいですね。


  1. 2011/04/16(土) 19:45:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぺんぺんさん、

情報ありがとうございます。
地球生物会議ALIVEさんのサイトですね。
この記事では直リンクを張りませんでしたが、今日の記事では勝手ながらリンクを張りました。
家畜に関しては日本獣医生命科学大学からも略同じ内容に要望書が農林水産大臣に出ている様です。
PCの前に座って打ち込んでるだけの自己満足とか、混乱している政府にメールを送りつけるバカとかいう人達もいますが、私の様に知識も方法も無い、団体に属さない人間はPCで訴えるしかできません。 どうぞご協力をお願いします。

  1. 2011/04/16(土) 17:45:08
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:福島原発避難地域の飼育動物に関する要望

ご参考まで。
福島原発避難地域の飼育動物に関する要望
http://www.alive-net.net/companion-animal/saigai/youbou20110411.htm
福島原発避難地域の畜産動物に関する要望
http://www.alive-net.net/animalfactory/apeal/youbou20110414.htm
  1. 2011/04/16(土) 17:30:52
  2. URL
  3. ぺんぺん #LMpeapMc
  4. [ 編集 ]

[title]:

保護される動物達がいる半面、取り残されてしまう子達もいる....
それが解ってるけど、何も出来ないのが辛いですよね。
時間が経つにつれて、色々な所で歪みが表面化してきてるのも
すごく悲しい事だと思う....
それに動物達がとばっちりを受けてる部分もあるのかな....

↓桜、とってもキレイ。
穏やかな光景がすごく嬉しい。

  1. 2011/04/16(土) 01:29:58
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/15(金) 21:45:52
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

動物関連の記事を読んで自分の頭の中がどろどろした気分になるだけで、何もできない自分にむなしさを感じます。
天災で亡くなる動物たちがいるのは仕方がないと理解しても、福島の件は動物たちも人災による完全な被害者ですからね…。

そういえば、全然関係ない話で申し訳ないですが、こちらの昨日の番組で、墓地に植えてある花々を野ウサギが食べてしまうので、そのウサギ達を銃で駆除してある人たちの様子が写ってました。
この様子を見て、人間の身勝手さに本当に腹が立ちました。農作物の場所ではなく、周りが森林の墓地での話です。
人間のせいで無駄な命を落とす羽目になる動物たち、こちらにもたくさんいます…。

↓桜、素晴らしいです。こういった光景が日本にもあること、今年は特に嬉しく感じます。
  1. 2011/04/15(金) 21:44:59
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物