FC2ブログ

トイレの話

トイレの話の前に、

南相馬市で少し前進か? という話。

南相馬市の市職員さんが警戒区域で、猫の餌の面倒をみてくれるという事ですが、
本当だと良いです。
環境省も警戒区域の動物の扱いを考慮中という情報もありますが、時間稼ぎの可能性を心配してます。

ツイッターでは
「IFAWは米国及び日本からエキスパートを集め放射能汚染された地域の動物レスキューを実行する為に5月2~3日、サミットを行います。コミッティーには日本環境省、米国農務省も。(PR Newswire) http://prn.to/gcrdf2 」
という情報もあります。
しかしこれを読むと、今までの避難地域から保護された動物から規制値以上の放射線が検出されてない事を知らないみたい。 私の英語力以上の文章なので、誰か訳してしてくれたらなあ・・・。 (遠い目であっちの方を見つめてる)
どちらにしても、それまで誰も餌をやらなければ、除染して圏外に持ち出す動物はいなくなっちゃうのになあ。
(これを読むと私が嫌った悲惨な写真、動画を広めるのは有効だと判りましたが)

という事で、諦めず嘆願をし続けます。
保安院は黒幕かもしれないけど、この根拠が判りません。
ここに要望することは無駄ではないと思いますが、現実的には許可を出すのは最初のブログで明らかな様に、市町村長です。 また保護は環境省の担当です。
的は一つだけではありません。 マスコミもあります。

このサイトには殆どの嘆願先が網羅されています。

ただ気をつけて下さい。
市町村は避難を強いられた地域の行政です。 役所は住民の把握も満足に出来ないほどに混乱しています。
中には震災で御家族を亡くされた人もいるかもしれません。
出来るだけ電話でなくメールかFAXにしましょう。
その時に被災者の事を考えて、お見舞いの言葉も添えたいと思います。
また定型分をコピーするのも良いですが、自分の言葉で出来るだけ短く書く方法もあると思います。
あちこちの例文はもう見飽きてるでしょうから。

まあ、このブログに書いても仕方ないけど。 私はそうします!
(双葉町は手強いぞ! 明らかに迷惑がってたものなあ)





前文、ちょー長い! 憲法より長いじゃん。

さて、こんなん買いました。

P1010705.jpg
phチェック猫砂。
前からこういう物があるのは知っていましたが、けっこう高いので手が出ませんでした。
でもこれ、5リットルで590円。
しかもこれに他の猫砂を混ぜても使えるのではと考えました。
マッ君、自分の物だと判ってるのかな? チェックするマック。


P1010702.jpg
こういう風に色が変わるそうです。


でも、大問題!

今使っているのは2種類の紙砂を混ぜているのですが、
それが一つは濡れるとブルーになるタイプ。
一つは濡れるとオレンジになるタイプ。

あちゃっ!

少し混ぜてみましたが、判らんがな。

という事で、今の2種混合を使い終わったら試してみます。


最後はねこばばなのに、ねこばばでない画像。


P1010723c.jpg

ああ、これこそ載せるべき画像じゃないかも。
犯人はメイです、きっと。
ねこばばしないで、堂々とそのまんま。

プライドも恥じらいも何も無いのだ。



P1010699.jpg
恥じらいが無いのはおばさんの方じゃない。
脱ぎっ放しの服! 私が隠してあげるけどね。


メイさん、私が脱いた服が大好きです。
可愛ええなあ。 きちゃないウンPも許す!

きちゃないお顔の模様の責任は自分で取ってね。











テーマ: - ジャンル:ペット

コメント

[title]:

ひろみさん、

また調子が悪いですか。 確かにダメージの強い状況でしたからね。 ひろみさん優しいから、応えたんですね。 3にゃんずのお母さんだから、落ち込まないで。

今日の代表さんのブログ、普通の調子に戻った様に思います。それだけに代表さんの絶望感が伝わってきます。
あの写真はやはり意図的に載せたのですね。
法的に何ともできなければ、住民の協力で許可をもらうしかないものね。

ごめんなさい、電話はしていません。 救済バスの嫌がらせからです。

ひろみさん、英語得意ですね。 国がシェルターを作ってくれれば良いのだけど…。
医師の名前覚えてません。覚える必要が無いから。

私の覚え書きはほとんど使えませね。箇条書きが良いらしい。
其々でいいんじゃないかなあ。
お礼ね、明日送ります。嫌味だと思われるかもね。

ゆっくり休んでください。
  1. 2011/04/24(日) 00:04:41
  2. URL
  3. REI #Q0/G/4Qc
  4. [ 編集 ]

[title]:

辛い、長い1週間でした...体調も絶不調だったのもあるけど><
少しずつ、内容を変えて嘆願メールを出し続けてます・・・・
REIさんが前(の前かな)記事で書いてた嘆願内容をパクりつつ←部分的にね。
双葉町にも電話したんですね!?
確かに管轄の市町村への「お見舞いの言葉」大事ですね。
そして願いを聞いてもらったら、お礼のメールも。
早く一時帰宅が実現してお礼メールがしたい!
もう時間がないのに~時間稼ぎじゃありませんようにと祈るばかりです。

コメント読みました~荒南相馬市職員さんが警戒区域で、猫の餌の面倒を見てくれるって!?
本当なら、本当なら、本当なら(←しつこい)本当にやってくれるなら嬉しい!!が
できるのか?救済プロのレスキュー団体に任せたほうが良いような気もするけど。


例の写真削除されました。
と言っても、かなりあちこちに貼られてしまったようですが。(私は見てないんだけれども)
Dr. Dick Greenがこれも見たかどうかはわかりませんが・・・
やはり写真のインパクトは凄いんだろうな。
原発から20-30キロ外でステーションを作って獣医を派遣するという話が実現したら、
REIさんが書いてた獣医(←もしかしS獣医?)が率先して行くのかしらね。

  1. 2011/04/23(土) 22:56:36
  2. URL
  3. ひろみ #8gXClZl.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物