プロペラじゃらし & 家畜に抗生物質

うちのお猫様、毎日お留守番と、
色々やらなければいけない事があって、
以前程遊んでやれないので、
ご褒美に大枚¥398も払って(苦笑)
プロペラじゃらしを買ってやった。

           ぷろぺらじゃらし


メイはこの手の振り回し型のおもちゃは大好き。
最近反応の鈍いマックも、鳥の羽が大好き。
メイは勿論、珍しくマックもジャンプ大会で、
反応良過ぎて、写真がなかなか撮れません。


ちょっと落ち着いた所で、
再度遊ばせると、

P1030109.jpg
こうやってぶら下げると、


P1030111.jpg
2匹とも目が爛々。 って、フラッシュが反射してる訳だけど、


P1030113.jpg
行くわよ!


P1030112.jpg
とりゃ! ほら、捕まえた!

めえちゃん、全然ジャンプしてませんけど。


では、坊ちゃんは?

P1030116.jpg
ワクワク、ワクワク ♪

いや、マッ君、そこでジャンプしたら落ちるから!


このぷろぺらじゃらし、この後ゴム紐が解けて階段下に落ちまして、10分せずに第一回目の破壊。
次の日には持ち手が半分に折れました。
そして今は3羽のプロペラが、2枚になっています。
もっともメイさんが毎朝毎晩、1階に運んだり2階に運んだり、私のいる所に引っ張って歩いてるから、
仕方ないですね。
もう少し頑丈なのがいいけど、頑丈だと動きが悪くなって遊ばないし、
お猫様のお気に入りになるのは大変だのです。





前回の消費期限切れの記事へのコメントありがとうございます。
やっぱりちょっとやり過ぎたと反省しておりますが、それでもこの店は悪質かもという思いです。


さて、トイトイのママさんから、鶏肉の抗生物質に関してご質問がありましたが、
いつどこでかは覚えていませんが、養鶏業では餌に抗生物質や抗菌剤を使っていて、
肉にそれが残っている場合があると、以前に見聞きしました。
気にしてスーパーの売り場で肉を見ると、抗生物質を与えてないと、わざわざ書いてある肉があります。
また○○鶏と書いてあるものは、ネットで検索すると餌に薬品を入れてない安全な肉と謳っているのがあります。
大型養鶏業では、狭いゲージの中で多数の鶏を飼うので、病気を防いだり、成長を促す為に餌に抗生物質や抗菌剤を餌に混ぜているそうです。
ただ出荷の1週間前には薬剤の投与を止めるので、肉には残っていないというのが業界の意見です。

薬害に関しては良く判りません。 
ただうちではF.L.U.T.D.猫下部尿路疾患を防ぐ為に、毎晩ササミをチンしてササミスープを与えています。
ストルバイト結石を防ぐには、水分を十分取る事と肉食が良いそうです。 それと運動だそうですけどね。
自分が鶏肉を食べるのは1週間に1回あるか無いかなので、国産若鶏の安いので十分ですが、
毎日食べさせる猫には出来るだけ薬品の入って無いササミを選んで与える様にしています。


ところで、鶏肉以外の家畜ではどうなのでしょう?
猫には他の肉はめったに与えないので、気にした事がなかったのですが、
先日TVで見たニュースにびっくり。

それはアメリカの畜産業と温暖化の話でした。
家畜の出すゲップと排泄物の二酸化炭素とメタンガスが、地球温暖化に大きな悪影響があるという物でした。
この話は前にも聞いた事がありますが、その解決策としてアメリカの学者が得々として説明していたのが、
牛の排泄物を減らす方法なのです。
何だと思います?

早く成長させる事。

そうすれば、一頭が一生に排泄するメタンガスは減らせるでしょうという訳。

その為には消化の良い高栄養飼料を与え(またトウモロコシか? 説明はなかったけどね)、
成長を促す為に抗生物質を与えるという物でした。 


何故数を減らさない? 肉食べ過ぎなんじゃない?
畜産業が成り立たないなら、大量生産を目指すのではなく、数を減らして適正な価格を保てば良いのでは?
狂牛病は成長を促す為に、共食い(牛の肉や骨粉を餌に混ぜた)させたから伝染したんじゃない?

確かに糞はメタンガスを発生するでしょう。
でもドイツではその排泄物を利用して、エネルギー・電気を作り出して、
エネルギーも地産地消をしている所があります。
風力発電とか波力発電とか、クリーンエネルギーと話題になりますが、
環境への影響はけっして小さくありません。 しかも問題は送電です。
送電によって失われる電力は平均5%だそうです。
僅かかもしれないけど、電気も地産地消が出来ればロスが殆どなくなる。

幾ら環境のためだからと、まるで工業物の様に、
本来の生態を歪めてまで飼育しようとする、アメリカの学者の言い分は本当に環境に優しいのか、
驚きと疑問の番組でした。





テーマ: - ジャンル:ペット

コメント

[title]:

anemoneさん、

そうです、鶏肉は肉の残留薬剤の話ですけど、
ゲップの話はそこから私が思いついた家畜の温暖化への影響の話です。
抗生物質などの薬剤は鶏だけでなく、他の家畜にも積極的に使われているらしいという
事から派生しました。
元はオーストラリアの羊ですか。 牛さんは胃が三つあるから、ゲップが沢山でるそうですが、
羊さんも草を食べてるから、消化が悪くてゲップを沢山するのかもしれませんね。
そういえば、以前に稲作は水田からメタンガスが出るから、地球温暖化に悪影響だという話がありました。
結局人間が食って出して、化石燃料を使って経済活動してれば、全てが温暖化に悪影響って事で、
元を辿れば人類が減れば良いって事か・・・。
無理やり牛さんに色々な薬を飲ませるより、人間減らした方が余程良い結果なんじゃない?
と、マッドサイエンティストよりもっと危険な事を書いてしまいました。

牛さん、トウモロコシ食べさせられたり、共食いさせられたり、薬漬けにされたり、大変なんですね。
今度からもっとありがたく頂戴致します。



  1. 2012/02/17(金) 20:07:28
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Kotoraさん、

本当はカラやんを買ってやりたいのですが、高いしいつも売り切れですから、まあこのじゃらしは私には高いけど、食い付きからすると手頃かもしれません。
小虎君も気に入りましたか。 小虎君はどんな遊び方をしたんでしょうね。
メイはジャンプ遊び、マックは飛び掛って食いついて離しません。


何かこういう方法で牛が出すガスを減らそうって発想が付いて行けないです。
ゲップはまだしも、糞尿は直ぐに集めてエネルギーとして利用すれば良い訳ですからね。
ゲップの解決方法はねえ・・・、やっぱり数を減らす方が有効だと思うんですけどねえ。
それに人類の生産活動の方が余程二酸化炭素等々で、温暖化に「貢献」してると思いますけどねえ。
私は今のままの生活で良いとは思いませんし、人間の活動が温暖化に影響してるであろうとは思いますけど、
何度こ書きますけど、1万年前の温暖化時期は今より遥かに暖かかったんですよ。
大阪だって殆ど海の中のはずです。 関東も埼玉の奥まで海だったんですからね。
だから温暖化しても良いと言ってる訳ではないですが、地球の変化は人の影響が無くても常に人類に大きな影響を与える程に変化してるという事なんです。

鶏のサルモネラ菌って聞いた事あるかも。 でも他の家畜でも可能性は無いのかなあ。
確か熱に弱かったと思うから、きちんと加熱すれば問題ないはずなんだけど、
生肉を食べる食習慣があると、確かに問題かもしれないですね。
鶏肉が感染してる可能性が高いって事は、確かに逆に抗生物質や抗菌剤を与えてないって事かもしれませんね。
鶏肉って高いですか? だとするとそうかも。
私が昨日かった鶏肉のみんちは70円/g位でしたよ。 特売だけど。
何とか肉って名前のある鶏肉でしたけど、この値段では薬剤漬けの鶏肉かなあ。
日本は生卵を食べるから、薬剤使用は仕方無いのかもしれませんね。

フィガロってフォックスみたいなのね。 Bildはタブロイトですか。 検索したらちゃんと書いてまりました。 ザルツブルクでは昔、無人販売のタブロイト紙が売っていて、一度買ってみたら友達求むばかり書いてありました。(まあ、私が読めたのがそいう記事だけって事もありますけどね)今ならネットの交際サイトって事でしょうか。 日本だと東スポみたな物なのかな。




  1. 2012/02/17(金) 19:58:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

このじゃらし、大ヒットでした。
羽、りぼん、紐にさらにプロペラが付いているので、上手に振り回すとブンブン音までするんです。
ただし、この細い紐がプロペラに直ぐに絡みつくので、プロペラは廻らなくなってしまうんですけどね。
音はしてもしなくても食い付きは一緒なんで、余り問題はありません。
でもお気に入りは直ぐに壊れちゃうんですよね。 かといって余りしっかりしたのは、いつかの猫の気持ちのおまけの様に動きが無くて遊ばないし、お猫様のおもちゃは難しいです。(笑)


> 昨日、アメリカの乳牛に成長剤を使ってるから、オーガニック以外の
> 牛乳には成長剤を含んでる物があるって栄養士さんから聞きました。

正にこの事ですね。 成長剤=抗生物質かどうかは判りませんが、色々な薬剤を使っているのでしょうね。
成長剤は人にも影響するのでしょうか?
牛乳の様に毎日飲む可能性の高いものに、何らかの薬剤が残っているのはちょっと怖いかも。
原発もそうだけど、本当に環境に良いのかきちんと考えて欲しいですよね。

  1. 2012/02/17(金) 19:28:56
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

このおもちゃはヒットしました。 メイは一応何でも反応しますけど、マックがここまで食いついたのは久しぶりです。 マックも反応が鈍い子なんですよ。
太郎ちゃんはお外で本物の虫や鳥と遊んでるから、当然偽者のおもちゃには食いつかないのではないでしょうか?
どんなおもちゃだって、本物の動きにはかないませんからね。
太郎ちゃんは幸せな猫です。

このアメリカの学者の言い分は、本当にその場しのぎというのが適切ですよね。
成長を早める為の共食いのしっぺ返しが、正に狂牛病ですからね。
抗生物質をやたら使うと、耐性菌がどんどん出来てしまって、さらに新しくて強い薬剤が必要になる。
病院の院内感染みたいな可能性があると思います。
私は青虫が大嫌いだから、農薬を使っていても虫の居ない野菜を食べたいので、
一切薬剤を使うなとは言えないのですが、薬剤を多用は本当に必要なのかは疑問です。
人は全てをコントロールは出来ないのにね。


  1. 2012/02/17(金) 19:19:07
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

トイトイのママさん、

うちも壊れたおもちゃを直し直し使ってるんです。
後、ブームが過ぎたのをまた猫が引っ張り出して、自分達で遊んでる時もありますね。
今回は最近余り遊んであげる時間が無いので、ちょっと良いのを買ってやりました。
久々のヒットでしたけど、やっぱり直ぐに壊れちゃいました。
本当はカラやんを買ってあげたいんですけどねえ。
これです。 http://nekonoie.net/?pid=31525223 
高いの。

アメリカはそうですね。 本当に友達にするならアメリカ人は良いと思うけど、
仕事の相手としてはなかなか厳しいです。
私もアメリカやヨーロッパ、アジアも取引先でありましたけど、
苦労するのはアメリカが一番かなあ。 その次は私が経験した中ではスイス人。
アメリカ人は友達なら良いけど、スイス人は友達はまっぴらです。
おっしゃる通り、契約書なんて逃げたら勝ち、やったら勝ちで、余り意味がありませんでした。
もともと契約書が先方に都合の良い様なのに。
頭でっかちの法律家は訴訟を起こせば良いとかいいますが、訴訟の手間暇に見合うかどうかが問題で、
結局は契約書は反故も同然なんですよ。
その点はヨーロッパやアジアの会社の方が、我々の感覚に近い所で仕事の話が出来ました。
個人では良いアメリカ人が、仕事になるとどうしてああも勝手になるのでしょうね。

と、話がずれてしまいましたが・・・。


  1. 2012/02/17(金) 19:10:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

ああ…
ゲップ問題が深刻だったのはオーストラリアの羊が最初だったみたいよ。
もう10年以上前かな?最初に言い始めたのは…
だからまぁ、肉の問題ではなく、根本的に家畜問題みたい。
で、それはホントにどうやら深刻だったようなこと言ってたけど、ホントなのかしら?
よくわからん(´・_・`)


  1. 2012/02/17(金) 11:02:08
  2. URL
  3. anemone #0XD2YVB.
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

ああ~私もそれいただいたことがあるんですよ!
で…はい。けっこうすぐに壊れちゃいました~。あれは小虎が壊したんだったなあ…。めずらしく。
でも楽しいおもちゃみたいですよね。すごく食い付が良かったのをおぼえてます。高いんですね。
2にゃんの目がきらーんでかっこいいですね~!

何を考える学者がいるやら…。びっくりですね。それこそマッドサイエンティストですよね…。
そこまで一生懸命になってお肉お肉となる意味がわかりませんが…。
とりにくに関しては。
詳しいことはわかりませんけど、ドイツでは鶏のミンチはほとんど売ってないんですよね~。2月ほど前まではたまにあったんですけど、ちょっとまえにまたサルモネラのことが問題になって、それ以来全く見なくなりました。ミンチをするためのミンチ機(日本語でなんていうんでしょう?)は、基本的に鶏をミンチしてはいけないんですって。そうやって法律で決まってるらしいです。なぜなら鶏肉はサルモネラに感染している可能性が高いから。って。だからミンチ機が汚染されないように、鶏はミンチしてはいけないことになっているということです。ヨーロッパの人は何かって言うとサルモネラサルモネラで。気にしますけど、鶏肉に抗生物資はつまり使ってないということなんでしょうかね?

Bildは完全にタブロイドです、スポーツ新聞と同じくらい。でもフィガロはそこまでは行かないと思います。保守右派の新聞です。
  1. 2012/02/17(金) 06:09:33
  2. URL
  3. Kotora #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

リボンも羽根もついてる贅沢じゃらし!
メイちゃんマック君、楽しそうだな~
REIさんに遊んでもらおうと持ち運んで可愛い~
すごく気に入って遊んでくれるのは嬉しいけど、すぐ壊れちゃうのが
難点なんですよね(笑)
簡単に直せたら良いのに。

昨日、アメリカの乳牛に成長剤を使ってるから、オーガニック以外の
牛乳には成長剤を含んでる物があるって栄養士さんから聞きました。
先の事を考えてないんですよね。
何かズレた解決法が正しいと信じてるし.....
  1. 2012/02/17(金) 00:46:54
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

反応、いいですね~。
うちはもう、おもちゃを買うのは止めました。
だって、全然遊ばなくなってしまって(涙)。
チビ猫時代も、即効で壊すほどは遊んだことがないから、どうも元々反応の悪い子のようです(汗)。
運び屋のメイちゃん、1階、2階へと、これもけっこう運動になっていい遊びかもですね。

なんか…、詳しいことはよく分からないけど…、そういったのを読むと、
人間は勝手に何でも都合のいいようにコントロールしてしまうんだなあ、
こんなことやってたら取り返しのつかないしっぺ返しがくるかもなあ、…といつも思ってしまいます。
今回のアメリカのお話を読んでても、その場しのぎのことばかりやってて、
先のことなんて何も考えずにやってる印象がありますね。
  1. 2012/02/16(木) 23:47:06
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

o(*^▽^*)oあはっ♪、ニャンズに気に入ってもらう
オモチャ探しも大変ですね。うちは私が買い過ぎちゃうので
最近は買ってません。壊れた物を直して騙し騙し、入れ替わり
立ち代わりで目新しさを強調させてます。2ニャンともに目が
ランラン(フラッシュのせいか?)ですね~

(^ー^* )フフ♪、アメリカに何を言っても無駄ですよ
自分達の信じる道(都合の良い道ですが)だけを守り、
そのためならどんな言い訳だってするってのが
アメリカ人ですもん。仕事にしても「言った者勝ち、
やった者勝ち、逃げた者勝ち」って法則が、とある外資系では
当たり前のように日本人の間で言われていますから・・・
友人にするならとても良い人種なんですが、仕事は本当に
ダメダメですね。そして言い訳を必ず正当化する・・・最後は
権力が物を言うって事で・・・
  1. 2012/02/16(木) 21:03:54
  2. URL
  3. σ(⌒▽⌒;)+トイトイのママ #yifJP0Vw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物